Large thumb shutterstock 513891982

100均でスリッパをおしゃれに収納!壁や靴箱にスッキリしまうアイデアをご紹介!

更新:2020.10.12

価格やデザインに納得できるスリッパ収納が見つからずに、悩んでいませんか?今回は、スリッパのしまい方に悩む方におすすめの、100均グッズを使った収納アイデアと、収納ラックのDIY方法をご紹介します。お金をかけずに、スッキリとしまいましょう!

【靴箱】100均グッズを使ったスリッパの収納アイデア6選

①タオルバーを付ける

タオルバーを靴箱の扉の裏に取り付けると、スリッパを引っ掛けることができます。スリッパを見せないで収納するアイデアなので、コンパクトな玄関をスッキリ見せたい方におすすめです。ダイソーのタオルハンガーは、吸盤式の商品なら靴箱を傷つけません。2段や3段並べれば、スリッパを何組でも収納できます。

②ストレージボックスに入れて収納

衣類などの収納に使うストレージボックスを使えば、たくさんのスリッパの収納も可能です。そのまま靴箱の中に入れておけば、取り出しも簡単ですよ。スリッパと一緒に靴のお手入れ用具も入れておけるので、玄関で使うグッズの収納もできて一石二鳥のアイデアです。

③突っ張り棒×トレー

トレー

突っ張り棒とトレーを使った収納は、靴箱下のデッドスペースを活用するアイデアです。スリッパを邪魔にならない場所に収納できるので、コンパクトな玄関におすすめですよ。作り方は、靴箱下の隙間に突っ張り棒を2本セットして、間にトレーを置くだけです。スリッパをそのまま入れて使いましょう。

④キッチンワイヤーフリーバーを引っ掛ける

キッチンワイヤーフリーバーは、靴箱の扉に引っ掛けるとスリッパ収納として活用できます。タオルやフキンを掛ける部分が、スリッパのかかと部分を引っ掛けるのにちょうど良いサイズです。キッチンワイヤーフリーバーは、セリアのキッチンコーナーで探してみてください。

⑤バスブーツホルダーを付ける

バスブーツ用のホルダーは、スリッパ収納にも応用できます。スリッパを引っ掛けるだけで収納できるので、お手軽なアイデアです。吸盤タイプのものやフック型があるので、靴箱のどこに取り付けるかで使い分けましょう。粘着力が足りない場合は、両面テープをプラスして取り付けるのもおすすめです。

⑥突っ張り棒×シューズハンガー

靴箱の中のスペースを有効活用できるのが、突っ張り棒とシューズハンガーを使ったアイデアです。幅を取らずにスリッパを収納できるので、コンパクトな靴箱に嬉しい収納方法になります。収納の作り方は、靴箱の中に突っ張り棒をセットして、スリッパをシューズハンガーで吊り下げるだけです。通気性もよく、おすすめです。

【壁】100均グッズを使ったスリッパの収納アイデア4選

①アイアンバーを付ける

壁にアイアンバーをつけると、見せるおしゃれなスリッパ収納として活用できます。長いアイアンバーを買えば、スリッパを2組収納することもできますよ。アイアンバーは、基本的には押しピンやネジで取り付けますが、壁を傷つけたくない方は強力粘着の両面テープでも取り付け可能です。

②鍋蓋ラックに引っ掛ける

鍋蓋ラックの山型の部分にスリッパを引っ掛けると、吊るす収納になります。壁に吊るして浮かせることで、床の掃除をするときに邪魔になりません。ダイソーやセリアの鍋蓋ラックを壁に付けたすのこに掛ける他、ハンガーに掛けて使うのもおすすめです。

③壁掛けポケットに収納

ポケット

壁掛けポケットに、小物ではなくスリッパを収納するアイデアです。壁掛けポケットのデザインにこだわれば、玄関をおしゃれに飾ることもできます。玄関の壁にS字フックを取り付ければ、壁掛けポケットを吊るす事ができます。スリッパがディスプレイのようにしまえて、おしゃれな方法です。

④突っ張り棒で収納

アイテム1つでスリッパ収納ができるのが、突っ張り棒を使ったアイデアです。難しい工程はなく、場所を取らない収納方法なので時間のない方にもおすすめですよ。玄関のたたきの上部に突っ張り棒をセットするだけなので、試してみてください。

【かご】100均グッズを使ったスリッパの収納アイデア3選

①ワイヤーかごに収納

ワイヤーのかごにスリッパをしまうと、おしゃれな収納になります。スリッパを入れてそのまま置いておくだけで、インテリアのような存在感にまりますよ。ダイソーやセリアのワイヤーバスケットがおすすめです。円柱型のほか、ボックス型のワイヤーバスケットもあるので店舗で探してみてください。

②ラタンのかごに収納

ラタンのかごを使った収納アイデアは、生活感のあるスリッパをさりげなく隠すことができます。ナチュラルテイストの玄関でも悪目立ちせず、インテリアに馴染みますよ。100均各店には様々なラタンのかごがあるので、お好みを探してみてください。

③収納用のかごに入れる

収納用の入れ物

機能性にこだわりたい方は、収納用のかごをスリッパ収納に使うのがおすすめです。プラスチック製のかごは掃除がしやすく、ホコリが気になるときは簡単に拭き取ることができます。深型の収納かごであれば、スリッパを立てて収納する事も可能です。関連記事では、100均のかごを紹介しているのでご覧ください。

100均グッズを使ったスリッパ収納の作り方3選

ここまで、100均グッズを使ったスリッパ収納アイデアをご紹介しました。最後に、スリッパ収納の作り方をチェックしていきましょう!ダイソーやセリア、キャンドゥの100均グッズを使ってDIYできるので、試してみてくださいね。

①ワイヤーネットでDIY

ダイソーやセリア、キャンドゥのワイヤーネットを折り曲げるだけで、収納ラックがDIYできます。作り方が簡単なだけではなく、壁などに穴を開けずに取り付けが可能です。ワイヤーネットを折り曲げた後に、ダイソーなどのインテリアプレートを付けるとおしゃれに仕上がります。

【材料】ワイヤーネットのスリッパラック

  • 長方形のワイヤーネット(2枚)
  • 結束バンド
  • 取り付け用のフック(2つ程度)
  • インテリアプレート

【作り方】ワイヤーネットのスリッパラック

  1. 2枚のワイヤーネットを、ひらがなのしの字に曲げる。
  2. 曲げたワイヤーネットを上下に組み合わせて、結束バンドで繋げる。
  3. 完成したパーツの上部にフックを付けて、靴箱の扉に取り付ける。
  4. 必要に応じて、インテリアプレートをプラスして完成!

②すのこ×アイアンバー

すのこ

すのことアイアンバーのスリッパラックは、インテリアにこだわる女子におすすめです。おしゃれに仕上がりながらも、ボンドだけでできる作り方なのでDIYに慣れていなくても安心ですよ。動画では、すのことアイアンバーのスリッパラックの作り方を説明しています。動画の作り方を参考にして、DIYに挑戦しましょう。

【材料】すのこ×アイアンバーのスリッパラック

  • すのこ(32×32センチ 2枚)
  • 木製ボックスL
  • 木製角材3P
  • インテリアアイアンバー角(2本)
  • ボンド

③山型すのこラック

すのこを組み立てる

山型すのこラックは、すのこ2枚を蝶番で組み合わせてDIYするおしゃれなスリッパラックです。すのこの大きさによって収納量が変わるので、自宅の玄関のスペースに合わせた収納ラックをDIYできますよ。すのこの隙間にスリッパを挟んで使いましょう。すのこをペイントすると、さらにおしゃれに仕上がります。

【材料】山型すのこラック

  • スリッパの大きさや数に合わせたすのこ(2枚)
  • 蝶番(取り付けるためのネジとドライバーも必要)
  • ペイント用の塗料(必要に応じて)

【作り方】山型すのこラック

  1. すのこ2枚を必要に応じてペイントする。
  2. 乾いたすのこ2枚を並べて、ネジとドライバーで蝶番を付ける。(すのこが山型になるように意識する)
  3. 山型になるように立てたら、完成!

関連記事では、ダイソーとセリアの蝶番の種類や、取り付け方を紹介しています。山型すのこラックをDIYする時の参考にしてください。

100均グッズでスリッパをスッキリ収納しよう!

スリッパの収納場所は、100均グッズを使えばコスパ良く作ることができます。DIYが得意な方は、手作りするのも良いですね。専用グッズを買うと高くつくと思ってスリッパ収納に悩んでいた方は、記事のアイデアを取り入れてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。