Large thumb shutterstock 424656067

【何センチがおすすめ?】ヒールの高さについて!初めてや人気の高さについて解説!

更新:2021.09.15

パンプスなどのヒールのある靴を選ぶ時、どのくらいの高さを選ぼうか迷いますよね。今回は、初めて・人気・綺麗・歩きやすいの4パターンに分けて、おすすめのヒールの高さをご紹介します。印象別で、ヒールの高さの黄金比も解説していますよ。ぜひ、参考にしてみて下さいね。



【初めて】おすすめのヒールの高さ

①3~4センチ

M keep aspect 4
ミラノカガク パンプス4cmヒール ¥2,200

初めてのヒールは、3~4センチがおすすめです。3~4センチのローヒールだと高くもなく低くもないため、ほど良い安定感があります。足への負荷が少なく、ヒールが初めてでも普段使いしやすいのがメリットです。そのため、営業職や通勤・移動で歩く機会が多い人に、ぴったりな高さとなっています。

また、ヒールが無い靴を履いた時よりも、足を綺麗に見せることができますよ。けれども、ヒールの高さでスタイルアップしたり、おしゃれを楽しみたい人にとってはデメリットがあります。なぜなら、より高さのあるヒールを履いた場合と比べると、足が細く長く見える効果が期待できないからです。

以下の記事では、痛くないパンプスをご紹介しています。走れる安いパンプスや、おすすめの靴擦れ防止商品についても知ることができますよ。初めてヒールを履く時の参考になりますので、ぜひご覧ください。

②5~6センチ

M keep aspect 6
amiami ポインテッドトゥパンプス 6cmヒール ¥3,290

初めての人でも履きやすいのは、5~6センチのヒールです。ミドルヒールは、かかとが低いパンプスに比べ美脚効果が高いというメリットがあります。しかし、普段ヒールを履いたことが無いのに、5~6センチの高さに初めてチャレンジするのは不安という人もいるでしょう。そんな時は、チャンキーヒールを選ぶと良いですよ。

ヒール部分が太いので、履いた時に安定感があります。ヒールが初めての人や、上手く歩けるか不安な人にぴったりです。また、ほど良いヒールの高さで上品なシルエットなので、冠婚葬祭やビジネスシーンにも対応できます。けれども、披露宴やパーティなどの華やかなシーンに初めて履いて行くには、デメリットがあります。

なぜなら、ミドルヒールだと、ドレスアップ姿が味気なく見えてしまうからです。しかし、ヒールが初めての人が高さのあるパンプスを履くと、足を痛める可能性があります。そのため、無理にスタイルアップしようとせず、華やかさをプラスするのがおすすめです。明るいカラーや、装飾が付いたミドルヒールを選びましょう。

【人気】おすすめのヒールの高さ

①5センチ


M keep aspect 5
KOBE LETTUCE 美脚パンプス5cmヒール ¥2,272

日本で最も売れているヒールの高さは5センチだと言われており、とても人気があります。5センチヒールのメリットは、7センチヒールよりも歩きやすく美脚効果が高いことです。

足が疲れにくいヒールの高さなので、立ち仕事が多い人にも人気がありますよ。また、5センチヒールは、低身長の女性にもおすすめです。履いた時に全体のバランスが良く見えるため、綺麗にスタイルアップすることができます。

人気のあるヒールの高さなのですが、平均身長や高身長の女性にとっては、デメリットがあります。披露宴やパーティなど特別感のある装いをする時に、5センチヒールだと華やかさに欠けてしまうからです。

②7センチ

M keep aspect 7
Lion garden アンクルストラップ7cmヒール ¥2,980

普段からパンプスを履き慣れている人に人気なのは、7センチヒールです。平均身長の女性が履くと、最もバランス良く見えるヒールの高さだと言われています。足にあまり負担がかからずにスタイルアップできるため、受付や営業職などの職種にも人気です。

7センチヒールを履くとふくらはぎが理想の美脚ラインの位置にきて、キュッと引き締まる効果があります。しかし、ハイヒールを履き慣れていない人にとっては、デメリットのある高さです。7センチヒールだと、長時間履いた時に痛みを感じたり足が疲れやすくなります。

また、オープントゥだと、長時間歩いた時につま先が出てくるというデメリットがあります。そのため、履き慣れていない人は、ウェッジソールやストラップ付きの7センチヒールが人気です。

【綺麗】おすすめのヒールの高さ

①7~9センチ

M keep aspect 8
Liberty Doll ポインテッドトゥ8cmピンヒール ¥2,750

7~9センチのヒールだと、脚のラインを綺麗に見せることができます。足首が細く見えるヒールの高さなので、華奢で女性らしい印象を持たれたい時にぴったりです。背筋がピンと伸びるような履き心地であるため、自然と歩き方や仕草が洗練されます。しかし、ヒールが高いため、美しく履きこなすには慣れが必要です。


7~9センチヒールに履き慣れていない人がムリに歩くと、膝が曲がったり前傾姿勢になりやすかったりするデメリットです。また、ヒールが高いことで、足が痛くなる場合があります。自分の足の形にフィットしたデザイン選んだり、クッション性のインソールを入れたりするなどの工夫が必要です。

ハイヒールを履き慣れていない人は、動き回るような場面での使用は避けるようにしましょう。スタイルアップしたい時は、写真撮影や座ることが多い会食で履くのがおすすめです。以下の記事では、ハイヒールやパンプスでつま先が痛い時の対処法をご紹介しています。痛くならない対策も解説しているので、ぜひご覧ください。

②10センチ以上

M keep aspect 10
ドドシューズ サイドリボン10cmヒール ¥4,902

10センチ以上の高さのヒールを履くと、スタイルが良く見えます。パーティや披露宴などの、華やかなシーンに美しく映えるヒールの高さです。また、ベージュ系の肌色に近いパンプスだと、足長効果がアップします。足が引き締まって綺麗に見えるだけでなく、ヒップアップができるのがメリットです。

しかし、10センチ以上のヒールを履き慣れていない人には、デメリットがあります。ヒールが高く歩く時に不安定になるため、バランスを取るのが難しいです。また、パンプスの中で足が前に滑りやすくなるため、かかとがパカパカする可能性があります。

滑り止めのインソールを入れたり、ストラップ付きの10センチヒールを選ぶのがポイントです。綺麗な立ち姿を演出できますが、長時間履き続けると足に負担がかかります。以下の記事では、パンプスの靴擦れ防止グッズをご紹介しています。ヒールでかかとが痛い時の対策についても知ることができるので、ぜひご覧ください。

【歩きやすい】おすすめのヒールの高さ

①1センチ

M keep aspect 1
KAPE1 パンプス1cmヒール ¥4,795

歩きやすいヒールの高さは、1センチです。ヒールがわずかしかないため、身長に関わらず安定した履き心地となっています。カジュアルなファッションにも合わせやすく、歩き回るようなデートをする時にぴったりです。また、彼氏と身長があまり変わらない人や、高身長でお悩みの人にもおすすめの高さとなっています。


しかし、足を細く長く見せたいという人には、デメリットのある高さです。1センチヒールだと美脚効果は低いので、スタイルアップはできません。低身長の人がパーティなどの華やかなシーンで1センチヒールを履くと、野暮ったく見えることがあります。

②2~3センチ

M keep aspect 2.8
Lady woker 幅広2.8cmヒール ¥5,390

2~3センチのヒールは、歩きやすいのでおすすめです。ヒールが苦手な人や履き慣れていない人でも、歩きやすい高さとなっています。また、歩きやすいだけでなく、少しヒールがあることでペタンコ靴を履いた時よりも、きちんと感が出るのがメリットです。

1センチヒールよりも、脚のラインを綺麗に見せることができるので、通勤でのパンツスタイルにも人気ですよ。しかし、ハイヒールと比べると、美脚効果が劣るのがデメリットです。長時間パンプスを履く時には歩きやすいのですが、ヒップアップや足長効果は期待できません。

また、ヒールが低いため、華やかなシーンで野暮ったく見えてしまう可能性があります。歩きやすいことを重視して2~3センチのヒールをパ―ティや会食で履く時は、デザインを考慮するようにしましょう。甲が浅めやポインテッドトゥを選ぶと、低くて歩きやすいヒールでも洗練された印象に見えます。

【印象別】ヒールの高さの黄金比

①スポーティな印象

3つのローヒール

スポーティな印象に見せたい時は、身長÷30−2cmのヒールがおすすめです。少しだけ高さのあるヒールで、カジュアルな着こなしができます。スポーティな服装でも、女性らしいシルエットに見せることができますよ。

②ガーリーな印象

リボン付きピンクヒール

ガーリーな印象に見せたい時は、身長÷30−2cmのヒールがおすすめです。あまり高いヒールだと、可愛らしいファッションに浮いてしまいます。身長に合わせたローヒールなら、清楚で可憐な印象に見せることができますよ。パンプスとソックスを組み合わた、ガーリーなスタイルにもぴったりです。

ヒール感が控えめになるため、パンプスとソックスを組み合わたスタイルにもぴったりです。身長÷30−2cmの高さだと、コーンヒールやチャンキーヒールをおしゃれに履きこなすことができます。

②上品な印象

上品なファッション

上品な印象に見せたい時は、身長÷30+1cmのヒールがおすすめです。身長に合わせたミドルヒールを履くと、おしとやかで女性らしい雰囲気になりますよ。コンサバ系や清楚系のファッションにも馴染みやすいヒールの高さになるため、オフィスやデートスタイルにもぴったりです。

③大人っぽい印象

ゴールドヒール

大人っぽい印象に見せたい時は、身長÷30+2cmのヒールがおすすめです。身長に合った美脚効果を期待できるヒールの高さで、スタイルアップを目指しましょう。パーティやデート・会食などの華やかなシーンにぴったりな、ヒールの高さの黄金比となっています。

以下の記事では、ヒールの綺麗な歩き方や姿勢について解説しています。かかとが減らない歩き方や、ヒールで音が鳴らないコツについても知ることができますよ。大人っぽい印象のヒールを履く時の参考になりますので、ぜひご覧ください。

おすすめのヒールの高さを知って美脚に見せよう

5cmや7cmのヒールは人気があり、美脚効果や歩きやすさが期待できます。ハイヒールにはスタイルアップ効果がありますが、履き慣れていないと痛みを感じたり歩きにくいのがデメリットです。初めてヒールを履く人や、歩きやすいことを重視する人にはローヒールが良いでしょう。

また、身長によって、美しく見えるベストなヒールの高さはそれぞれです。ヒールの高さには黄金比があり、自分の身長からどれくらいの高さのを選ぶと良いのか分かります。何センチのヒールにするか迷った時は、黄金比を参考にするのがおすすめです。自分に合ったヒールの高さを知って、美脚に見せましょう。

以下の記事では、足が細く見えるハイヒールやパンプスの高さをご紹介しています。足が綺麗に見える理由はや、ハイヒールを選ぶポイントについても知ることができますよ。ヒールを履いて美脚に見せたい時の参考になりますので、ぜひご覧ください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。