Large thumb shutterstock 98911784

LINEに名前を入れる男性の心理!LINEでわかる脈ありサインもご紹介!

更新:2020.09.21

あなたの周りには、LINEに名前を入れてくる男性はいませんか?LINEで名前を呼ぶ男性は、一体どのようなことを考えているのでしょうか。そこで今回は、LINEに名前を入れる男性心理を解説します!脈あり・脈なしサインや、対応なども紹介していますよ。



脈あり編|LINEに名前を入れる男性の心理4選!

①意識してもらいたい

意識

LINEに名前を入れる男性心理として、自分のことを意識して欲しいというものがありますよ。頻繁に名前を呼んでメッセージを送ってくる場合や、一回の文章に何度も名前を入れてくる場合は、この心理である可能性が高いでしょう。名前を呼ぶ事でドキッとさせ、意識してもらおうと考えていますよ。

この心理の場合は、脈ありの可能性が高いでしょう。自分のことを意識させて、好きになってもらおうと考えているのですよ。名前を呼んでくる頻度を確認して、脈ありかどうか確かめてみましょう。

②自分のことを名前で呼んで欲しい

男性

自分のことを名前で呼んで欲しいから女性の名前を呼ぶ、という男性も多いですよ。相手から何度も名前で呼ばれていると、「私も名前を呼んだ方が良いのかも」という気分になりますよね。相手の男性は、この状況を狙っているのです。「私も名前で呼んでいい?」「何て呼んだらいい?」と聞いてもらえるのを待っていますよ。

男性は基本的に、興味がない人とは名前で呼び合わないものです。お互いに名前で呼び合いたいと思う、ということは脈ありの可能性が高いでしょう。相手から何度も名前を呼ばれる場合は、あなたも何と呼べば良いか聞いてみてくださいね。

③親近感を持って欲しい

仲良し

LINEに名前を入れる心理として、親近感を持たせようとしている可能性も高いですよ。人は「あなた」や「君」と呼ばれるよりも、自分の名前を呼ばれた方が、心の距離を近く感じます。また苗字ではなく下の名前で呼ばれた方が、より親近感を持ちやすいとされています。

あなたと仲良くなって、心を開いてもらいたいからこそ、LINEに名前を入れているのですよ。かなり脈ありに近い心理状態だと言えるでしょう。こちらも名前を入れて返信することで、2人の仲がより縮まります。

④今の関係性を変えたい

関係

今の関係性を変えたいというのも、LINEに名前を入れる男性心理の一つです。これまで親しい友達として付き合ってきた男性からいきなり名前で呼ばれたら、この心理である確率が高いです。苗字で呼び合うだけでは、なかなか心の距離が縮まりません。恋愛関係に発展したいという思いから、名前をLINEに入れるのです。


友人関係から恋愛関係に発展したいという心理ですので、この場合も脈ありである可能性が高いでしょう。個別メッセージでいきなり名前を呼ばれたら、男性からの好意のサインだと受け取ってください。

脈なし編|LINEに名前を入れる男性の心理4選!

①楽しくLINEがしたいだけ

楽しい

LINEに名前を入れる男性心理には、ただ楽しく会話がしたいだけ、というものもあります。異性から名前を呼ばれると、「親しみを持ってくれている」と嬉しくなりますよね。名前を呼ぶことで女性を喜ばせ、会話を盛り上げようとしているのです。

このタイプの男性は、「今の会話が楽しければ良い」と考えているだけで恋愛感情を持っていません。また、他の女性に対しても。名前を入れることが多いです。LINEが盛り上がったのに連絡が急に途絶えた…という場合は、この心理である可能性が高いですよ。

②友人は全て名前で呼ぶと決めている

スマホ

友人のことは名前で呼ぶことにしている、という心理も考えられるでしょう。男性でも女性でも、友達になった人は全て下の名前で呼ぶ、と決めているのです。誰とでも仲良くなれる、社交的な男性に多い心理状態ですね。フレンドリーな男性のLINEに名前が入っていたとしても、脈なしだと考えた方が無難です。

③特に意識していない

禁止

全く意識せずに下の名前を入れている、というケースも考えられます。特別な意味は何もなく、無意識に名前で呼んでいるのです。LINEに名前を入れるのに態度が素っ気なかったり、すぐに会話が終わってしまう場合は、この心理である確率が高いでしょう。

④要件をしっかり伝えたい

注意

要件をきちんと伝えるために、LINEに名前を入れるという男性もいます。特に、グループトークのメンション機能で名前を呼ばれる場合は、ほぼ間違いなくこの心理でしょう。複数の人がいるグループトークでは、伝えたい事柄が流れてしまいがちですよね。そのため名前を呼んで、要件をしっかり伝えようとしているのです。


LINEに名前を入れる以外の脈ありサイン5選!

①質問が多い

質問

名前を入れる以外の脈ありサインとして、会話の中に質問が多い、ということが挙げられるでしょう。好きな人を射止めるためには、まず相手のことをよく知る必要があります。また男性は、好きな女性のことはよく知りたい、と考えるものです。そのため、好きな女性とのLINEでは必然的に質問が増えますよ。

特に、女性のプライベートや近況、過去の恋愛などに対する質問が多い場合は、脈ありである可能性が高いでしょう。女性の好みや趣味などを知り、デートなどに誘おうとしているのですよ。

②手助けをしてくれようとする

手助け

「〇〇しようか?」「困っていることはない?」など、事あるごとに手助けをしてくれようとするならば、脈ありだと判断できます。手助けをすることで女性との接点を作り、仲を深めたいと考えているのですよ。また「自分はあなたに好意を抱いている」という、彼なりのサインでもあります。

③LINEが頻繁に届く

頻繁な連絡

男性から頻繁にLINEが来たり、相手から会話が始まるのであれば、脈ありだと考えて良いでしょう。好きな人とはたくさん話したい、今何をしているのか気になる、と思うものです。相手から会話が始まる確率が高いなら、脈ありのサインですよ。

④用事がないのに連絡をしてくる

連絡する男性

用事がないのにメールやLINEをしてくるのも、脈ありのサインでしょう。男性は基本的に、用事や要件がある時だけLINEを使うと言われています。それにも関わらず、特に用がないのに連絡をしてくるのは、好意があるサインですよ。

⑤返信のスピードが早い


スマートフォン

脈ありサインとして、返信スピードが早いということがあります。返信が早いというのは、それだけ彼の中であなたの優先順位が高い、という証拠ですよ。仕事などで忙しい時以外はすぐに返信を返してくれる、というのなら、好意があるのだと受け取りましょう。

LINEに名前を入れる男性からの脈なしサインとは?

①未読の時間が長い

悩む

未読の時間が長いのであれば、脈なしである可能性が高いです。LINEを未読にするということは、それだけ優先順位が低いというサインですよ。「すぐに返信する必要がない」と考えられているからこそ、対応が遅くなるのです。未読時間が長いのなら、名前入りのLINEが来ていても脈なしでしょう。

またこちらに、LINEを未読無視する心理について解説されている記事を載せておきます。相手が友達の場合や彼氏のケースなど、関係性別に詳しい心理がまとめられていますよ。おすすめの対応についても紹介されています。是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

②同じスタンプばかりが送られてくる

不満

毎回同じスタンプばかりが送信されるのも、脈なしのサインだと言われています。男性は、好きな女性に対しては様々なスタンプを送ります。これは、色んなスタンプを送ることで女性を喜ばせよう、としているためです。ですので毎回同じスタンプが送られてくるのは、あなたを喜ばせる気がない、という証拠なのです。

毎回同じスタンプで会話が終わる、一種類の無料スタンプしか送られてこないのならば、名前入りLINEが送られていても脈なしです。諦めた方が無難ですよ。

③自分の話ばかりする

自慢

自分の話ばかり送られてくるのも、脈なしのサインですよ。自分の話をするということは、あなたに興味がないという証拠です。あなたとのLINEを暇つぶしとして利用している可能性もあります。一方的なLINEが届く場合は、脈なしだと考えてください。

④女性の既読スルーに反応がない

来ない

男性の返信を既読スルーしたのにも関わらず連絡がないのは、脈なしのサインです。通常、好きな人に既読無視をされたら、気になって連絡をするものです。既読スルーに対して、向こうから連絡を送ってこないということは、興味がないというサインですよ。

LINEに名前を入れる男性に困っている時の対応4選!

①スルーする

無視

男性からの名前入りLINEに困っている時は、スルーして対応するようにしてください。相手が何回名前で呼んで来たとしても、それについて触れずに返信をしてください。触れずに無視しておくことで、徐々に名前呼びが減っていきますよ。是非、この対応を実践してみてください。

②名前を呼ばれたくないと伝える

嫌

名前を呼ばれたくないと、しっかり伝えて対応するのもおすすめです。ストレートに嫌だと伝えれば、確実に名前呼びをやめさせられるでしょう。「名前で呼ばれるのが慣れていないので…」と一言添えると、相手を傷つけずに対応できますよ。

③適当な相槌で会話を終わらせる

終了

適当な相槌を返信する、という方法も良いでしょう。なかなか無視できない、これからも付き合っていかなくてはいけない、という男性への対応としておすすめですよ。薄い反応を文字で送ることで、相手は「これ以上進展しない」と感じ、LINEに名前を入れるのをやめてくれるでしょう。

LINEに名前を入れる男性心理を知って適切に対応しましょう!

LINEに名前を入れる男性は、様々な心理を持っています。男性心理を知ることができれば、相手が脈ありなのか脈なしなのか見極められますよ。また男性からの名前入りLINEに困っている場合は、今回紹介した対応を参考に返信内容を考えてみてくださいね。

またこちらに、やたらと名前で呼んでくる男性心理がまとめられている記事を載せておきます。下の名前で呼んでくる理由や、脈ありサインがわかる行動などがまとめられていますよ。LINEではなく、面と向かって名前を呼ばれることが多い女性は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。