Large thumb shutterstock 95185612

おすすめのジェルネイルリムーバー9選!簡単オフや爪のケアが出来る優秀品も!

更新:2020.12.02

ジェルネイルを自分で落としたいけれど、どんな商品があるのかわからない…と悩んでいませんか?そんな方のために今回は、おすすめのジェルネイルリムーバーをご紹介します!ジェルネイルリムーバーの選び方や、落とし方も解説していますよ。是非参考にしてくださいね。

ジェルネイルリムーバーの選び方とは?

選び方①アセトンの有無で選ぶ

リムーバー

ジェルネイルリムーバーの選び方に、アセトンの有無で選ぶという方法があります。アセトンは非常に強力な成分で、ジェルネイルを素早くオフする力があると言われています。しかし一方で特有の匂いがあったり、爪の油分が奪われてしまったりと言ったデメリットもあります。

爪を労わりながらジェルネイルを落としたいのであれば、アセトンフリーの商品を選びましょう。爪の乾燥を軽減し、優しくジェルネイルをオフできると言われていますよ。ただしアセトンが含まれていない分、ジェルを落とすのに時間がかかってしまいます。

アセトン入りとアセトンフリーのリムーバーには、それぞれメリットやデメリットがあります。あなたが求める効果に合わせて、ジェルネイルリムーバーを選んでくださいね。

選び方②保湿成分入りのものを選ぶ

保湿

保湿成分が入っているかチェックする、という選び方もおすすめですよ。リムーバーでジェルを溶かすと、どうしても爪の潤いが失われていきます。爪が乾燥すると白く変色するため、美しさが損なわれてしまいます。

爪を綺麗に保ちたい方は、オレンジオイルやホホバオイルなど、保湿成分入りのリムーバーを使うようにしましょう。この選び方を意識すれば、綺麗な状態の爪が維持できますよ。

選び方③容量の大きいものを選ぶ

容器

容量の大きいリムーバーを選ぶ、という方法もおすすめです。ジェルネイルを溶解させるには、リムーバーをコットンにたっぷり浸透させなくてはいけません。一回ジェルネイルをオフするのに、かなりの量のリムーバーを使う必要があります。頻繁にジェルネイルを楽しみたいなら、なるべく容量の大きな商品を選びましょう。

選び方④香りで選ぶ

香り

リムーバーを香りで選んでみても良いでしょう。リムーバーには独特な匂いがするものが多く、使ったあとは自宅に香りが残ってしまいます。リムーバーの匂いが苦手という方は、香り付きの商品を探してみてください。香りの良いリムーバーを使うことで、ネイルオフ時のストレスを和らげることができますよ。

アセトン入り|おすすめのジェルネイルリムーバー6選!

①アクリルネイルリムーバー

M keep aspect c410c5ff 6939 4b8c 88ba 3e3c419f0439
ネイルデダンス アクリルネイルリムーバー ¥1,010
Amazonで商品の詳細を見る

「アクリルネイルリムーバー」は、ネイルデダンスの市販リムーバーです。アセトンが高濃度で配合されており、自宅でも綺麗にジェルネイルを落としきることができる、と言われていますよ。ボトルのデザインが可愛らしいため、インテリアとしても活躍してくれます。是非「アクリルネイルリムーバー」を使ってみてください。

②Miiro ジェルネイルリムーバー

M keep aspect a172a68c bdc7 4b68 a73e 66bfc17c9a76
Miiro Miiro ジェルネイルリムーバー ¥355
楽天で商品の詳細を見る

「Miiro ジェルネイルリムーバー」も、人気の高い商品です。爪に優しい成分が配合されているため、負荷がかかりにくいと言われていますよ。アセトンならではの刺激臭も抑えられており、自宅の匂いが気になるという方にもおすすめです。お手頃サイズなので、ポーチに入れて持ち運ぶこともできます。

③イイネイル ジェルネイルリムーバー

M keep aspect 4388ca6e 7df2 4924 9e71 42da32d1ef88
イイネイル イイネイル ジェルネイルリムーバー ¥920
楽天で商品の詳細を見る

「イイネイル ジェルネイルリムーバー」も、刺激が少ないことで人気の商品です。爪に優しい成分も豊富に含まれています。長期間使い続けても、爪にダメージが蓄積されないと言われています。アセトン入りなので溶解時間も早く、コットンとアルミホイルで巻いて10分ほどで、ジェルネイルがオフできますよ。

④ジェルネイル リムーバーオフ アセトンクリーナー

M keep aspect 7ed81228 c62e 49da bba7 7a561727278a
nailstudy ジェルネイル リムーバーオフ アセトンクリーナー ¥490
楽天で商品の詳細を見る

「ジェルネイル リムーバーオフ アセトンクリーナー」は、nailstudyのおすすめ商品です。純度の高いアセトンが配合されているため、ジェルネイルを自宅で手軽に落とすことができると言われています。オフ時間を気にすることなく、ジェルネイルが楽しめるでしょう。

また「ジェルネイル リムーバーオフ アセトンクリーナー」は、スカルプネイルにも使うことができます。更にネイルブラシの洗浄などにも役立ちますよ。価格帯も安くて手に入れやすい、おすすめアイテムです。是非とも「ジェルネイル リムーバーオフ アセトンクリーナー」の購入を検討してください。

⑤ジェルネイル オフ リムーバー ORANGE

M keep aspect 46f3937a 562d 4269 957e 0c3fede30cbf
nailstudy ジェルネイル オフ リムーバー ORANGE ¥438
楽天で商品の詳細を見る

「ジェルネイル オフ リムーバー ORANGE」も、nailstudyから発売されている商品です。純度100パーセントのアセトンが採用されているため、どんなジェルネイルでもすぐ落ちると評価されています。肌に優しいという口コミも多く、手荒れしにくいと言われていますよ。

135mlという、使い切りやすいサイズ感も魅力です。ジェルネイルを自宅で手軽に楽しみたい、できるだけリーズナブルな商品が欲しい!という方は、是非購入を検討してみてください。

⑥エクスパートタッチ ラッカー リムーバー

M keep aspect 6db5677e 1684 4bd3 bb01 7d8ace4bc296
OPI エクスパートタッチ ラッカー リムーバー ¥4,212
Amazonで商品の詳細を見る

「エクスパートタッチ ラッカー リムーバー」は、OPIというブランドの人気商品です。保湿効果の高いアロエベラ成分が配合されているため、ネイルオフ時の爪の負担を和らげます。爪へのストレスを軽減しつつ、しっかりとラメやジェルを落としてくれますよ。

また「エクスパートタッチ ラッカー リムーバー」は、450mlと大容量サイズなのも魅力です。薬局などでも販売されていますので、簡単に手に入るのも特徴ですよ。頻繁に自宅でジェルネイルを楽しむ方は、是非購入を検討してみてください。

またこちらに、おすすめのジェルネイルブランドについての記事を載せておきます。プロのネイリストが愛用しているキットなども、まとめられていますよ。是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

アセトンフリー|おすすめのジェルネイルリムーバー3選!

①ジェルネイルオフリムーバー アセトンフリー

M keep aspect c62786ba 8e0a 400d af06 5b0acab4afe4
SHAREYDVA TreRuYaan ジェルネイルオフリムーバー アセトンフリー ¥1,223
楽天で商品の詳細を見る

「ジェルネイルオフリムーバー アセトンフリー」は、SHAREYDVA TreRuYaanというブランドの商品です。ネイルオフ後の爪の潤いをキープし、色味をキープしてくれます。アセトンフリーなので、敏感肌の方にもおすすめですよ。

また「ジェルネイルオフリムーバー アセトンフリー」は、揮発性が低いことも人気です。時間が経ってもねばつかず、サラサラ感が続きますよ。ジェルネイルを使う頻度が低い、という方にもおすすめです。

②ジェルリムーバー

M keep aspect e01a9b62 41c0 43f9 83dd 6c71b6208b26
グレースガーデン ジェルリムーバー ¥990
楽天で商品の詳細を見る

「ジェルリムーバー」は、グレースジェルのアセトンフリー商品です。アセトンが含まれていない上に、保湿成分がたっぷりと配合されているのが特徴です。爪へのダメージを極限まで軽減しながら、ジェルネイルを落とせますよ。

③ノンアセトンリムーバー ジェントル

M keep aspect db32d688 7cb0 40c8 be9f d8917d53a968
オーリー ノンアセトンリムーバー ジェントル ¥2,098
Amazonで商品の詳細を見る

「ノンアセトンリムーバー ジェントル」も、アセトンフリータイプのリムーバーです。473mlという大容量サイズなので、頻繁にジェルネイルを楽しみたい!という方にも人気です。指先や爪の乾燥が気になる方は、「ノンアセトンリムーバー ジェントル」を試してみてください。

リムーバーを使った自宅でのジェルネイルの落とし方とは?

落とし方①ジェルネイルを削る

削る

ジェルネイルの落とし方として、爪表面を削るという作業から始めるのがおすすめです。表面に密着しているジェルは、リムーバーでは溶けません。表面全体のジェルを削り取ることで、綺麗にネイルがオフできます。アクリルファイルなどを使って、優しくジェルを削り取ってください。

落とし方②コットンにリムーバーを浸透させる

コットン

表面のジェルネイルが削れたら、コットンにリムーバーを染み込ませましょう。直接リムーバーを爪にかけてしまうと、手や指が荒れる原因になります。リムーバーは、必ずコットンに浸透させてから使うようにしましょう。

落とし方③コットンとアルミホイルで指を巻く

Nail Remover

次に、リムーバーを浸透させたコットンを指に巻きつけましょう。そのあと、上からアルミホイルをかぶせます。アルミホイルをコットンの上に巻くことで、リムーバーが爪に浸透しやすくなり、ジェルネイルが落としやすくなると言われていますよ。

落とし方④10分ほど時間を置く

時間

アルミホイルを全部の指に巻いたら、そのまま10分ほど放置してください。時間をかけることでジェルが溶け、綺麗にネイルを落とせるようになります。寒い時期はジェルネイルが溶けにくくなるため、アルミホイルの上からカイロを当てると良いでしょう。

落とし方⑤ふやけたジェルを剥がす

剥がす

10分ほど経ったら、ふやけたジェルネイルを剥がす作業に入ります。アルミホイルを取り、ジェルをウッドストックやプッシャーなどで剥がしていきましょう。自爪を擦らないよう、慎重に作業をしてくださいね。ジェルがまだ固い場合は、再びアルミホイルをかぶせ、5分ほど時間を置くと良いですよ。

ジェルネイルリムーバーを使う際の注意点とは?

①工程を省かない

禁止

ジェルネイルを自宅で落とす時は、工程を省かないように注意してください。丁寧に落とすのが面倒だからと手順を省いてしまうと、綺麗にジェルネイルが落ちきりません。爪にダメージを与える原因にもなりますよ。一度爪が傷んでしまうと、回復には時間がかかります。必ず工程は守るようにしましょう。

②ジェルネイルをオフした後は爪のケアをする

ケア

ジェルネイルをセルフで落とした後は、必ず爪のケアを行なってください。ジェルネイルを落とす作業では、どうしても爪にダメージが蓄積されます。

爪にカビが生えたような、「グリーンネイル」という状態になる危険もあります。落とし方に注意しながら、ネイルオフ後はしっかりとハンドケア・ネイルケアを行うようにしてください。

③アルミホイルは一本ずつオフする

一本

ジェルネイルを落とす時は、指のアルミホイルとコットンを、1本ずつ外すようにしてください。全ての指のアルミを一度に落とそうとすると、後回しになったジェルが再び固まってしまう恐れがあります。二度手間になりますし、爪のダメージも蓄積されますので、注意してください。

おすすめのリムーバーでジェルネイルを落としましょう!

おすすめのリムーバーを使えば、ジェルネイルを自宅で簡単に落としきることができますよ。今回紹介したおすすめ商品や、リムーバーの選び方や落とし方などを参考にして、自分に合うアイテムを探してくださいね。

また、こちらに初心者でもできるセルフジェルネイルのやり方が、まとめられた記事を載せておきます。ジェルネイルの可愛いデザインなども解説されていますので、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

WRITER

avatarImage
yesk1214koke

コスメや占い、心理に関するライティングが得意です。毎日の暮らしをより良いものにできるような記事作りを心がけています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。