Large thumb shutterstock 566248510

100均の部屋干し便利グッズ13選!上手に乾かす部屋干しのコツもご紹介!

更新:2020.07.31

100均で買える部屋干しグッズが話題なのをご存じですか?リーズナブルなのに便利に使えると評判です。そんな100均の部屋干しグッズを、ダイソー、セリア、キャンドゥのお店ごとにご紹介します。部屋干しのコツなども載っていますよ。参考にしてくださいね!

【ダイソー】100均部屋干しグッズ6選

①はさんでガッチリ止まるフック

ダイソーのはさんでガッチリ止まるフックは、窓枠のヘリや鴨居などに取り付けられる部屋干しグッズです。窓やドアのちょっとしたヘリに洗濯物が干せます。ダイソーにはいろいろなサイズのフックがあるので、窓のヘリのサイズを測ってから買いに行きましょう。使い方は、窓枠フックの裏側の突起で窓枠を挟み込みます。

フックを2個セットしたら、突っ張り棒をフックにかけましょう。部屋に、簡易ミニ物干しができます。しかし、フックと突っ張り棒の場合、タオルや靴下など軽いものを干しましょう。

②V字ハンガーキャッチ

ダイソーのV字ハンガーキャッチは、廊下などの狭いスペースを利用できる部屋干しグッズです。使い方は、2本の突っ張り棒の間にセットして、洗濯物を干します。V字に折れ曲がるので、狭くてもOKです。

突っ張り棒でなくても、フックをひっかける場所さえあればセットできるので便利ですよ。ハンガーキャッチには穴がたくさん開いているので、そこに洋服用ハンガーをかけて洗濯物を干してください。

③室内ランドリーキャッチ

ダイソーの室内ランドリーキャッチは、部屋の鴨居を利用する部屋干しグッズです。鴨居に直接ピンチハンガーなどをかけると、バランスが悪く引っかかると落ちてしまうことがありますが、ランドリーキャッチがあれば安定します。

使い方は、室内ランドリーキャッチ1個でピンチハンガーを、2個で物干し竿や突っ張り棒を通して使います。耐荷重量が8kgあるので、たくさんの洗濯物が部屋に干せますよ。

④回転する室内干しハンガー

ダイソーの回転する室内干しハンガーは、鴨居用のフックが回転し、洗濯物が速く乾くのが特徴です。鴨居用のハンガーキャッチは、セリアやキャンドゥにもありますが、回転するタイプはダイソーのみになります。耐荷重は3kgです。

使い方は、鴨居にフックを変えたら、ピンチハンガーをセットします。洗濯物を干したら、扇風機などで風を当てましょう。洗濯物がクルクル回って、早く乾きますよ。

⑤窓枠用ハンガーラック

ダイソーの窓枠用ハンガーラックは、窓やドアのヘリにセットして使う部屋干しグッズです。使い方は、ヘリに突起をひっかけてセットします。鴨居用のフックですと、鴨居のある部屋両方に洗濯物を干す形になりますが、窓枠用ハンガーラックは部屋の片方に伸びるタイプなので、ドアを閉めることもできます。

必要ない時にはスライドしてハンガーをしまうこともできます。耐荷重は2kgなので、あまり重たいものを干さないよう気をつけましょう。

⑥ズボン用ハンガー

ダイソーのズボン用ハンガーも、部屋干しにおすすめのハンガーです。狭い部屋に洗濯物を干す場合、スペースをうまく使うことがコツになります。使い方は、2本の突っ張り棒の上に置いて、タオルなどを干すだけです。

ポールとポールの間のスペースを無駄なく使えますよ。ズボン用ハンガーを、突っ張り棒の上に置くだけですと安定が悪いので、大きめの洗濯ばさみなどで固定するといいでしょう。

【セリア】100均部屋干しグッズ4選

①ダブルかもいフック

セリアのダブルかもいフックの特徴は、フックが2つ付いていることです。使い方は、1個でハンガーを掛ける干し方と、2個取り付けて突っ張り棒をかける干し方があります。カラーは白とブラウンがあるので、お部屋の雰囲気に合わせて選べますよ。

ダブルフックは、10mm~50mm幅を挟めるので、鴨居でなくてもちょっとしたでっぱりさえあれば、部屋干しが出来ます。耐荷重は1.2kgですので、あまり重たいものは干さないようにしましょう。

②室内ハンガーキャッチ

セリアの室内ハンガーキャッチは、鴨居を挟み込むタイプの部屋干しグッズです。カラーはホワイトのみになります。耐荷重量は8kgまであるので、洗濯物がたくさん干せますよ。使い方は、1つでピンチハンガーを、2つで突っ張り棒を通して使います。

セリアの室内ハンガーキャッチは、洗濯ものを干す下穴が、物干し竿をピッタリ通せる大きさです。突っ張り棒では強さが心配な場合は、物干し竿を通して使いましょう。

③ハンガーホルダー

セリアのハンガーホルダーは、物干し竿の間を活用できるアイテムです。室内物干しラックがあっても、洗濯ものを干せるスペースが限られます。そんな時、竿と竿の間にハンガーホルダーを掛けると、ハンガーにかけた洗濯物を追加で干すことが出来ます。

突っ張り棒や竿が1本だけでも、ハンガーをバランスよく間を空けて干せます。梅雨時期の部屋干しだけでなく、外干しの時にも使えるアイテムですよ。

④速乾ハンガー

セリアの速乾ハンガーは、洗濯ものに空気を入れて早く乾かすアイデア商品です。通常のハンガーは下の部分が1本ですが、輪になっています。この輪になったバーをクルッと90度回転すると、洗濯ものの前後が開いて空気が入ります。部屋干しはなかなか乾かないので、ぜひ活用してください。

100均には、速乾ハンガーのほかにも使いやすいハンガーがたくさん売っています。以下の記事に100均のハンガーがたくさん載っているので、ぜひご覧ください。干したいものに合わせて、ハンガーも選ぶといいですね。

【キャンドゥ】100均部屋干しグッズ3選

①スッキリ室内ハンガーキャッチ

キャンドゥのスッキリ室内ハンガーキャッチは、鴨居につけて使用する部屋干しグッズです。カラーはホワイトのみで、耐荷重は8kgになります。キャンドゥの鴨居用フックは、パッケージは違いますが、セリアの室内ハンガーキャッチと同商品になります。1個でピンチハンガーを、2個で突っ張り棒を通して使用しましょう。

②鴨居用ハンガーラック

キャンドゥの鴨居用ハンガーラックは、鴨居を挟んでたくさんのハンガーを吊るせる部屋干しグッズです。鴨居に直接ハンガーを掛けるとスペースも必要ですし、引っ掛かって落とす心配があります。

キャンドゥのハンガーラックを使えば、狭いスペースで5つのハンガーが掛けられます。バネ式ではないので、ハンガーを引っ掛けることで鴨居にフックがかかる仕組みです。

③ステンレスハンガーホルダー

キャンドゥのステンレスハンガーホルダーは、スマートに部屋干しが出来ると人気のアイテムです。部屋干しのハンガーは、風を当てるとくっついてしまい乾きが悪くなることがあります。物干し竿や突っ張り棒にセットした、キャンドゥのステンレスハンガーホルダーにハンガーを使えば、5つのハンガーをバランスよく干せます。

また、ステンレスなので外干しにも使用可能です。プラスチックのハンガーホルダーは、外干しで使うと風化して割れてしまうことがありますよね。しかしステンレスは割れることもなく、サビにくいので外干しにも安心して使えますよ。

【番外編】100均グッズを使った部屋干しのコツ3選

100均の部屋干しグッズにプラスして行うと効果的な、部屋干しのコツをご紹介します。100均グッズを使うと部屋干しが便利に出来ますが、使い方次第でさらに良くになります。参考にしてくださいね!

①間隔を開けて干す

部屋干しをするコツは、洗濯ものの間隔を開けることです。できるだけ5cm以上開けましょう。間隔は開ければ開けるほど乾きやすいので、スペースが許す限り洗濯もの通しは離して干すようにしましょう。

もう一つのコツは、風を当てた時に洗濯もの同士が寄ってしまわない工夫をすることです。100均のハンガーホルダーをうまく活用してくださいね。

②クーラーや扇風機を活用する

洗濯ものに風を当てるのも、部屋干しのコツになります。扇風機を使うコツは、風が均等に当たるように首振りで当てることです。クーラーは部屋の湿度を下げてくれるので、早く乾きますよ。100均の部屋干しグッズと合わせることで、さらに早く乾くのでぜひ試してみてくださいね。

③部屋干し用の洗剤・柔軟剤・スプレーを使う

部屋干し用の洗剤・柔軟剤・スプレーを使うのも、大切なコツです。部屋干しは外干しよりも乾きが悪いため、カビ臭くなってしまうことがあります。100均には、布の匂いを消し殺菌してくれる消臭スプレーが売っています。洗濯ものが乾いた後、においが気になる場合は、ぜひ併用して使ってみてください。

【番外編】100均部屋干しグッズ活用例3選

100均グッズを使った部屋干しの、活用例をご紹介します。あなたの部屋にぴったりな使い方がきっとありますよ。ぜひ、参考にしてください。

①2連フック&突っ張り棒

窓枠を使用した、部屋干し活用例です。窓があるので奥ばった洗濯物は干せませんが、ハンガーやタオルなどを干すことが出来ます。フックも突っ張り棒も、100均で購入できるアイテムなので、リーズナブルなのも嬉しいですね。デッドスペースを活用できる部屋干しアイデアです。

突っ張り棒は、部屋干しに欠かせないアイテムです。100均で買える突っ張り棒にもいろいろな種類があるので、以下の記事をぜひ参考にしてくださいね。きっとあなたの部屋にぴったりサイズの突っ張り棒がありますよ。

②ハンガーキャッチ&突っ張り棒

ハンガーキャッチと突っ張り棒を使った、部屋干しアイデアです。鴨居を挟むように使うハンガーキャッチは、耐荷重があるので洗濯物がたくさんあるときにおすすめになります。洗濯ものの重さが心配な場合は、真ん中にもう一つプラスし、ハンガーキャッチを3個セットしましょう。支えが増えるので安心ですね。

③ハンガーキャッチ&ピンチハンガー

ハンガーキャッチとピンチハンガーの組み合わせです。家にピンチハンガーがある場合は、ハンガーキャッチが一つあれば、鴨居を利用して、洗濯物が干せます。鴨居に直接ピンチハンガーを掛けるとバランスが悪く落ちやすいので、ぜひハンガーキャッチを活用してくださいね。

100均のグッズで部屋干しを快適にしよう!

100均のダイソーやセリア、キャンドゥには、それぞれ部屋干しに便利なグッズがたくさん売っています。ハンガーキャッチにも、いろいろな形がありましたね。部屋干しのコツや、グッズの活用例なども参考にして、100均のグッズで部屋干しを快適にしてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。