Large thumb shutterstock 345666785

100均のルースパウダーにも使えるコンパクトケースをご紹介!簡単な詰め替え方も!

更新:2021.01.19

ルースパウダーの詰め替えケースを、安く入手したい方に朗報です。実は100均に、ルースパウダーも入るケースが販売されています。ダイソー、セリア別のおすすめケースと共に、簡単な詰め替え方も紹介していますので、参考にしてみて下さい!

3社共通|100均のルースパウダーケース2種

①コンパクトパウダーケース白

1つ目は、コンパクトパウダーケースの白です。何も描かれていないシンプルな白色のフタと透明ケース、穴空きの中ブタがセットになっています。パフが別売りなので、好みのパフや筆を使用できるところがおすすめポイントです。また、中ブタの穴が細かくたくさん空いているのも、使いやすいところです。

このコンパクトケースはダイソー、セリア、キャンドゥの3社で取り扱われています。もしダイソーになくても、セリアやキャンドゥなどに行けば良いので、比較的入手しやすいですね。サイズも直径約60mmほどのコンパクトさで持ち運びにぴったりです。

コンパクトパウダーケースの特徴

  • 中ブタに穴とツマミあり
  • フタは白
  • ケースは透明
  • パフ別売り
  • 直径約60mm

②コンパクトパウダーケース黒

2つ目はコンパクトパウダーケースの黒です。黒のフタと穴あきの中ブタ、透明のケースがセットになっていて、パフは付属していないので、好みのものをご用意ください。中フタにはツマミが付いているので、補充しやすいのが特徴です。

こちらのコンパクトパウダーケースも、ダイソー、セリア、キャンドゥの3社で販売されているため、比較的入手が容易でしょう。黒いフタは模様がなくシンプルなので、好みに合わせてデコを施したりすることもできます。このケースも直径約60mmとコンパクトなので、持ち運びが可能です。

コンパクトパウダーケース黒の特徴

  • 中ブタに穴とツマミあり
  • フタは黒
  • ケースは透明
  • パフ別売り
  • 直径約60mm

ダイソー編|100均のルースパウダーが詰め替えられるケース3個

①パウダーケースクリアピンク

1つ目はクリアピンクのパウダーケースです。中ブタには穴が開いていないため、通常のルースパウダーケースと同じ使い方はできません。また、パフも別売りなので好みのものを用意しましょう。

中ブタの穴でパフにつく粉の量を調節できないので、ブラシの使用をおすすめします。ブラシに少量パウダーを取り、フタでクルクルと回してブラシ全体に粉を含ませて使用すると良いでしょう。底が深くケースが大きい容器なので、持ち運びで使うよりも自宅で使うのに向いています。

パウダーケースクリアピンクの特徴

  • 中ブタに穴なし
  • フタはピンク
  • ケースはクリアピンク
  • パフは別売り

②アルミクリームケース

2つ目は、アルミクリームケースです。こちらの商品はパウダー用商品ではないため、中ブタは付いていません。しかし、パウダーを小分けにして使うのにも便利です。使用時には、上からトントンと叩いてからフタを開けるとパウダーがこぼれにくいので試してみてください。

5g用ケース2個入りと30gケース1個入りが販売されているので、自宅用、持ち運び用と用途に合わせてサイズを選べます。5gケースは直径約30×高さ18mmで、30gケースは直径約55×高さ22mmです。シンプルなのでステッカーを貼るなどのアレンジも、おすすめです。

アルムクリームケースの特徴

  • 5gケースは2個入り直径約30×高さ18m
  • 30gはケース1個入り直径約55×高さ22mm
  • 中ブタなし

③ハナタカパウダーの空き容器

3つ目はハナタカパウダーです。ダイソーのハナタカパウダーは鼻に入れるハイライト用パウダーなので、買ってすぐに容器を詰め替えに使うことはできません。しかし穴空きの中ブタが付いているので、空き容器をルースパウダーケースに転用することができます。

パフは付属していないので、お好みのブラシやパフを用意してください。ハナタカパウダーはキャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーと同様、プチプラコスメの中でも人気です。ダイソー、セリア、キャンドゥなど100均で手に入る優秀なプチプラコスメについて、興味がある方はこちらの記事をご覧ください。

セリア編|100均のルースパウダーが詰め替えられるケース2個

①パウダーケースクラウン柄

1つ目はクラウンデザインのパウダーケースです。穴の開いた中ブタはセットになっており、カラーはブラウンとネイビーが用意されています。セリアで販売されていることが多いですが、キャンドゥでも入手可能なルースパウダーケースです。

パフは別売りなので、セリアやキャンドゥで一緒に買うと良いでしょう。容器に収納できないので持ち運びにはあまり適しませんが、ブラシタイプの利用もおすすめです。

クラウン柄パウダーケースの特徴

  • フタはクラウン柄
  • カラーはブラウンとネイビー
  • 穴空きの中ブタ付き
  • パフは別売り

②クリームケース(ヘラ付)

2つ目は、スパチュラ付きのクリームケースです。クリーム用ケースですが、クリームが漏れない形状なのでパウダーケースに転用できます。中ブタが付いていないタイプのケースのため、フタを開ける際には上から叩いて粉を落としてから開けましょう。クリアタイプのクリームケースは、キャンドゥにも販売されています。

ルースパウダーファンデーションだけでなく、100均にはプレスファンデーションのケースも販売されています。ダイソーやセリアのおすすめファンデーションケースや代用できる入れ物についてはこちらの記事をご参照ください。

100均ケースへのルースパウダーの簡単な詰め替え方3つ

ルースパウダー用のケースを用意したら、詰め替えが必要です。こちらではルースパウダーの簡単な詰め替え方法を、3通り紹介しています。お好きな方法で、詰め替えてみてください。いずれのやり方もケースの周りに紙を敷いておくと、周りが汚れにくいのでおすすめです。

①紙を使って詰め替える

1つ目は、紙を使った詰め替え方法です。紙を使えばルースパウダーケースのサイズを問わず、詰め替えられるというメリットがあります。その反面、紙は一度使ったら捨てる必要があるのでゴミが出るという点がデメリットです。

紙を使った詰め替え方

  1. ケースの中ブタを取ります。
  2. 移し替えたいパウダーを、紙に乗せます。
  3. 紙をまるめて、パウダーをケースに移して完了です。

②スプーンで詰め替える

2つ目はスプーンを使った詰め替え方法です。スプーンは洗えば繰り返し使えるメリットがありますが、化粧品専用に使うスプーンを用意する必要があります。デザート用のプラスチックスプーンなどを使ってもいいでしょう。

スプーンを使った詰め替え方法

  1. ケースの中ブタを外します。
  2. スプーンでそっとパウダーをすくいます。
  3. ケースにパウダーを入れて完了です。

③じょうごで詰め替える

3つ目の方法は、じょうごで詰め替える方法です。じょうごを使った方法は、パウダーをこぼさずに確実にケースに移し替えられるというメリットがあります。じょうごの先が細いので、一度にパウダーを大量に投入すると詰まりやすいという点に注意が必要です。

じょうごの先端を詰まらせずに綺麗に容器に詰め替えるには、一度にじょうごに入れるパウダーの量を少なくするとうまくいきます。じょうごを低めに持って、トントンと軽く叩きながら落とすと粉が舞いづらいです。使い終わったじょうごは洗って乾燥させれば、繰り返し使えます。

じょうごを使った詰め替え方法

  1. 中ブタを開けたケースにじょうごをさします。
  2. じょうごに少量、パウダーを入れます。
  3. じょうごをゆすってパウダーをケースに移して完了です。

100均でルースパウダーケースを安く手に入れよう

100均のルースパウダーケースは比較的、コンパクトなものやシンプルなデザインのものも多いです。小さめのコンパクトは持ち運びしてのお直し用として活躍するでしょう。また、シンプルなデザインはシーンを選ばず用いることができ、デコなどのアレンジも自在です。

パウダーファンデーションは小分けにしづらいと思われがちですが、100均のケースを使えば簡単に実現します。ベビーパウダーなどの元の容器が大きいパウダーでも、小さい容器に分ければ持ち運び自在です。あなたも100均で安いルースパウダーケースを、手に入れてみてはいかがでしょうか。

WRITER

avatarImage
wakatsuki

日々DIYにハマっています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。