Large thumb shutterstock 626925365

【測り方付き】日本人女性の鼻の高さの平均は?理想の高さに近づける方法も紹介!

更新:2020.06.30

自分の鼻の高さが、日本人の平均と比べてどの程度あるのか知りたいと思いませんか?気になる方のために、日本人の平均的な高さを、鼻の高さの測り方と一緒にまとめてみました。理想の高さに近づける方法も分かるので、ぜひ参考にしてみてください。

日本人女性の鼻の高さの平均は?

①日本人女性の平均は2.8cm

芝生に座る女性

日本人女性の鼻の高さの平均は、2.8cmほどだと言われています。大学生から20代前半の女性を対象とした雑誌が、読者の女性を対象にして出した平均値です。ここで言う「鼻の高さ」とは、小鼻の付け根から、鼻の一番高い部分を測ったものになります。

自分の鼻の高さは気になってしまうことが多いので、平均値があると判断の参考になりますね。2.8cmよりも高いのか低いのか、思わず測ってみたくなってしまいます。

②平均より0.2cmほど多ければ高い

女性の鼻

日本人女性の場合、鼻の高さが3cmあれば高いと判断されます。平均値と比較すると、わずか0.2cmの差ですね。誤差の範囲のようにも思えますが、鼻の高さにおいては、大事な意味を持つ数値になっています。「鼻が高いね」と、よく言われる人は、3cm以上あることが多いのではないでしょうか。

③鼻の高さの平均は年齢とともに下がる

黒いネイルの女性

鼻の高さの平均値は、年齢によって異なります。基本的に、若いときほど高く、年齢を重ねると低くなると言われています。大学生から20代前半の女性を対象にした場合、2.8cmという平均値が出されましたが、年齢を考慮しなければ2.7cmほどになると考えられています。

年齢によって鼻の高さが異なる理由としては、表情筋の衰えが関係しているとされています。年をとると鼻の高さを支える筋力が落ち、横に広がるようになることから、平均値が下がっていくのですね。

鼻の形は、高いという意外にも、形状が大切です。高さの平均だけでなく、日本人の平均的な形状もチェックしてみたい方は、こちらの記事に目を通してみましょう。種類と名前が総まとめされています。

日本人女性の理想の鼻の高さは?

①縦の長さの3分の1が理想

たくさんのハートと女性

美容クリニックなどの情報によると、日本人女性の鼻の高さの理想は、縦の長さの3分の1が理想だと言われています。鼻の縦の長さは、鼻根から鼻下までの直線距離を測ったものとされます。鼻根の位置については、おでこの最も出っ張った部分の下だと考えておきましょう。目が疲れたときに、ついつい揉んでしまうあたりです。

例えば、日本人女性の縦の長さは、約5cmが平均だと言われています。その場合、理想の高さは約1.7cmということになります。鼻の高さの平均値よりも、だいぶ低い数値なので、安心してしまいますね。

②顔パーツの比率によっても理想が決まる

メイクした女性の顔

鼻の高さの理想は、単純に高さだけを重視すれば良いというものでもありません。とくに大切になるのは、顔を横から見たときのパーツの比率です。鼻の先と顎のラインを結んだとき、角度が110度ほどあると理想だと言われています。また、ラインの内側に唇が収まっていることも条件の一つです。

ビーナスラインまたはEラインと呼ばれる、美の基準値の一つですね。鼻が低すぎたり唇が出すぎていたりすると、ラインが崩れてしまいます。鼻の高さの理想は他のパーツによっても決まるので、単純に高さだけに囚われないようにしましょう。

日本人女性の鼻の高さの測り方は?

①小鼻の付け根から頂点までを測る

りんごとメジャー

鼻の高さを測りたいのであれば、小鼻の付け根から、鼻の頂点までを測っていきましょう。身体測定用のスケールなどの専門の道具がなくても、真っ直ぐな定規があれば測ることができます。鏡に映して、横目で数値を見て測ると良いでしょう。

鏡写しになって数値が読み取りにくいと思った場合は、定規に印をつけて測定してみましょう。2.7~2.8cmほどあれば、平均値に達していることになります。

②縦の長さは鼻根から鼻下まで

セーターを着た女性

自分の鼻が、理想の高さに達しているかどうか測りたいのであれば、鼻根から鼻下までの長さを測ってみましょう。縦の長さを3分の1に割った数値が、自分の鼻の高さと同じぐらいであれば、理想の高さになっていると考えられます。

縦の長さを測定する場合も、真っ直ぐな定規を利用して測ってくださいね。鏡で数値を見るか、定規に印をつけるかして測ると良いでしょう。

③Eラインは定規で直線をチェック

鏡を見る女性

顔のパーツの比率を見て、鼻の高さの理想を測りたいのであれば、定規で直線をチェックしてみると良いでしょう。簡単な方法になりますが、鼻先と顎に定規をあてた際に、唇が触れなければ、Eラインまたはビーナスラインと呼ばれる配置になっていると考えられます。

日本人女性の鼻を高く見せるためのメイク方法は?

ここまで、日本人女性の鼻の高さの平均についてご紹介してきました。平均が分かると、次は高くするための方法も気になってきませんか。鼻を高く見せるためのメイクや、高くするためのマッサージ方法などもまとめてみました。

①ノーズシャドウを入れる

ファンデーションを塗る女性

鼻を高く見せるための代表的なメイクといえば、ノーズシャドウを入れることです。メイクで影を作ることによって、見た目の印象を変えていくのですね。入れるのと入れないのでは、違いが出てくるので、ぜひ試してみてください。

メイクに使用するノーズシャドウは、自分の肌の色よりも、やや暗めのものを選ぶと自然に見えます。また、できれば粉質が細かく、密着するものを選ぶこともポイントです。

鼻が低いと感じている人には、鼻を高くみせるメイク以外にも、可愛く見せる方法がいくつもあります。こちらの記事で、鼻が低い人のためのメイク方法をまとめているので、ぜひ併せてご覧ください。

②鼻根の骨格に沿って入れる

肌の手入れをする女性

鼻を高く見せるためのノーズシャドウは、鼻根の骨格に沿って入れるようにします。眉頭の下から、目頭あたりまでの骨格に沿ってノーズシャドウを入れていくと良いでしょう。自然な感じで、正面からの鼻の見た目を高くすることができます。

③鼻筋にハイライトを入れる

花で瞳を隠した女性

鼻を高く見せるメイクでは、鼻筋にハイライトを入れることも大切です。影と光のコントラストを利用して、高さがあるように見せるのですね。パールやラメが多すぎるハイライトは、やや不自然になるので避けるようにしてください。

パール控えめのハイライトを、ブラシを縦にしながら、鼻筋に細く入れていくと効果的です。鼻根から鼻先まで、まっすぐに線を引いていくこともポイントですよ。

鼻を高くするメイク方法を動画でも確認したい方は、こちらを参考にしてみましょう。鼻を高く見せるのと同時に、鼻を小さく見せる方法も紹介しているので、小鼻の大きさが気になる方にもおすすめです。

日本人女性の鼻を高くするマッサージ方法は?

①クリームで摩擦を軽減する

クリームとタオル

鼻を高くするためのマッサージ方法には、いくつか種類があります。しかし、どんなマッサージを行うにしても、始める前にクリームで滑りを良くしておくことを忘れないようにしましょう。クリームなしでマッサージをしてしまうと、摩擦でお肌にダメージを与えてしまう可能性があります。

②鼻を指で挟んでマッサージ

スキンケア中の女性

鼻は、マッサージによって高くすることができると言われています。マッサージでクセを付けることによって、形が変わる可能性があるので試してみると良いですね。簡単な方法だと、以下のような手順のものがあるので参考にしてみてください。

鼻を高くするためのマッサージ

  1. 両手の中指と薬指を小鼻の横に添えて挟みます。
  2. 挟んだ部分を上に引っ張るようにマッサージします。
  3. 小鼻が終わったら、鼻の真ん中と付け根でも繰り返します。
  4. 最後に、親指で眉間のくぼみをツボ押しの要領で押しましょう。

③根気よく毎日続ける

鏡を見る女性

鼻を高くするためのマッサージは、2~3日という短期間では効果は現れません。毎日、根気よく続けていくことがポイントです。しばらく続けていくうちに、なんとなく鼻筋の変化に気がつくかもしれませんよ。手軽にできるので、頑張って続けていってくださいね。

鼻の高さの平均を知って理想の鼻に近づけよう

日本人女性の鼻の高さの平均は、約2.8cmでしたね。しかし、高いというだけでは、理想の高さということにはなりません。顔のパーツの比率なども関係してくるので、縦の長さやEラインなども考慮して判断していきましょう。メイクやマッサージなども駆使して、ぜひ理想の高さに近づけていってくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。