Large thumb shutterstock 673912882

ダイソーのアルファベットオブジェがおしゃれインテリアに♪そのリメイク術もご紹介!

更新:2020.06.24

ダイソーのアルファベットオブジェが、インテリアとして人気なのをご存知ですか?そのままはもちろん、リメイクすることでオリジナルのアイテムに変身します。今回はアルファベットオブジェの詳細と、リメイク方法などをご紹介します。お家のインテリアにプラスしてみてください!

ダイソーのアルファベットオブジェの種類は?

①A〜Zのアルファベット

シンプルな字体のA〜Zのアルファベットは、様々な場面で使いやすいデザインです。名前や単語などの作りたい英字を揃えて飾ることができます。色は、ナチュラルとブラウンの2色展開で、どちらも表面が滑らかです。人気な文字は品切れの場合もあります。必要な文字を見つけたら、すぐに手に取ることをおすすめします!

ダイソー公式サイト

②英単語

ダイソーには一文字のアルファベットの他に、文字が繋がっているオブジェも販売されています。一つで置物として飾れるので、お手軽ですよ。英単語のオブジェは、LOVEやWelcomeなどが展開されています。店舗によって置いている英単語もデザインも違うので、ニーズに合った商品を探してみてくださいね。

ダイソーのアルファベットオブジェの特徴

①リメイクしやすい

リメイク

ダイソーのアルファベットオブジェは、ブラウンの木製になっています。シンプルなので、自分の好きな色やデザインにリメイクしやすいのが嬉しいポイントです。色を塗ったり、装飾を貼ったりもしやすいですよ。また、字体も使いやすい形をしているので、使う場所を選びません。思い通りにリメイクを楽しむことができます。

②インテリアにぴったりなサイズ感

インテリア

手の平に乗るサイズ感は、置物やインテリアとして使いやすい大きさです。ちょっとしたスペースにも飾ることができるので、ディスプレイする場所が狭くても心配ありません。キッチンのちょっとしたスペースや、玄関の靴箱の上などにも置くことができます。さらに、軽量なので壁に貼って飾るのもおすすめです。

③種類が豊富

種類

ダイソーのアルファベットオブジェは種類が多く、選択肢が豊富なのが嬉しいポイントです。一文字ずつ使ったり、単語の商品を置いたりとリメイクの幅が広がります。特に、単語のアルファベットオブジェは、文字同士を貼り付ける手間もないので、簡単にインテリアとして活用できますよ。

ダイソーのアルファベットオブジェのリメイク方法8選

①塗装する

ダイソーのアルファベットオブジェは木製なので、100均の塗料や油性ペンで塗装することができます。シンプルなアルファベットが、華やかな印象になりますよ。複数の文字を同じ色に塗装するほか、一字ずつ色を変えたり、模様を描くのもおすすめです。リメイクアイデア次第で、世界に一つだけの置物が完成します!

②布やマスキングテープを貼る

布やマスキングテープを、アルファベットオブジェの表面に貼り付けるだけで、凝ったデザインのリメイクができます。ペイントが苦手な方でも、簡単にリメイクできますよ。ダイソーにも柄やカラーが豊富な布やマスキングテープがあるので、アルファベトオブジェの用途によってデザインを選ぶことが可能です。

③ビーズやリボンで装飾する

アルファベットオブジェに、100均のグルーガンなどで装飾を貼り付けると、オリジナルのデザイン文字が完成します。簡単なリメイクなのに、インテリアや置物として文句のない、高いクオリティーのオブジェができるのでおすすめです。ビーズやペーパーフラワーなど、100均で購入できる装飾品をうまく活用しましょう。

④造花を貼り付ける

そのままだとシンプルな木製のアルファベットオブジェも、造花やペーパーフラワーを貼り付けると、目を引く華やかさを演出できます。植物との相性も良いので、お家のベランダやインテリアとも馴染みますよ。造花の他にも、緑の植物のフェイクを巻きつけても素敵なリメイクが可能です。

⑤ガラスタイルを貼り付ける

ダイソーのガラスタイルを使えば、木製のアルファベットオブジェの質感を変えることができます。ペイントや造花では表現できないデザインになりますよ。花瓶の横に並べたり、水回りにおいてもおしゃれなインテリアになります。涼しげなので、夏にもぴったりな置物になりますね。

⑥ライトを添える

ライト

アルファベットオブジェに、100均でも販売しているイルミネーションライトを添えると、おしゃれなインテリアに様変わりします。高見えするアイテムになりますよ。添えるだけではなく、イニシャルオブジェに巻いたり、貼ったりする方法もおすすめです。夜の間接照明として利用すれば、リラックスした時間を過ごせます。

⑦BOXと組み合わせる

BOX

アルファベットオブジェを、収納用やインテリア用のBOXと組み合わせてリメイクするとおしゃれな置物が完成します。まるで、飾り棚のようなスペースになりますよ。100均でも木製やアクリルのBOXが多く展開されているので、BOXの中に入れたり上に置いたりして、インテリアとしての活用を楽しみましょう。

⑧アルファベットツリーにする

アルファベットツリー

お好みのアルファベットオブジェを、ツリーの形に積み上げて貼り付けると、個性的なツリーの置物が完成します。サイズも適当な、既製品では見かけないデザインの置物になるので、インテリア好きの方におすすめです。普段使いのほか、クリスマスや誕生日などのお祝い事のインテリアとしても活用できます。

ダイソーのアルファベットオブジェのインテリア活用術8選

①キッチンをおしゃれに

キッチン

キッチンでの活用術として人気なのが、CAFEやKITCHENという文字を飾る方法です。お家のキッチンスペースが、まるでお店のような雰囲気になりますよ。アルファベットオブジェはコンパクトなサイズなので、カウンターや食器棚の見えるスペースなどに飾ってみてはいかがでしょうか。

②玄関のウェルカムスペースに

玄関

玄関には、WELCOMEやHOMEの文字を置くのがおすすめです。帰宅した時におしゃれなスペースが目に入ると、気分が上がりますよ。来客があった時も、おしゃれな玄関であれば恥ずかしくありません。マットやプレートを敷いた上に飾るのも素敵です。この他の100均アイテムと組み合わせて、玄関を装飾しましょう。

③写真ディスプレイに

写真

お家の中の写真を飾る場所も、アルファベットオブジェを飾れば、特別なスペースになります。家族の名前や恋人の名前をディスプレイすれば、より思い出が蘇るスペースに演出できますよ。写真を主役に、アルファベットオブジェの装飾は最小限に抑えて、シンプルな飾り付けをおすすめします。木製の質感を活かしてください。

④お店のインテリアに

お店

OPENやCLOSE、商品名の文字を使えば、アルファベットオブジェをお店のインテリアにも活用することができます。お店のテイストに合わせた装飾をすれば、お客さんを迎えるとっておきのおもてなしになりますよ。文字同士をくっつけて、看板のようにすると便利です。紐をつければ、特製の木製プレートが完成します。

⑤DIY家具の支柱に

棚

アルファベットオブジェと100均の板を使って、簡単な棚を作ることができます。普通の棚よりもおしゃれで、個性的なデザインになりますよ。お好みのサイズの板を置いたら、両サイドにアルファベットオブジェを貼り付けます。さらにオブジェの上に板を貼り重ねると、簡易的な棚の完成です。小物置きなどに使えますよ。

⑥結婚式場のインテリアに

結婚式

アルファベットオブジェは、結婚式の受付やウェルカムスペースなどで利用できます。テーブルの上に置いても邪魔にならないサイズなので、式場のインテリアとして重宝しますよ。また、ダイソーのアルファベットオブジェは木製なので、式場のカラーを邪魔しません。ガーデンウェディングでも、相性が良くおすすめです。

⑦窓際のインテリアに

窓際

窓際のような省スペースにも、アルファベットオブジェはぴったりなサイズです。味気ない窓際が、おしゃれなスペースに変わります。アルファベットオブジェと合わせて、造花や生花を飾っても素敵な置物になりますよ。ご自宅の窓際に取り入れてみてください。

⑧テレビボードに

テレビボードのサイドに、アルファベットオブジェを置くだけの簡単インテリアです。殺風景になりがちなテレビボードも、オブジェを置けばモデルルームのようなおしゃれな雰囲気に仕上がります。アルファベットオブジェは、テレビの色やテレビボードの色に合わせた塗装をすると、統一感のあるインテリアアイテムになります。

ダイソーで買えるおすすめリメイクグッズ

ここまで、ダイソーのアルファベットオブジェのリメイク方法とインテリア活用例などをご紹介しました。最後に、アルファベットオブジェのリメイクに便利なグッズをチェックしていきましょう。便利なアイテムの使い方次第で、アルファベットオブジェがもっとおしゃれなインテリアに変身しますよ!

①グルーガン

グルーガンは、アルファベットオブジェに装飾を貼り付けたり、オブジェ同士をくっつけたりする時に便利です。ボンドを使うよりも、作業がはかどります。装飾とアルファベットオブジェが密着して、強度も安心です。関連記事では100均のグルーガンについて紹介しているので、リメイクの参考にしください。

②アクリルスプレー

アルファベットオブジェを塗装するのに便利なのが、アクリルスプレーです。塗装初心者の方でも、簡単に装飾できます。ダイソーは、アクリルスプレーのカラーバリエーションが豊富な上に、小さいサイズのスプレーもあるので、塗装に気軽に挑戦できます。光沢のある色を使えば、木製とは違った質感を表現するのも可能です。

③ビーズ各種

ダイソーのビーズは種類が豊富で、アルファベットオブジェのリメイクにぴったりです。貼り付けるだけで、インテリアを華やかに仕上げることができますよ。アルファベットに沿って貼り付けたり、一箇所にポイントとして貼り付けてもおしゃれです。お好みのデザインやサイズのビーズを、店舗で探してみてください。

ダイソーのアルファベットオブジェをおしゃれに活用しよう!

ダイソーのアルファベットオブジェは、使い勝手の良いインテリアアイテムです。100均にあるアイテムでリメイクできるのに、おしゃれな作品が完成します。関連記事では、100均のアルファベットオブジェのインテリア例を紹介しています。今回の記事と合わせて参考にしてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。