Large thumb noimage

【2020最新】100均の防水スプレー5選!靴にも効果抜群なのはコレ!

更新:2020.09.11

100均で防水スプレーが買えるのをご存知ですか?100均には靴や衣類に使える防水スプレーが揃っているんですよ。そこで今回は、ダイソーやセリアなど100均で買える防水スプレーをご紹介します。100均の防水スプレーの効果や使い方、売り場情報も!

100均の防水スプレーが人気の理由とは?

コスパが良い!

貯金箱を持つ女性

ダイソーやセリアなどの100均で買える防水スプレーは、コスパが良いことで人気があります。100均の防水スプレーの値段は100円〜300円と安く、気軽に購入できるのが嬉しいポイント。

100均の防水スプレーは合皮製品や絹製品など使えない素材もありますが、綿素材やナイロン素材などの布地に使えます。スニーカーやスエード靴、傘、スキーウェアなどに使える防水スプレーもあり、コスパの良さが魅力です♪

持ち運びに便利!

リュックを背負った女性

100均の防水スプレーは、持ち運びに便利なことも人気の理由の1つ。内容量が少なくコンパクトサイズの防水スプレーが販売されており、携帯性に優れています。外出先でスニーカーやバッグの防水をしたいという時にも便利ですよ◎

シリコン系・フッ素系がある!

靴と鞄

100均の防水スプレーは、「シリコン系」と「フッ素系」の2種類があるのも人気のポイント。シリコン系の防水スプレーは水をしっかり弾きますが、シミになりやすいという特徴があります。フッ素系は水だけでなく油を弾く効果があり、防汚効果が期待できるのが特徴です。

100均ではシリコン系とフッ素系の両方を取り扱っているので、購入する際はシリコン系なのかフッ素系なのか確認して選んでみてください。スプレーするものによって、2種類を使い分けるのもおすすめです◎

100均の防水スプレーおすすめ5選!

①ダイソー「防水スプレー」

100均ダイソーの「防水スプレー」は、傘や靴、衣類、バッグ、スキー用品などドライクリーニング可の布地に使える防水スプレーです。スプレーするだけで、雨や泥汚れなどを弾いてくれます。

スエードなどの合皮や天然皮革、人造皮革、毛皮などの素材には使用できず、スニーカーのゴムなどに使われる粘着剤の種類によってはスプレーすると変色する場合も。全体にスプレーする前に、目立たない部分で試すと安心です。容器は青と白のストライプ柄が特徴的で、70ml入りのコンパクトな防水スプレーです。

ダイソー「防水スプレー」

容量 70ml
価格 100円(税抜)

②ダイソー「ドライバリア365」

100均ダイソーの「ドライバリア365」は、水や油、シミ、汚れなどを弾く防水スプレーです。「ドライバリア365」はネット通販でも販売されていますが、販売価格はダイソーのほうが安くなっています。150ml入りが200円、300ml入りが300円という安さで、SNSでもコスパが良いと話題です。

靴やバッグなどの革製品、木製品やコンクリートなど吸水性のある素材に使用できます。スエード素材にも使え、スニーカーやブーツなどスエード靴の汚れ対策におすすめ。しっかりと水を弾いてくれるスプレーです。

「ドライバリア365」を販売している100均は、現時点ではダイソーのみ。セリアやキャンドゥでは販売されていないので、気になる人はダイソーをチェックしてみてください。

ダイソー「ドライバリア365」

容量 150ml 300ml
価格 200円(税抜) 300円(税抜)

③ダイソー「コートスプレー」

革靴

100均ダイソーの「コートスプレー」は、靴や革、合皮、布などに使用できる防水スプレーです。革製品にも使用できる防水スプレーは100均では珍しく、革靴の汚れ防止におすすめ。シリコン成分を配合した防水スプレーで、コーティング効果により水や汚れを弾いてくれます。

ダイソーの200円商品として販売されていますが、内容量が220mlと多め。たっぷり使えるので、コスパも優秀な防水スプレーだと言えるでしょう。

ダイソー「コートスプレー」

容量 220ml
価格 200円(税抜)

④セリア「フッ素防水スプレー」

100均セリアの「フッ素防水スプレー」は、スキーウェアや傘などのドライクリーニング可能な布地に使えるフッ素系防水スプレーです。100均の防水スプレーは大きくシリコン系とフッ素系の2種類がありますが、セリアで販売されているのはフッ素系の防水スプレーとなっています。

セリアの「フッ素防水スプレー」は水を弾くだけでなく、靴や衣類の油汚れにも強いのが特徴。フッ素が靴や衣類の繊維1本1本を覆ってくれるので、布製のバッグやスニーカーの汚れ対策に効果的です。またフッ素系は通気性を損なわないため、スエード靴への使用も適しています。

セリアの「フッ素防水スプレー」は本革や合皮、毛皮、絹など、変色の恐れがある素材には使用できないため、素材を確認してスプレーしましょう。容量70mlの携帯サイズですが、フッ素系の防水スプレーが100円で買えるのは嬉しいですよね♪

セリア「フッ素防水スプレー」

容量 70ml
価格 100円(税抜)

⑤キャンドゥ「防水スプレー」

100均キャンドゥの「防水スプレー」は、靴や衣類などドライクリーニング可の素材に使用できるシリコン系の防水スプレーです。布製のスニーカーやスキーウェアの防水におすすめ。

合皮や革製品には使用できず、スエードなど変色の恐れがある素材にも使えません。コンパクトサイズの防水スプレーなので、携帯用に便利なアイテムですよ◎

キャンドゥ「防水スプレー」

容量 70ml
価格 100円(税抜)

100均の防水スプレーの効果

①靴や衣類が傷みにくくなる

ショルダーバッグを持つ女性

100均の防水スプレーは、靴や衣類などが傷みにくくなる効果があります。防水スプレーは水や汚れを弾いてくれるので、靴や衣類にスプレーしておけば水や汚れによるダメージが軽減。合皮や毛皮には使えませんが、ドライクリーニングできる靴や衣類を良い状態で保つことができます。

②靴のお手入れが楽になる

茶色い靴

100均の防水スプレーは、革靴やスニーカーなど靴のお手入れが楽になるという効果もあります。靴は汚れやすく、汚れが付いてしまうと落とすのが大変になりますよね。出かける前に靴に防水スプレーを吹きかけておけば、汚れが付きにくくなりお手入れがしやすくなります。

特に、フッ素系の防水スプレーは水だけでなく油汚れにも強いため靴用におすすめ。毎日のように履くスニーカーやお出かけ用のスエード靴も、スプレーしておくことで汚れから守ることができますよ。革やスエード素材の靴は水に弱いので、特に梅雨の時期はしっかり防水スプレーを活用しましょう◎

靴が濡れないようにするには、防水スプレー以外にも様々な対策方法があります。以下の関連記事では、防水スプレーや靴カバーを使った防水方法について解説しています。スニーカーや革靴、合皮の靴に使える防水アイテムも登場しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

③レイングッズが長持ちする

ピンクの傘と長靴

100均の防水スプレーは、傘やレインコートなどのレイングッズを長持ちさせる効果もあります。レイングッズはもともと防水加工されているものが多いですが、防水スプレーをすることでさらに効果的な防水が可能に。防水効果を高めて、長く使用することができますよ。

100均の防水スプレーの使い方・注意点

①使用可能な素材を確認する

並べられた靴

100均の防水スプレーを使う際は、まず使用可能な素材を確認しましょう。ダイソーやセリアの防水スプレーはどんな素材にも使えるわけではなく、「ドライクリーニングできる布地」や「吸水性のある素材」などに使えると表記されています。スプレーする前に表記を確認することが大切です。

また、100均の防水スプレーはスエードなどの合皮や人造皮革、毛皮、絹などの素材には使用できないものもあります。合皮など使えない素材にスプレーすると白く変色してしまうことがあるため、必ずチェックしてから使用してください。

②スプレーする前に汚れを落とす

100均の防水スプレーを使う際は、スプレーを吹きかける前に汚れを落としておきます。靴や衣類など汚れているものにスプレーすると、汚れごとコーティングすることになってしまうからです。効果的に防水するためにも、あらかじめ汚れを落としておきましょう。

③均一にスプレーする

100均の防水スプレーは、対象物に均一にスプレーすることがポイント。ムラがあると十分な防水効果が得られないため、全体にまんべんなくスプレーするようにしましょう。

スプレーする時は、対象物から15cm以上離してスプレーします。商品によっては20cm以上離してスプレーするものもあるので、表記を確認してから吹きかけてください。

100均の防水スプレーの売り場はどこ?

①靴用品売り場

ヒールを持つ女性

100均の防水スプレーは、靴用品売り場で販売されていることが多いです。靴磨き用のブラシやワックスなど、靴用品が並んでいる売り場で防水スプレーを探してみましょう。100均の店舗によっても異なりますが、まずは靴用品売り場を覗いてみるのがおすすめです。

100均では靴のお手入れに便利なグッズを豊富に取り扱っており、靴磨きやクリーナー、シューキーパーも100均で購入できます。以下の関連記事ではダイソーやセリアなど100均で買える靴磨きアイテムを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

②レイングッズ売り場

水滴

100均の防水スプレーは、レイングッズ売り場で販売されていることもあります。靴用品売り場に防水スプレーがない場合は、傘やレインコートなどレイングッズが販売されている売り場をチェックしてみましょう。梅雨の時期などはレイングッズ売り場が拡大し、防水スプレーの品揃えが良くなることもありますよ。

100均で買えるレイングッズの中でも、特にレインコートは種類豊富で人気。以下の関連記事では、ダイソーやセリア、キャンドゥで買えるレインコートを紹介しています。防水スプレーとあわせてチェックしてみてくださいね♪

100均の防水スプレーで雨や汚れからガードしよう!

ダイソーやセリアなどの100均で買える防水スプレーは、靴や衣類の防水ができコスパが良いと人気です。傘やレインコートなどのレイングッズに使えば防水効果が高まり、雨の多い時期も快適に過ごせるようになります。

100均の防水スプレーはシリコン系とフッ素系の2種類があるので、確認してから購入するようにしましょう。用途にあわせて使い分けるのもおすすめですよ。ぜひ100均の防水スプレーを活用して、身につけるアイテムを水や汚れから守りましょう♪

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。