エンジェルナンバーって?

みなさんは「エンジェルナンバー」という言葉をご存知でしょうか?もしかしたらあまり馴染みのない言葉かもしれませんね。エンジェルナンバーとは数秘術の中の1種の考え方です。 今回は、ちょっと不思議で神秘的な「エンジェルナンバー」について簡単な解説と、「エンジェルナンバー12」の意味を解説していきたいと思います!

一つ目の意味は「天使からのメッセージ」

エンジェルナンバーは一般的に2つの意味があります。一つ目は「数字には神様や天使からのメッセージが込められている」という考え方です。例えば、車のナンバーや携帯電話の番号などの数字には「天使たちが私たちを幸運に導くために数字という形を通して、メッセージを送ってくれている」のです。

2つ目の意味は「自分の性格や天命を知る」

2つ目の意味は「自分が生まれ持った運命や性格などを数字を導き出して知る」という数秘術の考えに基づいた意味です。 生年月日を用いて計算し、数字を導く。それを「自分のエンジェルナンバー」として自分の基本的な性格や運命、才能などを占う、これをエンジェルナンバーと呼ぶ事もあります。こちらは、「ソウルナンバー」や「運命数」、「ライフパスナンバー」と呼ばれる事もあります。 ここまでがエンジェルナンバーの簡単な解説となります。

エンジェルナンバー12の意味は?

ここまではエンジェルナンバーの考え方、概念を簡単に説明してきました。ここからは実際にエンジェルナンバー12の意味について探っていこうと思います。

エンジェルナンバー12は「3」、「1」、「2」の意味の混合

エンジェルナンバーでは二桁の数字は基本的に一桁のエンジェルナンバーの意味が含まれます。数字の12を十の位と一の位に分け、よりシンプルな数字にすると、「1」+「2」=「3」なので、数字の12は本質的には「エンジェルナンバー 3」に近い数字と言えます。また、エンジェルナンバー12は見た目どおり、「エンジェルナンバー 1」、と「エンジェルナンバー 2」とも関係があります。 なので、まずそれぞれのエンジェルナンバーの意味に軽く触れてから、具体的にエンジェルナンバー12は何を意味するのかを解説していきたいと思います。

エンジェルナンバー「3」の意味は「アセンデッド・マスター」

エンジェルナンバーの3は「アセンデッド・マスター」が近くにいるということを意味します。アセンデッド・マスターとは「一度は地球上に生を受け、人間として天寿を全うした徳の高い人々」の事です。死後、人間には転生をする事なく、私たち人間を天界から良い方向へ向かうようにサポートをしてくれている役割を担っています。例えば、「イエス・キリスト」や「聖母マリア」、「ブッダ」などの歴史上の有名人物が挙げられます。 エンジェルナンバー3を本質に持つ、エンジェルナンバー12、すなわち数字の12を見た時は、もしかしたらアセンデッド・マスターが近くにいて、あなたをサポートしてくれているのかもしれません。心の中で、願いし続ければ、アセンデッド・マスターたちは必ずや、人生を良い方向へと導いてくれるでしょう。

エンジェルナンバー「1」の意味は「転機・思考」

エンジェルナンバーでは、数字の1は「転機」や「思考」を表します。数字の1には「何かが始まる、変化する」という意味と「私たち人間は「思考」を通じて1つに繋がっているんだ」という意味を持ちます。数字の1に似た性質をもつ、数字の12もこれらの意味があります。

エンジェルナンバー「2」の意味は「調和・安定」

エンジェルナンバーの2は「調和」や「安定」を表します。よって、エンジェルナンバー2に関係がある、エンジェルナンバー12もこの性質を持ちます。例えば、時間や12時間区切りですし、1年も12ヶ月区切りです。干支も星座も12種類に分かれています。この事から分かるように、数字の12というのは私たちの生活のすぐそばにいてくれて、「調和」や「安定」を保つ役割を担っているのです。

エンジェルナンバー12のキーワードは?

ここまで、エンジェルナンバーの12は、エンジェルナンバー3、1、2の意味が含まれている、関係があるのだという事を学んできました。ここでは、では実際にエンジェルナンバー12を見た時に押さえておきたい「キーワード」を解説していこうと思います。

キーワード①「アファメーション」

エンジェルナンバー12の1つ目のキーワードは「アファメーション」です。アファメーションとは「自分ならできる!」や「嬉しい!」、「楽しい!」などの「ポジティブな言葉を自分自身に投げかけ、自分の行動や人生をより良いものへと変化させるテクニック」のことです。 エンジェルナンバー12があなたの目の前に現れた時は、「アファメーションをして、それに従っていきなさい。そうすれば人生が良い方向へと向かっていきますよ。」という事を天使たちは伝えてくれているのです。常に前向きな考えを持ち、自分自身に宣言をしていく、これこそが、人生を豊かにしていくカギなのです。

キーワード②「思考」

2つ目のキーワードは「思考」です。こちらは、1つ目の「アファメーション」とセットで覚えておきたいキーワードです。「あなたの考えている事は、今後のあなたの人生に大きな影響を与えます。どうか前向きな思考を保ち続けてください。」という事を意味しています。 「アファメーションを行う」という事は、「考える」、「思考する」という事です。エンジェルナンバー12を見かけた時は、「しっかりと考え抜く事、思考する事」が大事だよ、と私たちにアドバイスをしてくれているのかもしれません。ですが、決して後ろ向きな事を考えてはいけません。「希望」を持ち、前向きに考えることが必要なのです。

キーワード③「希望」

3つ目のキーワードは「希望」です。こちらも「アファメーション」や「思考」とセットで覚えておきたいキーワードになります。前述の通り、「希望」を持ちアファメーションをしていく事が、数字の12を見た時に重要なのです。 将来に「希望」を持ち、前向きに、そうすれば人生がより豊かで、幸せな方向へと向かっていくはずです。天使たちはあなたのすぐそばにいるのです。天使たちを信じどうか前向きであり続けましょう。

キーワード④「転機・転換」

最後のキーワードは「転機」、「転換」です。エンジェルナンバー12が目の前に現れた時は「あなたには人生の転機が現れていますよ。新しい方向へ目を向けなさい、発想を転換していきなさい。」という天使からのメッセージが込められているかもしれません。先に紹介した、「アファメーション」などを用い、好転のチャンスをつかみ取りましょう!

数字の12を見た時の恋愛傾向とオススメ行動3選

ここまで、エンジェルナンバー12の意味を解説してきました。エンジェルナンバーの12は「アファメーション」、「思考」、「希望」などの意味を持つということがわかりました。ここの章では、実際にエンジェルナンバー12を見た時にどうすればいいのか、恋愛運はどうなっているのかなどを解説していきたいと思います!

①春の到来はもうすぐ!何事も前向きに!

エンジェルナンバーの12を見た時は、あなたの恋愛運は高まっている証拠です。特に今、特定の男性がいない方は要チェック!まもなく、あなたに春が訪れるかもしれません。意中の人がいる場合は、何らかの形で結ばれることでしょう。 この恋を成功させる鍵は、「この人と絶対に付き合うんだ!」という「アファメーション」を行うことです。何事も前向きに取り組み、ポジティブな思考を持つことが非常に重要です。天使たちを信じ、しっかりと「アファメーション」を行いましょう。

②告白のチャンス到来!?

先にも紹介した通り、エンジェルナンバーの12を見た時は、あなたの恋愛運は高まりつつあります。想い人と何回かデートを重ねているという状況の最中にエンジェルナンバー12を見た際は、チャンスが到来している証なのかもしれません。 天使たちは、数字という形で私たちにメッセージを伝えてくれています。エンジェルナンバー12を見た際は天使たちが応援してくれているのかもしれません。勇気を出して告白をしてみましょう!きっと「人生の転機」となるはずですよ!

③周りの環境を変えてみると新たな風が吹き込むかも

「何か変化が訪れる予兆」であるエンジェルナンバーの12を見た時は、新しい事を始めてみたり、新しい家具・家電を買ってみたり、部屋の模様替えを行うなど、「周りの環境を変えてみる」事がさらなる運気上昇にオススメです。新しくなった環境から「ポジティブなエネルギー」を受け取る事ができるため、恋愛運も仕事運も上昇することが期待できます。 周りの環境を変えると、気分もすっきりとするはずです。晴れやかな気持ちで、仕事も恋愛も取り組んでいきましょう!

まとめ

いかがでしたか? エンジェルナンバー12には「前向きに考えていきなさい」というメッセージが込められている事がわかりました。前向きに考え続け、人生をより良いものにしていきましょう!

記事が気に入ったらシェアしてね!