INDEX

100均マネしたくなる化粧品・コスメ収納とは?

100均マネしたくなる化粧品・コスメ収納①:使い勝手で選ぶ

可愛くてついつい買ってしまう化粧品。たくさんあると収納に困ってしまいます。バラバラだった化粧品が、コンパクトにスッキリ片付く。そんな方法が、100均で購入できるもので収納出来るのであれば、すぐにでもマネしたくなりますよね!

しかし、いくらコンパクトに収納できたとしても、コスメが取り出しにくくて結局出しっぱなしになってしまう…そんな経験があるのではないでしょうか?なので、収納を選ぶコツは、取り出しやすくてしまいやすいことです。毎日使う化粧品ですから、使い勝手は大切なポイントです。

100均マネしたくなる化粧品・コスメ収納②:見た目が可愛い!

100均で購入できるものですっきり片付くといっても、やはり底はビジュアルも好みのものでないと、今度は片づけるのが嫌になってしまいます。これからご紹介する化粧品・コスメの収納方法の中で、やはり一番の決め手は長く使っていて飽きない、可愛いデザインであることが大切です。

例えば、自分の好きな色で統一する、好きなデザインを盛り込むなどいかがでしょうか?コスメ道具は毎日自分が使うものなので、化粧をするあなたのテンションが上がるものが綺麗にメイクできるコツでもあるのです。自分のキレイは、化粧品の収納のキレイさと比例するといってもいいでしょう。

自分好みにディスプレイするときに簡単に可愛く仕上げることのできるマスキングテープがおすすめです。もっと詳しくお知りになりたい方は、以下の100均のマスキングテープの記事を合わせて読んで、参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 723280909
関連記事 100均のマスキングテープ15選!ダイソー・セリア別!無地や可愛いテープは?

100均のマスキングテープは種類も多くとても可愛いと評判です。ダイソー

100均の化粧品・コスメ収納アイデア18選!そのまま編

100均の化粧品・コスメ収納アイデア①縦に置くだけ!

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均の仕切りのあるケースですが、本来、上向きにおいて使うメイクボックスを、横向きにおいて使用しています。単純なアイデアですが、なかなか思いつかない斬新なアイデアです!覗き込んでコスメを探さなくても、横向きですから一目瞭然で何がどこにあるか分かります。

フタがないタイプのメイクボックスは、実は中にホコリがたまりやすいので、こまめに手入れや掃除が必要になってくるのですが、この横向きの配置ですと、ホコリがたまりにくいのです。掃除の回数が少ないのも、使いやすさの大きなポイントといえます。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア②重ね置きでスッキリ!

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できるクリアケースを何段にも重ね置きして、スッキリまとめたメイクボックスです。重ねて使っているので、化粧品が増えても、もう一段重ねていくことで上の空間を利用できる便利な収納方法です。場所を取らすに収納スペースを確保できるのでおススメです。

また、一番上に縦置きできるクリアケースを置き縦に収納したい大きなコスメやコスメブラシなどを収納しています。大きさの違うクリアケースを一番上に置くことで、メイクボックスの中身が一目で確認できるので、あちこち開けなくても、どこに何が入っているかわかります。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア③壁掛け収納

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できるワイヤーネットとワイヤーカゴで作った、壁掛けコスメ収納です。こちらのワイヤー収納のいいところは、自分の好きなようにカゴを設置できるところです。位置が定まったら、カゴが落ちないように、結束バンドで固定るることをおすすめします。

また、細かい化粧品は、カゴの網目から落ちてしまうことがあるので、そこに厚紙や板を敷いて、落下を防ぎましょう。また、カゴの中に底のあるケースを置くという方法もあります。本来デッドスペースである壁を収納のスペースにしるのですから、スッキリ片付きますね。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア18選!仕切り編

100均の化粧品・コスメ収納アイデア④引き出しの中を仕切る

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できるプラスチックケースを引き出しの仕切りにしたものです。引き出しの中を化粧品・コスメの収納にすると、細かい化粧品があちこちに散らばって、化粧をするときにコスメをガサガサ探すことになりがちです。しかし、仕切りを付けることできれいに片付きます。

仕切り用のプラスチックケースを購入するときに注意する点は、引き出しのサイズを必ず測ることです。一番重要なのは、引き出しの高さです。高さが高すぎて、引き出しが閉まらない!…そんな心配がないように、必ずサイズを測ってメモしてからお店に行きましょう。

引き出しの仕切りは、化粧品だけでなくアクセサリーも一緒にしまうことが出来ます。以下のネックレスの収納の記事も併せて読んで、参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 395182768
関連記事 ネックレスの収納アイデア27選!100均DIYでアクセサリー保管も!

今回は、ネックレスの収納アイデアをご紹介いたします。数が増えてくると、

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑤メイクケースを仕切る

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる仕切り付きのプラスチックケースです。こちらの商品は、仕切りの部分の取り外しが可能です。つまり、自分の使い勝手のいいようにカスタマイズできるのです。大きいコスメをしまいたい時には仕切りを外し、細かいものをしまうときには、仕切りを細かく設置します。

途中で変更することもできるので、新しい化粧品を購入したときにもバランスを見て仕切りをやり直すことが出来ます。仕切りの取り外しができるケースは、掃除も簡単です。仕切りを全部外してしまえば、ホコリなどもキレイにとれます。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア18選!持ち運び編

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑥蓋つきのカゴ

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる蓋つきのかごをメイクボックスにしたものです。カッチリしたかごですと、チューブ系の化粧品の持ち運びに便利です。布のポーチではつぶれてしまいますが、他の荷物に押されて形が崩れたり、チューブの中身が出てしまったりのトラブルが防げます。

帰ってから化粧品をしまうときも、メイクボックスに入れなおさなくてもこのまま置いておけます。見た目も可愛いですから、化粧室で化粧直しするときにもテンションが上がりますね!使い勝手も大切ですが、自分の好みに合った入れ物であることも大切です。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑦ペンケース

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できるペンケースを、メイクボックスとして使用しています。ぱっと見ペンケースですから、学校や職場へ持っていくときに便利です。出掛けるときにはメイク直しに必要なコスメを必要最低限持っていけばいいので、大きなケースは必要ありません。

とてもコンパクトなので、学校や職場に行くための小ぶりのカバンにも、キレイに収まりそうですね。写真のように形のしっかりしたペンケースでしたら、チューブ系のコスメがつぶれてしまう心配もありません。家に帰ったらメインのメイクボックスに戻すのではなく、このサイズでしたら常にカバンに入れておいてもいいですね。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア18選!アイデア編

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑧ドリンクジャーをブラシ立てに

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できるドリンクジャーをメイクブラシ立てに代用したものです。100均でも丹生出来るドリンクジャーは、柄も可愛いですし取っ手もついています。見た目も可愛いですし、持ち運びの時も便利です。

もうひとつアイデアを加えると、ごリンクジャーの中に、大きめのビーズやビー玉を適量入れると、さらに見た目が可愛くなりますし、ブラシを立てたときにバランスを崩すことがなくなります。ゲーセンのUFOキャッチャーでとれる透明の氷モチーフなども、活用できます。いろいろ入れて自分好みの見た目を作ってみましょう。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑨洗濯ばさみで清潔に収納

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる洗濯ばさみを利用した収納方法です。チューブタイプのコスメを収納するときに便利な方法です。お風呂場で使うアイテムは特に湿気を着ることが出来るのでカビ防止になります。

いつものメイクの時にも、この方法で収納しておけば、取り出しやすく残りの量も分かりやすいのでおすすめです。洗濯ばさみにチューブタイプのコスメを挟むときは、上を折り込んで挟むと、次に使用しやすくなります。デッドスペースである壁を収納に使えると、残った部分を広く活用できるので、ぜひ試してみてください。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑩ファイルケースでコスメを収納

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる書類などをしまうためのファイルケースにアイシャドウを入れる収納方法です。重ねるようにしまい込んでしまうと、使いたいアイシャドウを探すのに時間がかかってしまいます。しかし、この収納方法であれば、一目でどこにあるかが分かります。

少々乱雑に扱っても、バラバラになってしまうことはないののいいですね。厚みのない化粧品であればアイシャドウに限らず、この方法で持ち歩くことが可能です。ノートなどと一緒にメイク道具が持ち運びできるので便利ですね。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア18選!DIY編

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑪可愛く変身!メイクボックス

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる木製ケースに自分好みの色を塗ったメイクボックスです。さらに、別売りのアンティークな取っ手を付けて、可愛く仕上がっています。塗るときのポイントは、一気に仕上げようとしないことです。一度塗りをしたら乾くまで待って2度塗りしましょう。

さらに乾くのを待って3度塗りすれば、キレイに仕上げることが出来ます。写真のようにストライプの模様を付けたいときには、必ずマスキングテープを使用しましょう。いいものを作るには、それなりの時間と労力が必要です。慌てずに、ステキなメイクボックスを作ってみてください!

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑫取っ手をつけて開けやすく

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる透明のケースに、取っ手を取り付けたものです。それを重ねて置くことで、可愛いメイクボックスに仕上がっています。透明のケースはそのまま重ねて使っても、充分メイクボックスとして使えますが、ひと手間かけるだけで、こんなに可愛くなるのですね。

この写真は、さらに自分好みになるように可愛く周りをディスプレイしています。キレイにメイクするには、こういった女性らしい空間を作ることも大切だといえます。毎日メイクする時間が楽しい!そう思える空間を、あなたも是非作ってみてください。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑬ヴィンテージ風メイクボックス

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる木製の箱を組み合わせてヴィンテージ調にカラーリングしたとてもおしゃれなメイクボックスです。こんなオシャレなメイクボックスにコスメが入っていたらテンション上がりますね!色を塗るだけではなく、ステンシルで文字を描いて、ヴィンテージ加工しています。

ここまで上手に作るには、かなりのテクニックや時間が必要かと思いますが、100均の材料で作ることが出来るので、ぜひチャレンジしてみてください。ヴィンテージ加工の方法など、以下のアクリル絵の具の使い方の記事を合わせて読んで、参考にしてください。

Small thub shutterstock 613446836
関連記事 アクリル絵の具の使い方とは?ダイソー&セリアおすすめの100均DIY

今回は、アクリル絵の具の使い方ってどうしたらいいの?ダイソーやセリアな

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑭カッティングボード大変身!

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる木製のカッティングボードをDIYしてメイクボックスにしたものです。こちらのボックスもヴィンテージ風の加工がしてあってとてもオシャレです。ワイヤーネットの幅を変えれば、大きさも自由に変えることが出来ます。

中に仕切り用のプラケースを入れれば、細かい化粧品もキレイに収納することが出来ます。カッティングボードの片面に鏡をつけると、よりメイク時に役に立つメイクボックスになるのでおすすめです。もちろん鏡も100均で購入することが出来ます。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑮回転コスメ収納

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる回転台とタワーペンスタンドを使用した、回転メイクボックスです。さらに可愛いリメイクシートを張って女性らしさがアップしていますね!回転するので化粧品が取り出しやすい便利なメイクボックスです。

タワーペンスタンドの間にスペースがあるので、ヘアスプレーなどの背の高いコスメも置くことが出来ます。メイクボックスとしても便利ですが、キッチンの調味料入れなど様々なシーンで役立ってくれそうです。回転メイクボックス、ぜひ作ってみてください。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑯化粧品ポーチリメイク

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる布製のポーチに刺しゅうを施してオリジナルにしたものです。刺しゅうを施すだけで一気に可愛さが増していますね。買ったままの状態でももちろん化粧ポーチとして使用できますが、名前を書く代わりに、可愛く変身させてみましょう。

もし、刺しゅうをするのが難しいのであれば、100均で購入できるアイロンプリントなどもおすすめです。可愛く仕上がった化粧ポーチは、お友達とおそろいで作ってプレゼントしてもいいですね。さりげないけれど、気持ちと少しの手間のかかったかわいいプレゼントになります。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑰すのこリメイク

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる木製のすのこを使用したメイクボックスです。こちらはすのこをカットして作っていますが、大きいままでも使用できます。置く場所に合わせたり、入れたいものに合わせて、自分の好きなサイズで作ることが出来るのも魅力ですね。

サイドのすのこの部分はブラウンのニスで塗って、手前に来る部分は白で塗っています。色をツートンにするとかわいいですね。白もステキですが、すのこのメイクボックスには淡いピンクやピスタチオグリーンなどもおすすめです。

100均の化粧品・コスメ収納アイデア⑱ケーキスタンド風コスメ収納

こちらの化粧品・コスメの収納は、100均で購入できる皿、大小2枚、シャンパングラスで作ったケーキスタンド風のものです。グラスの中に100均で購入できる造花を飾っています。ピンクの花で女性らしさが出ています。造花以外にも、自分好みの小さな人形や、ぬいぐるみ、ビー玉などを入れてもかわいいですよ。

先程ご紹介した、回転コスメ収納のように、下に100均で購入できる回転台を取り付けて、回転できるようにしても便利です。メイク収納としてももちろんかわいいのですが、実際にケーキスタンドとしてティータイムに使用できます。

100均商品であなた好みのメイクボックスを手に入れよう!

いかがでしたでしょうか?あなたの好みの化粧品・コスメ収納はありましたか?オシャレでかわいい、機能的な様々なメイクボックスが100均で揃うことが分かりました。あなた好みの収納で、毎日のメイクの時間がテンションの上がる楽しい時間になりますように!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。