INDEX

クラブに行く目的は?

20代も超え、お酒を飲める年齢になればクラブに行く機会も増えるでしょう。しかし、クラブに行く目的とは果たしてどんな目的があるのでしょうか?男性女性によってもその目的は変わってくると思いますが、大きく分けてクラブに行く目的は2つに分かれます。

踊りたい!

クラブに単純に踊りに行きたいという人はやはり多く、好きな音楽を大音量でお酒を飲みながら踊る事でストレス発散にもなりますよね。また、普段では見せれない自分を見せれるという人もいるでしょう。

音楽のジャンルはクラブによって異なりますが、なかなか自分の大好きな音楽を大音量で聞く事なんてできませんし、気持ちよくなれる事間違いなしです!異性同性関係なく、友達同士で盛り上がれるというのも魅力の一つですね。

出会いたい!

出会い

特に男性に多い理由ですが、ナンパ目的で行く人もかなり多いです。男性に限らず、女性でもナンパされたいという理由でクラブに行く人もいるでしょう。

出会いと一言で言っても、真面目に恋人が欲しいという気持ちからの出会いから、その場限りの関係を楽しみたいという出会いまであります。こうした出会いも、言ってみればストレス発散の一つになっているのかもしれません。

クラブデビューは何歳?

クラブ初心者の人の不安の一つとして「この年齢でクラブに行くなんて…」という不安があるでしょう。早い人は20代、もしくはお酒を飲まない様なイベントならば大学生でもクラブデビューしている人もいます。

昼の時間で友達同士での開催なら高校生でもクラブの雰囲気を体感している人もいるでしょう。実際クラブデビューは大体の人は何歳頃なのでしょうか?

女性のクラブデビュー

女性のクラブデビューの年齢
20歳 13%
21~23歳 7%
23歳~25歳 6%
25歳以上 4%
デビューしてない 70%

やはり一番多いのは20歳でお酒も飲める様になる年齢からが多い様です。意外とデビューしたことがないという人も多いです。しかし、やはり年齢が上にいくにつれて少なくなっていきますね。

とは言え、全くいないわけではないので、クラブデビューが遅くなっても何も心配する必要はありません。あくまでデビューの年齢であって、通っている年齢ではありません。通っている年齢で言えば30代でも楽しめる、30代が集まる様なクラブもあります。

男性のクラブデビュー

男性のクラブデビューの年齢
20歳 10%
21歳~23歳 8%
23歳~25歳 2%
25歳以上 2%
デビューしてない 78%

男性は女性と比べると一番多い20歳でも10%とそもそもクラブデビューしている人が少ないです。デビューした事がない人は78%もいます。

確かにクラブのイメージは男性よりも女性がいるイメージが多いです。実際、クラブなども男性の方が値段が高く、女性の方が安く入場出来たりもするので、そういった点も関係しているのかもしれません。

クラブに行く前のチェックポイント3つ

クラブに行くのに特に年齢などは気にしないで大丈夫ですが、クラブに行くのであれば行く前にチェックしておきたいポイントが3つあります。クラブをしっかりと楽しみたいのであればしっかりとポイントはおさえておきましょう!

イベント

クラブと言っても色んなジャンルのクラブがありますし、同じクラブでも日によってジャンルが全く違うジャンルという事があります。

せっかくクラブに行ったのに全然好きじゃないジャンルの音楽では楽しめませんし、なかなか初心者には入りにくいイベントなどもあるので、行く前に今日そのクラブがどんなジャンルなのか、どんなイベントなのかはチェックしておきましょう。

服装

クラブに行くのに服装は大事なポイントです。せっかくクラブで楽しむなら派手な服装をしてみたいという気持ちもあると思いますが、あまりにも派手で露出していたりすれば軽くみられてしまいます。

また、可愛い服装、派手な服装も良いですが、あまりにもそこにこだわりすぎてしまうと、今度は踊りにくい服装になってしまう事もあるので、本末転倒になってしまうでしょう。

持ち物

クラブに行く際には持ち物もかなり重要なポイントです。化粧品はもちろんですが、あまりにも持ち物を多く持っていきすぎてしまうと邪魔になってしまいます。クラブにはロッカーがある事がほとんどですが、コンパクトに荷物をまとめておけばいちいちロッカーを使用しなくても済みます。

ナンパされに行くならこんな服装!

クラブに行く理由は人それぞれですが、まずはナンパされたい!という女性の為の服装を紹介します。せっかくクラブに行くのであれば、男性から声をかけてもらいたいという女性も多いでしょう。

ナンパ目的でなくとも、クラブに行って男性誰からも声をかけられないというのは寂しい事でもありますし、魅力を感じてほしいですよね。

上下どちらかの露出

ナンパされたいのであれば、露出が多ければ多い程良いのでは?とも思うかもしれませんが、実は男性は露出が多すぎる女性には魅力を感じません。あまりにも露出が多すぎると色気を通り越して下品に見えてしまう為、あまり声をかけられる事がないのです。

なので、例えば下がミニスカートやショートパンツなら上はシャツにしてみたり、逆に下がデニムなのであれば上はタンクトップにするなど、どちらかだけを露出するというのが良いでしょう。

単純に踊りたいならこんな服装!

クラブに行く女性の中には逆にナンパされたくない、単純に音楽を楽しみたい、軽い女に見られたくないという女性もいるでしょうし、単純に踊りに行くだけであれば彼氏がいてもクラブに行く女性もいるでしょう。

そういった女性ならあまりナンパされにくい様な服装が良いですよね。とは言えクラブに行くのならある程度のオシャレはしていきたいと思うでしょう。そんな女性はこんな服装はいかがでしょうか?

ロングスカートのワンピース

露出は少なくしてもオシャレはしたい!そんな女性にはワンピースがおすすめです!少し露出しても良いならノースリーブのワンピースなどでも良いでしょう。ノースリーブのワンピースなら多少の色気を出す事も出来ますが、軽い雰囲気には思われないので、ちょうど良いバランスで着こなせる事が出来ます。

デニムにTシャツ

デニムにTシャツなんてオシャレじゃない!と思ってしまう女性もいるかもしれませんが、決してそんな事はありません。スキニーデニムであれば体のラインも出せてオシャレに見えます。

また、Tシャツも適当なTシャツではなくデザインを選べば可愛い物も多いので、デニムにTシャツだけでも十分オシャレを楽しめますし、単純に踊るだけなら一番踊りやすい服装とも言えるでしょう。

多少色気を出しても良いと考えているならスキニーデニムにチューブトップなんていうのも可愛いですね!しかし、体のラインが見えるかつチューブトップだと多少ナンパされやすくもなってしまうので注意しましょう。

Small thub shutterstock 447674914
関連記事 女性のスマートカジュアルってどんな着こなし?おすすめコーデ紹介!

「スマートカジュアル」と言われてすぐに何を着て良いか思い浮かびますか?

クラブで注意したい事

ナンパされやすい服装、ナンパされにくい服装とありますが、どちらにしてもクラブに行くのであれば注意しておかなければいけない事があります。特にクラブ初心者ではやってしまいがちなミスなので、しっかりと気を付ける様にしましょう。

お酒を飲み過ぎる

クラブと言えばやはりお酒です。ついつい盛り上がってしまい、お酒を飲み過ぎてしまう事もあるでしょう。また、ナンパされたいと思っている女性は、男性がお酒を奢ってくれるという事も多いです。

しかし、それにのってしまって飲み過ぎてしまえば一夜の過ちはもちろん、記憶がなくなってしまうなんて事もあります。音楽とお酒に酔いしれるのは良いですが、あまりにも酔い過ぎない様にしてください。

ある程度のノリは大事

乾杯

クラブに1人で行くという人はなかなかいないでしょう。クラブに行くのなら友達と一緒に行くという人がほとんどだと思います。そんな場合はいくらナンパが嫌いだからと言っても、友達が男の人と盛り上がっていたらある程度ノリに合わせてあげるという気持ちも大事です。

音楽を純粋に楽しみに来たからと言って、そこで断ってしまえばノリが悪いという理由から、なかなか友達から誘われなくなってしまいます。あくまで音楽を楽しむ場でもありますが、知らない人同士でも一緒に楽しめる空間なので、その雰囲気は大事にしましょう。

個人行動は控える

ナンパされたい!という女性は、男性に声をかけられたらついつい男性についていってしまうかもしれませんが、そんな時でも友達と一緒に来ているのであれば、友達を紹介したり、友達にその旨を説明したりという事も大事です。

そこで友達に何も言わずに男性についていってしまうと、友達がはぐれてしまったと心配してしまいますし、個人行動が過ぎると次から一緒に行ってくれなくなる事もあります。もしもナンパされる事を目的で行くのであれば、前もってクラブに行く前からどんな行動をとるかという話をしておくのも良いかもしれません。

まとめ

クラブ初心者の為の服装から、注意しておきたいポイントまで解説させて頂きました。今ではだいぶクラブという文化が浸透してきていますが、初心者だとどうしてもわからない事ばかりになってしまいます。

でもわからないからと言ってその場しのぎになってしまうと、クラブを楽しめなくなってしまうという可能性もあるので、その場限りではなく、今回の記事などを是非参考にしてください。

ちなみにクラブにいるほとんどの男性はナンパ目的である事が多いので、どんなにナンパされにくい服装をしていても声をかけられてしまう事もあります。

そんな時はあなた自身の対応力が試されるので、どうしてもナンパを断るのが苦手だという人は、クラブに通っている女性などに対処法などを聞いておくのも良いでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。