Middle shutterstock 557518672

目次

キスマークを付けられるのは、恋人である証

ハートが散らばっている床にカップルが寝そべっている

いちゃいちゃしていたらつけられた

「彼氏と一緒に過ごしていた時に、いつの間にか付けられていた」という女性は多いのではないでしょうか。または、彼氏の家にお泊りに行った時に、眠っている間に付けられていた・・・なんていうこともあるようです。意識していない間にキスマークを付けてくる彼はシャイなりに自己主張をしたいのかもしれません。

夜の外デートでいい雰囲気になった時に、思わず

夜、外で会っている時にキスマークを付けてくるのは、雰囲気が盛り上がってきていたり、かなり欲求が強くなってしまった時など、相手を誘いたい時にすることが多いようです。もし、誘いに乗ってもらえなくても、キスマークを付けることで独占欲をある程度は満足させることができます。

朝、着替える時にキスマークを付けられていることに気が付く

化粧する女性 朝、支度をしている時にふと鏡を見たら、キスマークが付けられていてドキっとした、ということはありませんか?そういえば・・・なんて昨日のことを思い出してしまったりして、気持ちを切り替えるのが大変になってしまうかも。行為の最中は気にならないのに、学校や仕事に行くとなると、見えないかどうか不安になりますよね。

見えそうで見えない位置に付けられると、ドキドキする

襟足や袖、鎖骨など、見えそうで見えない位置に付けられるというのは、相手は、あなたのサイズ感をよく分かっているということです。 主に浮気防止目的の場合は、見えそうで覗きこまないと見えないような位置にあえてつけるということがあります。このような位置にキスマークを付けられたら、あなたのことを狙っている人に向けて、牽制しているのかもしれません。

意外と知られていない!?キスマークを付ける場所と意味

男性が後ろから女性に寄り添う

「首筋」につけるキスマークの意味

首筋に付けるキスマークは、ずばり「独占欲」です。あなたに気が付いてほしいのかもしれませんし、他の誰か、キスマークを見ることができる人に向けての自己顕示欲であるとも言えます。 首筋はキスマークを付けやすい場所であり、服を脱がさなくても付けられるとあって、いちゃいちゃしている時に狙われやすい場所でもあります。うっとりしていたら首筋がキスマークだらけだった、ということの無いようにしましょう。

「喉・鎖骨付近」につけるキスマークの意味

首筋にも近い場所ですが、特に喉や鎖骨の近辺に付けるキスマークは、欲求不満が強いと言われています。首筋が付けやすい場所であるとすれば、喉や鎖骨の付近は、しっかり吸わないとキスマークを付けることができません。それだけ、あなたと接触したいという気持ちの表れになります。

「腕」につけるキスマークの意味

カップルがベッドで手を握り合っている 腕にキスマークを付ける人は、フェティシズムの表れだと考えられそうです。二の腕の内側などはキスマークを付けやすい場所ですが、普段は隠れてしまう場所ですから、「実はこの人は自分のものなのだ」という隠れた独占欲もあるようです。 ちなみに、二の腕の裏のキスマークは消えにくいので、消したい場合は、温めたタオルと冷たいタオルを交互に当てると、色が薄くなります。

「胸」につけるキスマークの意味

胸につけるキスマークは、甘えたい気持ちの表れです。優しくしてほしいという気持ちであったり、癒されたくて思わず付けてしまう、ということが多いようです。

「背中」につけるキスマークの意味

背中は意外とキスマークを付ける人が多いようです。主に、行為をしている間に付けることが多い場所ですから、浮気防止のために付ける人も多いでしょう。服を脱いで後ろを向くのは、まさしく、浮気してる時だからだという理由のようです。身に覚えがある人で、着替えなど人前で服を脱ぐことがある場合は、気を付けておいた方が良いでしょう。

「お腹」につけるキスマークの意味

お腹にキスマークを付ける、という人はあまりいないでしょう。一般的に、キスマークを付けたくなる場所ではないからです。もし、相手の方がお腹にキスマークを付けてきた場合は、愛情の表れであると言えます。普段は隠れてる場所に、自分のものであるという証を残したくなったのかもしれません。

「お尻」につけるキスマークの意味

エッチをする男女 お尻にキスマークを付ける場合も、浮気防止の意味が多いでしょう。背中は女性が男性につける場合もありますが、お尻のキスマークは、ほぼ、男性が女性にキスマークを付けるパターンです。 また、お尻は日焼けをする場所ではないので、肌も白く、痕が付けやすいです。白い肌に赤くキスマークが残る様子に興奮する男性も少なくないですね。

「太もも」につけるキスマークの意味

太ももは、行為をする時でもない限り、あまり人前にさらされる場所ではありません。そのため、特に男性が女性に独占欲で付けることが多くあります。特に、太ももの付け根など際どい場所につけることで、「このような場所にキスマークを付けることを許されている」という安心感もあるようです。

男性が女性にキスマークをつける心理

好きな人とエッチする女性

自分のものだという確認

キスマークを付ける男性の心理で一番多いのは「独占欲」です。「自分のものである」という証であったり、「キスマークを付けることを許されている(くらい、愛されている)」という確認にもなります。 独占欲がかなり強い男性だと、一か所におさまらず、色んなところにキスマークを付けている場合もあります。

浮気防止のためにつける

浮気をする男性 浮気を疑っていて、浮気防止のためにキスマークをつける、という男性もいますね。一度キスマークをつけて、消えそうになるとまた新しいのを付けて、とうっ血の痕を何度も更新したがる場合は、浮気を疑って極端に不安を感じているせいかもしれません。

キスマークのついた肌に興奮するから

白い肌に赤い痕があるのが興奮する、という人も一定数存在します。独占欲の強い人で、このパターンも持っている人が多いですね。キスマークを一か所ではなく、同じところに複数残すのも、このタイプの特徴と言えます。女性よりも、男性に多い傾向です。

本命にはつけない、という人も

携帯を見る女性と男性 相手に迷惑がかかってしまうから、という理由でキスマークを付けたいけど、付けるのを我慢している人たちもいます。相手が職場で着替えの必要な仕事をしていたり、肌の露出度の多い服を着るなどしている場合は、「キスマークをつけない」という選択をする人もいることでしょう。

女性が男性にキスマークをつける心理

独占欲や、浮気防止のため

女性も、男性と同じように、独占欲や浮気防止のためにキスマークをつける、という人は多いものです。女性の場合は、男性の首筋など、比較的付けやすいところにキスマークを付ける人が多いようです。 浮気防止で付ける場合は、脱がないと分からない場所に付けることも、男女で同じようです。

一緒に居ない時に思い出してほしい

鏡に向かって笑っている女性 彼の視界に入る部分でキスマークを残しているなら、キスマークを見て自分を思い出してほしいという気持ちの表れです。鏡で見たり、直接キスマークが見えるところに付けられていることで、キスマークを付けた時の状況などを思い出したり、連想でキスマークを付けた本人を思い出すきっかけになればいい、ということですね。

ちょっとしたいたずら、お茶目なノリ

ノリの良い女性なら、ちょっとしたノリでキスマークを付けることもあるようです。普段、そんなことをしなさそうな女性が、何かのきっかけで軽いいたずら心を起こしてキスマークを付ける、という場合もあります。どちらにしても、普段しなさそうな女性がキスマークを付けるのは興味深いことです。

キスマークを付けられたら、喜んでいいのかも?

ベットの上で男性にキスされる女性

「自分のものだ」という独占欲を感じる

キスマークを付けられることで、独占されている高揚感や安心感を感じる人もいるようです。特に女性に多いですね。キスマークが消えそうになると「もう一度付けて」とおねだりをすることもあるようです。

愛されている感じがする

キスマークというのは、わかりやすい独占欲の証でもあります。ですから、キスマークを付けてもらうことで愛されていることを実感するという女性も多いようです。特に、お付き合いが始まったばかりの時は、キスマークがあると嬉しく感じたり、喜んだりすることもあるようです。

意外と多い!?キスマークじゃなくて歯型をつける人

エッチをする男女 キスマークではなく、相手の身体に噛みついて歯形を残す、という人も一定数います。これは、独占欲というよりは、欲求不満から噛んでしまったり、噛むことで相手の存在を確かめる、愛していることを実感する、という人もいるようです。愛の表現は人それぞれですが、歯形が残るほど強く噛んでいる場合は、噛み痕から雑菌が入って、思わぬ疾患となる場合もあります。相手や自分に噛み癖がある場合は、キスマークで代用したり、噛むことそのものを止められるようにしていきましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。