INDEX

【ミニマリスト流】本当に必要な調味料を選ぶ基準は?

①中身がシンプル

調味料

本当に必要な調味料は、中身がシンプルな物を選びましょう。万能調味料や食べるラー油などは様々な成分が含まれています。シンプルライフを目指すのであれば、調味料の成分もシンプルな物を選ぶと健康にも良い影響が表れます。

②幅広い用途に使える

塩

本当に必要な調味料を選ぶ時には、幅広い用途に使える物を基準にしましょう。専用調味料は使い道が少ないため、収納に数多くの種類が並んでしまいます。調味料を最小限にするには、なるべく幅広い用途に使える能力を備えたものを選びましょう。

③使い切れる量を購入

小瓶

使い切れる量を購入するのも、必要な調味料を選ぶ基準になります。大容量の調味料を買うと、使い切れずに無駄にしてしまうこともあります。多少割高になっても、味や品質が変わらないうちに使い切れるサイズを購入して、スッキリとしたキッチン収納にしましょう。

【ミニマリスト流】本当に必要な調味料7選

①塩

ソルト

下味にかかせない調味料の塩は、毎日欠かさず摂取することも多くなります。野菜に塩をかけるだけでも十分味わえるので、ドレッシングなどを減らすこともできます。シンプルな素材の味を楽しむために、質にこだわって海水100%から作られた塩を使用するのもおすすめです。

②コショウ

コショウ

コショウは風味や辛味をプラスするために必要な調味料です。白コショウは黒コショウよりマイルドで、穏やかな辛味が欲しい時に使います。黒コショウは辛味が強く、塩だけでは単調で物足りない時にも使えます。また黒コショウは、臭み消しなどの効果もあります。

③しょうゆ

しょうゆ

しょうゆは塩味だけで物足りない時などに、香りづけにも良い調味料です。一度に使用する量が少なく風味が大事な調味料のため、早めに使い切れる小さいサイズを購入した方が良いでしょう。品質が長持ちする密閉型の容器に入ったしょうゆなどもおすすめです。

④オリーブオイル

オイル

オリーブオイルは幅広い用途に使える調味料です。炒め油としてだけでなく、パンにつけたりドレッシングにしたり、色々な料理にかけても美味しいオイルです。様々な用途に使えるので、オリーブオイルがあればキッチン収納が整理整頓されてスッキリします。

⑤味噌

味噌

味噌は美容にも健康にも良い発酵食品で、毎日のお味噌汁は欠かせない調味料です。また味噌漬けにしたり、いつもの料理に入れて味変したりと幅広い用途にも使えます。味噌は味の種類が豊富なので、自分に合った味噌を見つけるのも良いでしょう。

⑥はちみつ

蜜

甘みが欲しい時には、砂糖代わりにはちみつを使用しましょう。パンにかけたりヨーグルトに入れたりする以外にも、肉を柔らかくしたり煮物に甘みを加えたりと、幅広い用途に使えます。さらに、健康に悪い影響を与える可能性のある砂糖代わりにすると、健康効果だけでなく美容効果も得られます。

⑦バター

バター

バターは使い道が幅広い調味料です。パンにもご飯にも合う味で、調味料としてだけでなく油の代わりにも使えます。野菜・イモ類・肉にもとても合い、スープに入れるとコクがでます。多くの食材に使えるバターは、冷蔵庫に入れておきたい調味料です。

【ミニマリスト流】調味料を最小限に減らす方法7選

①少しずつ減らす

棚

調味料を最小限に減らす時は、少しずつ減らしていくという方法があります。いきなり最小限にしてしまうのは不安に思ったり、味気無さを感じたりします。まずみりんを無くしてみて、慣れてきたら料理酒も無くすというように少しずつ減らすと、自分に必要な調味料に整理整頓されていきます。

②賞味期限切れを処分

期限

賞味期限切れのものはすぐに処分しましょう。冷蔵庫の中や棚に並んでいる調味料を確認してみてください。1回しか使っていない調味料や、半分以上残っている調味料が期限切れになっていることがあります。期限切れになった調味料は風味が悪く、品質も劣化しているので処分してスッキリとしたキッチン収納にしましょう。

③1か月以上使用していない物も処分

ソース

賞味期限が切れていない調味料でも、1か月以上使用していなければ処分することを考えましょう。いつもと違う味のドレッシングやお刺身専用のしょうゆなど、用途にあわせて購入したものは使い切ることはありません。期限が切れていない調味料も減らすことを考えましょう。

④凝った料理は外食

レストラン

調味料を最小限にするには、凝った料理は外食で食べるようにするのもおすすめです。自宅ではシンプルな味付けの食事にして、変わった料理や手間のかかる凝った料理はお店で食べるようにするという方法もあります。賞味期限切れになる調味料がなくなり、整理整頓されたキッチンがキープできます。

⑤使用頻度の高い調味料のみ常備

ミル

キッチンに収納する調味料は、使用頻度の高いものだけを常備しましょう。月に数回しか使わないという調味料は購入しないようにして、使用頻度が高い調味料だけにするという方法もあります。調味料の数自体も減らすことができ、整理整頓された収納になります。

⑥頻度の低い調味料は使い切りサイズにする

瓶

いつもと違う味を楽しみたい時には、使い切れるサイズの調味料を購入しましょう。調味料がシンプルになると味が単調になりがちです。たまには違った味わいにしたいという時には、1回使い切りのものや小さいサイズを購入すれば、収納からあふれてしまうことがありません。

⑦100均調味料で試す

daiso

調味料はまず100均で試す方法もあります。自分にどの調味料が必要なのかわからないという時には、100均の調味料を使ってみてください。使用頻度の高いもの・消費量が多いものなどは、大きなサイズに替えても良いでしょう。また試してみたい調味料も、サイズが小さくコスパの良い100均を利用しましょう。

100均では様々な調味料や香辛料が販売されていて、いつもは使わない調味料を試してみるのにも便利です。100均で販売している調味料や食べ物などは下記の記事で紹介されていますので、100均を利用する際の参考にしましょう。

Small thumb shutterstock 481902994
関連記事 100均ダイソーのおすすめ食品12選|調味料/食べ物/食材/醤油

100均ダイソーにはたくさんの食品や調味料、食べ物など雑貨だけでなく食

【ミニマリスト流】調味料を最小限に減らすメリットは?

①賞味期限切れがなくなる

収納棚

調味料を最小限にすると、賞味期限切れがなくなります。たくさんの調味料があると、使い切る前に賞味期限が過ぎてしまうことがあります。最小限にしておけば、期限切れの心配がなく最後まで使い切れます。また、ストックは持たずになくなってから購入するようにするのも、整理整頓された収納をキープするコツです。

②料理の効率が上がる

料理

最小限の調味料は、料理の効率が上がります。たくさんの調味料があると、入れる手順や分量を量る手間がかかります。調味料が少なければ、味付けする手間が省けて料理の効率が上がります。時短だけでなく電気やガスの節約にもなります。

③キッチンや冷蔵庫がスッキリする

スッキリ

調味料を最小限に減らすと、キッチンや冷蔵庫がスッキリするというメリットもあります。たくさん並んでいた調味料を処分して、冷蔵庫のポケットやキッチンの調味料棚をスッキリさせましょう。収納がスッキリと整理整頓されていると、気持ちもスッキリして料理が楽しくなります。

最小限に減らす方法で調味料がスッキリしたら、冷蔵庫の中も必要最小限にしてみましょう。冷蔵庫に多くの食材を入れておくと、賞味期限が切れたり傷んだりして無駄になることがあります。下記の記事では、冷蔵庫の中身を最小限にする方法などが紹介されていますのであわせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 176880041
関連記事 【ミニマリスト女子】本当に必要な冷蔵庫の中身は?一人暮らしの必要最小限はコレ!

ミニマリストになりたいけど、何から始めて良いのかわからないと悩んでいま

【ミニマリスト流】常備する必要がない調味料とは?

①ドレッシング

ドレッシング

ミニマリストにドレッシングは必要ありません。冷蔵庫に何種類ものドレッシングが並んでいませんか?最後まで使い切ることの少ないドレッシングは、冷蔵庫のポケットを占領しています。塩やオリーブオイルで即席ドレッシングを作れば、市販のドレッシングはなくても良いでしょう。

②パン粉

パン粉

パン粉も常備する必要がありません。パン粉を使った揚げ物は毎日食べるものではなく、一度で使い切れるものでもありません。少量パックをその都度購入するか、食パンなどで代用するのも良いでしょう。ハンバーグのつなぎにも食パンで代用できます。

③ケチャップ

ケチャップ

ケチャップも常備しなくても良い調味料です。ミニマリストの食事はシンプルな味付けが基本ですが、ケチャップを使用した料理はすべてケチャップ味になってしまいます。あまり料理をしない場合は、ポテトやウィンナーにかけるだけの使い道になるので、塩やコショウで代用できます。

④みりん

煮物

みりんも常備する必要がない調味料です。みりんは煮物や照り焼きなどの甘みや照りを出すためのものですが、使用頻度の低い調味料と言えます。煮物の甘みや照りなどははちみつでも代用できます。お肉ははちみつを使用した方が美味しくできるので、みりんは必要ないでしょう。

⑤ソース

とんかつ

ソースも使用頻度の低い調味料です。揚げ物にかけるだけでなくならないソースは、賞味期限が切れてしまう可能性が高くなります。ソースが好きな場合には、ミニサイズを購入してなるべく早く使い切るようにしましょう。またコンビニやスーパーで揚げ物を買った時に、その都度使い切りのソースを使用するのも良いでしょう。

調味料を最小限にするとキッチンが整理整頓されてスッキリした印象になりますが、キッチン用品を断捨離すると、さらにスッキリとしたおしゃれなキッチンになります。ミニマリスト流のキッチン断捨離術は、下記の記事を参考にしましょう。

Small thumb shutterstock 639915670
関連記事 ミニマリスト主婦のキッチン断捨離術4つ|おしゃれな台所とは?

ミニマリスト主婦の方の、キッチンや財布をすっきりとおしゃれに保つコツを

調味料を最小限にしてミニマリストになろう

台所

スッキリと整理整頓されたキッチンは、最小限の調味料にすることから始めましょう。ほかの調味料で代用できるものや、試しに買ってみたけどあまり使わずに残っているものなど、使用頻度の低い調味料があれば整理整頓が必要です。最小限の調味料でシンプルライフを送りましょう。

キッチンの整理整頓には、食器を断捨離するのも良い方法です。調味料をシンプルにしたら食器もシンプルにして、ミニマリストになりましょう。食器の断捨離の基準などは、下記の記事で紹介されていますので参考にしてください。

Small thumb shutterstock 576680332
関連記事 食器の断捨離の基準やコツは?あなたもミニマリストになろう!

なかなか捨てられない食器を思い切って断捨離したい!そんなあなたに食器を

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。