Large thumb shutterstock 459130273

【シンガポール】3月上旬・中旬・下旬の服装|気温や天気に適したコーデは?

更新:2019.12.13

3月のシンガポール旅行に行くあなた、先に服装を決めておきませんか?この記事では、シンガポールの3月の気候にぴったりなコーディネートをまとめます。参考にすることで、天気や気温に適したファッションを選ぶことができますよ。ぜひ読んでみてください。

【上旬・中旬・下旬】シンガポール3月の天気や気温は?

シンガポールの3月の天気と1日の降水量

パインとワンピ

3月のシンガポールの天気には雨や雷も見られますが、ごくわずかなものなので気にする必要はありません。基本的には晴れの天気が続くため、快適に街歩きを楽しむことができるでしょう。3月は乾季に入ったばかりの時期のため、観光をするにも最適なシーズンです。雨の少ないシンガポールを楽しんでくださいね。

シンガポールの3月の最高気温・最低気温・平均気温

レモンとワンピ

シンガポールの3月の平均気温は、上旬が最も高く29度です。中旬と下旬は28度と上旬よりも低くなりますが、それでもはっきりとした気温の変化はありません。基本的にずっと高い気温が続くので、暑さ対策を万全にしておいてください。特に最高気温は34度台と非常に高いので、暑さにやられないよう注意が必要です。

シンガポールの3月気温・降水量

(2019年データ) 3月上旬 3月中旬 3月下旬
平均気温 29.0℃ 28.0℃ 28.0℃
1日の降水量 0.0mm 2.7mm 6.2mm
最高気温 34.7℃ 34.8℃ 34.5℃
最低気温 24.6℃ 22.3℃ 23.1℃

シンガポールの3月の服装選びポイント!

上旬:爽やかなスタイル

くつろぐ人

3月上旬のシンガポールでは、袖のないスタイルを中心としたコーディネート、もしくはリネン素材などの爽やかなスタイルをおすすめします。一ヶ月の中でも特に気温の高い3月上旬を快適に過ごすには、ノースリーブや着心地の良い素材を取り入れることが大切です。観光を楽しむため、ぴったりなアイテムを選びましょう。

中旬:通気性の良いシルエット

ピンクのキャミ

中旬になっても暑いシンガポールでは、通気性の良いシルエットのアイテムを選ぶのがおすすめです。ワイドパンツやミニスカートなど、通気性の良いアイテムは3月中旬の味方です。それにサンダルを加えれば、涼しげなコーディネートが完成しますよ。観光旅行をラフに楽しめるコーディネートが理想です。

下旬:落ち着いた雰囲気のファッション

デニムスタイル

3月下旬のシンガポールでは落ち着いた雰囲気のファッションがおすすめです。観光旅行ではカジュアルなアイテムを選んでしまいがちですが、そこであえて等身大で楽しめるようなコーディネートを組むことで、肩の力を抜いてリラックスすることができます。3月下旬をゆったり味わうことのできるファッションを選びましょう。

【上旬編】シンガポールの3月の服装コーデ5選!

①フロントボタン服装ワンピース

フロントにボタンの並んだワンピースは、リラックスできる肌に優しい麻素材が嬉しいポイントです。中からフリルを覗かせて着こなすことによって、ガーリーなスタイルを仕上げましょう。ボトムスはブラウンのパンツで、落ち着いた雰囲気を出してください。3月上旬を女の子らしく楽しめるコーデです。

②オールホワイトブラウス服装コーデ

オールホワイトのコーデは、暑い日差しを跳ね返してくれる、実用性たっぷりなファッションです。ブラウスもパンツも全てを白で統一することで、スタイリッシュな雰囲気も生まれるのでおしゃれを楽しみたい人にもぴったりですよ。お気に入りのアクセサリーやサンダルを身につけると、よく映えるのでおすすめです。

③デザインカットワンピースコーデ

デザインカットワンピースは、個性的なシルエットが目を引きます。落ち着いたブルーをチョイスすることで、3月上旬のシンガポールに溶け込むようなコーディネートを目指しましょう。シンプルなサンダルとインナーを合わせれば、自然体で着こなすことのできるファッションの完成です。天気の悪い日にも使えるコーデですよ。

④ストライプリブニットコーデ

ストライプのリブニットは、クールでモードな印象を持たせてくれます。ブラウンの落ち着いた優しい色味のパンツと合わせて、尖りすぎた印象にならないように気をつけましょう。足元はオレンジブラウンのサンダルを合わせて、全体の雰囲気を統一すれば完成です。大ぶりのアクセサリーがよく映えるコーデです。

⑤カラーワンピースコーデ

鮮やかなヴィヴィッドピンクが眩しいカラーワンピースは、観光旅行を大人モードで楽しむのにぴったりなコーデです。天気が良い日のシンガポールを散歩するのにぴったりですよ。ホワイトのサンダルを合わせれば、カラーワンピースの存在感をより引き立てることができます。これなら観光地でも一際目立てるでしょう。

【中旬編】シンガポールの3月の服装コーデ5選!

①Tシャツドレス×パンツコーデ

Tシャツワンピースは、カジュアルラフに着こなすことのできるトレンドアイテムです。観光旅行のコーデはつい力を入れて決めてしまいがちですが、おしゃれな人は等身大のスタイルを大切にするものです。こなれ感のあるTシャツワンピースは、カジュアルなおしゃれの代表格です。スカートとレイヤーにしてきこなしましょう。

②鍵編みニット×サロペットコーデ

鍵編みのニットは、鮮やかなオレンジが活発な印象を与えてくれます。落ち着いたベージュのサロペットを合わせることによって、3月中旬を楽しく盛り上げてくれるコーデを完成させましょう。鮮やかな色味を用いたコーディネートなので、合わせるバッグは落ち着いたトーンのものを選び、バランスをとりましょう。

③パターンチャイナブラウスコーデ

パターンチャイナブラウスは、個性的なシルエットが他と被らず独創性を感じさせてくれます。ボルドーレッドのパンツと合わせて、インパクトのある着こなしをしましょう。落ち着いた色味のアクセサリーを合わせると、こなれた印象になりおしゃれです。靴はパンツと同系色を選ぶことで、統一感を持たせてください。

④フリルフォトTシャツコーデ

フリルのついたフォトTシャツは、ガーリーでヤングカジュアルな雰囲気を感じさせます。落ち着いたグレーのパンツを合わせて、3月中旬を可愛く彩るコーデを完成させましょう。観光旅行にぴったりなスニーカーを足元に取り入れれば、実用性も十分です。ショルダーバッグで大人っぽい要素もプラスしてください。

3月のシンガポールにぴったりなスニーカーコーデのレパートリーをたくさん持っておけば、旅行中も安心です。そこで、夏服に合わせるスニーカーコーデをまとめた記事を添付しておきました。参考にしながら荷造りをすれば、3月のシンガポールにぴったりなスニーカーファッションが出来上がります。ぜひ参考にしてください。

⑤フレアトップス×ベージュスカートコーデ

フレアなシルエットが可愛いトップスは、ベージュのミニスカートを合わせてガーリーな印象に仕上げましょう。上品なフォルムのバッグを併せ持つことにより、クラシカルなイメージを持たせることもできます。3月中旬のシンガポールを、洗練されたイメージで歩きたいというあなたにぴったりな観光向きコーデです。

【下旬編】シンガポールの3月の服装コーデ5選!

①ブラウス×ボリュームパンツコーデ

黒のシンプルなブラウスには、ボリュームのあるパンツを合わせることで、大人の余裕を感じさせるアンニュイなコーデを完成させましょう。旅行中も肩肘張らずリラックスして楽しめるコーディネートです。天気が悪い日にも似合うファッションなので、旅行に最適です。シンプルなアクセサリーを合わせてみましょう。

②オフショルウエストベルトカットワンピースコーデ

オフショルダーのウエストベルトカットワンピースは、落ち着いたピンクの色味が可愛らしく洗練されて見えます。リラックスパンツと合わせることによって、くつろいだ印象のコーディネートに仕上げましょう。シンプルなベルトをプラスすれば、間延びした印象にならず、綺麗にまとめることができますよ。

③袖コンシャストップス×デニムワイドパンツコーデ

袖コンシャストップスは、オフショルダーにして着こなすことで、ちょっぴりセクシーな雰囲気をプラスすることができます。デニムのワイドパンツをボトムスに選べば、ガーリーでセクシーなイメージに引っ張られすぎず、カジュアルダウンすることができるので、気軽に旅行に着ていけるコーデが完成しますよ。

④シャツ×クリアサンダルコーデ

3月下旬のシンガポールで落ち着いた大人のおしゃれを楽しみたいなら、ネイビーとブラウンレッドの組み合わせがおすすめです。クリアサンダルを合わせれば、天気が悪い時でも快適に過ごせますね。抜け感もプラスすることができるので、重厚感のある色味同士の組み合わせコーデも余裕たっぷりに見せることができます。

⑤サイドリボンデニムパンツコーデ

サイドにリボンのあしらわれたデニムパンツは、ワイドなシルエットも相まってガーリーでおしゃれに見えます。柄シャツと合わせてコーディネートをすることで、周りと差をつけることのできるコーディネートに仕上げましょう。天気が良い3月下旬のシンガポールにぴったりな元気コーデです。

ワイドデニムパンツは、レディースの定番アイテムです。ここで、ワイドデニムパンツを使った着こなし術をまとめた記事を添付しておきます。参考にしながら、シンガポール旅行にぴったりなワイドデニムパンツのコーデを組んでください。一度読めば、着ていきたいと思えるようなファッションがきっと見つかるでしょう。

【番外編】シンガポールの3月におすすめの持ち物は?

①日焼け止め

M keep aspect %e6%97%a5%e7%84%bc%e3%81%91%e6%ad%a2%e3%82%81
アネッサ 日焼け止め ¥3,300
楽天で商品の詳細を見る

3月の日本では、それほど必要性を感じないことから、ついつい忘れてしまいなのが日焼け止めです。しかし3月のシンガポールでは、日焼け止めはとても重要です。ミニサイズの日焼け止めは、常に携帯しておいてください。

②汗拭きシート

M keep aspect %e6%b1%97%e6%8b%ad%e3%81%8d%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88
花王 汗拭きシート ¥518
楽天で商品の詳細を見る

簡単に汗を拭うことのできる汗拭きシートは、3月のシンガポールに欠かせません。バッグに入れておけば、いつでもどこでも快適差を保ちながら観光を楽しむことができます。ぜひ携帯しましょう。

③ハンカチ

M keep aspect %e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%81
メゾンドフルール ハンカチ ¥1,419
楽天で商品の詳細を見る

エチケットとして必要なハンカチは、シンガポール旅行で役立ってくれるでしょう。可愛いデザインのものを日数分持っていけば、毎日選ぶ楽しさも味わえますよ。

3月のシンガポールはトレンドたっぷりコーデで楽しもう!

3月のシンガポールでは、ここで紹介したようなトレンド感たっぷりなコーデを組んで楽しみましょう。上旬から下旬まで続く暑さを吹き飛ばせるような快適なファッションを選んでくださいね。あなただけのコーディネートで、3月のシンガポールを満喫しましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。