Large thumb shutterstock 1157224618

コストコのアサイーのスムージパックが美味しい!特徴やレシピをご紹介!

更新:2020.11.11

コストコではアサイーのスムージーパックが販売されていますが、詳しい特徴や商品情報などはご存じですか?値段や内容量はもちろん、原材料やカロリー、スムージーパックを使った美味しいレシピまで、幅広くご紹介していきたいと思います。

コストコ商品|アサイースムージーパックの特徴は?

①ブラジル原産の冷凍スムージーパック

M keep aspect 51l5qpfimwl. ac ul320 sr320 320
SAMBAZON アサイースムージーパック(無糖タイプ)

コストコで売っている「アサイースムージーパック」は、ブラジル原産のアサイーをピュレ状にして冷凍した商品です。アサイーとは、ブラジルのアマゾンが原産のフルーツです。色や形状がブルーベリーに似ていますが、ヤシ科の植物の実となります。アサイーベリーとも呼ばれますが、ベリー類ではないのですね。

原産地のブラジルでは、貴重なスタミナ源として食べられてきたフルーツですが、劣化が非常に早かったため国外で消費されることはありませんでした。近年になってようやく、新鮮な状態のアサイーを加工し、冷凍保存する技術が確立されました。

少し前までは幻のフルーツであったアサイーですが、現在ではコストコの冷凍パックのおかげで、好きなときに食べられる商品となりました。

②栄養価の高い食品として有名

ヨーグルトとベリー

コストコの冷凍スムージーパックの原料となっているアサイーは、栄養価の高い食品として有名です。冷凍スムージーパックは、アサイーの実の果肉と皮をピュレ状にしたものですが、こちらの部分に豊富な栄養素が詰まっています。

様々な栄養を摂取できるアサイーを、スムージーパックを解凍するだけでいただけるなんて、素敵な商品ですね。スムージーパックの製造会社であるSAMBAZONの公式HPによると、アサイーに期待できる栄養には、以下のようなものがあるとされています。

アサイーの栄養

  • ポリフェノール(赤ワインの30倍ほど)
  • 鉄分(ほうれん草の4倍ほど)
  • カルシウム(牛乳の2倍ほど)
  • 食物繊維(ごぼうの3倍ほど)
  • ビタミンE(かぼちゃの2倍ほど)
  • 必須脂肪酸・オメガ6・オメガ9
  • アミノ酸・植物ステロール・ミネラル

③オーガニック認定食品なので安心

バナナと野菜とジュース

コストコの「アサイースムージーパック」は、正式には「有機アサイースムージーパック」という名称で販売されています。アマゾンの熱帯雨林の中で、昔ながらの方法で栽培されたアサイーを使用しているためです。オーガニック認定のマークも入っているので、原材料に敏感な方にも嬉しい商品ですね。

コストコ商品|アサイースムージーパックの商品情報は?

①種類

色々なスムージー

コストコで販売している「アサイースムージーパック」には「無糖タイプ」と「加糖タイプ」の2種類があります。無糖タイプは、食べるときに好みの味に調整できることがメリットですね。カロリーや糖分が気になる人にも無糖タイプは人気です。加糖タイプは甘い味付けがされていて、そのまま食べられるようになっています。

②原材料とカロリー

メジャーと食べ物

コストコの「アサイースムージーパック」は、「無糖タイプ」と「加糖タイプ」で原材料とカロリーが異なります。無糖タイプの原材料は非常にシンプルですが、加糖タイプの場合、きび砂糖とガラナエキスなどが追加されています。

ガラナエキスとは、アサイーと同じブラジルのアマゾン川流域が原産地の植物から抽出したエキスのことです。ガラナエキスにはカフェインに似た成分があります。アサイースムージーの加糖タイプを夜遅くに摂取すると、眠りに落ちにくくなる可能性があるので注意しましょう。

カロリーに関しては、加糖タイプの方が無糖タイプよりも高めになります。カロリー量の違いは、使用されているきび砂糖の影響ですね。加糖タイプのカロリーは100gあたり103kcalですが、無糖タイプは72kcalとなります。カロリー量の差が、およそ30kcalほどあるのですね。

原材料とカロリー

種類 原材料 カロリー(100g)
加糖 有機アサイー・有機きび砂糖・大豆レシチン・有機ガラナエキス・クエン酸 103kcal
無糖 有機アサイー・ひまわりレシチン・クエン酸 72kcal

③内容量と値段

コインとお札

コストコの「アサイースムージーパック」は、800gという内容量となります。使い勝手の良い、100g入りの小袋が8個入っているタイプですね。

値段は税込みで1,098円となります。小袋1個あたり137円という値段となるので、コスパは普通といったところです。しかし、Amazonや楽天で購入できるアサイースムージーパックは2,000円以上の値段になっているので、コストコの値段だと、やはりお得になります。

また、コストコの場合はクーポンで割引されることもあるので、さらに安い値段になることもあります。100円引きの998円という値段になっていることもあるので、クーポンなどは積極的に使っていきましょう。コストコのクーポンの入手方法や使い方は、こちらの記事で確認できます。

コストコ商品|アサイースムージーパックの味は?

①無糖タイプは無味

ボトルに入ったスムージー

コストコで売っている「アサイースムージーパック」の味は、無糖タイプは無味となっています。ブルーベリーのような見た目から、甘酸っぱい味を想像する方も多いのですが、実際にはヤシ科の実なのでほとんど味は感じられません。

渋みやクセもないので、味の調整がしやすいことが特徴ですね。自分好みのオリジナルレシピを作りたい方には、無糖タイプがおすすめです。

QUOTE

無糖のアサイーは無味と言ってもいいくらい味がない、渋くもなく、くせもない、ベリー類にある風味というか甘味もほとんど感じなかった。 引用元:コストコ通

②加糖タイプは自然な甘味

ベリーと調味料

コストコの「アサイースムージーパック」の加糖タイプの味は、自然な甘さがあることが特徴です。甘い味付けが好きな人でも、十分に満足できる味になっているのでおすすめですよ。もう少し甘さを加えたい場合は、砂糖や蜂蜜などを入れて、調整してもOKです。

QUOTE

何度かリピート購入しています。特に夏場は クールダウン用に毎日食べました。半解凍でヨーグルトや果物と頂くと最高です!味も自然の甘みだからか、甘すぎずちょうど良いです。(蜂蜜を入れると甘過ぎるかも。少量ならok) 引用元:Amazon

コストコ商品|アサイースムージーパックの食べ方は?

食べ方①解凍して食べる

ムースと果物

コストコの「アサイースムージーパック」は、ある程度解凍してから使うのが、食べ方の基本となります。冷蔵庫で自然解凍させておくと便利に使えますね。

また、急いでいる場合は、5秒ほど流水にさらした後、袋から取り出せばすぐに解凍することもできます。冷凍食品であるアサイースムージーパックは、小袋のおかげで薄い板状になっていて、手でパキパキ割ることができるためです。細かく割ってしまえば解凍も簡単ですし、アレンジもしやすいのでおすすめです。

食べ方②シャーベット感覚で食べる

色々なアイスクリーム

コストコの「アサイースムージーパック」は、パキパキに割ってシャーベット感覚でいただいてしまう食べ方もおすすめです。夏の暑い時期に、ぴったりの食べ方ですね。そのままいただいてしまうのも良いですし、アレンジして食べるのも美味しいですよ。

食べ方③アレンジして食べる

色々なドリンク

コストコの「アサイースムージーパック」は、アレンジしてからいただく食べ方が一番おすすめです。商品名通りスムージーにしてしまっても良いですし、果物やヨーグルトなどと合わせて、朝食のメニューにしてしまうのも有りです。色々なレシピをチェックして、好みのアレンジを発見してみましょう。

コストコ商品|アサイースムージーパックの美味しいレシピは?

レシピ①アサイースムージー

スムージーが入ったコップ

コストコの「アサイースムージーパック」で絶対に作っておきたいレシピといえば、スムージーですね。ピュレ状のアサイーが冷凍されている商品なので、簡単に作ることができますよ。自宅で作れば、値段も控えめになるのでおすすめです。

野菜と合わせたレシピも美味しいですし、バナナや牛乳などを使って、朝食に飲むのにもピッタリの一杯を作ることもできますね。以下のレシピを参考に作ってみてください。野菜や果物を、好みで入れかえてしまっても構いません。カロリーを調整しながら新しい味にも挑戦してみてください。

アサイースムージーの材料(1~2杯分)

  • アサイースムージーパック 1袋
  • バナナ・キウイ 各1個
  • セロリ 1本
  • ヨーグルト お好みで

アサイースムージーの作り方

  1. バナナ・キウイ・セロリを適度な大きさにカットします。
  2. フードプロセッサーまたはミキサーに①を入れます。
  3. 冷凍スムージーパックとヨーグルトも加えます。
  4. フードプロセッサーで撹拌すれば完成です。

レシピ②アサイーボウル

アサイーボウル

コストコで売っている「アサイースムージーパック」を使ったレシピでは、アサイーボウルが一番人気です。アサイーボウルは本場のブラジルで生まれたスイーツで、ダイエットや美容にも効果があるとして、大人気となった食べ方です。日本ではハワイを経由して、アサイーボウルが有名になりました。

こちらでご紹介するアサイーボウルのレシピでは、ブラジルでもお馴染みの果物であるパッションフルーツが利用されています。爽やかな酸味と、カリカリとした種の食感が大人気で、練乳との相性が抜群です。練乳のカロリーは、大さじ1杯で20kcalほどなので、アサイーボウルへの使用量には注意してくださいね。

アサイーボウルの材料(1人分)

  • アサイースムージーパック 1袋
  • バナナ・イチゴ・パッションフルーツ 各1個
  • グラノーラ・ミント・練乳 お好みで

アサイーボウルの作り方

  1. バナナとアサイースムージーパックをミキサーで撹拌します。
  2. 容器に①を入れて、カットしたイチゴを乗せます。
  3. グラノーラを好みで振りかけてください。
  4. パッションフルーツは半分に切り、中身を種ごと③に乗せます。
  5. 好みの量の練乳をかけて、ミントを飾れば完成です。

アサイーボウルの作り方には、様々なバリエーションがあります。他のアサイーボウルのレシピについては、こちらの記事で詳しく知ることができますよ。スムージーのレシピもあるので、アサイーボウルの作り方と一緒にチェックしてみてくださいね。

レシピ③アサイーシャーベット

シャーベット

コストコの「アサイースムージーパック」は、シャーベットにしても美味しくなります。一度解凍してから、再度凍らせるという手順が必要になりますが、暑い時期に最適のおやつになってくれますよ。作り置きできるので、まとめて作ってみてください。

アサイーシャーベットの材料(1人分)

  • アサイースムージーパック 1袋
  • ヨーグルト 1カップ
  • 蜂蜜 お好みで

アサイーシャーベットの作り方

  1. 材料をフードプロセッサーに入れて撹拌します。
  2. ①をフリーザーバッグに入れて、冷凍庫で冷やします。
  3. 1時間ほど過ぎたら冷凍庫から出して、よく揉みます。
  4. 冷凍庫に再度入れて、食べたいときに取り出しましょう。

コストコでアサイースムージーパックを買って堪能しよう

コストコの「アサイースムージーパック」は、ピュレ状の冷凍アサイーを贅沢に使える商品として有名です。ドリンク店やハワイの朝食で、スムージーやアサイーボウルをいただくことを考えると、驚くほどお得な値段で楽しむことができますよ。コストコに行ったら、忘れずに買って、アサイーレシピを堪能してみましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。