Large thumb %e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

【神戸編】12月におすすめの服装20選。デート旅行で一段とおしゃれに

更新:2022.07.04

12月の神戸にぴったりなデート旅行の服装はどのようなものでしょうか?今回は神戸の街や気温に合わせた、12月のデート旅行コーディネートをまとめました。アイテム別に分けてまとめているので、参考にしながら自分に合うファッションを見つけてみてください。



12月の神戸デート旅行におすすめの服装ポイント

①着脱しやすいアウターで体温調節

アウターを着た女性

12月の神戸は、日中と朝晩の寒暖差が大きいので、簡単に着脱しやすいアウターが良いでしょう。12月の神戸の気温は、日中10℃を超えることもあり温かく感じる日が多いですが、朝晩は気温が一桁になり非常に寒くなります。また、室内は暖房が効き暑く感じる時もあるので、簡単に着脱できるアウターが好ましいです。

さらに、神戸は坂が多いうえに広範囲に観光スポットがあります。たくさん歩く予定であれば、着脱しやすく手持ちしやすいアウターがおすすめです。旅行のプランに合わせた必要なアウターを選ぶようにしましょう。

②小物で防寒対策

マフラーをした女性

12月の神戸は、日中暖かい日でも冷たい風がよく吹くので、マフラーや帽子、手袋などの小物で防寒対策をしましょう。防寒小物は、コーディネートのポイントや差し色としても使えるメリットがあります。

神戸は、天気が急に悪くなり気温が低くなることもあるので、念のため持っておくと便利です。天気が良いと六甲山の夜景や有馬温泉街を楽しめるので、必要に応じてすぐにバッグから出せる防寒小物を用意しておきましょう。

寒さが苦手で防寒小物だけでは心配な方は、多いのではないでしょうか。下記記事では、冷える冬に適した防寒アイテムを紹介しています。今回の記事と併せて是非参考にしてください。

トップス|12月の神戸デート旅行におすすめの服装5選

①タートルネック

M keep aspect %e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af
TOMORROWLAND ウールリブ タートルネックプルオーバー ¥19,800

タートルネックは、冷えやすい首を防寒してくれるうえに、シンプルで何にでも合わせやすいアイテムです。体に程よくフィットしてくれるシルエットは、クリーンで女性らしい印象を与えてくれます。

1枚で着こなすのはもちろん、シャツやワンピースとレイヤードして着回すのも良いでしょう。シンプルなデザインは大判のストールとも相性が良いので、小物を取り入れるコーディネートにもおすすめです。

②ニットプルオーバー

M keep aspect %e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88
Ray Cassin ケーブルニットプルオーバー ¥2,420

存在感のあるケーブルニットは、1枚で様になる主役級のアイテムです。ニットスカートを合わせると、統一感のある12月らしいコーディネートに仕上がります。

華奢なアクセサリーやレザーバッグなど女性らしい小物を合わせて、デートを意識したコーディネートがおすすめです。デニムやカーゴパンツなど、カジュアルなボトムスとも好相性なので、デートプランに合わせて着回しましょう。

③ニットベスト


M keep aspect %e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88
GLOBAL WORK ノースリーブニットベスト ¥3,190

レイヤードスタイルに活躍するニットベストは、インナーのデザイン次第で色々な雰囲気を楽しめる万能アイテムです。気温に合わせたコーディネートが難しい時にも、プラスしやすい便利なアイテムでもあります。

シンプルなワンピースやロングシャツにプラスすると、コーディネートにメリハリが出て、一気におしゃれ感が高まるでしょう。薄手のトップスにニットベストを取り入れて、季節感をプラスするのもおすすめです。

④スウェットフ―ディー

M keep aspect %e3%83%95 %e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc
IENA フード付きプルオーバ ¥20,900

スウェットフーディーは、締め付けのないゆったりとしたシルエットでリラックスできる着心地です。プリーツスカートやテーパードパンツと合わると、大人カジュアルなデートコーデが完成します。

形が綺麗なスウェットフーディーなので、デニムやチノパンと合わせても上品なカジュアルスタイルに仕上がるでしょう。神戸の元町三宮エリアや北野エリアなどを、たくさん歩くプランにピッタリなアイテムです。

⑤プリーツブラウス

M keep aspect %e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%84%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%82%b9
ViS プリーツブラウス ¥4,290

繊細なプリーツが施されたブラウスは、上品でフェミニンな印象を与えてくれます。軽やかなブラウスは、重たくなりがちな12月のコーディネートに抜け感をプラスしてくれるでしょう。

デニムやスニーカーを合わせると、フェミニンなカジュアルスタイルに仕上がります。フレアスカートやテーパードパンツを合わせて、神戸のおしゃれなレストランにマッチするレディな着こなしもおすすめです。

コート・ジャケット|12月の神戸デートにおすすめの服装5選

①チェスターコート

M keep aspect %e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88
SHIPS チェスターコート ¥14,960

定番のチェスターコートはどんなアイテムにも合わせやすく、デイリー使いしやすいアイテムです。羽織りやすいオーバーサイズなので、トップスのシルエットや厚みを気にせず合わせられます。

綺麗なフォルムでクラシックなチェスターコートは、落ち着いた雰囲気の神戸に馴染んでくれるでしょう。ラペル部分のVゾーンが抜け感を作り、重たく見えるロング丈を軽快に楽しめます。

②デザイントレンチコート

M keep aspect %e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%81
NANO universe  CASA FLINE ボリュームスリーブトレンチコート ¥29,700

様になるデザインのトレンチコートは、着るだけでおしゃれな雰囲気漂うアイテムです。さり気ないAラインのおかげで、ロング丈なのにすっきりとしたシルエットにまとまっています。

インナーをダークトーンでまとめてシックな大人スタイルに仕上げると、雰囲気のあるデートプランにぴったりでしょう。ベルトを巻いてドレス風に着こなすのもおすすめです。


③ノーカラーコート

M keep aspect %e3%83%8e%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88
TOMORROWLAND ノーカラーコート ¥57,200

首元がすっきりしているノーカラーコートは、タートルネックやマフラーなど首元のポイントを際立たせてくれます。控えめなデザインは、上品でクリーンな印象を与えてくれるでしょう。

絶妙なAラインは、横からのシルエットもきれいに魅えて、主張しすぎない存在感を放ちます。美しいフォルムが魅力的なので、シンプルなアイテムと合わせるのがおすすめです。

④ツイードジャケット

M keep aspect %e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88
SHIPS any ツイードジャケット ¥14,960

防寒性のあるツイードジャケットは、12月の気温が低い日や風が冷たい海側でのデートプランの日におすすめです。ゆったりとした丈感や身幅は、羽織りやすく楽に着脱できます。

きれいめな印象があるツイードジャケットは、カジュアルなアイテムと合わせて、こなれ感を出すのがポイントです。カジュアルダウンさせることで、旅行にも着ていきやすくなるでしょう。

⑤ブルゾン

M keep aspect %e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%be%e3%83%b3
UNITED ARROWS ブルゾン ¥19,800

カジュアルなブルゾンは、気軽に着られるうえに着脱も楽なのが魅力の1つです。ウエスト部分のドロストを絞りギャザーを作ると、ルーズなシルエットにメリハリが出て大人っぽく着こなせます。

ゆとりのある身幅は、中に厚手のトップスを着こみやすいので、おしゃれと防寒の両方を叶えてくれるでしょう。動きやすいブルゾンは、神戸の六甲山牧場や布引ハーブ園など、自然を楽しむプランもマッチします。

ボトムス|12月の神戸デート旅行におすすめの服装5選

①フレアデニム

M keep aspect %e3%83%87%e3%83%8b%e3%83%a0
green label relaxing レディデニムパンツ ¥8,910

裾にかけて広がるフレアなシルエットのデニムは、履くだけでおしゃれ上級者になれるアイテムです。フレアデニムは、女性らしい印象を与えてくれるだけでなく着回しもしやすいので、デート旅行にぴったりでしょう。

クリーンなシャツやブラウスを合わせて、いつもよりワンランク上の洗練されたカジュアルなコーディネートにするのがおすすめです。足元はヒールのあるブーツを合わせて、さらに女性らしさをプラスしましょう。

②コーデュロイパンツ

M keep aspect %e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%a5%e3%83%ad%e3%82%a4
AMERICAN HOLIC コーデュロイセミワイドパンツ ¥4,000

12月の季節にぴったりのコーデュロイパンツは、保温性があり、しっかりと防寒してくれます。締め付け感がなくストレスフリーで履けるので、旅行の時間を快適に過ごせるでしょう。


セミワイドなシルエットと細めのコーデュロイは、きれいめな服装にマッチして、クリーンなカジュアルスタイルに仕上がります。ワイド過ぎないシルエットは、どんな形のトップスともバランス良くまとめてくれるでしょう。

③イージースウェットパンツ

M keep aspect %e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bc
green label relaxing スウェット パンツ ¥6,930

リラックスモード漂うスウェットパンツは、神戸の街でゆったりしたい日におすすめです。神戸の有馬温泉やカフェ巡りなど、のんびりするプランにぴったりでしょう。

全体的にルーズな着こなしにならないように、トップスや小物をしっかりとおしゃれ感あるアイテムで合わせるのがポイントです。きれいめな服装にプラスすると、こなれた着崩しスタイルに仕上がります。

④テーパードパンツ

M keep aspect %e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84
FRAY I.D テーパードパンツ ¥16,500

裾に向かって細くなっているテーパードパンツは、すっきりとしたきれいなシルエットが特徴です。腰回りに程よくフィットして、女性らしいラインを際立たせてくれます。

レストランやバーにもマッチするパンツなので、神戸の大人デートを楽しめるでしょう。夜は特に冷え込むので、必要に応じてマフラーや手袋の用意をおすすめします。

⑤ベイカーパンツ

M keep aspect %e3%83%99%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%83%bc
URBAN RESEARCH DOORS ベイカーパンツ ¥17,600

メンズライクなベイカーパンツは、気兼ねなく履けるデザインなので、気負わずおしゃれを楽しめます。気温や天気問わず履きやすいベイカーパンツは、1本持っていると便利なアイテムです。

ガーリーな服装にベイカーパンツをプラスすると程よく甘さを抑えてくれます。旅行当日が雨の場合でも、ベイカーパンツはレインシューズと相性が良く、ミリタリー風の着こなしも楽しめるでしょう。

スカート|12月の神戸デート旅行におすすめの服装5選

①カラープリーツスカート

M keep aspect %e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88
URBAN RESEARCH カラープリーツスカート ¥6,050

鮮やかなカラーのプリーツスカートは、ダークトーンになりがちな12月の服装に明るさをプラスしてくれます。重たい冬のコートから鮮やかなカラーをチラ見せさせ、春を先取りしたセンスの良いコーディネートに仕上げましょう。

トップスやシューズがボリュームのあるアイテムでも、プリーツの縦長効果でコーディネートをすっきりとまとめてくれます。シワになりにくい素材で、旅行バッグに詰め込みやすいのも魅力的です。

②ティアードスカート

M keep aspect %e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%89
Demi-Luxe BEAMS ティアードスカート ¥17,600

フェミニンな雰囲気漂うティアードスカートは、デートコーデにぴったりなアイテムです。動くたびふわふわとエレガントに揺れるティアードスカートは、コーディネートを一気に華やかにしてくれます。

カジュアルなTシャツやボリュームのあるシューズを合わせて、甘さを抑えた着こなしがおすすめです。締め付けないゆったりとしたシルエットは、旅行中もストレスフリーでリラックスできる着心地を与えてくれます。

③フレアスカート

M keep aspect %e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88
NANO universe フレアスカート ¥10,395

女性らしいデザインのフレアスカートは、上品で華やかな印象を与えてくれます。腰回のラインがきれいなので、トップスはインするスタイルがおすすめです。

Tシャツやスニーカーを合わせてカジュアルダウンさせると、程よい華やかさを演出できます。シャツやパンプスを合せて、思いっきりレディなコーディネートに仕上げるのも魅力的です。

④スリットスカート

M keep aspect %e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88
archives タイトスリットスカート ¥6,490

大胆に深めのスリットが入ったデザインは、女性らしい存在感のあるスカートです。品のある程よい肌見せは、ヘルシーな色気を与えてくれます。カラーソックスやタイツで、さり気ないおしゃれを楽しむのもおすすめです。

ショート丈のトップスと相性が良よく、コーディネートをきれいにまとめてくれます。洗練されたスリットスカートは、神戸のラグジュアリーな旧居留地エリアにも馴染んでくれるでしょう。

⑤ラップスカート

M keep aspect %e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97
BEAMS HEART アシンメトリー ラップ スカート ¥7,590

アシンメトリーなデザインがポイントのラップスカートは、コーディネートの主役級アイテムです。生地が重なり合うことで保温性が増し、防寒の役目もしっかり果たしてくれます。

Tシャツやスウェットにラップスカートをプラスするだけで、ワンランク上のカジュアルスタイルに仕上がるでしょう。大人っぽく上品なラップスカートは、旅行のプランに合わせて着こなしてみてください。

12月の神戸は体温調節&着脱しやすい服装を意識しよう!

12月の神戸は、日中暖かく朝晩が冷え込むので、体温調節できる服装でおしゃれを楽しみましょう。12月でもたくさん歩くと汗ばむので、着脱しやすいアウターを用意するのがおすすめです。

また、兵庫県の中でも神戸市は特に海と山に囲まれているため、天気が不安定になりやすく急に雨が降ることがあります。雨具をプラスすると荷物が多くなるので、体温調節しやすい必要なアイテムを選び、できるだけ荷物を軽くしましょう。出発前は念のため、神戸の気温や天気をチェックしてください。

12月の神戸デート旅行の服装は決まったもののバッグで悩んでいる方は、多いのではないでしょうか。下記記事では、バッグのレディースブランドを紹介しています。今回の記事と併せて是非参考にしてください。

WRITER

avatarImage
kinoshi

ファッションと美容のライティングが得意で、トレンドや気になるトピックは日々リサーチしています。
分かりやすく充実した情報を、記事を通して提供できるように努めています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。