大人女性向けのライフスタイルマガジン BELCY

CATEGORY

Large thumb shutterstock 378802621

【甲子】四柱推命で占う2020年の運勢は?男女別の性格や相性も紹介!

更新:2020.02.02

四柱推命が甲子の人が持つ2020年の運勢をご紹介します。甲子の人の基本的な性格やそこから導き出す恋愛運、おすすめの職業などを占ってみました。また、相性のいい相手や悪い相手も合わせてご紹介するので、2020年の出会いに役立ててくださいね!

2020年|四柱推命が甲子(きのえね)の女性の性格は?

①感受性が豊か

窓辺の女性

甲子の女性は、非常に感受性が豊かで物事に対して繊細な感覚を覚える性格です。ちょっとした物事にも目を向け、いい加減にせず深く考えられる性質です。

豊かな感受性を自分なりに形にするのが得意なので、センスも優れています。芸術的センス、おしゃれなセンスはもちろん、会話のセンスも抜群で相手を楽しませるトーク術を持っています。

独特な着眼点やユニークな発想で、相手を楽しませる会話ができるタイプです。その個性が光る性格は、プライベートでも仕事でも評価に繋がります。

②物事に対して几帳面

畳んだ服

甲子の女性は何事もじっくり、計画的に考えて動くタイプです。その為、几帳面な部分が目立ちます。これは長所にも短所にもなる性質です。

よく言えば物事を常に真面目に考え、正しく進められることができる性格の持ち主です。しかし、その几帳面さが神経質すぎると思われる場合もあります。

細かいことをいちいち気にしてしまうので、もう少し大らかに考えてもいいでしょう。しかし几帳面なのは持って生まれた性質なので、自分を追い込み過ぎない程度に力を抜いてみてくださいね。

③他人に気配りができる

老人と女性

甲子の女性は優しく気配り上手です。相手を冷静に見つめ、上辺だけでなく相手のない面にも気づいてあげられる優れた観察眼をお持ちです。

常に人を思いやった行動や発言ができるので、人の輪の中にいると自然に空気を和ませる存在になります。喧嘩の仲裁や中立的な意見も得意なので、中和剤としても役に立つ性質です。

物凄く社交的な性格というわけではありませんが、他人を気遣う性格は周囲に愛されるタイプです。優しい気配りで、人間関係に欠かせない存在となれます。

2020年|四柱推命が甲子(きのえね)の男性の性格は?

性格①垢抜けた雰囲気を持ちセンスがいい

おしゃれな男性

甲子の男性は、垢抜けた雰囲気を持っており言動、行動の端々にセンスが滲み出る性格です。なんとなくおしゃれ、個性的と思われやすい性質を持っています。

洗練された雰囲気を持っており、何をやってもスマートにこなします。しかし嫌味にならず、相手を喜ばせるサービス精神が愛される性質の持ち主です。

天然のモテ体質であり、常に色々な女性から視線を向けられています。その持って生まれたセンスのいい特徴は、異性はもちろん同性からも評価が高い武器となります。

性格②家庭的な雰囲気を持ちマメ

買い物する家族

甲子の男性は、女性と同じく気配り上手なので働き者でマメな印象を持ちます。事務的にこなすのではなく、相手を思いやっての行動ができます。

仕事面では自分のことだけでなく、周囲の人たちを気遣ってマメな行動を取ります。更に結婚後は、家事や育児を積極的に付き合うスタイルに徹します。

何をするにも相手を思いやり、責任を持って行動するという性質なので、結婚後はイクメンとして家庭的な父親になるタイプと言えます。

性格③突然気まぐれな行動を取る

バッグを持つ男性

人当たりがよくセンスも優れた甲子の男性ですが、突然前触れもなく突飛な行動を取るという一面もあります。いきなり気まぐれに感情が動きがちです。

例えば仕事でも、順調にこなしているのにある日突然辞めたくなるという特徴を持ちます。更に恋愛でも、前触れなく突然別れ話を切り出すところがあります。

何の前触れもない為、相手からすると突拍子もない人と思われがちです。思ったらすぐ動きがちな性質なので、気ままな態度には注意してくださいね。

2020年|四柱推命が甲子の運勢は?【十二運星編】

運勢①胎・養・長生・沐浴

赤ちゃんの手

十二運星の胎は、胎児の状態です。十二運星の養は、生まれた赤ちゃんです。十二運星の長生は、小学生くらいの子供の年齢です。十二運星の沐浴は、思春期頃に成長した年齢を意味します。

甲子と十二運星の組み合わせ

物事の変化が多い組み合わせです。
物事を他人に頼りがちになります。
長生 好き嫌いだけで物事を判断しがちなタイプです。
沐浴 熱しやすく冷めやすいタイプですが、運がいいといい方向に伸ばせます。

運勢②冠帯・建禄・帝旺・衰

階段を上る女性

十二運星の冠帯は、20歳頃の年齢を表します。十二運星の建禄は、40代頃の年齢を意味します。十二運星の帝旺は、定年である60歳ごろの年齢です。十二運星の衰は、老人を表しています。

甲子と十二運星の組み合わせ

冠帯 何かと息詰まることは多くなりますが、自分を守る力は強いタイプです。
建禄 趣味を徹底するとそれが仕事や収入に繋がりやすくなります。
帝旺 感情にストレートですが、その分敵を作りやすくなります。
保守的になりやすく、チャンスを失いがちです。

運勢③病・死・墓・絶

老人夫婦

十二運星の病は、病人という意味です。十二運星の死は、死人を表します。十二運星の墓は、墓に入った状態を意味します。十二運星の絶は、魂の状態です。

甲子と十二運星の組み合わせ

体調を崩しやすいので、自己管理が大切です。
浮き沈みが激しく、いいことと悪い事が頻繁に起こります。
あえて厳しい道を進むことで、チャンスに恵まれます。
物事に恵まれますが、実用性に注目するとよりいいものに恵まれます。

2020年|四柱推命が甲子の運勢は?【恋愛運編】

女性①尽くされる恋愛だと上手くいく

花束をもらう女性

甲子の女性は、尽くすよりも断然尽くされる恋愛が好きという特徴があります。自分から相手に尽くすのは苦手で、あまり世話を焼くような恋愛はしません。

半面、相手に尽くされる恋愛であるほど、愛されている気持ちが強まり恋愛も上手くいきます。2020年の恋愛を上手く楽しむには、尽くしてくれるパートナーを探しましょう。

自分に対してとことん愛情を持ってくれるようなタイプとなら、恋愛もスムーズに楽しめます。しかし相手も尽くされたいタイプの場合、相性は上手くいかないので注意しましょう。

女性②恋人相手だとワガママになりがちなので注意

ソファで喧嘩するカップル

甲子の女性の特徴として、恋人関係になると自分の考えを押し出し、ワガママになりがちなところが挙げられます。付き合うまでは相手のことも考えられます。

しかし、恋人関係になると自分が一番じゃないと気が済まないタイプになります。例えばデートの行き先、一緒に食べる食事、同棲中の生活習慣など、あらゆるものが自分中心になりがちです。

それを許してくれる包容力を持った相手ならいいのですが、そうでない場合は衝突しがちです。いい関係を続けたいなら、ワガママはほどほどにしてくださいね。

男性①黙って俺についてこいタイプの恋愛がおすすめ

二人乗りするカップル

甲子の男性は恋愛をリードするのが得意なので、黙って俺についてこいタイプの恋愛が性質に合っています。2020年も、そのような恋愛ができる相手を探しましょう。

特徴として、自分が相手をリードして引っ張っていく恋愛ほど、ストレスなく楽しめる傾向があります。反対に相手のペースに合わせるのは苦手です。

受け身タイプで男性に合わせてくれる、控えめな女性との相性がばっちりです。フリーの方は、受け身で控えめな女性を探してみると、上手くいきます。

男性②浮気や三角関係に注意

三角関係

甲子の男性が持つ恋愛の特徴として、非常にモテる為トラブルになりやすいという点が挙げられます。甲子の男性は、センスが良く異性から注目を浴びやすい性質です。

例え現在付き合っている恋人がいても、別の異性からアプローチされることも少なくありません。ここで調子に乗ると、恋愛トラブルになりがちです。

安全な恋愛を楽しむ為にも、八方美人な態度は控えましょう。きっぱりと本命以外のアプローチを断る厳しさも、時には出してくださいね。

2020年|四柱推命が甲子の運勢は?【おすすめの職業編】

女性におすすめの職業①アーティスト・芸術系

ペンキを塗る女性

甲子の女性は仕事に対しても自分らしい独自性を大切にします。独自性を出せない仕事だと、ストレスを感じてしまい思うように働けません。

そんな甲子の女性にぴったりの職業は、アーティストや芸術関係など自分のセンスを活かした仕事です。自分にしかできないことを形にしましょう。

また、甲子の女性はやりがいや楽しさが優先で、収入は後回しになりがちです。収入ばかりをメインに考えると精神的に追い詰められがちなので、注意しましょう。

女性におすすめの職業②イベント関連

スポーツファン

甲子の女性は華やかでアクティブな世界での職業が向いています。毎日何かしら新しい風が吹き、変化と刺激のある職業が相性抜群です。

イベント関連の職業は、毎日新しい刺激を楽しめるのでぴったりです。例えばイベント会場のスタッフや、イベントの企画なども向いています。

現場でセッティングしたり、当日のスタッフとしてお客さんと触れ合う職業に楽しさを感じます。イベントの盛り上げ役としてセンスを活かしてみましょう。

男性におすすめの職業①マスコミ関係

ラジオ

甲子の男性は、マスコミ関係の職業がおすすめです。甲子の男性は積極的に動き回るバイタリティと、優れた体力を持ち合わせています。

常に新しいネタを探す為に動き回り、時には国内だけでなく海外まで飛び出すような仕事でも、柔軟に対応できます。好奇心も満たされる仕事です。

また、情報を集めると同時に人よりも目立つのも得意なので、大事なネタ探しの為率先して相手に質問ができます。毎日刺激に溢れた仕事が楽しめます。

男性におすすめの職業②漫画家・小説家

パソコンを使う男性

甲子の男性はマスコミのように動き回る仕事とは反対に、コツコツと自分の世界を作り上げる仕事も向いています。おすすめは漫画家や小説家です。

このような職業に就くと、自分らしいセンスを存分に発揮できます。また、甲子の男性の特徴として決められたペースでの仕事が苦手な一面もあります。

最低限の締め切りなどはあるにしても、自分のペースで昼夜問わず仕事に集中できる職業がおすすめです。自分の性質と特徴が十分に伸ばせます。

2020年|四柱推命が甲子の人と相性がいい相手は?

①己丑

肩を組むカップル

相性がいい相手は、己丑です。己丑はマイペースですが物事を冷静に判断し、誰からも信頼される誠実さを持っています。甲子から見ても安心できるパートナーです。

甲子と己丑はどちらも他人に対して気配りと思いやりを持つ性格ですが、二人一緒だといい意味で気を使わない仲となれます。本来の自分で付き合える為、お互いに運勢を伸ばせる相手です。

また、自分の感情に正直な己丑は、いつもストレートな気持ちを伝えてくれるので裏表のない付き合いができます。似た者同士の性質で安定した関係となります。

②辛未

大人っぽいカップル

二つ目の相性がいい相手は、辛未です。辛未は洗練されたスマートな雰囲気が特徴で、同じくセンスのいい甲子とは相性もぴったりです。

特にビジネスパートナーとしての相性がよく、手を組むと運勢もぐっと高まりいい結果を出せる相手です。また、辛未は腰が低く人当たりの良さも特徴です。

そんな感じの良さに惹かれて、ビジネスパートナーから恋愛関係になる可能性もあります。辛未に関する運勢や占いは、別の記事でもご紹介しています。

RELATED ARTICLE

2020年|四柱推命が甲子の人と相性が悪い相手は?

①戊寅

口論するカップル

相性が悪い相手は、戊戌です。戊戌は真面目で堅実な努力家タイプです。しかし、真面目過ぎるあまり融通が利かないという特徴もあります。

感受性が豊かでどこかアーティスト気質を持つ甲子の人とは、柔軟と堅物という水と油の関係となってしまいます。相手の価値観が理解できません。

どちらかが折れて相手に合わせる努力をすればいいのですが、どちらも理解しようとせず、分かり合えない存在となってしまいます。

②辛亥

喧嘩するカップル

二つ目の相性が悪い相手は、辛亥です。辛亥は感情表現が激しくロマンチストなタイプです。また、話術にも優れて社交的な特徴を持ちます。

しかし、甲子から見るとなんとなく理解できない相手という印象です。甲子も感受性が豊かですが、住む世界が違う人と感じてしまいます。

第三者から見ると二人とも個性的、変わり者という印象ですが、同じ価値観で生きられない相手です。辛亥に関する占いは別の記事でもご紹介しています。

RELATED ARTICLE

甲子が持つ2020年の運勢を知ろう

2020年の甲子に関する運勢をご紹介しました。運勢は毎年変化する為、2020年は2019年と異なる運勢の流れになります。

また、恋愛運の傾向や相性のいい相手、悪い相手もご紹介しました。2020年に恋愛を楽しみたい方は、是非こちらの相性も参考にしてください!

  • ●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
     商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。