INDEX

四柱推命とはどんな占い?

①1100年の中国で生まれた占い

中国

四柱推命とは、1100年頃の中国で誕生した占いです。人々の思想や生活に息づいていた「陰陽五行説」という考え方を参考に、人の運勢を占うものとして作られました。占いの中でもかなり起源が古く、長い間信じられてきた占いであると言えます。

②過去・現在・未来の運勢が占える

占う

四柱推命は、過去・現在・未来の運勢が占えることも特徴の一つです。対象の生年月日や誕生した時間を「年柱」「月柱」「日柱」「時柱」という4要素に分けるため、非常に事細かな運勢でも手に取るようにわかるのです。知りたいことがピンポイントで知れる、という特徴が、今も昔も四柱推命が支持されている要因です。

【男性編】四柱推命が庚辰の人の性格的特徴!

①感情を表に出さない

無表情

庚辰の男性は、感情を表に出さない性格です。何か辛いことがあっても、嬉しいことが起こったとしても、その感情を全く表情には出しません。何も感じていない訳ではないのですが、表に出すことが苦手な性格なのです。そのため周りからは「何を考えているのかわからない」と思われることもしばしばです。

②精神的に自立している

自立

庚辰男性はかなり精神的に自立している性格です。人に頼るということはほとんどなく、全て自分の力で解決しようとします。また恋愛や職業面においても誰かに依存することはありません。あっさりとした人間関係を構成しやすい性格なのです。そのため、同じように自立している人と親密になりやすい性質があります。

【女性編】四柱推命が庚辰の人の性格的特徴!

①思っていることは相手に伝える

伝える

庚辰女性は、考えていることや感じたことを臆することなく伝えます。何か思ったことがあれば、それを有耶無耶にせず相手にぶつける性格なのです。ただし、相手に何かを伝える時の言葉選びが非常にうまいため、言いたいことをはっきり述べても争いになることはありません。反対に信頼度を上げる結果になります。

②気分で態度を変える面がある

気分

庚辰女性は、気分によって人への態度を変える性格です。気分が良い時と悪い時では少々対応が異なるでしょう。ただし基本的には冷静沈着なので、気分に左右されることはあまりありません。周りを振り回してしまうほどの激しさは持っていませんので、誰かから反感を買うことはほとんどないでしょう。

2020年|庚辰の人と相性が良い干支の性格的特徴は?

①乙丑

一緒

2020年の相性が良い干支は、乙丑です。乙丑は恋愛面での相性が非常に良いと言われています。温厚で控えめな性格なので、恋愛関係を持てば庚辰を受け止めてくれる存在になるでしょう。また庚辰と同じく自立しているのでお互いに安らぎを感じます。「もっと一緒にいたい」と感じる相性です。

またこちらに、乙丑の性格や特徴、金運・恋愛運・仕事運などが男女別に紹介されている記事があります。乙丑の人に関する詳しい情報がわかりますので、是非読んでみてくださいね。

Small thumb shutterstock 632156963
関連記事 乙丑の性格特徴・2019年の運勢は?四柱推命で占う干支の相性・恋愛運

四柱推命で占う乙丑の人はどんな性格と特徴の持ち主でしょうか。2019年

②壬辰

相棒

壬辰も、庚辰との相性が非常に良い干支です。恋愛面でも職業面でも最高の相棒になるでしょう。壬辰はどんなタイプにも順応できる性格を持っているため、庚辰は共に作業をするうえで非常にやりやすいと感じます。お互いに恋愛関係に発展しやすく、親交が深まりやすい相性です。

またこちらに、壬辰の性格や特徴、金運・恋愛運・仕事運などがまとめられている記事を載せておきます。壬辰に関する詳しい情報がわかりますので、是非読んでみてくださいね。

Small thumb shutterstock 607588466
関連記事 壬辰の性格特徴・2019年の運勢は?四柱推命で占う干支の相性・恋愛運

今回は、四柱推命での「壬辰」の人の性格特徴・2019年の運勢などをご紹

2020年|庚辰の人と相性が悪い干支の性格的特徴は?

①丙申

相性が悪い

庚辰との相性が悪いのは、丙申です。丙申はかなり繊細な性格で、感情をすぐにあらわにします。また人の感情を表情で読み取る性格ですので、感情が表に出ない性格の庚辰とは相性が合わないのです。何を考えているのかわからない庚辰に丙申が立腹し、関係が終了するでしょう。

②辛亥

ストレス

辛亥も庚辰との相性が悪い干支です。恋愛をするにも、一緒の職業で仕事をする仲間としても、全く反りが合いません。辛亥はかなり頑固な性格な上、人と方針がぶつかりやすい性質です。一緒にいることで反発しあい、双方ストレスを抱え込んでしまいます。

2020年の運勢|四柱推命が庚辰の金運とは?

男性①運勢は安定している

お金

2020年の庚辰男性は、金運の運勢が非常に安定しています。何をしてもうまくいき、お金に困ることはないでしょう。多額の出費などに苦しむこともありません。かなり順調に貯蓄が貯まりやすい時期でもあり、貯金額とともに運勢も上がっていきますよ。目標額を決めて貯金をしてみると良いかもしれませんね。

男性②お金を使う機会が巡ってこない

溜め込む

2020年は出費額に困ることはありませんが、逆にお金を使う機会に恵まれなさそうです。あまり周りの人から飲み会や遊びに誘われなくなり、物欲などもなくなってしまうでしょう。人生に張り合いがなくなる可能性もあります。たまにはパーっとお金を使う機会を設けても良いかもしれません。

女性①お金を溜め込みすぎると運気が下がる

お金

2020年の庚辰女性は、貯金のしすぎで運気が下がる傾向があります。出費をためらうことで運気の流れが止まり、運気上昇も一緒に停滞するのです。継続的に運勢アップを目指すのであれば、機会を見つけて適度にお金を使いましょう。誰かへの奉仕にお金を使うと吉ですよ。

女性②旅行をすると吉

旅行

2020年は旅行をすることで運気が上がると言われています。男性と同様、女性もお金を使う機会がぐんと減ってしまうでしょう。お金の貯めすぎは運勢的によくありませんので、旅行でしっかりとお金を使うことをおすすめします。長期休暇などを利用して遠出してみてください。

2020年の運勢|四柱推命が庚辰の恋愛運とは?

男性①色々な女性と出会える

女

2020年の庚辰男性は、色々なタイプの女性と出会える年になります。2020年は自分にも周りも環境にも「変化」が起こりやすい年です。今までタイプでなかった女性に惹かれるようになったり、たくさんの女性からアプローチを受けるようになると予想されます。是非この機会をモノにして、良い恋愛対象をみつけましょう。

男性②目移りしやすい年になる

目移り

2020年はたくさんの出会いがあることもあり、目移りしやすいという性質がある年になります。今現在恋人がいる庚辰男性でも、違う女性に心を奪われることがあります。これまで関係を持ったことがある女性に連絡を取りたくなることも考えられます。こういった行為は全て恋愛運を低下させますので、絶対にやめましょう。

女性①恋人との関係を見直すべき時期

見つめ直す

庚辰女性は、2020年恋人との関係性を見つめ直した方がよいでしょう。惰性や情に流されて付き合っているのならば、その恋人とは関係を断つべきです。こういった判断が求められる年になりますので、今一度自分の恋愛のあり方、恋人との将来を考え直してみてください。

女性②不安定な年になる

不安定

2020年の庚辰女性の恋愛運は非常に不安定です。自分がどうすれば良いのか迷ってしまい、心が移ろいやすくなります。また恋人の浮気などに苦しむ危険性もあります。恋愛運を安定させたいのであれば、自分の迷いの元凶を消すことをおすすめします。

2020年の運勢|四柱推命が庚辰の仕事運とは?

男性①引っ越しや異動が起こる

引越し

2020年は部署の異動や住居の引っ越しが起こりやすい時期です。自分の置かれる環境が変わるため、やり方なども変化して苦労が多い年になるでしょう。しかしそれは最初だけで、3ヶ月ほどで新たな環境にも慣れて活躍できるようになります。引っ越しや異動は「チャンス」だと捉えましょう。

男性②望んでいた職業に就ける

転職

2020年は庚辰男性が希望していた職業に就くことができる年だと言われています。就職運が非常に良好なため、やりたかった内容の仕事や職業に従事できます。また転職運も上昇していきますので、今の職業に対して思うところがある場合は思い切って転職を考えてみるのも良いでしょう。

女性①今の職業で限界を迎える

悩んでいる

2020年の庚辰女性は、今の職業に対して限界を感じることになります。2020年の仕事運は悪くはないのですが、良いとも言えません。刺激や成長が少ないため、仕事に対して限界を感じます。女性も男性と同じく転職運が良いので、是非仕事を変えることも視野に入れてみましょう。

女性②自分の直感を信じると吉

考えている

2020年は、理論ではなく自分の直感に頼って働くことで運気が上昇します。何か重要な判断を求められた場合は、他人の意見や前例、アドバイスなどよりも自分の直感を優先してください。そちらのほうが良い結果を招き、信頼度も上昇しますよ。

2020年の運勢|四柱推命が庚辰の人の適職・職業とは?

①ベンチャー企業

仕事

庚辰の人にはベンチャー企業などの職業が適していると言われています。型にはまるような勤務態度を求められる職業は、あまり適していません。ベンチャー企業のような新しい取り組みを始める場所でこそ才能が活かされます。

②自営業

独立

庚辰の人は、自営業にも向いています。性格的特徴から雇われて働く勤務体制には向いていないため、自分で起業をするほうがうまくいきます。自分のやりたいことがあるのなら是非独立・開業してみてください。

【前半】庚辰と十二運星別の性質・特徴!

①胎

才能

十二運星に胎を持つ人は、周りの環境からの影響で自分のモチベーションが上がりやすい性質を持っています。良い環境にいけばいくほど自分の才能を発揮することができるでしょう。

②養

人見知り

十二運星に養を持つ人は、かなり人見知りな性質を持っています。第一印象では人の記憶に残る存在ではありません。しかし打ち解けてくると非常に大胆な行動を取るため、そのギャップから強い印象を与える特徴もあります。

③長生

バランス

十二運星に長生を持つ人は、精神と肉体のバランスが釣り合わない性質を持ちます。精神的にはやる気に満ち溢れておりどんなことにもチャレンジしたがるのですが、体力がないためすぐにへばってしまいます。結局最後までやり遂げられず信頼を落とすこともしばしばです。

④沐浴

知識

十二運星に沐浴を持つ人は、知識に対して非常に貪欲な性質の持ち主です。好奇心がかなり高く、いろんなことを知りたがる性格です。人のテリトリーにも平気で踏み込むため争いも絶えない人物です。

⑤冠帯

ライバル

十二運星に冠帯を持つ人は、才能に恵まれる一方でライバルに苦しむ性質があります。どの分野でも一定の成績をおさめるのですが、常にライバルの影に苦しむことになります。

⑥建禄

研究職

十二運星に建禄を持つ人は、自分らしさを発揮できる分野を見つけられる性質です。オールマイティーな才能はないのですが、その分専門的な分野で才能を発揮できます。研究職などと相性が良いですよ。

【後半】庚辰と十二運星別の性質・特徴!

①帝旺

結果主義

十二運星に帝旺を持つ人は、常に結果を意識する性質を持っています。過程などは重視せず「結果が全て」という考えで、それを人にも強制する面があります。そのため人からは距離を置かれることも珍しくありません。

②衰

行動力

十二運星に衰を持つ人は、行動力に欠ける性質を持っています。あらゆる分野の知識を持つため思考が複雑化し、結果行動力がなくなっていると言われています。

③死

継続

十二運星に死を持つ人は、初志貫徹の志を貫く性質を持っています。表向きはニコニコとしており穏やかな性格に見えるのですが、心の中では強い闘志を燃やしています。最後まで物事をやり遂げられる人でもありますよ。

④病

センス

十二運星に病を持つ人は、第六感が冴え渡る性質を持っています。常識や理論などを使って考察するよりも、センスや感性を重視する職業が向いています。

⑤墓

スケジュール

十二運星に墓を持つ人は、計画的に道筋を立てることで運勢がアップします。思考から行動に移るまでに時間がかかるため、前もって行動を決めておくことが有効なのです。

⑥絶

学習

十二運星に絶を持つ人は、学習意欲を高く持っている性格です。勉強や試験などと相性が良く、ずば抜けた成績を収めることができるでしょう。しかしその分ストレスを溜め込みやすい特徴もあります。

2020年の運勢を占って良い未来を掴みましょう!

四柱推命で2020年の運勢を占えば、ほぼ100パーセント素敵な未来を掴むことができますよ。是非四柱推命で自分の今後の運勢を占い、2020年をより明るい年にしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。