Large thumb shutterstock 607588466

【丁丑】四柱推命で占う2020年の運勢は?男女別の性格や相性も紹介!

更新:2020.02.14

こちらの記事では、四柱推命で「丁丑」を持つ人の2020年の恋愛運、仕事運、金運などの運勢をご紹介しています。男女別の性格や相性、適している職業なども徹底的に解説していますので、丁丑を持つ人は是非2020年の運勢の参考にしてください。

四柱推命とはどんな占い?

①中国で考案された占いの一つ

占い

四柱推命とは、中国で考案された占いという特徴を持っています。中国の人々の思想を形成していた「陰陽五行説」という考え方から派生した占いで、人の興亡や繁栄などを占うことができます。本来は「子平学」と呼ばれていたのですが、日本に伝えられてから「四柱推命」と呼ばれるようになったとも言われています。

②運勢だけでなく色んな情報もわかる

わかる

四柱推命では、人の運勢だけでなくさまざまな情報を得ることができます。例えば人の恋愛観や適している職業、結婚できるタイミングなどを知ることができます。もちろん過去や未来などの運勢も占うことができるので、非常に幅広い占いとして知られています。

【男性編】四柱推命が丁丑の人の性格的特徴!

①派手なことは避ける

地味

丁丑男性は、派手なことは好まない性格です。普通が一番という性格で、必要以上に目立ったり人からの注目を集めることが苦手です。また明るく活発な性格の人も苦手で、落ち着いた性格の人と交流を深めようとします。そのため丁丑男性の周りには温和で落ち着きがある人が集うと言われているのです。

②熱中すると周りが見えなくなる

集中

丁丑男性は、集中力が非常に高い特徴を持っています。一度何かに熱中すると周りのことは一切目に入らなくなるでしょう。近くで誰かが言い争いをしていたとしても全く気づかずに作業に熱中しつづけます。また熱しやすく冷めにくい性格ですので、一度始めたことはとことんやり抜きます。

【女性編】四柱推命が丁丑の人の性格的特徴!

①自分のことはあまり話さない

聞き上手

丁丑女性は、自分の話をあまりしない性格です。自慢話や愚痴話は人に言わず、自分の中で押しとどめておきます。そのため周りからは「ミステリアスな性格」と思われることもしばしばです。また自分のことを話さない代わりに人の話を聞くのがうまく、誰かの相談役として活躍する場面が多く見られます。

②駆け引き上手である

計算

丁丑女性は駆け引き上手な性格です。職業や恋愛を行う時は、直感で動かず周到な計算のもと動くでしょう。その性格が男性には高評価なのですが、同性からは反感を買うこともしばしばです。自分ではうまくやっているつもりでも女性からは計算高い性格がバレていますよ。女性の前では駆け引きは程々にしておくといいでしょう。

2020年|丁丑の人と相性が良い干支の性格的特徴は?

①壬子

恋人

丁丑との相性が良い干支は、壬子です。壬子はリーダータイプですが、周りの人の状態に気を配る優しさを持ち合わせています。明るいタイプが苦手な丁丑ですが、壬子とは相性が良いです。壬子が丁丑を引っ張るような形で交際がスタートするでしょう。特に恋愛関係での相性が抜群ですよ。

またこちらに、壬子の人が持っている恋愛運などの運勢や、性格的な特徴、適している職業などが紹介されている記事を載せておきます。是非こちらの記事を参考に、壬子について知識を蓄えてみてくださいね。

②甲子

長続き

甲子と丁丑も相性が良い干支同士だとされています。甲子は非常に落ち着いた性格の持ち主で、気品がある人を好みます。そのため控えめで上品な丁丑との相性が良く、長く関係を継続できるタイプだと言われています。安定して仲の良い状態がキープできる、そんな相性ですよ。

またこちらに、四柱推命で甲子を持つ人の2020年の恋愛運や職業運、男女別の性質や相性などがまとめられている記事を載せておきます。是非こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

2020年|丁丑の人と相性が悪い干支の性格的特徴は?

①癸亥

喧嘩

癸亥は丁丑との相性が非常に悪い干支です。恋愛対象としては最も最悪の相性だと言われています。関係を持つ以前に、お互いのことを「気にくわない相手」だと感じてしまうでしょう。万が一恋愛関係になれても、すぐに喧嘩別れをしてしまうような相性です。一緒にいても楽しさを見出せない相手ですよ。

②庚申

喧嘩

庚申と丁丑は「犬猿の仲」と呼ばれる相性です。何かにつけてトラブルが勃発しやすく、その度に争いを巻き起こすでしょう。相手の性格や性質を認めることができず、裏でもお互いの悪評を流してしまいます。一緒にいると精神がすり減っていきますので、距離を置くことをおすすめします。

2020年の運勢|四柱推命が丁丑の恋愛運とは?

男性①自分の好みのタイプと付き合える

好みのタイプ

2020年の丁丑男性は、自分の好みのタイプの女性と付き合える確率が上がります。恋愛運の中でも出会いに関する運勢が上昇するため、好きなタイプに巡り会える確率が高いでしょう。ただし好きなタイプの女性と交際がスタートしても、長続きするとは約束されていません。関係継続のためには努力が必要です。

男性②相手のことをより深く知るようにすると吉

深く知る

2020年の丁丑男性は、恋人のことをできるだけ深く知るよう心がけてみてください。わかっているようで知らないことがたくさんあるものです。2020年はそういった恋人の知らない部分に戸惑う可能性があります。2人の間でトラブルになる前に、相手に対する理解を深めるようにすると良いでしょう。

女性①関係継続が難しい運勢

関係継続

2020年の丁丑女性の恋愛運は、関係継続が困難な傾向が見られます。関係を持つまでは比較的スムーズにいくのですが、その関係をキープするのにかなり苦労します。相手に恋愛感情を抱けなくなったり、相手の心変わりが起こったりと、理由は様々です。関係を持続するためには、恋人との時間を作ることが有効ですよ。

女性②あざとい行動は恋愛の運勢を下降させる

あざとい

2020年の丁丑女性は、できる限りあざとく計算高い行動を避けるようにしてください。今まではあざとい行動がポジティブな運勢を運んできていました。しかし2020年はそうはいきません。女性に敵を多く作ることになり、男性からの評判も一緒に落としてしまうのです。あざとい行動や発言は慎んでくださいね。

2020年の運勢|四柱推命が丁丑の金運とは?

男性①計算的にお金を使うと良い

計画

2020年の金運を上昇させたい丁丑男性には、計算してお金を使うことがおすすめです。何も考えずにお金を出費し続ける行為は、お金だけでなく金運をも放出してしまいます。これにはこの程度お金を使うなど、細かく予算を決めてみましょう。金運に関わる運気が上昇しますよ。

男性②大きな買い物は年末に回すと良い

大きな出費

大きな買い物をしたいと考えている丁丑男性は、その出費はなるべく2020年の末に回すようにしてください。年のはじめや中盤で大きく出費をすると出て行った分だけ運気が下がり、金運が低迷します。大きな出費はできる限り年末に回し、運気をキープするよう心がけてください。

女性①大きな出費はなく安定している

安定

2020年の丁丑女性は、大きな出費を求められることはほとんどありません。必要な出費が少ないため運勢も安定していますし、貯金も貯まりやすいです。金運上昇によって心に余裕ができ、この精神的余裕が更なる運勢上昇を招いてくれるでしょう。良い連鎖が起こりやすい特徴を持つ年だと言えます。

女性②不必要なものは買わないようにするとベスト

ショッピング

2020年の丁丑女性がさらに運勢上昇を狙う場合は、不必要なものは買わないことがベストです。精神的に余裕があるため、「今は必要ない」ようなものまで買ってしまいがちなのです。しかし不必要なものを家に置いておくと、その商品が運気を吸い取る恐れがあります。必要最低限のものだけを購入するよう心掛けましょう。

2020年の運勢|四柱推命が丁丑の仕事運とは?

男性①これまでの仕事が評価されなくなる

評価されない

丁丑男性の2020年の仕事・職業に関する運勢は、あまり良いとは言えません。これまで通りの仕事では評価されなくなるのです。丁丑男性への期待値が上昇するため、更に高いレベルを求められるようになります。自分のキャパシティを超えた要求をされることもあり、精神的に辛い局面を迎えます。

男性②上司より部下の信頼を得ると吉

信頼

2020年の丁丑男性は、上司よりも部下の信頼を得るように仕事をしてみてください。上司からの評価を気にしていると周りから「上に媚を売っている」と思われ、総合的な評価を下げてしまいます。多少上司に楯突く形になったとしても、部下および同僚からの評価を優先してください。

女性①会社の状況を見極めた行動が吉

判断

2020年の丁丑女性には、会社の状況をうまく見極めた仕事・行動が求められます。自分やチームなどの狭い範囲の成功ではなく、会社全体のことを考えて判断を下してください。この判断がのちに「英断」と称され、職業・仕事運が上昇していきますよ。今の職業に対するやる気も維持できるようになります。

女性②自分を信じて行動すると運勢がアップする

自信

2020年の丁丑女性は、判断力がずば抜けて良い特徴を持っています。如何なる時も自分の判断を信じて行動しましょう。もし自信がなくても、その態度を表に出さず堂々としていてください。そうすれば必ず天が味方につき、なにもかもうまくいくようになりますよ。

2020年の運勢|四柱推命が丁丑の適職・職業とは?

①ホテルの職員

ホテル

丁丑の人には、ホテルの職員などの職業が適していると言われています。人の気持ちに寄り添うことができる性格なので、優秀なサービスを提供することができます。人の笑顔のために働くことでやりがいを感じることもできるでしょう。ホテルではなく旅館などもおすすめの職業です。

②カウンセラー

カウンセラー

丁丑の人にはカウンセラーという職業も適しています。カウンセラーは人の気持ちに寄り添って悩みを解決する職業です。丁丑は人の気持ちに寄り添うことが得意な性質ですので、優しく悩みを聞き出して快方に向かわせることができるでしょう。

【前半】丁丑と十二運星別の性質・特徴!

①胎

チャンス

十二運星で胎を持つ人は、数多くのチャンスに恵まれる性質です。このチャンスは長くは続きませんので、チャンスが来たらすぐに飛びつくことが大切です。

②養

行動しない

十二運星で養を持つ人は、思考を行動に移すのをためらう性格です。大きなきっかけがないと動かないため、行動力のない人だと思われます。

③長生

調子

十二運星で長生を持つ人は、調子の振れ幅が激しい性質を持ちます。良い風が吹いている時はなんでも上手くいくのですが、向かい風のときには踏みとどまれず失敗を繰り返します。

④沐浴

入れ替わり

十二運星で沐浴を持つ人は、人の注目を集めがちな性質です。たくさんの人から好かれるのですが、その一方で人を惹きつけ続ける魅力には欠けるため、周りに集まる人がコロコロ入れ替わる特徴があります。

⑤冠帯

サポート

十二運星で冠帯を持つ人は、強力なサポートを得られる性質です。諦めそうになっても常に誰かが支えてくれ、目標を達成することができるでしょう。

⑥建禄

取り逃がす

十二運星で建禄を持つ人は、チャンスに弱い性質を持ちます。機会には恵まれるのですがそれを活かしきれず、大きな成功を収めることが叶いません。実力をつけていくとチャンスをモノにできるようになりますよ。

【後半】丁丑と十二運星別の性質・特徴!

①帝旺

器用

十二運星で帝旺を持つ人は、どんなこともそつなくこなしてしまう性質を持ちます。器用に物事を処理するため、「仕事ができる人」という評価を貰いやすいですよ。

②衰

タイミング

十二運星で衰を持つ人は、物事を展開させるタイミングを図るのが得意な性質を持ちます。ただし、タイミングが合っても成功するかは運次第な部分があるでしょう。

③病

落ち着き

十二運星で病を持つ人は、良くも悪くも安定した運気を持つ性質です。大きな成功を収めることはありませんが、悪いことも起こりません。落ち着いた幸福を手に入れられます。

④死

危機管理

十二運星で死を持つ人は、危機管理能力が非常に高い性質を持ちます。周りよりもいち早く危険を察知できるので、失敗をすることがほとんどありません。

⑤墓

拒否

十二運星で墓を持つ人は、変化を好まない性質です。過去を美化しすぎる性格で、新しいことに対してかなり拒絶反応をしめすでしょう。頑固な一面も垣間見えます。

⑥絶

対応

十二運星で絶を持つ人は、流れに乗ることが得意な性質です。コロコロと周りの環境が変化するのですが、その都度柔軟に対応することができるでしょう。

2020年の運勢を占い丁丑の運勢を良いものにしましょう!

2020年の運勢を占うことで、これからの運勢や今からすべきこと、心掛けなどを学ぶことができます。丁丑の人は、是非この記事を参考に今後の運気を上昇させてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。