INDEX

30代前半に似合うミニスカートコーデ5選!

①秋色チェックスカートコーデ

白のレーストップスに秋色のチェックスカートを合わせたミニスカートコーデは、全体的に落ち着いた色味で30代前半の女性にぴったりです。膝上の丈でも、落ち着いたチェック柄を選べば30代前半の女性でも年齢を気にせず着こなすことができます。秋冬にミニスカートが履きたい時にもぴったりな色柄です。

②グリーンセットアップコーデ

綺麗なグリーンのトップスとスカートを合わせた、全体的に同系色でまとめたコーディネートは30代前半の女性によくマッチします。トップスはニット素材ですが、スカートはツイード素材で異素材ミックスのような組み合わせ方をしています。この組み合わせによって、個性的な色味でも大人っぽく上品に仕上がります。

③ブラウンチェックサロペットコーデ

ブラウンチェック柄のサロペットを同じくブラウンのトップスに合わせたこのコーデは、可愛らしさもありつつ大人っぽい着こなしに仕上がっています。黒のベレー帽とタイツと合わせることによって、子どもっぽくなりすぎることなく落ち着いた雰囲気になります。可愛いアイテムも色味の工夫をすれば問題なく着こなせます。

④オールブラックコーデ

全身を黒でまとめたオールブラックコーデなら、30代前半の女性でもミニスカートを用いた大人っぽい着こなしが叶います。パステルカラーなど淡い色のミニスカートはハードルが高く感じられても、ブラックなら抵抗なく履けるのではないでしょうか。秋冬にぴったりな暖かいファー素材のトップスと合わせましょう。

⑤オーバーサイズチェックシャツコーデ

オーバーサイズのチェックシャツを使ったコーディネートは、ボーイズライクな可愛らしさがあります。これならミニスカートの着こなしもカジュアルに落ち着かせることができそうです。

30代後半に似合うミニスカートコーデ5選!

①アイスグレーセットアップコーデ

30代後半のアラフォー女性でも着こなすことのできるアイスグレーセットアップコーデは、膝上丈をミニスカートと定義すると、まさにぴったりなアイテムです。ニット素材のトップスとスカートを合わせることで、全体に統一感が出てスタイルアップが叶います。秋冬でもコートを羽織れば問題ありません。

②オリーブジャケット×ブラックミニスカートコーデ

オリーブ色のジャケットをさらりと着こなした冬コーデは、ミニスカの定義である膝上丈スカートと合わせても大人っぽい印象に仕上がっています。アラフォー女性がミニスカートを着る際は、落ち着いた色合いでまとめることで子どもっぽくなることを防げます。胸元は広めに開けることで、色気もプラスされたコーデです。

③ニットインチェックシャツコーデ

ニットの中にチェックシャツを着込んだコーディネートは、インテリ風にも見えるのでアラフォー女性にオススメです。膝上丈をミニスカートと定義すると、このコーデもその域です。年齢が気になるという人も、このようにタートルネックのトップスとミニスカートを合わせると露出をしすぎず安心して着こなせます。

④プリーツスカートコーデ

プリーツの入ったスカートも、膝上丈をミニスカートと定義するとその範疇です。秋冬にミニスカートをシックに着こなしたいあなたにおすすめのコーデです。全体を黒で統一することによってどんな場面にも対応できるおしゃれなコーデに仕上がっています。アラフォー女性ならではの色気も感じられる服装です。

⑤ダブルボタンスカートコーデ

ダブルボタンのついたスカートは、膝上丈をミニスカートと定義した時ぴったり当てはまるフレッシュなアイテムです。目の覚めるようなグリーンが綺麗で、アラフォーの大人女性の美しさを際立ててくれること間違いなしです。肌色を綺麗に見せてくれるカラーなので、元気が欲しい時におすすめしたいファッションです。

ここで関連記事として、制服やミニスカートの下に履くのにおすすめなインナーパンツを紹介したものを添付します。30代でミニスカートコーデに挑戦したいというあなたは、エチケットとしてインナーパンツも併せてチェックしてみてください。下着見え対策だけでなくお腹の冷え防止にもつながるのでおすすめです。

30代前半におすすめなミニスカートコーデを着こなすコツとは?

①落ち着いた色柄のものを選ぶ

落ち着いた女性

30代前半女性がミニスカートと定義されるアイテムを選ぶ際は、落ち着いた色柄のものを選びましょう。自己主張しすぎないシンプルなものを選ぶことで、年齢相応のおしゃれを楽しむことができます。派手な色のものを選ぶ際は、子供っぽく見えないような柄をチョイスすることでバランスをとりましょう。

②脚以外の露出を減らす

クールな女性

ミニスカートと定義されるアイテムを着用すると、どうしても脚の露出は避けられません。そこで、全体のバランスを取ることも考えて、脚以外の露出は最低限にするのがおすすめです。例えばタートルネックなど首元の詰まったデザインのトップスを合わせれば、ミニスカートに対する抵抗感も減少すること間違いなしです。

30代後半におすすめなミニスカートコーデを着こなすコツとは?

①タイツを履く

可愛い衣装

30代後半の女性がミニスカートを用いたコーディネートをする際におすすめなのが、タイツです。タイツは足元の冷え対策になるだけではなく、脚そのものを美しく見せてくれます。ミニスカートを履く際に気になる下着をカバーすることもできるので、ぜひ併せて着用しましょう。デニールの厚いものなら秋冬でも安心です。

膝上丈のミニスカートを選ぶのは、アラフォー女性にとって勇気のいることです。そんなアイテムをしっかりと自分のものにして着こなすには、合わせるアイテムを工夫して抵抗感を減らしましょう。下品に見えない上品なミニスカートコーデをする上でも、タイツを合わせるのは大切なことです。

②タイトなものを選ぶ

タイトなスカート

30代後半の女性がミニスカートを履く際は、なるべくタイトなものを選ぶようにすると良いでしょう。タイトなシルエットのスートなら、大人っぽい着こなしが叶います。ミニスカートでも子どもっぽく感じられたり年齢不相応に見えることがないのでおすすめです。裾が広がっている台形のものは避ける方が無難です。

ミニスカートを履いてもOKとされる年齢は一体いつまでなのでしょうか。30代、アラフォー世代でミニスカートを用いた着こなしに挑戦したい女性にとっては気になる疑問のはずです。心配なあなたは以下の記事を参考にしながら、ミニスカートを履いてOKとされる年齢はいつまでなのか確認しておきましょう。

Small thumb shutterstock 289040627
関連記事 ミニスカートを履いてOKな年齢はいつまで?男性/30代女性/大学生

女性の定番で男子も大好きな膝上ミニスカートは、いつまで・何歳まで履いて

30代に似合うミニスカートコーデでおしゃれを楽しもう!

この記事では前半、後半に分けて30代に似合うミニスカートコーデを紹介しましたが、挑戦できそうな着こなしは見つかりましたか?秋冬など寒い季節でも問題なく着用することができるミニスカートコーデを参考にしながら、おもいおもいの着こなしを楽しんでください。年齢を気にせず自分らしいファッションをしましょう!

ただ、そのためには最低限の気遣いが必要です。ミニスカートを履きこなすにはその下に履くものを工夫したり、合わせるアイテムを見極めることが肝心です。年相応の美しいコーディネートを叶えられるように、大人らしい心遣いの行き届いた30代ならではのファッションでミニスカートを楽しんでくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。