Large thumb shutterstock 96743032

妻を無視する夫の心理とは?離婚や仲直りなど適切な対処法をご紹介

更新:2020.07.24

あなたは、妻を無視する夫の心理について知っていますか?この記事では、この心理について詳しくご紹介していきます。それに加え、離婚や仲直りなど適切な対処法についても触れていきます。気になる方はぜひ当記事内容を参考にしてみてください。

妻を無視する夫の心理とは?

心理①自分の心理的領域をしっかり守りたい

無視

妻を無視する夫・旦那は、自分の心理的領域をしっかり守りたいという心理を抱えている場合があります。この場合、夫は日常生活の中で常に妻の感情や機嫌を取ることを要求され、自分の中に安らぎある心理領域が存在しないと感じているのです。これが積み重なって、不機嫌やシカトに繋がります。

これは、妻・夫などその役割に関係なく、人は自分の中に他人が立ち入ることができない安全な心理領域を確保する必要があります。この場合、相手の感情や反応に敏感になりすぎていることが考えられます。

心理②拒絶や怒ってるという意思表示をしたい

怒り

拒絶や怒ってるという意思表示をしたいという心理も考えられます。夫や旦那が妻を無視する時、これが「自分が怒ってるんですよ」というサインの場合があります。妻から見るとただの逆ギレと見えるかもしれませんが、旦那は必死にこちらに意思表示をしてきているのです。それをパートナーとしても読み取ってあげましょう。

心理③自分の感情をコントロールするのに精一杯

精一杯

3つ目は、自分の感情をコントロールするのに精一杯という心理です。自分のあまりの感情の揺れに驚き、そのコントロールに精一杯で相手を無視してしまうということもあります。これもわざと逆ギレしたり、不機嫌になっているわけではなく、自分でもコントロールできないと感じている場合が多々あります。

心理④自分がより優位な立場に立ちたい

タバコ

心理の4つ目は、自分がより優位な立場に立ちたいです。モラハラ傾向にある夫や旦那は、この心理に陥りがちです。具体的には、妻をシカトすることで「お前が悪いんだ」というメッセージを暗に伝え続け、相手にダメージを与えようとします。また、自分がわざと不機嫌になったり逆ギレすることで相手を恐れさせます。

心理⑤対話するのにもう少し時間が欲しい

時計

対話するのにもう少し時間が欲しいという心理から妻を無視する夫も存在します。自分の感情の整理も含めて時間がもっと必要な場合、相手をシカトすることで対話を避け、時間稼ぎしようとするのです。このように、相手を無視することで時間を置いて、その後で有意義な対話を相手と行いたいと思っている場合もあります。

【前半】夫が妻を無視する理由8選!

①一人になりたい

一人

まず、一人になりたいという理由から夫が妻を無視するということが考えられます。これはもちろん、妻に対して不満があるという場合もあります。しかし、それ以外にも単純に仕事が忙しすぎて一人の時間がないからという場合もあります。妻には悪いけど、妻のことを普段より無視してバランスを取ろうとしているのです。

②妻の態度にうんざりしている

うんざり

2つ目の理由は、妻の態度にうんざりしているです。夫婦としての生活が始まると、付き合いはじめには見えなかった相手のネガティブな部分が目についてきます。これが重なって、相手の態度にうんざりしてしまい、怒ってる態度やシカトに繋がる場合があります。妻側には逆ギレやただの不機嫌に見えることがほとんどです。

ここでは、妻の態度にうんざりしている理由を夫が妻を無視する理由として挙げました。下記関連記事内では、「嫁が嫌いな理由」として旦那が妻にうざい・ムカつく・イライラを感じる瞬間を分かりやすくまとめています。これを読むと、相手の不機嫌や逆ギレの理由を知って対処法を思いつけるかもしれません。

③相手をコントロールしたい

コントロール

夫・旦那側の相手をコントロールしたいという理由も挙げられます。不機嫌になったり相手をシカトして相手の感情や行動をコントロールして楽しみたいと思う男性も中にはいます。これもあまりに行き過ぎると夫婦間でのモラハラに発展しますので、離婚に視野に入れて慎重に考える必要があります。

④相手に罪悪感を与えたい

読書

次にご紹介するのは、相手に罪悪感を与えたいという理由です。例えば、ことあるごとに妻を無視・シカトしては相手に「申し訳ない。私は悪い人間だ。」という罪悪感を与えたいという旦那や夫がいます。このケースの場合、妻の言動の内容はさほど関係ありません。相手が何を言ってもやっても、「相手が悪い」となります。

【後半】夫が妻を無視する理由8選!

⑤妻の存在自体を軽んじている

仕事

夫が妻の存在自体を軽んじているので、妻をシカト・無視するということもあります。基本的に自分の妻に対してリスペクトがなく、妻に対して「無視しても大丈夫な存在」と思っているのです。この場合は、相手の中での自分の存在感を大きくする努力をする、または離婚を視野に入れるということをしていきましょう。

⑥妻の存在を忘れている

ビジネス

次の理由は、妻の存在を忘れているです。5つ目とは違い、この場合は妻にリスペクトはあるのもの、仕事や他のことが忙しすぎて妻の存在を忘れている、という状態です。これが妻にとってはシカトに見えてしまいます。自分のスケジュールを見直すなどの対処法を考えて実行することが必要となってきます。

⑦無視する以外の方法が見つからない

メール連絡

無視する以外の方法が見つからないから、という理由で妻を無視する夫・旦那もいます。例えば、無視する事で時間の経過を待つ、又は自分の感情が落ち着くのを待つという場合はこのケースに当てはまります。妻からすると、いつまで怒ってるの?逆ギレしてるの?と思うかもしれせんが、本人としてはこれが唯一の方法です。

⑧無視して事を荒立てないようにしている

リモコン

最後は、無視して事を荒立てないようにしているという理由です。夫婦間でできるだけケンカは避けたい、という男性も多いでしょう。これを実現するために、あえて妻を無視して「事を荒立てないように」しようとする場合もあります。この方法により、離婚を免れ、何とか仲直りができると信じる男性もいます。

妻を無視する夫に対してできることとは?その対処法!

①夫に対する依存的な態度をやめる

依存

まずは、夫に対する依存的な態度をやめてみましょう。これは特に、日頃から相手に依存しすぎて「妻がうざい」と思われている方におすすめの対処法です。自分の言動にはできるだけ自分で責任を持ち、何か問題が起こった場合も自分でその対処法を考えて実行するようにしてみてください。旦那の態度も変わるかもしれません。

②夫が妻を無視するようになった理由を考える

心配

自分で「なぜ夫は自分を無視するのようになったのだろう?」と自問してみましょう。相手は何かに怒ってるのでしょうか、それともあなたの何らかの言動に不機嫌になり逆ギレしているのでしょうか。このように、考えられる可能性を自分で挙げてみて、仲直りできる適切な対処法を探ってみましょう。おすすめの方法です。

③自分が悪いと思ったことは素直に認める

謝罪

自分が悪いと思ったことは素直に認めるという態度も重要です。相手が何でもこちらのせいにしてくる旦那の場合はその選別が必要ですが、明らかに自分が悪いなということに対しては素直に認めましょう。それを伝えられれば、相手のシカトや逆ギレ、不機嫌な感じもおさまってくるかもしれません。

④夫にこちらから対話したいことを伝える

対話

まずは自分から積極的に、こちらから対話したいことを伝えるようにします。このことで、相手に「妻は自分とまだ夫婦としての関係性を続ける意思があるんだ」ということを示すことができます。これにより、相手の怒ってる態度や無視するような態度が減ることもあります。まずは自分から積極的に働きかけましょう。

夫が妻を無視することがないようにするためには?

①夫婦で本音で話し合える関係になる

夫婦

まずは、夫婦で本音で話し合える関係になることを日々目指しましょう。家庭や仕事、子育ての事など隠し事なしに何でも話し合える関係が理想です。相手が怒ってるような状況でも、冷静に受け止めるようにしましょう。このようにしておけば、夫婦間で無視が起こることもなく、離婚を考えるようなこともないでしょう。

②仲直りできる方法を知っておく

仲直り

仲直りできる方法を知っておくというのも重要です。夫婦として生活していく限り、ケンカを一度もしないということはあり得ません。これは、避けられないこととして受け止めて、ケンカをしてももう一度仲直りできる方法を互いに知っておきましょう。どちらかが先に謝る、映画を一緒に見るなど仲直りできる方法を知ります。

③離婚する際の基準について自分で考えておく

離婚

自分で離婚する際の基準について考えておきます。もちろん、離婚は夫婦として避けたいものではありますが、「これをされたら自分は堪えられない」というラインがそれぞれあります。自分の中でその離婚のラインをしっかり持っておき、それを越えそうな場合は無視するのではなく、話し合いを持つなどの方法で解決しましょう。

妻を無視する夫の心理や理由をしっかり理解して対処法を実践しよう!

カップル

この記事では、妻を無視する夫の心理や理由、そしてそれに対する対処法について詳しくご紹介してきました。夫が逆ギレしたり、不機嫌になり自分を無視してきたからと言って、すぐに離婚を考える必要はありません。当記事でご紹介した対処法や、仲直りの方法でそれを改善するということも十分に可能です。

相手が今、自分に怒ってる、無視されている真っ最中だ、という方にはこれが難しいと感じるかもしれません。しかし、諦めない限り、どこかに仲直りや関係修復の糸口はあります。最後まで諦めずに対処法について知り、それを実践してみてください。意外にもするりと相手と仲直りができてしまう、ということも十分ありますよ。

下記関連記事では、「夫婦円満の名言12選」について分かりやすくまとめています。当記事でもお伝えした通り、夫婦でのケンカや行き違いは避けられないものです。しかし、この記事のような夫婦が仲良くいる秘訣の詰まった格言やことわざを知っておくと、前向きに夫婦関係にも取り組めます。ぜひチェックしてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。