Large thumb 20200206150408794 500

【2020-21】この冬トレンドのパンツコーデ15選!流行のスタイル集をご紹介♪

更新:2022.03.05

今年の冬は、トレンドを抑えたパンツコーデを楽しみましょう。人気のカラーや柄を取り入れた、今年らしい流行のパンツコーデを、パンツの形別にたっぷりとご紹介します。カジュアルスタイルもきれいめコーデもあるので、ぜひ参考にしてくださいね。



【ストレート】この冬トレンドのパンツコーデ3選

①ボアロングコート×グレーパンツ

黒のタートルネックニットとグレーのストレートパンツに、白のボアコートを羽織った、冬らしいコーデです。グレーは今年の流行色の一つなので、積極的に取り入れたいですね。黒とグレーの組み合わせは、シンプル過ぎて寂しい印象になりがちなので、白のコートで明るさをプラスしましょう。

ボアコートはリバーシブルになっています。2WAYや3WAYのようにいくつものスタイルで着られる服は、今年のレディース服の流行りです。お得感もあるので、ぜひ冬も活用してみましょう。

②ニットベスト×ペイズリー柄パンツ

白のロングTシャツにベージュのニットベストを重ね、ブラウンベースのペイズリー柄ストレートパンツを合わせた着こなしです。ペイズリーは、流行りの柄の一つですね。

派手に感じる人も多いペイズリー柄でも、色に統一感があれば悪目立ちしません。全身をベージュやブラウンという似た色だけでまとめると、柄物でもすっきりと着こなせますよ。

③グレーニット×グレージュパンツ

ボリューミーなグレーのニットに、グレージュのストレートパンツを合わせた冬コーデです。流行色の一つであるグレーを全身に取り入れて、きれいなグラデーションのワントーンコーデに仕上げていますね。ストールで首元に明るめの色味を入れると、顔がパッと明るく見えますよ。

【テーパード】この冬トレンドのパンツコーデ3選

①ネイビーニット×イエローパンツ


ネイビーのゆったりニットに、パッと目を惹くイエローのテーパードパンツを合わせた冬コーデです。イエローは流行色の一つなので、暗くなりがちな大人の冬ファッションに、ぜひ積極的に使いましょう。イエローを着慣れないという人は、トップスよりもボトムスの方が、顔から離れているので取り入れやすいですよ。

ネイビーはイエローと相性の良いカラーで、日本人の肌をきれいに見せてくれる色でもあります。イエローとネイビーは大人の冬コーデにおすすめの組み合わせなので、ぜひ真似してみてくださいね。

②黒セットアップ×スニーカー

黒のジャケットとテーパードパンツのセットアップを、スニーカーでカジュアルダウンした冬コーデです。黒のセットアップは、スーツとしてかっちりと着ることが多いでしょう。しかしジャケットの中にロングシャツを着て裾を出したり、足元にスニーカーを合わせたりすると、上手にカジュアルダウンできますよ。

③ベージュニット×チェックパンツ

ベージュのシンプルなクルーネックニットに、ブラウン系のチェックパンツを合わせた冬コーデです。足元もブラウンのシューズをチョイスすると、全身がブラウン系のワントーンコーデになっておしゃれですね。靴はカジュアルなタイプですが、ダボっとし過ぎないサイズのニットを選ぶことで、全体がきれいめにまとまりますよ。

パンツのチェックは秋冬の定番柄ですが、今年の冬も流行は続きます。ブラウン系の色味だけを使ったチェックなら、色遣いが派手ではないので、柄物に慣れていない人でも着やすいでしょう。今年の冬は、ぜひチェックのパンツを冬コーデに取り入れてみてくださいね。

【スキニー】この冬トレンドのパンツコーデ3選

①ブラウンベスト×スキニーデニム


白シャツとブラウンのニットベストに、スキニーデニムを合わせた着こなしです。丈が短めのニットベストは、冬の可愛いコーデにぴったりのレディースアイテムですね。サイドがレースアップになっているところも、可愛いポイントです。

ロングブーツは、今年の冬の流行りの形ですね。スキニーデニムに合わせると、ロングブーツの大人っぽいかっこよさが存分に楽しめます。甘いトップスとかっこいいボトムスを合わせると、上手な甘辛ミックスコーデができますよ。

②ベージュボリュームニット×黒スキニーパンツ

ベージュのオーバーサイズニットに、黒のスキニーパンツを合わせたシンプルコーデです。ダボっとしたトップスと細身のボトムスの組み合わせは、バランスが取りやすいですね。スタイル良く見えるので、大人の女性におすすめです。

手に持っているカーキのキルティングジャケットは、今年の冬もトレンド継続中です。さっと羽織れるアウターとして活用できるので、カジュアル派の人はぜひ1枚用意しておきましょう。

③マウンテンパーカー×黒スキニーパンツ

カーキのマウンテンパーカーに黒のスキニーパンツを合わせた、メンズライクな冬コーデです。インナーもズボンも黒でまとめると、すっきりとして大人っぽいカジュアルスタイルに仕上がります。

ノースフェイスのマウンテンパーカーは、今年の冬の流行りアウターです。ボトムスに細身なパンツを合わせる場合には、メンズサイズをチョイスしてオーバーサイズに着こなすのがおすすめですよ。大きめサイズなら中にしっかり着込めるので、冬の防寒対策にもぴったりです。

スキニーパンツを使ったトレンドの冬コーデがもっと知りたい人は、以下の記事も読んでみてください。今年の冬流行りのスキニーコーデがたっぷりと載っています。着こなしのポイントも書かれているので、きっと参考になりますよ。

【ワイド】この冬トレンドのパンツコーデ3選


①ケーブルニット×チェックパンツ

白のケーブル編みニットに、ブラウン系チェックのワイドパンツを合わせた冬コーデです。チェックパンツはかなりワイドな形なので、丈が短めのニットを合わせるとバランスが取りやすいですよ。靴までしっかりかかる長め丈をチョイスすれば、足長効果もかなり期待できますね。

②カーキキルティングジャケット×白スリットパンツ

ブラウンのフワフワとしたニットに、オフホワイトのニットワイドパンツを合わせた冬コーデです。今年流行中のニットパンツは、丈が長めのトップスを合わせてゆるっと着こなすのが流行りですよ。裾が少しだけ広がった形になっているので、足長効果も期待できますね。

レオパード柄のトートバッグやカーキのキルティングジャケットは、今年の冬も流行しているアイテムです。ニットやパンツはシンプルでも、流行アイテムを取り入れるとトレンド感のある冬コーデに仕上がります。特にレオパード柄のバッグは大人っぽさもプラスしてくれるので、ぜひ取り入れてみましょう。

③チェックシャツジャケット×ワイドデニム

ブラウン系のチェックシャツに、インディゴデニムのワイドパンツを合わせた冬スタイルです。シャツの中に着ているニットビスチェはショート丈なので、ハイウエストのボトムスと相性が良いアイテムですよ。ロング丈のインナーを合わせて裾を出すなど、ほかにも様々な着こなしが楽しめます。

チェックシャツとデニムの組み合わせは、一見メンズライクなコーデに見えますね。しかしニットビスチェを取り入れることで、可愛い着こなしになっています。ニットビスチェは流行りのアイテムでもあるので、可愛いコーデが好きな人に特におすすめですよ。

今年の冬は「ワイドパンツの流行コーデがしたい」と思っているなら、ぜひ以下の記事も読んでみてください。ワイドパンツのおしゃれなコーデが、たっぷりと紹介されていますよ。着こなしのポイントも分かるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【センタープレス】この冬トレンドのパンツコーデ3選

①ブラウンムートンコート×ピンクパンツ

黒のパーカーとくすみピンクのセンタープレスパンツに、ブラウンのムートンコートを合わせたコーデです。基本的にカジュアルにまとめがちなパーカーも、センタープレスパンツを合わせるときれいめに仕上がります。ブラウンのムートンコートが温かそうで、冬らしいスタイルに仕上がっていますね。

ピンクは今年の冬の流行カラーですが、くすみピンクなら可愛くなり過ぎずに、大人でも取り入れやすいですよ。今年の冬は、特にくすみピンクのレディースパンツが多くあります。ぜひお気に入りを探してみましょう。

②ボアコート×グレーパンツ

黒のニットにブルーがかったグレーのセンタープレスパンツを履き、ブラウンのボアコートを羽織った冬コーデです。ボアのコートがカジュアル要素な分、センタープレスのパンツを合わせることで、ちょうど良いきちんと感をプラスしています。グレーは今年の流行色なので、きれいめコーデが好きな人におすすめのパンツです。

斜め掛けしたパイソン柄のミニショルダーも、今年のレディース流行アイテムですね。パイソン柄は、ほんの少し加えるだけでコーデを大人っぽく格上げしてくれます。ミニショルダーならきつくなり過ぎることもないので、ぜひ使ってみましょう。

③ベージュニット×黒パンツ

ベージュニットと黒のセンタープレスパンツに、ベージュのステンカラーコートを羽織った冬コーデです。ニットの裾から白シャツを見せるのは、もう定番のおしゃれポイントですね。ステンカラーコート、センタープレスパンツ、そして足元のビットローファーも全てかっちりとした印象のアイテムです。

アイテム同士の相性が良いので、色味も抑えることでよりシンプルでおしゃれに見えますよ。手に持ったファーバッグだけレオパード柄を取り入れて、コーデのワンポイントになっています。大人の女性が着る、きれいめカジュアルのお手本のような着こなしなので、ぜひ真似してみましょう。

今年の冬はトレンドを取り入れたパンツコーデを楽しもう

2020年から2021年にかけての冬には、カラーはピンク、グレー、イエローが流行ります。冬らしいブラウンやネイビーと相性が良いので、積極的に取り入れてみましょう。色の組み合わせで、印象が変わりますよ。

そして柄は、定番のチェック柄やアニマル柄はもちろん、ペイズリー柄が特に流行するといわれています。柄を取り入れづらいと感じる人は、ポイント使いすると良いですよ。トレンドをふんだんに取り入れて、今年の冬は流行りのパンツコーデを楽しみましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。