INDEX

あんまんはダイエットにもおすすめな食べ物!

あんこの原料はダイエット素材として有名

大きい小豆

あんこの原料である小豆は、実は優れたダイエット素材としても知られています。とくに最近は、小豆を使ったダイエットにも注目が集まっています。小豆を水で煮出して作る小豆水は、ダイエットに良いとSNSなどでも人気を集めており、ダイエット中の方の中にも実践者が多いです。

しかしなぜ、小豆がダイエットに良いのかというと、小豆には豊富な栄養素が入っているからなのです。小豆には、食物繊維をはじめ、ビタミン、ミネラルが豊富に入っており、便秘解消から痩せやすい体作りまで、広い効果が期待できます。ただし、あんまんは食べすぎはNGです。ほどほどに食べるのがよいでしょう。

ダイエットにもおすすめな小豆水の作り方は、次の記事でも紹介しています。詳しい作り方をはじめ、飲み方やアレンジレシピも併せて紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 533084080
関連記事 小豆水の作り方は?ダイエットに適した量&飲み方やアレンジレシピも!

この記事では小豆水の作り方や飲み方についてご紹介します。茹でた煮汁を飲

便秘対策におすすめ

お腹

あんまんのあんこには、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は、腸の掃除をしてくれる役割を持つことでも知られています。そのため、便秘がちな人なら便秘解消効果も期待できます。便秘は、ダイエットの大敵でもあります。体重増加だけでなく、代謝を悪くする原因にも繋がります。

便秘は、健康にも害を及ぼすことがあるため、解消したい問題の1つです。もしあんまんで便秘対策がしたいのであれば、小豆の皮が入ったつぶあんまんがおすすめです。皮が入ることにより、不溶性の食物繊維が多くなるのでとくに便秘解消にも効果が持てます。

ダイエット中の基礎代謝アップにおすすめ

カロリー計算

ブドウに多く含まれると言われるポリフェノールは、実はあんこにも含有されている成分です。ポリフェノールは、美容やダイエットに役立つ成分で、高い抗酸化パワーを持つことでも知られています。抗酸化作用は、代謝のアップにも有効で、燃焼効率の良い痩せやすい体作りも目指せます。

ちなみに、ポリフェノールはアンチエイジングにも最適な成分であると言われています。お肌の細胞を活性化させる効果も期待が持てるため、美容を気にされる方には特におすすめです。綺麗に痩せたい方には、とくにおすすめです

コレステロール対策におすすめ

病院

あんまんのあんこは、実はコレステロール対策にも有効です。これは、あんこに含まれるサポニンに由来することで、血中コレステロールの改善に効果が期待できると言われているのです。ちなみに、血中コレステロールの改善は、中性脂肪の減少にも役立つと言われています。

血管や内臓と言った見えない部分に影響を及ぼす血中のコレステロールや、中性脂肪は重大な病気を引き起こす原因にもつながる問題です。ダイエットはもちろんですが、健康の維持をしたい方にも、あんまんはおすすめなおやつと言えるでしょう。

一般的なあんまんのカロリーや糖質・脂質などの栄養は?

あんまんのカロリーは100gあたり281kcal

カロリーの気になる食材

あんまんは、日本食品標準成分表に示された数値によると、100gあたりおよそ281kcalものカロリーがあるとされています。もちろんこれは想定するカロリーにすぎないため、原材料や工程、一つあたりの大きさによってカロリーは大きく異なります。そのため、同じあんまんでもコンビニによってカロリーは異なります。

ちなみに、次の記事ではコンビニや551の中華まんのカロリーを徹底比較しています。セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニの中華まんのカロリーが知りたい方は、こちらも参考にしてみるとダイエットがしやすくなります。ぜひ、この記事と併せて読んでみて下さい。

Small thumb shutterstock 555089152
関連記事 肉まん・あんまん・カレーまんのカロリーを比較!コンビニや551別にご紹介

肉まん、あんまん、カレーまんのカロリーを比較します。それぞれのコンビニ

あんまんの炭水化物(糖質+食物繊維) は51 g

炭水化物

あんまんに含まれる炭水化物もまた、日本食品標準成分表に記載されています。その中で炭水化物は、あんまん一つを100gとすると51gあるとされています。炭水化物は、糖質と食物繊維によって構成されます。その中で食物繊維は約2.7gあると言われているため、51gのうちのほとんどが糖質となります。

あんまんに含まれるその他の栄養素

サプリメント

あんまんには、たった一つに様々な栄養素が含まれています。脂質をはじめ、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなど、多くの栄養素が詰め込まれています。ダイエットに向かない栄養素もあれば、ダイエット向きの栄養素も含まれています。

ローソン|コンビニ別のあんまんのカロリーや栄養は?

ローソンの北海道小豆のつぶあんまんの特徴

小豆

ローソンの北海道小豆のつぶあんまんは、北海道産の大きい粒の小豆に氷砂糖とグラニュー糖を加えたあんこを使用しています。粒だった大きい小豆の歯ごたえと食感が楽しいのが特徴で、食べたときの満足感が得られるのが特徴です。

北海道小豆のつぶあんまんのカロリーや糖質・脂質

体重計

カロリーは、一つあたりおよそ218kcalとなっています。これは、他のコンビニのあんまんに比べればやや低めです。炭水化物(糖質+食物繊維)量も43.9gと、他のあんまんと比べれば抑えてあるため、ダイエットおやつとしてもおすすめなあんまんです。

北海道小豆のつぶあんまん
カロリー 218kcal
たんぱく質 6g
脂質 2g
炭水化物 43.9g

ローソンの北海道小豆のごまあんまんの特徴

黒ゴマ

ごまをベースにしたあんまんも、最近はコンビニの定番の中華まんとして人気です。とくに、ローソンの北海道小豆のごまあんまんは、黒ごまペーストと黒すりごま、ごま油の3種類のごまの要素をプラスしている風味豊かなあんまんとなっています。

北海道小豆のごまあんまんのカロリーや糖質・脂質

腹囲

ローソンの北海道小豆のごまあんまんのカロリーは、一つあたり239kcalとなっています。これは、同じくローソンから販売されている北海道小豆のつぶあんまんよりもやや高めの数値です。炭水化物量も、45.1gと北海道小豆のつぶあんまんよりやや多くなっています。

北海道小豆のごまあんまん
カロリー 239kcal
たんぱく質 5.8g
脂質 4.4g
炭水化物 45.1g

セブンイレブン|コンビニ別のあんまんのカロリーや栄養は?

セブンイレブンの北海道産小豆のつぶあんまんの特徴

かごの中の小豆

セブンイレブンでも、北海道の大きい粒の小豆を使ったつぶあんまんが販売されています。今年のセブンイレブンは、中華まんの皮にこだわっているのが特徴です。オリジナルブレンドされた小麦を使用しており、皮のふんわり感が抜群にアップした大きいあんまんとなっています。

セブンイレブンの北海道産小豆のつぶあんまんのカロリーや糖質・脂質

砂糖類

セブンイレブンの北海道産小豆のつぶあんまんのカロリーは、一つあたり226kcalとなっています。微量ではありますが、ローソンの北海道小豆のつぶあんまんに比べてやや高い数値となっています。また、炭水化物量も48.9gとやや上回っています。

北海道産小豆のつぶあんまん
カロリー 226kcal
たんぱく質 5.6g
脂質 1.8g
炭水化物 48.9g(糖質45.7g、食物繊維3.2g)

セブンイレブンのふんわり濃厚ごまあんまんの特徴

小麦粉

ふんわり濃厚ごまあんまんも、皮の口どけのよさにこだわって作られていることが特徴です。あんことごまのバランスが丁度良く、食べた時にごまの芳醇な味わいを感じます。二次発酵の時間を延長して作られているので、一つあたりが大きいのも特徴です。

セブンイレブンのふんわり濃厚ごまあんまんのカロリーや糖質・脂質

糖分

セブンイレブンのふんわり濃厚ごまあんまんのカロリーは、287kcalとなっています。これは、ローソンやファミリーマートと比べても一番大きいカロリーです。炭水化物量も50gと大きい数値になっています。食べ応えは抜群ですが、カロリー的には、ややダイエット向きではないようです。

ふんわり濃厚ごまあんまん
カロリー 287kcal
たんぱく質 5.7g
脂質 7.8g
炭水化物 50g(糖質47.1g、食物繊維2.9g)

ファミリーマート|コンビニ別のあんまんのカロリーや栄養は?

ファミリーマートの北海道産小豆のつぶあんまんの特徴

たくさんの小豆

ファミリーマートの北海道産小豆のつぶあんまんは、大きい小豆の粒々感がしっかり感じられるのが特徴のあんまんです。食べ応えがあることで、しっかり食べられます。そのため、あんまん一つでも十分満足できるのが嬉しいポイントです。

ファミリーマートの北海道産小豆のつぶあんまんのカロリーや糖質・脂質

生地作り

ファミリーマートの北海道産小豆のつぶあんまんのカロリーは、226kcalとローソンの北海道小豆のつぶあんまんに次ぐ低数値となっています。炭水化物量も、45.4gとなっており、こちらもローソンの北海道小豆のつぶあんまんに次ぐ低い数値です。

北海道産小豆のつぶあんまん
カロリー 226kcal
たんぱく質 5.9g
脂質 2.3g
炭水化物 45.4g

ファミリーマートの北海道産小豆のこしあんまんの特徴

ごま

ごまの風味が豊かなファミリーマートの北海道産小豆のこしあんまん(ごま風味)は、あんこの口当たりの良さが特徴のあんまんです。しっかりこしてあることで、くちどけのよいあんことごまの風味がベストな組み合わせとなっています。

ファミリーマートの北海道産小豆のこしあんまんのカロリーや糖質・脂質

古い体重計

ファミリーマートの北海道産小豆のこしあんまん(ごま風味)のカロリーは、246kcalとなっています。ごまあんまんの中では、ローソンの北海道小豆のごまあんまんに次ぐ低い数値です。しかし、炭水化物量は43.9gとごまあんまんの中では一番低い数値となっています。

北海道産小豆のこしあんまん(ごま風味)
カロリー 246kcal
たんぱく質 6.1g
脂質 5.1g
炭水化物 43.9g

ダイエットにも嬉しいコンビニのあんまんを美味しく食べよう!

冬の美女

これからの寒い季節は、体の芯から温まる食べ物を食べることがおすすめです。とくに、ダイエット効果にも期待が持てる小豆を原料にしたあんまんなら、食べ方によっては美味しくヘルシーな間食も可能です。ぜひみなさんもこの冬は、コンビニのあんまんを美味しく食べてみましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。