Middle svitlana vfmdiqtkxlw unsplash

髪や顔へのシャワージェルの使い方は?LUSHやCHANELの人気商品も

更新:2020.10.29

シャワージェルは香りを楽しめるボディケア用品です。商品によってはボディ以外の髪や顔に使うという方もいます。しっとり優しい洗い上がりが魅力的ですよ。髪や顔へのシャワージェルの使い方の他、人気・おすすめ商品についてもご紹介します。







シャワージェルの使い方|髪の毛

髪の毛へのシャワージェルの使い方①シャンプーとして使う

髪をとかす女性

髪の毛へのシャワージェルの使い方1つ目は、「シャンプーとして使う」という方法です。シャワージェルは全身用の商品もあり、髪に使うという方もいます。なるべく髪専用でやさしい成分のものを選んで使うのがおすすめです。シャンプーとして使いたい場合には、まず先に髪の毛をシャワーでよく洗い流しておきましょう。





シャワージェルをよく振り、手に出してお湯を混ぜよく泡立てます。その後、濡らした髪に付けてよく泡立てて洗い、流すだけです。シャワージェルはとても香りがよいので、これで髪の毛も洗えるのは嬉しいですよね。全身が同じ香りで包まれるので、バスタイムがもっと楽しくなりますよ。

髪の毛へのシャワージェルの使い方②頭皮マッサージの時に使う

バス用品


髪の毛へのシャワージェルの使い方2つ目は、「頭皮マッサージの時に使う」です。シャワージェルは保湿効果があるため、頭皮マッサージに使うこともできますよ。まずは頭と髪の毛をシャワーでよく濡らしておきましょう。その後、シャワージェルをよく振って手に出します。

シャワージェルをお湯でよく泡立てて、頭皮をよくもみほぐすようにマッサージします。このとき、ゴシゴシ洗うのではなく、指の腹を使って優しく洗いましょう。その後よく洗い流して、トリートメントやコンディショナーでケアすればOKです。

シャワージェルは商品によっては洗浄力が強いので、頭皮マッサージの場合は特に週1回程度がおすすめですよ。また、なるべく肌や髪に優しいものを選んで行いましょう。




シャワージェルの使い方|顔や体・泡風呂として

顔へのシャワージェルの使い方

顔を洗う男性と女性

顔にシャワージェルを使いたい場合は、なるべく低刺激で顔用と明記されているものを選びましょう。加えて保湿成分が豊富に含まれているものがおすすめですよ。まず体など顔以外の部分で使用して、刺激がないことを確認してから顔に使うようにしましょう。

使い方は通常の洗顔料と同じです。まず顔を何回かお湯で洗い流します。シャワージェルをよく振って手の上に出し、お湯で泡立てて優しく洗顔しましょう。その後よく洗い流せばOKです。

体へのシャワージェルの使い方

お風呂に入る女性