INDEX

ボディオイルの効果とは?

ボディオイルの効果①保湿効果

オイルとボディクリーム

ボディオイルの効果の1つ目は「保湿効果」です。ボディオイルの配合割合は油分9水分1と油分が高めです。油分7水分3のボディクリームに比べると浸透力は落ちますが、その分皮膚表面に留りやすく保湿効果が非常に高くなります。ボディオイルが皮膚表面に留まり外気からの刺激や乾燥を予防してくれるのです。

ボディオイルの成分で保湿効果が高いものはホホバオイルです。肌トラブルの大きな原因になる乾燥を、保湿効果の高いボディオイルでケアすることで改善することが出来ます。

女性の肌はとても敏感なので、美肌を保つためには保湿がとても重要なポイントとなります。保湿効果のあるフェイシャル基礎化粧品にも興味のある方は、以下の記事も併せて参照してみてください。

Small thub shutterstock 553194361
関連記事 高級化粧品ブランド ランキング5選(化粧水・保湿&美容クリーム編)

お財布の紐が堅いこのご時世にも関わらず、高級化粧品を買い続ける人は多い

ボディオイルの効果②美白効果

肌を鏡でチェックするロングヘアの女性

ボディオイルの効果の2つ目は「美白効果」です。ボディオイルで美白効果が高いものは、アルガンオイルやアーモンドオイルが配合されたものを選ぶのがおすすめです。

アルガンオイルは、オリーブオイルと比較した場合に肌のくすみやシミなどを改善するビタミンEが約2~3倍多く含まれています。UV対策の効果も含まれるため、日焼けの予防にも効果が期待できます。

ボディオイルの効果③マッサージ効果

マッサージをしている

ボディオイルの効果3つ目は「マッサージ効果」です。ボディオイルには、肌を柔らかくする効果があるので産前産後の妊娠線ケアやセルライト対策のマッサージ効果があります。ボディオイルは油分が多く、肌のなじみがよいのでマッサージ時の摩擦も防いでくれます。

セルライト対策にはホワイトバーチ(白樺)オイルが血行促進や老廃物排出の効果があるのでおすすめです。妊娠線のケアには肌の再生能力を高める効果のあるキャロットシードオイルがおすすめです。また、産前産後には無着色・無添加など安心して使用できるものがよいでしょう。

ボディオイルの効果④アロマ効果

バラの花と茶色の小瓶

ボディオイルの効果4つ目は「アロマ効果」です。ボディオイルは温度が高くなると香りが強くなるのでお風呂でのマッサージに使用すると、より香りを楽しみながらアロマ効果を得ることが出来ます。また、毎日のボディケア以外にも、お気に入りの香りのボディオイルを香水の代わりとしても用いることができます。

ボディオイルの効果⑤ヘアケア効果

ロングヘアの女性が髪にオイルを塗りヘアケアをしている

ボディオイルの効果5つ目は「ヘアケア効果」です。シャンプー前に頭皮のマッサージをすると毛穴につまった皮脂や汚れを落とすことができます。また、ドライヤーをかける前に毛先を中心にボディオイルをなじませることで髪の芯から保湿して艶を出すことができ、熱や乾燥から守ってくれます。

ヘアケアに効果的なオイルはココナッツオイルが配合されたものがおすすめです。ココナッツオイルは抗酸化力も高いのでUV対策にもなるので日焼けによる髪の傷みも防いでくれます。

ボディオイルの人気の香りランキング6選

ボディオイルの人気の香りランキング第6位:スパイス系

Amazonで詳細を見る

ボディオイルの人気の香りランキング第6位は「スパイス系」です。スパイス系の香りは、刺激的でスパイシーな香りが特徴です。スパイス系の種類には心身ともに温かみを与えてくれるジンジャーや甘くてスパイシーなシナモンがあります。スパイス系は集中力を高めたいときや気力を充実させたいときに効果的です。

ボディオイルの人気の香りランキング第5位:樹木系

Amazonで詳細を見る

ボディオイルの人気の香りランキング第5位は「樹木系」です。樹木系は森の中にいるような清々しさを感じる、すっきりとした清涼感のある香りです。樹木系の種類にはユーカリやティーツリーなどがあり、緊張感を緩和させたり集中力を高める効果があります。

ボディオイルの人気の香りランキング第4位:柑橘系

Amazonで詳細を見る

ボディオイルの人気の香りランキング第4位は「柑橘系」です。柑橘系の香りはユニセックスで好まれ、爽やかでフレッシュな香りです。柑橘系の種類にはレモンやグレープフルーツなどがあり、気分を明るくしたり精神を安定させる効果があります。

ボディオイルの人気の香りランキング第3位:ハーブ系

Amazonで詳細を見る

ボディオイルの人気の香りランキング第3位は「ハーブ系」です。ハーブ系の香りはその種類によってもさまざまな香りを楽しめますが、その多くが爽快感のある香りが特徴となります。ハーブ系の中でも人気のあるペパーミントは、すっきりとした爽快感のある香りが意識をはっきりとさせてくれるので眠気覚ましにも効果的です。

ボディオイルの人気の香りランキング第2位:エキゾチック系

Amazonで詳細を見る

ボディオイルの人気の香りランキング第2位は「エキゾチック系」です。エキゾチック系の香りは、どこかオリエンタルな異国情緒を感じさせる、深い甘みのある香りが特徴です。エキゾチック系の種類にはイランイランやサンダルウッドがあります。これらの甘い香りには気持ちを穏やかにさせるリラックス効果があります。

ボディオイルの人気の香りランキング第1位:フローラル系

Amazonで詳細を見る

ボディオイルの人気の香りランキング第1位は「フローラル系」です。フローラル系の香りは、優しくて甘い華やかな香りです。フローラル系の種類にはローズやラベンダーなどがあります。ローズのエレガントな香りはイライラをやあわらげてくれ、ラベンダーのフローラルハーブの香りはゆったりとした気分にさせてくれます。

フローラル系の香りはボディオイルだけにとどまらず、香水でも人気の香りです。フローラル系の香水にも関心のある方は以下の記事も併せて参照してみてください。

いい香りのおすすめボディオイル6選|オーガニック

オーガニック系おすすめボディオイル①ジョンマスターアルガンオイル

Amazonで詳細を見る

オーガニック系おすすめボディオイル1つ目は「ジョンマスターオーガニックアルガンオイル」です。熱を加えないコールドプレス製法でアルガンオイルが抽出されているので美容成分は壊されず美肌効果の高いオイルです。

ジョンマスターオーガニックアルガンオイルは、べたつかずさらさらな肌触りが特徴です。オイルの伸びが良く浸透力も高いので毎日のボディケアにおすすめです。

オーガニック系おすすめボディオイル②CARITA・カリタ14

Amazonで詳細を見る

オーガニック系おすすめボディオイル2つ目は「CARITA・カリタ14」です。1940年に創業したフランスの美容ブランドCARITA(カリタ)の看板商品です。成分にはコーン油、ヘーゼルナッツ油を配合しています。さらさらした使用感ながらも、しっかりと高い保湿力です。

肌が乾燥しがちな寒い季節はもちろん、汗をかくようなべたつきたくない季節にも使用できるのでオールシーズン使えるボディオイルです。香りはバーベナの花の成分ですっきりとした柑橘系の優しい香りです.

オーガニック系おすすめボディオイル③テラクオーレフェイシャルオイル

Amazonで詳細を見る

オーガニック系おすすめボディオイル3つ目は「テラクオーレ フェイシャルオイル ローズゼラニウム」です。するっと伸びてべたつかず肌によくなじみます。化粧水の前に少量のオイルをつけておくとブースターオイルとして用いることもできます。

セイヨウオトギリソウエキスとブドウ葉エキスが肌にハリを与えます。ダマスクローズのエキゾチックな香りに包まれて毎日のスキンケアが楽しくなります。ボディオイルを初めて使用する方におすすめです。

オーガニック系おすすめボディオイル④ヴェレダラベンダーナイトオイル

Amazonで詳細を見る

オーガニック系おすすめボディオイル4つ目は「ヴェレダ ラベンダーナイトオイル」です。オリーブ果実油を主成分としたボディ用オイルにブルガリアで栽培されたオーガニックのラベンダー精油を高配合しています。

睡眠前に手のひらに2、3滴のオイルを落としデコルテや首筋などにつけてマッサージすることで、肌を整えます。また、ラベンダーの優しく穏やかな香りに包まれて心もリラックスできます。

オーガニック系おすすめボディオイル⑤トリロジーボディオイル

Amazonで詳細を見る

オーガニック系おすすめボディオイル5つ目は「トリロジー ピュアプラントボディオイル」です。アーモンド油・アンズ核油・カニナバラ果実油を主成分としたボディオイルです。ローズヒップオイルとアプリコット種子オイルも配合され肌の新陳代謝を高めます。また、潤いを閉じ込め紫外線にも強い肌に導いてくれます。

オーガニック系おすすめボディオイル⑥シゲタブロッサムボディオイル

Amazonで詳細を見る

オーガニック系おすすめボディオイル6つ目は「シゲタ ブロッサムボディオイル」です。一番最初だけしか搾り取ることのできないオーガニックオイルのみをベースにしたボディオイルです。ベースとなるアプリコットオイルは保湿力に優れ、ハリのあるふっくらとした肌を導きます。

イランイラン、サンダルウッド、ゼラニウム、ローズのエキゾチックな女性らしい香りが女子力をアップさせてくれます。配合されているイランイランには、女性ホルモンバランスを整える効果もあります。

肌に優しいオーガニックのスキンケア商品には様々な種類があります。毎日使うファンデーションにもこだわりたいという方は以下の記事も併せて参照してみてください。

Small thub shutterstock 181159241
関連記事 オーガニックファンデーション口コミ13選|パウダーやリキッドのカバー力は?

あなたは、オーガニックファンデーションを使ったことがありますか?今回は

いい香りのおすすめボディオイル6選|コスパ重視・安い

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル①ビューアマッサージオイル

Amazonで詳細を見る

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル1つ目は「ビューア アロママッサージオイル」です。エッセンシャルオイル配合のマッサージオイルはフローラル系の豊かな香りが全身を優しく包み込みます。持続性のある保湿力でハリ・つやをキープして、乾燥などの外的ダメージから肌を守ります。

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル②モノイティアレオイル

Amazonで詳細を見る

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル2つ目は「モノイティアレオイル イランイラン」です。タヒチで太古の昔から使われているモノイオイルが使用されています。タヒチの国花としても有名なティアレをつぼみのまま漬けこんだモノイオイルは、皮膚を滑らかに柔らかくし、乾燥から保護する効果があります。

美容オイルとしてはもちろんですが、海に入ったあとの防寒としても効果的です。プチプラのボディオイルには珍しいイランイランのエキゾチックな香りが、甘すぎることなく優しく香ります。

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル③インドエステマッサージオイル

Amazonで詳細を見る

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル3つ目は「インドエステ プレミアムマッサージオイル」です。ゴマ油と高浸透オイルが配合されたマッサージオイルです。ベタつかず伸びのよいオイルは、肌なじみがよく気になる身体の箇所を効果的にマッサージできます。温感マッサージオイルなので冷え性の方におすすめです。

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル④ボディマッサージオイルEX

Amazonで詳細を見る

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル4つ目は「ボディマッサージオイルEX」です。ホワイトバーチ成分と緑茶成分が配合されているので、身体の気になるセルライト部分をマッサージすることにより引き締め効果が期待できます。

引き締め効果以外にも、オーガニックアルガニアスピノサ核油・植物性保湿成分配合でお肌にハリとツヤを与えます。心が穏やかになるゼラニウムとグレープフルーツの爽やかな香りです。

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル⑤アロマベラマッサージオイル

Amazonで詳細を見る

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル5つ目は「アロマベラ マッサージオイル アンセンテッド」です。ホホバ種子油・ブドウ種子油配合で、顔にも体にもすべりがよくマッサージしやすいオイルです。使用後もベタベタした感じがないので、毎日のスキンケアにも気軽に使用することが出来ます。

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル⑥月のリズムマッサージオイル

Amazonで詳細を見る

コスパ重視・安いおすすめマッサージオイル6つ目は「ノルコーポレーション 月のリズム フレグランス マッサージオイル 」です。ホホバ種子油・マカデミアナッツ油が配合されたオイルは、つけたあとの使用感にベタベタした感じもなく、しっとりさらさらした肌触りです。

女性ホルモンのバランスを整えてくれると言われているローズが優しく香り、心と身体を潤してくれます。どんより期におすすめのマッサージオイルです。

コスパの良いボディオイルとしてベビーオイルを使用する方も多いですが、美容のための大人の使い方を以下の記事で詳しく紹介しています。気になる方は以下の記事も併せて参照してみてください。

Small thub shutterstock 195966923
関連記事 ベビーオイルの大人の使い方18選|顔や髪に活用する方法と保湿・美容効果も

美容のための大人のベビーオイルの使い方・活用方法を今回はご紹介したいと

お気に入りの香りのボディオイルで美肌美人を目指そう!

オイルとクリーム

ボディオイルは顔・全身・髪の毛のケアとして用いることの出来るので1度使ったら、手離せなくなってしまう優れたアイテムです。目的に合わせた成分や、お気に入りの香りのボディオイルで美肌美人を目指しましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。