INDEX

筋トレと食事の関係とは?

食事は脂肪を効率的に筋肉に変えるには欠かせないもの

ストレッチをする女性

筋トレと食事の関係というのは、一見すると関係のないように感じますが、筋トレの効果を左右するほどの影響力を食事が持つと言っても過言ではありません。筋肉は、それだけの栄養素を摂る事により、作られるものです。食事内容が悪ければ、良質な筋肉を付ける事も不可能というわけです。

筋トレをしている時にはバランスの良い食事を摂取する事で効果倍増

様々なサラダ

筋トレを頑張っていても、バランスの良い食事が摂取できなければ意味がありません。その為、3食きちんと食べるというのは筋トレ中には大前提となります。しかし、食事内容にも注意する必要があるというのも事実です。仕事が忙しい人にとって、毎日決まった時間に食事をするのも難しいというケースもあるでしょう。

そういう場合には、少しでも時間に余裕ができた時にサッと取れるようなおにぎりなどを2回に分けて摂取するというのもおすすめです。軽食を夕方頃に食べて、帰宅後に主食となる食事を摂るなどの工夫を取り入れていく事により、筋トレの効果を発揮する事も可能となります。

ここに、筋トレで体幹を鍛える方法を紹介している記事があるので、この記事を参考にしてスタイル抜群の理想の女性を目指す参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 499280881
関連記事 プランクチャレンジが効果的過ぎ!筋トレで体幹を鍛えて理想の女性へ

今話題のプランクチャレンジ!!ハードすぎない簡単筋トレの効果全てをみな

空腹時の筋トレのメリット・デメリットとは?

空腹時の筋トレの効果・メリット①胃腸の調子を崩さない

腹痛を訴える女性

空腹時の筋トレの効果・メリット1つ目は、胃腸の調子を崩さないというものです。胃の中が空の状態でもある空腹時は、胃が消化不良を起こす事もありません。胃腸の調子が本調子でない場合にも空腹時に筋トレをすれば、そこで体調を崩す心配も無用です。

空腹時の筋トレの効果・メリット②満腹時よりも筋トレに集中できる効果

ストレッチをする女性

空腹時の筋トレの効果・メリット2つ目は、筋トレに集中できるというものです。食事を摂って満腹の状態という場合には、どちらかと言えばリラックス状態になるという事もあり、体は休息状態になります。その為、そんな状態で筋トレしたとしても集中できないだけでなく、やる気も起きませんよね。

また、筋肉が強い力を発揮しにくい状態になりますので、筋トレの効果も低くなってしまいます。それに対し、空腹状態は、それだけ体もストイックになっているので、筋トレの効果を最大限に発揮する事も可能となります。

空腹時の筋トレのデメリット①筋肉が分解されやすい

走る女性

空腹時の筋トレのデメリット1つ目は、筋肉が分解されやすくなるというものです。食後から4時間も経つと、空腹状態となり、体もエネルギー不足となってしまいます。筋肉は、糖質をエネルギー源としていますので、空腹がひどい場合には筋肉を分解して筋肉自体を減らしてしまう懸念もあります。

その為、筋肉を付ける為に筋トレしている事が結果として、筋肉自体を落とす事に繋がってしまうという残念な結果を引き起こしてしまうのです。

空腹時の筋トレのデメリット②脂肪を燃焼する事ができない

ダンベルをする女性

空腹時の筋トレのデメリット2つ目は、脂肪を燃焼する事ができないというものです。空腹時には、いくら筋トレをしたとしても脂肪が燃焼される事はありません。体内の糖質が不足していたとしても脂肪を燃焼してくれないので、空腹時にいくら筋トレしたとしてもその効果はほとんど意味がないという事にもなってしまうのです。

空腹時の筋トレのデメリット③筋トレのパフォーマンスが低下する

トレーニングウェアとダンベル

空腹時の筋トレのデメリット3つ目は、筋トレのパフォーマンスが低下するという事です。糖質不足状態でもある空腹時というのは、いくら筋トレをしたとしても筋肉量は低下してしまう一方です。空腹時に筋トレをしたとしても、筋トレに対するやる気も徐々になくなってきてモチベーションも低下してしまいますよね。

ここに、筋肉が付きやすい人の特徴や食事の体質改善を紹介している記事があるので、この記事を参考にして、筋トレを効率的に進めていける参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 296915507
関連記事 筋肉がつきやすい人の特徴4選!付き方と筋トレや食事の体質改善は?

筋肉がつきやすい人はどのような特徴があるのか?ダイエットをするには筋肉

筋トレをしている時のおすすめの食事のタイミングとは?

筋トレのおすすめの食事のタイミング①筋トレの1時間前

肉うどん

筋トレのおすすめの食事のタイミング1つ目は、筋トレの1時間前です。長時間の運動を行う場合には、別ですが短時間の筋トレを行う時にはこの時間帯にうどんやご飯などの糖質を摂取するというのがおすすめです。しかし、食べ過ぎは筋トレに悪影響を及ぼすので、あくまでも適量を意識しましょう。

筋トレのおすすめの食事のタイミング②運動の2時間以上前

西洋料理

筋トレのおすすめの食事のタイミング2つ目は、運動の2時間以上前です。カロリー摂取に気を付けながらたんぱく質や炭水化物などバランスの良い食事をするのにおすすめの時間帯が2時間以上前になります。ここでも腹八分を意識して、食べ過ぎないようにしましょう。

ここに、運動前の食事とタイミングをまとめた記事があるので、この記事を参考にして筋トレをしている時のおすすめの食事のタイミングについて学ぶヒントとしてみて下さい。

空腹時の脂肪を効率的に筋肉に変えるおすすめの食事とは?

ブロッコリーポタージュ

まな板の上の野菜
ブロッコリーポタージュの材料
  • ブロッコリー 1株
  • 玉ねぎ 小1個
  • ツナ缶 1缶
  • 豆乳 200ml
  • 水 200ml
  • 固形コンソメ 2個
  • 塩 少々
作り方
  1. みじん切りにカットした玉ねぎとブロッコリーを耐熱皿に入れて、電子レンジで6分加熱する
  2. 加熱した玉ねぎとブロッコリー、豆乳、水、コンソメをミキサーにかける
  3. これらを鍋に移して、温めて塩気が足りなければ塩で味を調節する
  4. 缶汁を絞ったツナを上に乗せたら完成

ブロッコリーは、美肌効果もあるだけでなくタンパク質も豊富に含んでいるので、筋トレにより筋肉を効率的に付けてくれるおすすめの食材です。また、ビタミンも豊富なので筋トレによる疲労回復も期待できます。疲労回復を効果的に行いながら筋トレする事で、筋トレの効果を格段に上げてくれる事も期待できます。

もずく酢とエスニックスープ

スープを作る女性
材料
  • 鶏のささみ 1/2本
  • しょうが 1片
  • タケノコ 30g
  • ミニトマト 3個
  • 卵 1個
  • もずく 1パック
  • 春雨 15g
  • ナンプラー 小さじ1
  • 鶏ガラスープ 500ml
  • 塩・胡椒 少々
作り方
  1. ささみは斜め削ぎ切りにし、さらに半分に切って塩コショウを振っておく
  2. タケノコは細切りにして、ミニトマトは半分に切っておく
  3. 鍋に鶏ガラスープを熱し、卵ととまと、もずく以外の材料をすべて入れる
  4. 3分経ったらもずくとミニトマトを入れ、溶き卵を鍋の中に回し入れる
  5. 塩コショウで味を調えたら完成

時間がない時におすすめの食事がこちらのもずくスープです。具材がたくさん入っているので、バランスの良い食事を簡単に摂取する事ができます。酢の酸味で疲労回復効果も期待できるので、効果的に筋トレに取り組む事もできます。筋肉に良いとされている鶏のささみも入っているので、筋肉にも嬉しい食事になるはずですよ。

ここに、ダイエットを成功させる食事メニューを紹介している記事があるので、この記事を参考にしてダイエットに嬉しいメニューを学ぶ機会としてみて下さい。

筋肉を付けながら痩せる食事法とは?

筋肉を付けながら痩せる食事法①食事は1日6食に分けて摂る

鶏肉のステーキ

筋肉を付けながら痩せる食事法1つ目は、食事は1日6食に分けるというものです。エネルギー不足は、筋肉を分解してエネルギーに変えようとしてしまうので、それを避ける為にも細かく食事の回数を分ける事で効率的に筋肉を付ける事ができます。また、ただ単に6食に分けるだけでは意味がありません。

6食すべてがバランスの良い食事であるというのは、大前提です。炭水化物5割、たんぱく質3割、ビタミン類2割というようにすると効果的に筋肉を付ける事も可能と言われています。その為、これらの割合を意識して食事内容を考えるように意識してみて下さい。

筋肉を付けながら痩せる食事法②1日1.5L以上の水を飲む

グラスに注がれた水

筋肉を付けながら痩せる食事法2つ目は、1日1.5L以上の水を飲むという事です。筋トレをしている最中だけではなく、1日を通して小まめに水分補給するというのは重要になってきます。水分不足は、疲労感や筋力の低下にも繋がってしまうので、新陳代謝を高める為にも水を飲むというのは重要です。

また、疲労感が蓄積してしまうのは、筋肉を作るにも効率が悪くなってしまいます。その為、水分補給を1日を通して意識するというのも大事になってきます。

筋肉を付けながら痩せる食事法③脂肪を筋肉に変えるには高たんぱく質な食事

ステーキ

筋肉を付けながら痩せる食事法3つ目は、脂肪を効率的に筋肉に変えるには、高たんぱく質な食事がおすすめという事です。タンパク質を摂取すれば、筋トレをする事により効果的に筋肉を付ける事ができます。例えば、牛ヒレ肉や豚ヒレ肉、鶏むね肉やささみ、鮭やたら、マグロなどもたんぱく質を多く含んでいます。

これらの食品を毎日の食事に加える事により、脂肪を効率的に筋肉に変える事も可能となります。もし、これらの食品をあまり積極的に摂っていないという場合には、意識して食事に取り入れるというのがおすすめです。ここに、筋肉がつきやすい人の特徴を紹介している記事があるので、体質改善できる食事内容を学んで下さい。

Small thumb shutterstock 296915507
関連記事 筋肉がつきやすい人の特徴4選!付き方と筋トレや食事の体質改善は?

筋肉がつきやすい人はどのような特徴があるのか?ダイエットをするには筋肉

筋トレは空腹時を避けて細かく食事を分ける事で効率的に筋肉に変えよう

今回は、「空腹時の筋トレの効果やメリットはあるのか?」というのをテーマに、筋肉を効率的に付ける食事のタイミングについても触れてお話してきましたが、いかがでしたか?脂肪を効率的に筋肉に変えるには、食事のタイミングも大事ですが、何より食事内容というのが重要となってきます。

また、なるべく空腹時を避けて筋トレを行い、食事のタイミングも意識しながら行う事で、筋トレの効果を倍増する事も可能となるはずです。その為、ぜひこの機会に筋トレの効果を上げる方法を実践して、効果的に痩せる方法を模索してみて下さい。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。