INDEX

基本的な抜き襟・襟抜きの方法

デコルテが見えるくらいにブラウスやワイシャツなどのボタンを開ける

着物などでは定番の抜き襟ですが、シャツなどのコーディネートに取り入れるのが流行しています。抜き襟の基本的な方法は、ブラウスやワイシャツ、チェックシャツなどを背中側に引っ張ってうなじが見えるようにラフに襟抜きした着方です。

前ボタンを締めている場合には、襟元のボタンを多めに開けて、シャツを背中側に引っ張り、デコルテとうなじが見えるように微調整しましょう。

シャツやアウターの背面を引っ張る

抜き襟コーデは、デコルテとうなじに抜け感を見せて、コンサバやフォーマルになりがちなシャツコーデを垢抜けた印象に見せてくれるのが特徴です。

背中側に引っ張ることで、バックにふんわりとした丸みを出したシルエットが生まれ、柔らかな印象でこなれた着こなしを楽しめます。いつもの着こなしに変化を与えてくれるのが、抜き襟コーデのメリットと言えるでしょう。

洋服の種類ごとの抜き襟・襟抜きの方法とやり方のコツ

ブラウスやシャツの抜き襟・襟抜きの方法とやり方のコツ:サイズ感

洋服の種類ごとの抜き襟の方法とやり方のコツ1つ目は、ブラウスやシャツを抜き襟コーデに取り入れる場合には、ややオーバーサイズを選ぶことです。ワイシャツなどのフォーマルなシャツの着こなしに比べて、ゆったりとシャツの中で体が泳ぐようなバランスにすることで、華奢に見せてくれるというメリットもあります。

Gジャンなどアウターの抜き襟・襟抜きの方法とやり方のコツ:袖まくり

洋服の種類ごとの抜き襟の方法とやり方のコツ2つ目は、Gジャンなどアウターは袖まくりでバランスを調整する方法です。抜き襟をした着こなしは、ブラウスやワイシャツだけでなく、Gジャンなどのブルゾンやコートにも応用できるので、いつもの定番アウターに変化をつけるのにもおすすめです。

しかし、ブラウスやワイシャツに比べて全身のボリューム感が出やすいアウター類の場合には、バランスを間違えると着膨れして見えてしまうこともあるので、袖まくりで手首などの華奢な部分を見せることがポイントです。

ワンピースの抜き襟・襟抜きの方法とやり方のコツ:サイドから見たフォルム

洋服の種類ごとの抜き襟の方法とやり方のコツ3つ目は、特にワンピースなどの場合にはサイドから見たバッグのフォルムに注意することです。襟抜きをすることで洋服が背中側に引っ張られるので、それに合わせて全体のシルエットを整えましょう。

シャツやアウターの抜き襟・襟抜きの方法とやり方のコツ:前後のバランス

洋服の種類ごとの抜き襟の方法とやり方のコツ4つ目は、前が短く後ろが長くなるバランスを意識することです。シャツやアウター、ワンピースなどすべてのアイテムに共通したコツです。【抜き襟のやり方のコツ③】同様に、後ろに向かって引っ張られるようなバランスになるので、前が短くなるような割合を意識しましょう。

抜き襟・襟抜きが上手くできない時や着崩れやすい時の対処法

襟抜きが上手くできない時の対処法

襟抜きが上手くできない時は、抜け感と作り込んだ工夫のバランスをチェックしましょう。襟抜きが上手くできないと、だらしなくルーズな印象になりやすいので注意しましょう。着崩れたのではなく、あえてのバランス感として、上手に取り入れたいですね。ラフな抜け感を意識しつつも、バランスをしっかりと作り込みましょう。

着崩れやすい時の対処法

抜き襟をしたブラウスやシャツなどが気がつけばずれたり着崩れている場合には、対処法として前でボタンの裾を留めるかトップスインする方法がおすすめです。ルーズな印象にならずシルエットを維持でき、バランスよくスタイリングしやすくなるというメリットも期待できますね。

抜き襟のブラウスやワイシャツがダサい、可愛くないと思われてしまうのには着こなしなどのバランスが原因の場合が多いです。以下の記事でご紹介している、抜き襟が苦手に感じるという理由を参考にして、デメリットをメリットへと変身させましょう。

Small thumb shutterstock 1177208971
関連記事 抜き襟シャツはダサい・可愛くない?襟抜きはおかしい・嫌いという理由11選

襟抜き・襟抜きはセンスが無い・変だと思いますか?襟抜きがダサい・苦手・

抜き襟・襟抜きの着方や着こなしのコツ

抜き襟・襟抜きの着方や着こなしのコツ①デコルテと首の露出バランス

抜き襟コーデの着こなしのコツと着方のアレンジ方法1つ目は、デコルテとうなじなど首元の露出バランスを意識して整えることです。襟元をざっくりと開くようにすることが、変にならないコツです。この時に、うなじの露出バランスは着物や浴衣同様に拳1個分程度に抑えましょう。

抜き襟・襟抜きの着方や着こなしのコツ②ボリュームのコントラストをつける

抜き襟コーデの着こなしのコツと着方のアレンジ方法2つ目は、ボリュームのコントラストをつけたスタイリングです。襟抜きをすることでラフなボリューム感が出るので、全体がルーズにならないように引き算バランスを意識しましょう。

抜き襟・襟抜きの着方や着こなしのコツ③詰まった襟インナーはラフに着崩す

抜き襟コーデの着こなしのコツと着方のアレンジ方法3つ目は、襟元の詰まったインナーに重ね着する際には、ざっくりラフに着崩した着方を取り入れることです。襟ものとが詰まっているのでどうしても抜け感が出づらいので、ボタンなども多めに開けるのがおすすめです。

抜き襟・襟抜きの着方や着こなしのコツ④重ね着やアウターは襟元を開ける

抜き襟コーデの着こなしのコツと着方のアレンジ方法4つ目は、ブラウスやワイシャツの抜き襟アイテムを重ね着やアウター使いする場合には襟元は大きく開ける方法です。インナーとのバランスで、抜き襟しても襟元が詰まった印象になりやすいので、【着こなしのコツ③】同様に、襟元の開きを意識しましょう。

抜き襟・襟抜きの着方や着こなしのコツ⑤ベルトでウエストマークする

抜き襟コーデの着こなしのコツと着方のアレンジ方法5つ目は、ブラウスやワイシャツなどをベルトでウエストマークしてブラウジングした着方のアレンジです。大きめサイズの物を抜き襟するとラフなボリューム感が出やすいので、ベルトでメリハリをつけるのも人気です。

抜き襟・襟抜きの着方や着こなしのコツ⑥シャツワンピを襟抜きアウターに

抜き襟コーデの着こなしのコツと着方のアレンジ方法6つ目は、シャツワンピースなどをアウター使いするアレンジ方法です。シャツワンピースはライトアウターとしてガウン感覚で羽織りものにも応用できますが、襟抜きすることでデコルテの華奢さで、老けて見えずに女性らしく着こなせます。

シャツの抜き襟・襟抜きの着こなし方法6選

シャツの抜き襟・襟抜きの着こなし方①女性らしいブラウス×パンツコーデ

シャツの抜き襟コーデ1つ目は、抜き襟シャツ×ホワイトパンツのコーディネートです。スポーティーやマニッシュな雰囲気になりがちなパンツコーデも、ブラウスを襟抜きすれば女性らしさをプラスすることができますね。

シャツの抜き襟・襟抜きの着こなし方②ボリュームシャツ×タイトスカート

シャツの抜き襟コーデ2つ目は、ボリューム感のあるデザインのブラウスにハイウエストなタイトスカートを合わせたコーディネートです。ボリューム感のあるブラウスは抜き襟をすることでよりふんわりとしたシルエットになるので、合わせるボトムスはコンパクトなボリューム感に抑えることで着膨れなく着こなせます。

シャツの抜き襟・襟抜きの着こなし方③チェックシャツ×ホワイトインナー

シャツの抜き襟コーデ3つ目は、アウター感覚の羽織りものとしてチェックシャツを取り入れたコーディネートです。襟抜きをすることで、チェックシャツもトラッドな印象やユニセックスな印象になりすぎずに、垢抜けた印象でレディースコーデに取り入れることができますね。

シャツの抜き襟・襟抜きの着こなし方④定番の黒スキニー×襟抜きネルシャツ

シャツの抜き襟コーデ4つ目は、定番の黒スキニーに襟抜きネルシャツを合わせて垢抜け感を出したカジュアルコーデです。ネルシャツはユニセックスなカジュアルコーデの定番ですが、より女性らしい着こなしにしたい場合には、大きめのネルシャツを襟抜きしスキニーとのコントラストを生かした着こなしがおすすめです。

チェックシャツなどのネルシャツはアメカジコーデの定番アイテムですが、抜き襟とすることで、小顔効果や女性らしい露出バランスを演出できますね。

シャツの抜き襟・襟抜きの着こなし方⑤襟抜きシャツ×ノースリのレイヤード

シャツの抜き襟コーデ5つ目は、襟抜きシャツをノースリーブと合わせてレイヤードしたコーディネートです。襟抜きすることでデコルテやうなじの開きが大きくなるので、ノースリーブと合わせた露出バランスが可愛らしいと人気の着こなし方法です。

シャツの抜き襟・襟抜きの着こなし方⑥襟抜きネルシャツ×ショーパン

シャツの抜き襟コーデ6つ目は、襟抜きネルシャツ×ショーパンのボーイッシュコーデです。ネルシャツは大きめサイズが逆にかわいい印象に仕上げてくれます。

チェックシャツなどネルシャツを使ったおしゃれなコーディネートや着こなし方については、以下の記事でご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さいね。チェックシャツがダサくならない、ネルシャツのおしゃれコーデのコツをご紹介しています。

Small thumb shutterstock 337195481
関連記事 赤チェックシャツはなぜダサい?ネルシャツ着こなしおしゃれコーデ5選も

チェック柄アイテムがトレンドとなっていますが、赤チェックシャツやネルシ

アウターの抜き襟・襟抜きの着こなし方法5選

アウターの抜き襟・襟抜きの着こなし方法①Gジャン×ミニスカコーデ

アウターの抜き襟コーデ1つ目は、抜き襟をしたGジャンとのコントラストを生かしたミニスカコーデのコーディネートです。抜き襟をすることでふんわりとしたシルエットになったGジャンには、コンパクトなシルエットのミニスカートと、コントラスをを楽しんだ着こなしもおすすめです。

アウターの抜き襟・襟抜きの着こなし方法②ジャケット×ロングスカート

アウターの抜き襟コーデ2つ目は、脱コンサバなロングスカートコーデです。柔らかな素材のロングスカートは、コンサバコーデに人気ですが、抜き襟アウターを合わせればカジュアルダウンさせた着こなしにも着まわし可能です。そのため、スニーカーやスポサンとも、より相性が良くなりますね。

アウターの抜き襟・襟抜きの着こなし方法③Gジャン×フェミニンなプリーツ

アウターの抜き襟コーデ3つ目は、フェミニンなプリーツスカートに抜け感をプラスしたコーディネートです。上品な大人可愛い着こなしにも人気のプリーツスカートは、春コーデなどではGジャンを取り入れるのも定番人気です。よりトレンド感のあるバランスに仕上がるには、襟抜きGジャンがおすすめです。

春など季節の変わり目にはGジャンは人気ですので、以下の記事の、春のGジャンコーデも参考にしてみて下さいね。抜き襟コーデへのアレンジもおすすめです。

Small thumb shutterstock 740168752
関連記事 【2019年】春のGジャンレディースコーデ21選!トレンド・人気ブランドは?

春の定番コーデといったら、Gジャンコーデは外せないマストアイテムです。

アウターの抜き襟・襟抜きの着こなし方法④カジュアルなジャケット×サロペ

アウターの抜き襟コーデ4つ目は、サロペットの着こなしに可愛らしいこなれ感を演出したコーディネートです。ユニセックスなサロペットは、カジュアルでボーイッシュな印象になりやすいので、抜き襟アウターでこなれ感をプラスするのがおすすめです。

アウターの抜き襟・襟抜きの着こなし方法⑤白インナー×セットアップコーデ

アウターの抜き襟コーデ5つ目は、かしこまりすぎないセットアップコーデです。上下のアイテムを揃えたセットアップのコーディネートは、スーツなどのようにかっちりとした印象になりがちですが、抜き襟で抜け感を出せば、こなれた印象で着まわしやすくなるというメリットもありますね。

着方のコツとメリットを生かして抜き襟コーデに挑戦しよう!

襟元をあえてざっくり着崩したような「抜き襟」コーデは、着こなしのバランスなど、コツを意識すればいつもの定番アイテムをトレンドコーデに着まわしするのにも大活躍してくれますね。華奢な女性らしさや、抜け感、襟元の開きを生かした小顔効果など、メリットを理解して、上手に抜き襟コーデを取り入れましょう。

襟抜きデザインのブラウスや、チェックシャツの抜き襟コーデなど、シャツコーデでの抜き襟の着こなし術については以下の記事でご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

Small thumb shutterstock 1217691724
関連記事 抜き襟シャツコーデ24選!襟抜きブラウス・チェックシャツ等の着こなしは?

抜き襟シャツコーデは、おしゃれな女性からも大人気です。そこで、定番のブ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。