INDEX

施設内で楽しめる関西のナイトプール2選

施設内で楽しめる関西のナイトプール①スパプーナイトクラブフェス

乾杯するグラス

施設内で楽しめる関西のナイトプール、1つ目はスパプーナイトクラブフェスです。スパワールド世界の大温泉内で、4週限定で開催されるナイトプールです。

ナイトプールを楽しむだけでなく、有名アーティストの歌声で盛り上がるフェス感覚のナイトプールです。チケットは昼間のプールや温泉も含まれているので、昼間からプールや温泉を楽しみ、夜はナイトプールに行くのがお得です。

4週限定と言うことで夏の期間は毎日楽しめるわけではないのがネックですが、夏だけの特別なイベントはカップル、友達同士にも是非おすすめできます。

スパプーナイトクラブフェス
住所 大阪市浪速区恵美須東3-4-24
営業時間 21:00~24:00
期間 7月26日・8月2日・8月9日・8月16日
料金 1800~4200円(内容によって異なる)

施設内で楽しめる関西のナイトプール②リゾ鳴尾浜

ビーチサンダルとサングラス

施設内で楽しめる関西のナイトプール、2つ目はリゾ鳴尾浜です。こちらはナイトプールというイベントは開催していませんが、22時まで利用可能なのでナイトプールとして楽しめます。

阪神甲子園駅から無料シャトルバスが運行している為、日帰りでも安心です。屋内、屋外と非常にプールの種類が豊富なので、夜遅くまでたっぷりと楽しめるでしょう。

プールの他に広々とした露天風呂や、ジャグジー、サウナといった温泉やお風呂も充実しています。プールで体が冷えた後は、お風呂で温まってから帰宅するのもおすすめです。

リゾ鳴尾浜
住所 兵庫県西宮市鳴尾浜3-13
営業時間 10:00~22:00
期間 -
料金 夏季2000円(17時以降は1240円)

ホテル宿泊も楽しめる関西のナイトプール2選

ホテル宿泊も楽しめる関西のナイトプール①ホテルニューオータニ大阪

フラダンスを踊る女性

ホテル宿泊も楽しめる関西のナイトプール、1つ目はホテルニューオータニ大阪です。大阪でも人気のホテル内に夏季限定でオープンするナイトプールは、18歳以上限定の少し大人なムードが楽しめます。

夜のプールを彩るカラフルな照明やDJによる音楽など、昼間とは一味違う夜のひと時を満喫できます。プールサイドにはハワイ料理のレストランもあり、南国気分が味わえますよ!

こちらの利用料金は、宿泊客の場合なんと無料になります。夏休みはホテルニューオータニ大阪に宿泊し、ホテルの設備とナイトプールを満喫するのもおすすめです。

ホテルニューオータニ大阪
住所 大阪府大阪市中央区城見1-4-1
営業時間 18:30~22:00
期間 2019年7月13日~9月16日
料金 宿泊客無料/一般5000円(土日は6000円)

ホテル宿泊も楽しめる関西のナイトプール②ハイアットリージェンシー大阪

夜のプール

ホテル宿泊も楽しめる関西のナイトプール、2つ目はハイアットリージェンシー大阪です。18時までのガーデンプールが終わると、18時半からはナイトプールに変身します。

屋上にある屋外ガーデンプールなので、屋上からの開放的な景色が楽しめるのも人気です。プールはもちろん、夜空を眺めながら遊んでもいいでしょう。

昼間の顔とは一味違う夜のライトアップは、リゾート気分を満喫できるでしょう。プールサイドバーもあるので、お酒を楽しみながらプールサイドでゆっくりするのもおすすめです。

ハイアットリージェンシー大阪
住所 大阪市住之江区南港北1-13-11
営業時間 18:30~21:30
期間 2019年7月15日~9月8日
料金 宿泊客3000円(土日は4000円)/一般5000円

神戸・滋賀にある関西のナイトプール3選

神戸にある関西のナイトプール①神戸ポートピアホテル

プール沿いのコテージ

神戸にある関西のナイトプール、1つ目は神戸ポートピアホテルです。アジアンリゾートな雰囲気が楽しめるルーフガーデンプールが人気です。

夜になるとバルーンやフロートなどが飾られ、ピンクとブルーの照明が独特の雰囲気を盛り上げてくれます。2種類の水深から選べるプールで、たっぷり夜の時間が楽しめます。

プールサイドでいただけるドリンクは、流行りのタピオカドリンクやフルーツジャーなど、フォトジェニックなものが並びます。ムードあるナイトプールとおしゃれなドリンクで、リゾート気分が楽しめるでしょう。

神戸ポートピアホテル
住所 神戸市中央区港島中町6丁目10-1
営業時間 18:30~22:00
期間 7月6日~9月1日
料金 宿泊客1800円/一般客は期間によって異なる

神戸にある関西のナイトプール②神戸みなと温泉蓮

温泉に入る女性

神戸にある関西のナイトプール、2つ目は神戸みなと温泉蓮です。神戸港の夜景が楽しめるロケーションのこちらは、ナイトプールでは珍しい天然温泉旅館です。

プールも温水なので、夜も冷えることなくナイトプールが楽しめます。パラソル付きのビーチチェアなど、ラグジュアリーな時間が満喫できます。

天然温泉旅館ということで、宿泊するのがおすすめです。ナイトプールの他に天然温泉や美味しいお料理など、ちょっと贅沢な時間を楽しんではいかがでしょうか?

神戸みなと温泉蓮
住所 神戸市中央区新港町1-1
営業時間 18:00~22:00
期間 6月1日~9月8日
料金 宿泊客1000円/一般客は期間によって異なる

滋賀にある関西のナイトプール①ロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズ

マッサージを受ける女性

滋賀にある関西のナイトプール、1つ目はロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズです。ロイヤルオークホテルは、琵琶湖の湖畔というロケーションの良さが魅力のホテルです。

ここに併設されているプールでは、18歳以上限定でナイトプールも行っています。広々として開放的な夜のプールで、のんびりとしたラグジュアリーな時間が楽しめるでしょう。

ホテル内にはラグジュアリーなスパやフィットネスなど設備も豊富なので、宿泊してのんびりとホテルの設備を楽しむのがおすすめです。

ロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズ
住所 滋賀県大津市萱野浦23番1号
営業時間 18:00~21:30
期間 2019年7月6日~9月1日
料金 2500円

日帰りでもOKな関西のナイトプールは?

日帰りにおすすめの関西のナイトプール①スパプーナイトクラブフェス

ジャンプする若者

日帰りにおすすめの関西のナイトプール、1つ目はスパプーナイトクラブフェスです。スパワールド世界の大温泉内で開催されている為、日帰りでも気にせず楽しめます。

スパワールド世界の大温泉にはプールの他に温泉、スポーツジム、フィットネスなどの設備も充実している為、ナイトプール以外にも楽しめます。

また、施設内には飲食店も多いので、一度入ればプールに温泉、食事と全てが楽しめます。アクセスも最寄りの各駅から近い為、多少遅くまで遊んでもすぐ電車に乗れるので安心です。

日帰りにおすすめの関西のナイトプール②リゾ鳴尾浜

プールで遊ぶ人たち

日帰りにおすすめの関西のナイトプール、2つ目はリゾ鳴尾浜です。リゾ鳴尾浜はプールや温泉などがある複合施設で、日帰りでも楽しめます。

プールの営業時間が22時までと遅くまで営業している為、ナイトプールとして開催しているイベントの雰囲気が苦手な方におすすめです。

他のナイトプールとは一味違う、静かな夜のプールを満喫できるでしょう。無料シャトルバスは21時台まで運行しているので、多少遅くなっても安心です。

日帰りにおすすめの関西のナイトプール③ハイアットリージェンシー大阪

海沿いのホテル

日帰りにおすすめの関西のナイトプール、3つ目はハイアットリージェンシー大阪です。大阪でナイトプールを開催しているホテルの中でも、日帰りをおすすめするならこちらです。

宿泊をしない一般客の場合、平日、日曜、祝日の料金が3000円、土曜とお盆期間中(8月10日~18日)が4000円と、大阪にある他のホテルより安値です。

更にどの期間中も入場料にワンドリンクが含まれている為、お得にナイトプールが楽しめるでしょう。宿泊せずに利用するならこちらがおすすめです。

日帰りにおすすめの関西のナイトプール④ロイヤルオークホテル

湖の桟橋と女性

日帰りにおすすめの関西のナイトプール、4つ目はロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズです。滋賀県の琵琶湖沿いにあるこちらのホテルは、宿泊客以外も一律2500円で楽しめます。

ホテルが開催しているナイトプールは宿泊客と一般客で料金が違う場合が多いのですが、こちらは2500円で楽しめる為、日帰りでも利用しやすいでしょう。

ただし、ロッカー使用量が別途500円かかるので、そちらは注意してくださいね。18歳以上限定のナイトプールで、大人の時間が満喫できます。

屋外で楽しめる関西のナイトプールは?

屋外で楽しめる関西のナイトプール①ホテルニューオータニ大阪

カクテル

屋外で楽しめる関西のナイトプール、1つ目はホテルニューオータニ大阪です。関西にあるナイトプールの中でも、1999年から開催している歴史の古いナイトプールです。

場所は大阪城が目の前にある屋外なので、抜群のロケーションが楽しめます。ライトアップされた大阪城を眺めながらのナイトプールは、他にはない楽しみ方ができるでしょう。

アメニティやサービスも充実しているので、水着と入場料さえ持って行けば、ほぼ手ぶらで楽しめるという便利さも魅力です。贅沢な景色とプールを一度に楽しみましょう!

屋外で楽しめる関西のナイトプール②神戸ポートピアホテル

夜景とカクテル

屋外で楽しめる関西のナイトプール、2つ目は神戸ポートピアホテルです。4階の屋外に設置されたガーデンプールで、開放的なナイトプールが楽しめます。

水深は約130cmの深いプールと、水深約50cmの浅いプールがある為、お好みの深さが楽しめます。フードやドリンクメニューも豊富なので、屋外で美味しいお料理も頂けます。

また、こちらのナイトプールは珍しく、条件付きで18歳以下のお子様でも利用可能です。ファミリーナイト開催時保護者同伴ならお子様と一緒に楽しめます。

屋外で楽しめる関西のナイトプール③神戸みなと温泉蓮

露天風呂に入る女性

屋外で楽しめる関西のナイトプール、3つ目は神戸みなと温泉蓮です。今回ご紹介したナイトプールの中で、唯一の温泉宿が開催するナイトプールです。

屋外温水プールのオーシャンズスパを夜間のみナイトプールとして開放している為、神戸港の絶景を眺めながらナイトプールが楽しめます。プールサイドではDJによる音楽の演出や、バーが提供するアルコールドリンクも頂けます。

また、人魚気分が味わえるマーメイドブランケットやシェル型の浮き輪など、フォトジェニックなアイテムの貸し出しも行っています。なお、関東のおすすめプールの情報を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

Small thumb shutterstock 613280504
関連記事 プールデートおすすめ10選!関東のおしゃれナイトプールは?

夏と言ったらプールデートです。カップルにおすすめな関東で人気のおしゃれ

ナイトプールを楽しむ際の注意点は?

ナイトプールの注意点①未成年は入場不可の場合が多い

困る女性

ナイトプールの注意点、1つ目は未成年は入場不可の場合が多いことです。ナイトプールは夜間に開催される為、18歳未満は入れない場合が多いでしょう。

その為、学生の方は入場できないこともあるので、事前に未成年の入場が可能かどうかを調べてくださいね。場所によって家族での入場が可能なところもあります。

保護者同伴で入場可能なら、未成年でもナイトプールの利用が可能です。まずは行きたいナイトプールに年齢制限がないか、確認しましょう!

ナイトプールの注意点②期間によって入場料に差がある

財布を持つ女性

ナイトプールの注意点、2つ目は期間によって入場料に差があることです。ナイトプールは期間や条件によって入場料が違う場所もあります。

例えばホテルが開催している場合、宿泊客と一般客で入場料に違いがあるところが多いでしょう。また、期間によっての違いも確認しておきましょう。

入場客数が増えるお盆期間など、連休中は値上がりするところもあります。なるべくお得に利用したいという方は、どのタイミングが一番安いかチェックしてくださいね。また、プールに必要な持ち物についてはこちらの記事も参考にしてください。

Small thumb shutterstock 613280504
関連記事 プールに必要な持ち物と用意すると良い荷物15選|デート/子連れ

夏は暑いのでプールに行く人が多い時期です。プールに必要な持ち物と用意・

関西のおすすめナイトプールを楽しもう!

関西にあるおすすめのナイトプールをご紹介しました。有名ホテルが開催するナイトプールや期間限定の特別イベントなど、夏の間しか楽しめないナイトプールが盛りだくさんです。

大人限定のナイトプールも多く、昼間の雰囲気とは一味違う大人のひと時が楽しめるでしょう。ライトアップされたプールでアルコールを頂くなど、夜ならではの時間を満喫してくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。