INDEX

服を買いすぎな男・女の心理5選

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理①ストレス発散で買いたい

パソコンで買い物をする女性

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理の1つ目は、ストレス発散で買いたいということです。人は生きている限りは誰しも少なからずストレスを溜め込んでいます。みんな、何かしらの形で発散をしながら生きています。カラオケであったりスポーツであったりその方法は様々ですが、このタイプの人は「買い物」です。

お金を出して服を買うことでスカッとリフレッシュしている状態です。洋服はお金を払えば手元に必ず残る物ですから「お金を使った気持ちになれる方法」には違いありません。ですが実際にはそこまで欲しいわけではなくても買ってしまったりするなど問題もあり、根本的な精神ケアをしない限りは買い物癖は治りません。

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理②見栄のために服が欲しい

サングラスをかけた女性

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理の2つ目は、見栄のために服が欲しいということです。このタイプの男女は、同じ洋服でもブランド品のような高級な洋服を購入するケースが多いです。自分が欲しいと思った洋服ではなく、「人に自慢をするための洋服」を購入しています。

なのでお金がいくらあっても足りなくってしまいがちで、借金をしてまで洋服を購入する危険性が高いです。プライドが高く、負けず嫌いであり、人を見た目で判断するタイプです。だからこそ自分も見た目で値踏みされていると思い込んでしまいやすく、自分の立場やイメージを守るために高級品で身を包みます。

またそんなプライドに悩まされている人は、こちらの記事をご覧ください!高いプライドを捨てる方法について纏められています。見栄っぱりな自分を捨てて、心から愛せる自分になりましょう!

Small thumb shutterstock 376662454
関連記事 高いプライドを捨てる方法13選!恥を捨てる/殻を破る/楽になる

人間関係の妨げになる高いプライドを捨てる方法があれば、知りたいとは思い

服を買いすぎ男女の「洋服が欲しい」と思う心理③流行を追いかけるのが好き

バッグを持った女性

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理の3つ目は、流行を追いかけるのが好きだということです。洋服というよりも「トレンド」を愛していて、トレンドに見合った洋服を購入することで時代に付いて行くことに喜びを感じています。ファッションだけではなく音楽なども流行の物を好みます。

つまりはミーハーということになるのですが、アイデンティティが無いというわけではありません。このタイプの人なりに「流行っている物が好き」という確固たる信念があるのです。ミーハーであることに美学を感じていますので、そのためにどんどんお金を使って洋服を購入してしまいます。

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理④すぐに飽きてしまう

飽きっぽい女性

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理の4つ目は、すぐに飽きてしまうということです。まるで小さな子どもが親から買い与えられたおもちゃにすぐに飽きてしまうように、自分で購入した洋服でもすぐに魅力を感じなくなってしまいます。このタイプの人も「服を買う」事自体が目的になっている場合が多いです。

ですがその人達と違うのは、あくまでこのタイプの人は購入する時点では「自分が可愛いと思ったから買った」ということです。単純に「気が変わりやすいタイプ」とも言えます。恋愛で彼氏にすぐに飽きてしまうのと同じようなニュアンスです。欲しいものやタイプの服がすぐに変わるので、家には飽きられた服が山積みです。

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理⑤人に流されやすい

車に寄りかかる女性

服を買いすぎな男女の「洋服が欲しい」と思う心理の5つ目は、人に流されやすいということです。主体性が薄く、友達や芸能人が可愛いと言った洋服を自分も可愛いと思ってしまいます。人に嫌われたくない心理や自分に自信が無い心理が働いているケースも多く、根本的な自己肯定感が不足気味です。

自分がその服を好きだからではなく「みんなと一緒がいいから」という理由で洋服を購入しがちです。なのでその洋服自体に思い入れがあるわけではありません。自分で気に入って買ったわけではないのですからある意味当たり前ですよね。着たいとも思えないような服がどんどん溜まってしまいます。

\ POINT /

洋服を買いすぎてしまう人には様々な心理がある!

洋服を買いすぎてしまう男女の心理には、複雑な背景があります。本人の性格にも起因しているケースが多く、治すためには気合いだけでは難しいです。

たくさん買いすぎな服を整理する方法は?

たくさん買いすぎな服を整理する方法①1シーズン着なかったものは売る

水玉のワンピース

たくさん買いすぎな服を整理する方法の1つ目は、1シーズン着なかったものは売ることです。「いつか着るかも」と思って取っておいた服で、いよいよ1年以上着なかったものはありませんか。今年と去年の同じ季節に2年とも着なかったような服は、恐らく来年の同じ季節にも着ないので捨て時であり、売り時です。

たくさん買いすぎな服を整理する方法②レンタル倉庫を使う

ハンガーにかかった洋服

たくさん買いすぎな服を整理する方法の2つ目は、レンタル倉庫を使うことです。個人でもレンタルができる倉庫は、買いすぎてしまった洋服を整理してしまっておくのにはピッタリです。特にゴスロリ系などのかさばる服や、冬物のコートやダウンなどは家に置かずに倉庫を活用しましょう。かなりスペースが空きますよ。

たくさん買いすぎな服を整理する方法③リメイクアレンジをする

フェルトとハサミ

たくさん買いすぎな服を整理する方法の3つ目は、リメイクアレンジをすることです。着ないけれども捨てるのも忍びないのならば、ポーチやペンケースなどのように違う形でアレンジしてみましょう。パッチワークのような形で既存のアイテムに端切れを縫い付けるだけでも、立派なdiyですよ!

\ POINT /

毎日少しずつ整理しよう!

1度に断捨離をするのが大変であれば、毎日1着ずつなど決めて少しずつ整理をしていきましょう。去年の同じ季節に着なかった服は来年も着ません!

服の買いすぎをやめる方法は?

服の買いすぎや買い物しすぎをやめる方法①カードを持ち歩かない

カードを出す女性

服の買いすぎや買い物しすぎをやめる方法の1つ目は、カードを持ち歩かないことです。当然ながら買うお金が無ければ買い物はできませんよね。財布の中身も必要最低限の厳禁だけにしておきましょう。強制的に「買えない」という状態を作り過ごすことで、段々と買い物欲求そのものも沈静化されていきます。

服の買いすぎや買い物しすぎをやめる方法②安い服は買わない

麦藁帽子と洋服

服の買いすぎや買い物しすぎをやめる方法の2つ目は、安い服は買わないことです。高級な服のみに絞り、厳選して購入をするようにしましょう。具体的に「何万円以下の服は買わない」とルールを作り、それを守ることが大切です。洗練された仕立ての良い服ばかりを買うようにすれば、数も制限されますし無駄遣いも減ります。

服の買いすぎや買い物しすぎをやめる方法③1度大掛かりな断捨離をする

洗濯される洋服

服の買いすぎや買い物しすぎをやめる方法の3つ目は、1度大掛かりな断捨離をすることです。洋服以外も雑貨やいらない物を全て整理して、捨てられるものは捨てましょう。「美しく物が少なくなった部屋」を、できる限りで構いませんので作りましょう。すると家にスペースが増えますし、清潔になりますよね。

1度この状態にしておくことで「この綺麗な状態を維持したい」と自発的に思えるようになります。また前のように洋服で埋もれた部屋にはしたくない、と感じることができるのです。部屋の状態を維持するためであっても結果的に洋服を購入する機会が減るのであれば、部屋も綺麗になりますし充分ですよね。

\ POINT /

洋服を買わない日々に慣れていこう!

洋服を買わない日々を過ごすことで段々と「買わなくても生きてける」ことに気付きます。まずは、新しく洋服を購入しないという毎日に慣れていきましょう!

少ない服でおしゃれに着る人の着回し方は?

少ない服でもおしゃれな着回し方①重ね着でワンパターンを避ける

緑のセーターを着た女性

服の買いすぎにおける少ない服でもおしゃれな着回し方の1つ目は、重ね着でワンパターンを避けることです。例えばキャミソール1枚で着る場合と、Tシャツの上からキャミソールを着る場合で全く印象が変わりますよね。手持ちのアイテムを組み合わせて新しいコーデを見つけましょう。

少ない服でもおしゃれな着回し方②チューブトップをスカートにする

水色のスカートの女性

服の買いすぎにおける少ない服でもおしゃれな着回し方の2つ目は、チューブトップをスカートにすることです。タイトめなチューブトップだと伸びてしまいますが、伸縮性の高いタイプのチューブトップであればスカートとして2WAYアイテムの活躍を見せてくれます。着慣れたチューブトップもかなり印象が変わりますよ!

少ない服でもおしゃれな着回し方③リバーシブルアイテムを活用する

デニムとチャック

服の買いすぎにおける少ない服でもおしゃれな着回し方の3つ目は、リバーシブルアイテムを活用することです。裏表で印象や柄のデザインが全く異なるようなアイテムを用意しましょう。1枚のカーディガンで2枚分の働きをしてくれるのはコスパも良いですよね。無地と花柄など、印象がガラリと変わるような物が良いでしょう。

持っている服が少なくなればなるほどに着回しのアイデアは洗練されていきます。本当に大切にしたいアイテムだけを絞り、そこからあなたらしいコーデを発見しましょう!またこちらの記事では、少ないアイテムでの着まわしコーディネートについてさらに纏めてありますのでご紹介します。ぜひご参考くださいね!

Small thumb shutterstock 259242638
関連記事 女性の少ない服での着回しコーデ20選|最低限必要なアイテムと枚数も

少ない服で着回しをする、ミニマリストと呼ばれる女性が増えています。最低

\ POINT /

センスとアイデア次第で着まわしは無限大!

少ないアイテム数であってもセンスとアイデア次第で沢山の着まわしができます!洋服を購入する時に、オールシーズン使えるアイテムかも確認しておくとより良いでしょう。

洋服を買いすぎてしまう人の心理を知ろう!

いかがでしたか?洋服を買いすぎてしまう人の特徴や、その対処法をご紹介しました。洋服は買えば買うほど捨てづらくなってしまいますから、なるべく早い段階でどうにか手を打っていきたいですね!自分の心とも向き合いながら、少しずつ買い物癖を治し、お部屋も心も整理整頓していきましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。