INDEX

仕事や誘いを断れない人の原因・理由7選!嫌と言えない男女の心理は?

仕事や誘いを断れない人の心理①嫌われたくない

白いノートパソコンを使う人

仕事や誘いを断れない人の心理の1つ目は、『嫌われたくない』ということです。人によっては断られたことを根に持つタイプの人もいます。そのような人に嫌われると、後が大変面倒です。いつまでも断ったことを根にもたれることもあるでしょう。また、周囲の人たちに断られたことを吹聴する、という可能性もあります。

過去にそのような経験があった、という可能性もあります。「断る」という行為に対しては、大変勇気が必要です。断ったことで相手に嫌われて面倒なことになったら、と考えた場合、断らない方が良いと感じるのは当然と言えるでしょう。

仕事や誘いを断れない人の心理②怒られたくない

ノートパソコンを使う女性

仕事や誘いを断れない人の心理の2つ目は、『怒られたくない』ということです。断ったことで相手が激怒することもあります。「こっちは大変だからお願いしているのに」などのように怒る人は、現実にいるのです。そういうタイプの人は、お願いされる側の現状についてはまったく考えていません。自分だけなのです。

これもそのような経験があった、という可能性があります。過去に断って怒られたことがあるのでしょう。「断るとは何事だ」などのように怒られると、それがトラウマになります。怒られたくないという思いから、仕事を引き受けてしまうのです。

仕事や誘いを断れない人の心理③仲間外れにされたくない

乾杯する人たち

仕事や誘いを断れない人の心理の3つ目は、『仲間外れにされたくない』ということです。これは誘いを断れない人に多く見られる心理と言えるでしょう。せっかく誘ってくれているのにここで断ってしまったら、自分はこの人たちから仲間外れにされてしまう、と思っているのです。その為、どんな誘いでも受けてしまいます。

これは言い換えるなら、「一人になることが怖い」という見方もできます。特に過去に仲間外れにされたり、またはいじめられた経験がある場合には、このような心理が強く働きます。自分の時間が大幅に取られることになっても、周囲の人たちからの誘いはすべて受けてしまうのです。

仕事や誘いを断れない人の心理④良い人と思われたい

書類を見る二人

仕事や誘いを断れない人の心理の4つ目は、『良い人と思われたい』ということです。仕事をお願いされた時、引き受けてあげると相手は喜んでくれます。「助かる」などのように感謝もされるでしょう。または、「あの人はお願いすれば仕事を引き受けてくれる良い人」という評価も得られる可能性が高くなります。

周囲の人たちから良い人だと思われることで、自分の欲求を満たしているのです。これは言い換えるなら、良い人を演じているという見方もできます。良い人を演じることで、自分の居場所を安全なものにしようという心理が働いているのです。

仕事や誘いを断れない人の心理⑤頼りになると思われたい

顎に手を当てるビジネスマン

仕事や誘いを断れない人の心理の5つ目は、『頼りになると思われたい』ということです。お願いされた仕事を完璧に仕上げると、自分の評価が上がります。周囲の人たちからは「大変頼りになる」と思われるでしょう。本人はそのように周囲の人たちから思われたいのです。また、もっと頼って欲しいとも思っています。

このタイプの人は自分で自分の成果を認めることが、あまり得意ではありません。周囲の人たちから便りにされて始めて、自分の成果が認められたと感じるのです。自分の成果は自分ではなく、人頼みになっているということです。その為、頼られたいのです。

仕事や誘いを断れない人の心理⑥相手の為になると思っている

窓辺で仕事をする女性

仕事や誘いを断れない人の心理の6つ目は、『相手のためになると思っている』ということです。自分が助けてあげることで、それが相手の助けになっていると思っています。相手は自分よりももっと大変な状況にあるのだろうと、勝手に相手の状況を想像して思い込んでいるのです。

仕事や誘いを断れない人の心理⑦自分の為になると思っている

忙しい女性

仕事や誘いを断れない人の心理の7つ目は、『自分の為になると思っている』ということです。仕事なら引き受けた仕事が自分の為になると思っています。また、誘われたことに参加する場合も、自分にとって良い経験になると思っています。すべて自分にとってのチャンスだと考えているということです。

断れない人の特徴・性格は?

嫌と言えない・断れない人の性格①気が弱い

電話で話をする女性

嫌と言えない人や断れない人の性格の1つ目は、『気が弱い』ということです。気が弱いから断れないのです。断ることにはかなりの勇気が必要になります。気が弱い人は、勇気そのものがあまりありません。その為、嫌とは言えないのです。

嫌と言えない・断れない人の性格②真面目すぎる

真面目すぎる男性

嫌と言えない人や断れない人の性格の2つ目は、『真面目すぎる』ということです。相手の言ったことを額面どおりに受け止めてしまいます。相手を疑うということをしないのです。また、自分の為になるという考え方も、真面目すぎるという性格が根本にあります。

嫌と言えない・断れない人の性格③ポジティブすぎる

電卓を使う人

嫌と言えない人や断れない人の性格の3つ目は、『ポジティブすぎる』ということです。「これは自分の為になることだから」や「自分は相手の役に立っている」などのように考えています。「あの人が悪いことを考えるはずがない」というポジgてぃぶすぎる考えを持っているのです。その為、断ろうという考えがありません。

本当にポジティブな人は、断れなかったり嫌と言えないということはありません。本当のポジティブな人の特徴や方法をお知りになりたい方は、こちらもご覧下さい。

Small thub shutterstock 766335889
関連記事 楽観的な人の特徴・性格31選|ポジティブになる方法や心理は?

あなたの周囲に楽観的な性格の人やポジティブな人はいませんか?性格や特徴

Small thub shutterstock 231045031
関連記事 前向きになる方法15選!ポジティブな気持ちや明るい考え方になるには

前向きになりたいと思った事はありませんか?ここでは、前向きになる事のメ

断れない性格だと困ることは?

嫌と言えない性格や断れない性格で困ること①残業が多くなる

遅くまで仕事をする男性

嫌と言えない性格や断れない性格で困ることの1つ目は、『残業が多くなる』ということです。仕事をお願いされると断れないということは、必然的に抱える仕事量が多くなります。すると、勤務時間内では処理しきれなくなりますから、残業が多くなるのです。

嫌と言えない性格や断れない性格で困ること②面倒なことを頼まれる

肩を叩かれる女性

嫌と言えない性格や断れない性格で困ることの2つ目は、『面倒なことを頼まれる』ということです。面倒なことは誰も引き受けたがりません。そういう仕事は、断れない人に集中してしまいます。お願いしても嫌と言わないので、押し付けられやすくなるのです。

嫌と言えない性格や断れない性格で困ること③正しく評価されない

評価される女性

嫌と言えない性格や断れない性格で困ることの3つ目は、『正しく評価されない』ということです。あなたが手伝ったことでも、他の誰かに手柄を横取りされてしまう可能性があります。すると、あなたは正しく評価されないということが起こります。あなたの努力を知らない人が増えてしまう、ということです。

断れない性格の改善方法は?

断れない性格を直す為の改善方法①自分の意志を持つ

自分を見つめる女性

断れない性格を直す為の改善方法の1つ目は、『自分の意志を持つ』ということです。相手の気持ちや状況を尊重することも大切ですが、その前に自分の意志を持ちましょう。自分の意志を持つことで、引き受けることが本当に相手のためになっているのか、ということも見えてきます。

断れない性格を直す為の改善方法②自分の気持ちを知る

胸に手を当てる女性

断れない性格を直す為の改善方法の2つ目は、『自分の気持ちを知る』ということです。このタイプの人は、自分の気持ちに対して無関心です。または、気づかない振りをしているケースもあります。自分の気持ちを知らなければ、断ることはできません。自分の正直な気持ちを知りましょう。

断れない性格を直す為の改善方法③自分の状況を把握する

多忙な男性

断れない性格を直す為の改善方法の3つ目は、『自分の状況を把握する』ということです。自分がどれだけの仕事を抱えているのか、常に把握する癖をつけましょう。本当に勤務時間内にすべての仕事を片付けることができるのか、ということに注目して把握すると良いでしょう。

断れない性格を直す為の改善方法④メールなどで断る

パソコンを使う人たち

断れない性格を直す為の改善方法の4つ目は、『メールなどで断る』ということです。このタイプの人は、直接断ることが苦手です。相手の表情を窺ってしまうということもあるでしょう。メールなら相手の表情は見えません。また、メールの内容を何度も読み返して吟味することもできますから、精神的にも楽になります。

断れない性格を直す為の改善方法⑤優しい断り方を身に着ける

会議室で話をする人たち

断れない性格を直す為の改善方法の5つ目は、『優しい断り方を身に着ける』ということです。「本当は引き受けたいのですが、現状がこんな状態なので」などのように、優しい断り方を身に着けましょう。「本当は参加したいのだけれど時間的に難しい」などのような断り方をすれば、相手に対して角が立ちません。

仕事や誘いを断れないのを直すには?嫌と言えない人が断るコツ・方法は?

嫌と言えない人が断るコツ①自分の現状を相手に伝える

ソファに座って話をする人たち

嫌と言えない人が断るコツの1つ目は、『自分の現状を相手に伝える』ということです。自分がどれくらい仕事を抱えているのか、または時間的にどれくらい厳しいのか、ということを詳しく説明しましょう。その為には、自分の状況をしっかり把握していることが、何より大切です。

嫌と言えない人が断るコツ②何回かに1回で断るようにする

楽しく食事をする人たち

嫌と言えない人が断るコツの2つ目は、『何回かに1回の割合で断るようにする』ということです。自分の中で回数を決めておくと良いでしょう。すると、全部を断っているわけではなくなる為、良心の呵責にさいなまれなくてすみます。

断れない人や嫌と言えない人は相手の気持ちを勝手に騒々しすぎている

青い服を着た女性

断れない人や嫌と言えない人は、相手の気持ちを勝手に騒々しすぎています。実際には、断られたからといって怒るような人はあまりいません。また別の人にお願いするだけだからです。相手の気持ちを勝手に想像してしまっている自分に気づく、というのも方法のひとつです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。