INDEX

人気な100均のちぎりパンが作れる型とは?

人気100均のちぎりパン型①ダイソーのシートなしで使えるシリコン型

パンを作る人

人気100均のちぎりパン型の1つ目は、ダイソーのシートなしで使えるシリコン型です。これはオーブンレンジ対応の焼き菓子の様の型のことで、ラウンド型やスクエア型など形もバリエーション豊かです。さらに最近は、ドーナツ用やフィナンシェなどの成型用もあるので、それらを使ったぎりパン作りもおすすめです。

ちなみに、シリコン型以外にも、100均はお菓子作りを始めたい方にぴったりな商品がたくさん販売されています。次の記事では、お菓子作り初心者にもおすすめなクッキーづくりで使える型を21個も紹介しています。お菓子作りを趣味にしてみたい方はぜひ、参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 359672333
関連記事 100均のクッキー型21選!ダイソー・セリア別!可愛いお菓子作りに

100均でクッキー型が購入できるのをご存知ですか?ダイソー・セリア・キ

人気100均のちぎりパン型②ダイソーの焼き菓子用の丸型

美味しそうなパン

人気100均のちぎりパン型の2つ目は、ダイソーの焼き菓子用の丸型です。ケーキ作りの本格的なアイテムのは100均でも販売されています。スポンジづくりなどもできる耐熱性の金属型で、オーブンレンジにももちろん対応しています。クッキングシートやバターなどを塗っておけば、お手入も簡単でおすすめのアイテムです。

人気100均のちぎりパン型③ダイソーの紙製パウンドケーキ型

プレゼントのパウンドケーキ

人気100均のちぎりパン型の3つ目は、ダイソーの紙製パウンドケーキ型です。使い捨てタイプのパウンドケーキ型も、人気のアイテムです。パウンドケーキだけでなく、可愛いキャラクターのちぎりパンが作りやすいので、多くのデリスタグラマーも利用しています。紙製ですので、外すときもビリビリ破れてとても便利です。

100均の型でちぎりパン作りのレシピ5選

おすすめのちぎりパンレシピ①ツナマヨ・ウインナーパン

粉を振るう人

オススメのちぎりパンレシピの1つ目は、クックパッドから小春日向さんのツナマヨ・ウインナーパンです。おかず系のちぎりパンですので、腹持ちがいいので朝食に出してもいいですし、子供のおやつにしてもよさそうです。

材料
  • 強力粉 250g
  • ドライイースト 4g
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 大さじ3分の1
  • 牛乳と卵 合わせて150cc
  • マーガリン 25g
  • マヨネーズ 適量
  • ウインナー 小さいもの4本
  • ツナ 約1缶
  • 卵と牛乳(つやだし用)
作り方
  1. 大きめのボウルに強力粉~マーガリンまでのモノを入れて手早く混ぜる
  2. ある程度まとまったら、打ち粉をした台に乗せて捏ねる(生地がツルツルになる程度捏ねる)
  3. 生地がきれいになってきたら、一つに丸めて油を塗ったボウルに入れ濡れ布巾をかぶせて1時発酵
  4. 1次発酵(湯銭にかけてビニール袋に入れて温かい場所に放置40~50分)
  5. 台の上に生地をのせ上からパンパンたたいてガス抜き
  6. パンを分割(8等分)して丸めて濡れふきんをかぶせてベンチタイム10分位
  7. 生地を手で潰して薄くしたら真ん中に具をのせる(ツナ・マヨ・ウインナー)
  8. 包む時は両端をつまんで伸ばしながら包み閉じていく
  9. 型紙に3個ずつ×2(1個は味見用×2なので型に入れない)入れて2次発酵(40分くらい)乾燥に注意する
  10. 膨らんだ生地につやだし用卵を塗って180度のオーブンで12~15分焼く

おすすめのちぎりパンレシピ②湯だねでもちもちちぎりパン・あんぱん

イースト菌

おすすめのちぎりパンレシピの2つ目は、クックパッドからじゅりあさんの湯だねでもちもちちぎりパン・あんぱんです。あんぱんを作るとなると、少し難易度が高いイメージもありますが、こちらの方法なら初心者でも簡単に作れたおすすめです。

材料
  • 強力粉 80g
  • 熱湯(ぐらぐら煮る) 60g
  • 強力粉 250g
  • 牛乳 100cc
  • 水 40cc
  • 砂糖 10~20g
  • 塩 3g前後
  • バター(マーガリン)その他油 20g
  • ドライイースト 3g
  • お好みの具 適量
作り方
  1. 強力粉と熱湯をスプーンでよく混ぜてビニール袋に入れ、粉っぽさがなくなるまで良く捏ねる(粗熱を取りながら15分ほど寝かせる)
  2. HBに強力粉と熱湯、お好みの具以外の材料と①をちぎりながら投入し15分程生地を捏ねる(てこねも可)
  3. ②をボールに移しシャワーキャップをかぶせ30℃で1時間1次発酵させる(野菜室に入れてオーバーナイト発酵)
  4. □に生地をのばし、9等分に具(あんこ)をおいてまるめ、100均のケーキ型に入れる
  5. 表面が乾きにくいように気をつけ、30℃1時間程度2次発酵させる
  6. 予熱したオーブンで庫内に霧吹きをし、180度8分+150度5~8分(途中でアルミホイルを被せ焼き色調節)焼く

おすすめのちぎりパンレシピ③HBでミニ食パン風練乳入りちぎりパン

卵

おすすめのちぎりパンレシピの3つ目は、クックパッドからのん*のんさんのHBでミニ食パン風練乳入りちぎりパンです。練乳入りの甘い系ちぎりパンで、朝食やおやつにしてもおすすめです。また、食パン風ですので色々なアレンジが加えやすい点もこのちぎりパンの魅力です。

材料
  • 強力粉 250g
  • マーガリン 30g
  • 砂糖 大さじ2
  • 練乳 大さじ2
  • 卵 M半分
  • 牛乳 180ml
  • 塩 小さじ1
  • ドライイースト 小さじ1
  • 艶出し用牛乳 少量
作り方
  1. 艶出し用牛乳以外の材料をホームベーカリーに入れて生地を作る
  2. 打ち粉した台に1の生地をのせ、ガス抜きして、8当分に分けて丸くする
  3. ラップをかけ、濡れふきんをかけ15分休ませる
  4. 隙間を少しあけて入れ、牛乳をはけで塗る
  5. 40度で40分発酵させる(暖かい日はオーブンに入れておくだけで2時間ぐらい放置で発酵できる)
  6. 180度に予熱したオーブンで15分焼く

おすすめのちぎりパンレシピ④ミニ食パン

サンドウィッチ

おすすめのちぎりパンレシピ4つ目は、クックパッドからヒロファームさんのミニ食パンです。先ほど紹介したHBでミニ食パン風練乳入りちぎりパンよりも甘さ控えめで、おかず系のアレンジもできるのが嬉しいちぎりパンです。

材料
  • 強力粉 300g
  • 塩 5g
  • 砂糖 20g
  • イースト菌 5g
  • 牛乳 190cc
  • バター 20g
作り方
  1. 材料を全部HBに入れパン生地コースで一次発酵まで済ませる
  2. 4分割して丸めて10分ベンチタイムを取る
  3. 麺棒でパン生地を四角く伸ばしてクルクル丸めてさらに三つ折りにしてミニパウンド型にそれぞれ生地を2つずつ並べる
  4. 40度くらいで2次発酵を40分する
  5. 倍くらいまで発酵したら180度で予熱したオーブンで25~30分焼く

おすすめのちぎりパンレシピ⑤100均のパウンド型で生クリーム食パン

料理の準備

おすすめのちぎりパンレシピの5つ目は、クックパッドからjelweeさんの100均のパウンド型で生クリーム食パンです。こちらは、本格的なふんわり食パンが楽しめるちぎりパンです。高級感のあるしっとりとした生地が風味豊かで思わずハマってしまいます。

材料
  • 強力粉 300g
  • 上白糖 25g
  • 塩 4.5g
  • ドライイースト 4.5g
  • ショートニング 15g
  • 生クリーム(植物性) 100g
  • 水 150g
作り方
  1. 型に油脂を塗っておく
  2. HB、捏ね器で生地を作り40分一次発酵をする
  3. 発酵が終わった生地を6つに分割する(100g弱)
  4. 丸めて15分ベンチタイムをする
  5. 手で軽く押さえてガスを抜く
  6. 丸めなおして、少し楕円に整える
  7. 型に3個ずつ詰める
  8. 40分二次発酵をする(型上1~1.5cmを目安にする)
  9. 塗り卵し、180℃で18~20分焼く

100均の型で作れるパン3選

100均の型で作れるパン①ふわっふわオレンジ香るふんわりパン

焼き菓子

100均の型で作れるパンの1つ目は、クックパッドから、ちはる姉さんのふわっふわオレンジ香るふんわりパンです。100均で販売されているマフィンカップを利用した丁度いいサイズのパンです。オレンジの爽やかな香りが、朝食にしてもおやつにしても喜ばれるパンです。

材料
  • 材料A 牛乳160ml
  • 材料A 砂糖大さじ2
  • 材料A ドライイースト小さじ1
  • 材料B 強力粉 200g
  • 材料B 塩 小さじ1/2
  • その他 無塩バター 20g
  • その他 オレンジピール 適量
  • その他 オレンジマーマレード 適量
  • その他 グラニュー糖 適量
作り方
  1. バターは常温に戻しておき、【A】の牛乳をまずレンチンで1分、人肌に温まったら砂糖とドライイーストを入れて混ぜ、15分放置
  2. 【B】の強力粉、塩は、良く混ぜ合わせて、真ん中を空ける(そこに一気に【A】を流し入れる)
  3. 粉っぽさが無くなってきたら、打粉をした台に取り出し捏ねる
  4. バターも加えて、約15分捏ねる(表面が滑らかになるまで捏ねる)
  5. 生地を丸く張るようにして、ラップをし、レンジの発酵機能で、40℃40分で一次発酵させる(一次発酵後は、倍ぐらいに膨らむ)
  6. ガス抜きをする
  7. 濡れ拭きんを掛けて、ベンチタイム15分
  8. 台に取り出し、生地の端から3cmより内側にオレンジマーマレードを塗る
  9. クルッと巻き終わったら、生地をラップで包み、約5等分に切る
  10. ラップは、綺麗に剥がして、マフィンカップに渦が表面になるように入れ、表面にラップなどをして、二次発酵40℃40分
  11. 手前から巻く
  12. 二次発酵終了、オーブンは200℃に予熱を入れ、オレンジピール、グラニュー糖をまぶして、約15〜18分焼く

100均の型で作れるパン②100均シフォン型でお花パン

焼き菓子

100均の型で作れるパンの2つ目は、クックパッドからたんたろうさんの100均シフォン型でお花パンです。可愛い花型のパンで、100均のシフォンケーキ用の方を使って作っているパンです。見た目もぱっと華やかな形をしているので、お土産にしても喜ばれるパンです。

材料
  • 強力粉 300g
  • 砂糖 30g
  • 塩 4g
  • ドライイースト 7g
  • バター(マーガリンでもOK) 45g
  • 水(冬場はぬるま湯) 135g
  • 卵 L1個
作り方
  1. バター以外の材料をはじめにいれ、生地がまざってきたらバターを入れる(1次発酵)
  2. 1次発酵終了後、1度生地の重さを量る
  3. 重さを量り、1個のシフォン型に4個生地が入るように16等分にカットする(今回生地557gだったので1個約35gに分離)
  4. 分離して10~15分ベンチタイム(その間型にショーとニングを塗る)
  5. ベンチタイム終了後、もう一度丸め直し4個ずつ生地を型に入れる(2次発酵40度、オーブン発酵35分)
  6. 2次発酵終了後、とき卵を塗り200度のオーブンで約15分~20分色合いを見て調節する
  7. 筒の部分をはずす時少し回しながら取ると取りやすい

100均の型で作れるパン③100均シリコン型でビッグバーガーバンズ

ハンバーガー

100均の型で作れるパンの3つ目は、クックパッドからりぃまーさんの100均シリコン型でビッグバーガーバンズです。100均で販売されているラウンド型のシリコン型を使った、ラウンド型を丸ごと使った大きなバンズです。パーティーでも目を引くビッグハンバーガーが作れる面白レシピです。

材料
  • 強力粉 320g
  • 全粒粉 80g
  • 牛乳 300g
  • バター 30g
  • 砂糖 30g
  • 塩 7g
  • ドライイースト 5g
作り方
  1. ニーダーまたはホームベーカリーに材料を全て入れ、スイッチを入れる
  2. こね上がったらボールに移し一次発酵させる(室内放置またはオーブンの発酵機能で一次発酵させる)
  3. 箸の太い側でフィンガーテストする
  4. 6分割し、生地の表面を張らせながら丸く成形
  5. 15分くらいベンチタイム(リードヘルシークッキングペーパーを濡らして固く絞ったものをかける)
  6. 丸く成形しなおして型に入れ、上から少し押さえて生地を平たくする(シリコン型には何も塗らない)
  7. 二次発酵(乾かないよう気をつける)
  8. 二次発酵完了(余熱しておいたオーブン180℃で20分焼成)
  9. 冷まして完成

おすすめな代用方法3選

おすすめな代用方法①リスクなしで使える牛乳パック

牛乳

おすすめな代用方法の1つ目は、リスクなしで使える牛乳パックです。お金もかからないうえ、使い終わったあとに洗う必要がない、まさにリスクなしで使える万能アイテムです。使い方は、牛乳パックを半分にカットし、端をホチキスで止めるだけです。こうするだけで、パウンドケーキ型のようにして使うことができます。

ちなみに、牛乳パックって実は万華鏡を作るのにも利用できるってご存知でしたか?お子さんがいらっしゃる方なら、自由研究にもぴったりです。次の記事では、そんな牛乳パックを使った万華鏡の作り方を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 446527150
関連記事 手作り万華鏡の作り方・アイデア集20選!牛乳パックで自由研究の工作に

万華鏡の作り方をご存知ですか?手作りでオリジナルの万華鏡が出来たらステ

おすすめな代用方法②オーブンでも使える金属製のザル

キッチン

おすすめな代用方法の2つ目は、オーブンでも使える金属製のザルです。ちぎりパンを作る際は、金属製のザルにクッキングシートなどを敷き、生地を丸めて詰め込みます。あとは、そのままオーブンで焼くだけで、まるでラウンド型のパン型を使ったような、素敵なちぎりパンを作ることができます。

おすすめな代用方法③手持ちの中から使える耐熱の皿

皿

おすすめな代用方法の3つ目は、手持ちの中から使える耐熱の皿です。耐熱の皿なら、オーブンに入れても割れることがありませんので、ぴったりのお皿があればそれを使ってちぎりパンを作るのももちろんOKです。どんぶりのような深めのものなら、ちぎりパンを立体的に作りやすくなります。

見た目も味も抜群なちぎりパンを思いっきり作って楽しもう!

小麦粉と卵

今や、子供から大人まで作って楽しむことができるちぎりパンは、インターネットやSNSでも話題の料理です。お子さんがいらっしゃる家庭なら、一緒にちぎりパンを作ってみるといいですね。ぜひ皆さんも、おいしくて可愛いちぎりパン作りを楽しんでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。