INDEX

業務スーパーのパスタが人気の理由は?

業務スーパーのパスタが人気の理由①相場よりも値段が安い

買い物カート

業務スーパーのパスタが人気の理由1つ目は相場よりも値段が安いのが理由です。500g入りのロングパスタは一般のスーパーだと安くても150円前後ですが、業務スーパーなら100円程度で購入できます。毎日の食費を考えると、コスパの良さは見逃せません。

業務スーパーのパスタが人気の理由②品揃えが豊富

買い物をする家族

業務スーパーのパスタが人気の理由2つ目は品揃えの良さです。一般的な1.6~1.7mmだけでなく、1.2mmの細麺から1.8mm以上の太麺まで揃っていて、幅広麺やショートパスタも豊富です。

300~500gの食べきりサイズからkg単位の大容量まであり、まとめ買いに最適です。用途や好みで選べるのは魅力的ですね。

業務スーパーのパスタが人気の理由③安い上に味も良い

食事をする女性

業務スーパーのパスタが人気の理由3つ目は安い上に味も良いことがあげられます。輸入パスタが主流なので味に不安を覚える方も多いでしょう。しかし、イタリアをはじめ、トルコやギリシャでもパスタはよく食べられています。

特にトルコには数年前から日本メーカーが進出し、2017年には5万トン近いパスタが輸入されています。そのため日本人好みのパスタも増えてきました。安い輸入パスタとはいえ、味や品質には何の問題もないといって良いでしょう。

業務スーパー人気のパスタ麺を比較!

業務スーパー人気のパスタ麺を比較①Barilla

Amazonで商品の詳細を見る

業務スーパー人気のパスタ麺を比較1つ目はBarillaです。コシがありツルッとした食感で、本国イタリアでも人気の定番商品です。業務スーパーでは5kg入りが900円前後で購入できます。

一般スーパーでは450gで300円が相場なので、相当なお買い得ですね!大容量なので、冷製パスタやサラダにも使える1.2mmがおすすめです。

業務スーパー人気のパスタ麺を比較②Berrak

Berrak

業務スーパー人気のパスタ麺を比較2つ目はトルコ産パスタのBerrakです。業務スーパーでは1.7mmと1.5mmの2種類があり、500g入りは100円以下で購入できます。

モチッとした食感で濃いめのソースと相性が良いパスタです。1.7mmはコシが強く小麦の香りと麺の風味が際立っていて、1.5mmはツルリと弾力があり、しっかりとした食べごたえがあります。

業務スーパー人気のパスタ麺を比較③Besler

業務スーパー人気のパスタ麺を比較3つ目はトルコ産パスタBeslerです。500g入りは100円以下、5kg入りだと850円前後で買えるコスパの良い激安パスタです。

モッチリ感が少なく、硬めの麺が好きな方におすすめです。冷製パスタやスープパスタも良いですが、ふやけにくいので、お弁当のサラスパにも向いています。野菜と煮込んでちゃんぽん風にしてもおいしいそうですよ。

業務スーパー人気のパスタ麺を比較④ハイクオリティスパゲッティ

Amazonで商品の詳細を見る

業務スーパー人気のパスタ麺を比較4つ目はハイクオリティスパゲッティです。ボルカノが製造する国産パスタで、1kg250円とコスパの良いパスタです。小麦の風味が強いモチモチ系で、男性に人気があります。昔懐かしのナポリタンを食べたいと言われたら、ハイクオリティスパゲッティを使えば間違いありません。

業務スーパー人気のパスタ麺を比較⑤Mutlu

業務スーパー人気のパスタ麺を比較5つ目はトルコのパスタMutluです。Beslerよりモッチリ感があり、表面がザラッとしていてソースが程よく絡みます。

イタリア産パスタ「ディ・チェコ」が好きな方は一度Mutluを試してみてください。500g100円未満と、ディ・チェコの半額以下で本格的な味を楽しめます。1.2mmと1.7mmがあるのでお好みで選んでくださいね。

業務スーパー人気のパスタ麺を比較⑥Beslerファルファッレ

業務スーパー人気のパスタ麺を比較6つ目はリボン型のショートパスタ、Beslerのファルファッレです。ペンネやフジッリはよく見かけますが、ファルファッレを置いている激安店はほとんどありません。

しかも500g100円以下と破格のお値段。硬麺のロングパスタは好みが分かれますが、ファルファッレはおいしいと評判です。見つけたら買っておいて損はないでしょう。

業務スーパー人気のパスタ麺を比較⑦冷凍ゆで生パスタ

Amazonで商品の詳細を見る

業務スーパー人気のパスタ麺を比較7つ目は冷凍ゆで生パスタです。生パスタは安いものだと1食400円が相場ですが、業務スーパーなら220g✕5食で550円前後で購入できます。

こちらの冷凍ゆで生パスタは麺を水で湿らせれば電子レンジで調理できます。小分けになっているので小腹が空いた時にあると便利です。

業務スーパーのパスタのメリット・デメリットは?

業務スーパーのパスタのメリット:食費の節約になる

節約

業務スーパーのパスタのメリットは食費の節約です。乾麺なら賞味期限が長いので保存がききますし、業務スーパーにはおいしくて安いパスタソースが何種類も売られています。上手に活用して、無理なく食費を抑えましょう。

業務スーパーのパスタのデメリット:量が多い

飽きる

業務スーパーのパスタのデメリットは量の多さです。コスパが良くても、レパートリーが少ないと食べ飽きてしまいます。大袋の場合は小さく切り込みを入れて使う分だけ取り出すなどの工夫が必要です。多めに茹でて保存する場合は、硬めに茹でて麺がくっつかないようオリーブオイルを絡め、小分けに冷凍しておくと便利です。

パスタもオシャレに保存しましょう。便利で使いやすいものが100均アイテムで揃えられます。以下の記事でお気に入りを探してみてくださいね。

Small thumb shutterstock 518547550
関連記事 100均のパスタケース9選!ダイソー・セリア別!パスタの収納や保存に

皆さんはどのようにパスタを保存されていますか?100均アイテムの中には

業務スーパーのパスタを使い切る人気のおすすめレシピ5選

パスタを使い切るおすすめレシピ①簡単!目玉焼きのせスパゲッティ

パスタを使い切るおすすめレシピ1つ目はInstagramでも話題の目玉焼きのせスパゲッティ「スパゲッティ・デル・ポヴェレッロ」です。貧乏人のパスタとも呼ばれ、材料が少なく作りやすいので、パパっと済ませたい時のおすすめメニューです。

材料(2人分)
  • パスタ200g
  • 卵2個
  • オリーブオイル大さじ2
  • にんにく1片
  • 黒胡椒適量
  • パルメザンチーズ適量
作り方
  1. 潰したにんにくを弱火で1分ほど炒める。
  2. たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹でる。
  3. にんにくを取り出し、目玉焼きを2つ作る。1つは半熟で取り出す。
  4. 目玉焼きをほぐしてパスタと混ぜ合わせる。
  5. 皿に盛り付け、目玉焼きをのせたらパルメザンチーズと黒胡椒をかける。

パスタを使い切るおすすめレシピ②春菊とアンチョビのパスタ

料理する人

パスタを使い切るおすすめレシピ2つ目は春菊とアンチョビのパスタです。アンチョビの塩気とにんにくの香りが食欲をそそります。生の春菊が苦手な場合は全量炒めてください。お好みで鷹の爪を加えてもおいしいですよ。

材料(2人分)
  • パスタ200g
  • オリーブオイル大さじ1
  • アンチョビ20g
  • 春菊200g
  • にんにく1片
作り方
  1. 春菊の葉をちぎり、軸を薄切りにする。
  2. にんにくを刻み、オリーブオイルで炒める。
  3. たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹でる。
  4. アンチョビを入れ、潰すように炒める。
  5. 春菊の軸と春菊の葉を半量を加えて炒める。
  6. 茹で汁をお玉1杯分加え、パスタを入れて和える。
  7. 皿に盛り付け、残った春菊の葉を乗せてできあがり。

パスタを使い切るおすすめレシピ③太麺パスタのたらこパスタ

パスタを使い切るおすすめレシピ3つ目は太麺パスタのたらこパスタです。太麺パスタは和風ソースと相性が良く、たらこの絡み具合も絶妙です。最短10分で作れて、子どもも大好きなクリーミーなパスタです。出汁醤油がなければ麺つゆで代用できます。

材料(2人分)
  • 太麺パスタ200g
  • たらこ1腹
  • 牛乳50cc
  • バター20g
  • マヨネーズ大さじ1
  • 出汁醤油大さじ1
  • 海苔適量
作り方
  1. たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹でる。
  2. たらこの身を包丁でこそいでほぐす。
  3. 牛乳、バター、マヨネーズ、出汁醤油をボウルで混ぜ合わせる。
  4. パスタを入れてよく和える。
  5. 皿に盛り、海苔を添えて完成。

パスタを使い切るおすすめレシピ④ファルファッレのクリームソースパスタ

パスタを使い切るおすすめレシピ4つ目はファルファッレのクリームソースパスタです。ファルファッレは中心部分が固く味が染み込みにくいので、じっくりとソースをなじませるのがおいしく食べるポイントです。クリームソースは業務スーパーのパスタソースを使っても良いですね。

材料(2人分)
  • ファルファッレ100g
  • ほうれん草4/1束
  • ベーコン10g
  • 牛乳1カップ
  • 小麦粉大さじ4
  • バター10g
  • とろけるチーズ2枚
  • 黒胡椒適量
作り方
  1. ファルファッレを記載より1~2分短めに茹でる。
  2. ほうれん草とベーコンを炒める。
  3. バターと小麦粉を入れダマができないよう混ぜ合わせ牛乳を入れる。
  4. クツクツと泡だったら火を止める。
  5. ファルファッレを入れソースがなじむように混ぜ合わせる。
  6. とろけるチーズをのせ黒胡椒をかける。

パスタを使い切るおすすめレシピ⑤生ハムとアボカドのパスタ

パスタを使い切るおすすめレシピ5つ目は生ハムとアボカドのパスタです。フライパンもまな板も不要なので、暑い夏場にぴったりですね。冷凍生パスタを使えば、電子レンジ調理ができてパスタを茹でる手間も省けます。

材料(2人分)
  • パスタ160g
  • アボカド1個
  • 生ハム6枚
  • オリーブオイル大さじ1
  • 牛乳大さじ1
  • レモン汁大さじ1/2
  • 塩適量
  • 黒胡椒適量
  • 粉チーズ
作り方
  1. アボカドをフォークで粗く潰す。
  2. オリーブオイル、牛乳、レモン汁を混ぜ合わせソースを作り、塩と黒胡椒で味を整える。
  3. たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹でる。
  4. ②のソースでパスタを和える。
  5. 皿に盛り、ちぎった生ハムとチーズを散らす。

以下の記事では、「簡単、手間なし、おいしい」のワンポットパスタのレシピをご紹介しています。お鍋一つで作れて洗い物も少ないのは嬉しいですね。

Small thumb shutterstock 631737890
関連記事 ワンポットパスタの人気なレシピ13選!鍋ひとつで簡単料理も

皆さんはワンポットパスタを知っていますか?鍋ひとつあれば簡単に作ること

業務スーパーのパスタでイタリアンを楽しもう!

業務スーパーのパスタについてご紹介しました。種類が多いので選ぶのは大変ですが、商品の特徴を押さえれば、自分好みのパスタが見つかると思います。パスタソースの組み合わせを変えて色々と試してみるのも楽しいですよ!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。