INDEX

異性と二人で食事に行く男性心理・理由7選

異性と二人で食事に行く男性心理や理由①最初からかなり好き

レストランの男女

異性と二人で食事に行く男性心理や理由の1つ目は、最初からかなり好きだということです。男性は女性よりも「二人きりで会いたい」と思っている時点でかなり好き度が高いです。女性を自分のものにしたいと思っていて、独占欲があります。食事に行く時点で女性を異性としてロックオンしている可能性が高いです。

異性と二人で食事に行く男性心理や理由②女性を査定する目的

レストランの男女

異性と二人で食事に行く男性心理や理由の2つ目は、女性を査定する目的だということです。気になっている女性ではあるのですが、恋人に値するかどうかはまだ分かっていません。そこで食事という素の性格が出やすいシチュエーションに女性を招き、その女性の本当の性格や考え方を見極めようと思っています。

異性と二人で食事に行く男性心理や理由③両想いだと思っている

ラブラブなカップル

異性と二人で食事に行く男性心理や理由の3つ目は、両想いだと思っているということです。男性からすると「女性が自分の誘いに食事OKをしてくれた」という時点で、かなり期待が高まります。女性は友達のつもりで食事OKしたのにも関わらず、男性は「あとは告白するだけの両想い状態だ」と勘違いしてしまいやすいです。

異性と二人で食事に行く男性心理や理由④オシャレな店に入りたい

おしゃれなレストラン

異性と二人で食事に行く男性心理や理由の4つ目は、オシャレな店に入りたいことです。男性1人ではなかなか入りづらいお店であり、尚且つ「男同士で入るのもちょっと違う」と言えるようなオシャレなお店にこそ、女性と一緒に行きたいと思います。相手の女性ではなく、そのお店の訪問自体が目的であるという心理です。

異性と二人で食事に行く男性心理や理由⑤「異性と食事」のイベント性が高い

レストランの男女

異性と二人で食事に行く男性心理や理由の5つ目は、「異性と食事」のイベント性が高いことです。今まであまり女性と二人きりで食事をしたことがないので、そのチャンスがあったのならすぐさま実行したいという心理の表れです。相手の女性が恋愛対象かどうかは実はあまり関係なく、相手が異性であることが大事です。

異性と二人で食事に行く男性心理や理由⑥現実逃避をしたい

レストランの男女

異性と二人で食事に行く男性心理や理由の6つ目は、現実逃避をしたいことです。会社やプライベートで嫌なことがありストレスが溜まっていて、女性と食事に行くことでそのストレスを発散したいと思っています。既婚男性から食事に誘われた時には特にこの傾向が強く、リフレッシュの道具として使われる構図です。

異性と二人で食事に行く男性心理や理由⑦最初から体目的

セックスをする男女

異性と二人で食事に行く男性心理や理由の7つ目は、最初から体目的だということです。最終的にセックスに辿り着きたい、お持ち帰りをしたいと思っています。そのために女性の気持ちを盛り上げて良い雰囲気にしなくてはいけないので、食事というクッションを置いています。男性のお誘いは大小含めで基本的に下心ありきです。

\ POINT /

女性よりもずっと下心がある!

男性が異性と二人で食事に行く時には、女性よりもずっと「あわよくば肉体関係に持ち込みたい」と思っている傾向が強いです。下心ありきだと思うと相手の見方も変わってくるかもしれませんね。

異性と二人で食事に行く女性心理・理由7選

異性と二人で食事に行く女性心理や理由①完全に友達感覚

レストランの男女

異性と二人で食事に行く女性心理や理由の1つ目は、完全に友達感覚だということです。女性は男性と違って下心がほぼ全く無い状態でも食事に行く理由にはなります。女友達と同じような理由や雰囲気で食事を楽しむことができますし、その最中にも性的な感覚をほぼ一切感じないままで過ごせます。

異性と二人で食事に行く女性心理や理由②下心は考えない

レストランの男女

異性と二人で食事に行く女性心理や理由の2つ目は、下心は考えないことです。今までそんな素振りを見せたことがない男性と二人きりで食事に行く場合、まさか相手が自分に下心を持っているだなんて想像もしないことが多いです。なので食事中に急にそんな雰囲気になってきたら面食らって引いてしまうことも少なくありません。

異性と二人で食事に行く女性心理や理由③奢ってもらえるから

おいしそうな料理

異性と二人で食事に行く女性心理や理由の3つ目は、奢ってもらえるからです。ただお誘いをされただけではOKを即決しづらい相手であっても、「奢ってあげるよ」と言ってもらえればメリットが生まれます。いわゆる「相手の男性との時間の面倒さ」と「奢りのメリット」を天秤にかけた結果、ということになります。

異性と二人で食事に行く女性心理や理由④食事の好みが似ていた

おいしそうな料理

異性と二人で食事に行く女性心理や理由の4つ目は、食事の好みが似ていたことです。もしも恋人がいたとしても食事の好みが合わないのなら、自分の好きな食事を一緒に付き合ってくれる男性と食事だけ楽しみたいと思っても不思議ではありません。この場合、男性は「好きな食事を食べる」ための媒体としての意味が強いです。

異性と二人で食事に行く女性心理や理由⑤お試しデート感覚

レストランの男女

異性と二人で食事に行く女性心理や理由の5つ目は、お試しデート感覚です。男性が女性を査定するのと同じように、女性も「この人は恋愛対象になりえるか」と調べるために食事に行くこともあります。1度一緒に食事をするだけでも、相手の女性に対する接し方やマナー、モラルなどがある程度分かります。

異性と二人で食事に行く女性心理や理由⑥お誘いがしつこいから仕方なく

レストランの男女

異性と二人で食事に行く女性心理や理由の6つ目は、お誘いがしつこいから仕方なく行ったということです。食事OKをしたのは相手を好きだからではなく、散々のお誘いを迷惑に感じた末に「1回行けば静かになるだろう」と判断した結果です。なので、食事でも自分からお金を出してワリカンにするつもりもありません。

異性と二人で食事に行く女性心理や理由⑦自己肯定感のため

レストランの男女

異性と二人で食事に行く女性心理や理由の7つ目は、自己肯定感のためです。男性から食事のお誘いを受けると、それだけで自分の女性としての価値を実感します。承認欲求が満たされて気持ちがよくなり、「男性に誘われて食事に行っている自分」に酔うために行きます。自己肯定感を高めて、自分に自信を持ちたいと思います。

\ POINT /

女性は下心無しで食事に行ける!

女性が異性と二人で食事に行く時には、男性よりは下心がありません。友達感覚で食事を楽しんでいたら急に下心を出されてきて戸惑った、という経験がある女性も多いでしょう。

男女別・二人で食事した時の脈ありサインは?

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン男性編①恋愛話をしてくれる

レストランの男女

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン男性編の1つ目は、恋愛話をしてくれることです。自分の好きな女性のタイプや今までの彼女とのエピソードなど、恋愛観に関する話題を振ってくれたのであれば脈ありです。自分との恋愛関係を想起させて、女性に対して少しでも異性としての意識をしてもらいたい気持ちの表れです。

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン男性編②終電を逃させようとする

レストランの男女

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン男性編の2つ目は、終電を逃させようとすることです。これは言わずもがなもっとあなたと一緒にいたい気持ちの表れです。ですが体目的だけである可能性も高いので注意はするべきです。タクシー代を出してくれる体裁であれば脈ありの可能性が高いでしょう。

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン男性編③女の子扱いしてくれる

レストランの男女

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン男性編の3つ目は、女の子扱いしてくれることです。トイレ中に会計を済ませてくれていたり、店員さんを率先して呼んでくれたり、お店を出た後に荷物を持ってくれたりなど、男性の言動の節々に感じられる紳士的なホスピタリティーが多いほどに脈ありだと言えるでしょう。

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン女性編①ボディタッチをしてくる

レストランの男女

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン女性編の1つ目は、ボディタッチをしてくることです。いい年齢の大人であれば、異性間でのボディタッチが相手をドキッとさせるテクニックであることを理解しています。その上でスキンシップをしてくるということは、相手にときめいてほしいと少なからず思っているということです。

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン女性編②ご飯が終わった後のハシゴ

おしゃれなレストラン

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン女性編の2つ目は、ご飯が終わった後のハシゴです。お目当ての店を出たのにも関わらず「もう1杯行こうよ!」と誘ってくれたのなら脈ありです。帰っても構わないタイミングでまだ帰らないということは、それだけ一緒の時間に魅力を感じてくれているということになります。

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン女性編③言葉で好意を伝えてくれる

レストランの男女

二人きりで食事OKした時の脈ありサイン女性編の3つ目は、言葉で好意を伝えてくれることです。「今日、すっごく楽しい!」「こんなに笑ったの久しぶり!」など、一緒にいる時間に対してポジティブな意見を多くくれているのなら脈ありです。あなたとの時間が楽しいという間接的なアピールになります。

またご紹介したもの以外にも、両想いの可能性が高まる脈ありサインは数多く存在します。男女共に共通する脈ありサインを纏めた記事をご紹介しますので、今回の記事と併せてぜひご参考ください。

Small thumb shutterstock 249233254
関連記事 両思いと確信して良い雰囲気はコレ!脈ありサイン3つ&告白する方法3選

お互いの距離感が縮まるほどに分かりにくくもなってしまう男性の気持ち。関

\ POINT /

もっと一緒にいたいという好意をアピールしてくる!

男女共に脈ありな時は「相手に興味や好意がある」ということを間接的にもしくは直接的に伝えてきます。お店のハシゴを誘われたら「もっと一緒にいたい」という気持ちに表れです。

男女別・二人で食事した時の脈なしサインは?

二人で食事した時の脈なしサイン男性編①早い時間でお開きになる

レストランの男女

二人で食事した時の脈なしサイン男性編の1つ目は、早い時間でお開きになることです。食事と雑談もそこそこに、終電まで時間がかなりあるのに関わらず長くても2時間程度で解散の流れになったら脈なしでしょう。ただし、相手が本気で相手を好きだからこそ紳士な対応を装っていることもありますので要観察です。

二人で食事した時の脈なしサイン男性編②恋愛相談をしてくる

レストランの男女

二人で食事した時の脈なしサイン男性編の2つ目は、恋愛相談をしてくることです。最近気になっている女性とうまく行くにはどうしたらいいかや、今の彼女との将来の相談など、自分以外の恋愛対象の話をされたら脈なしの可能性が高いです。あなたのことを恋愛対象だと思っていたら、他の女性の相談はしません。

二人で食事した時の脈なしサイン女性編①奢ってもらえて当たり前な態度

レストランの男女

二人で食事した時の脈なしサイン女性編の1つ目は、奢ってもらえて当たり前な態度です。女性は自分も楽しい時間を過ごせたと思ったら、完全ワリカンではなくてもいくらかは払う姿勢を見せます。高飛車な女だと思われたくないという気持ちもあります。奢られて当然な態度を取られたら、男性に魅力が無い可能性が高いです。

二人で食事した時の脈なしサイン女性編②去り際が早い

ホームにいる女性

二人で食事した時の脈なしサイン女性編の2つ目は、去り際が早いことです。食事が終わって店を出て一直線に駅に向かったり、改札でも名残惜しむことなくお別れをしたりなどは、脈なしの可能性が高いでしょう。少しでも帰りたくなさそうな素振りがないことには、恋愛関係への発展は難しいかもしれません。

\ POINT /

去り際の早さは「名残惜しくない」ということ!

ただの友達としか思われていない場合は、去り際の名残惜しさがありません。女性の場合、友達だと割り切っている場合にもワリカンをするので見極めが大事です。

二人で食事に行く男女の心理を知ろう!

いかがでしたか?二人で食事に行く男性や女性の心理、そして食事の中で垣間見える脈ありサインなどをご紹介しました!二人きりでご飯に行くということは、男性と女性とで心理や理由が微妙に違います。そのギャップを理解して相手の気持ちを想像することで、より楽しく発展性のある食事の時間を楽しむことができるでしょう。

またもしも男性とフランス料理のお店に行った時に、基本的なテーブルマナーができていないと恥をかいてしまいますよね!そこで、フランス料理のテーブルマナーや食べ方を纏めた記事をご紹介します。相手の男性を幻滅させないようなマナーを見に付けて、どんなお店に行っても焦らないように準備をしておきましょう!

Small thumb shutterstock 210380827
関連記事 フランス料理のテーブルマナー17選!洋食やフレンチのコースの食べ方は?

フランス料理のテーブルマナーをご存知ですか?せっかくレストランにフレン

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。