INDEX

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエットの難易度は?

3ヶ月で本気でマイナス20キロ痩せるには1ヶ月で7キロ痩せる必要がある

女性の足

3ヶ月で本気でマイナス20キロ痩せるには、1ヶ月で大体7キロ痩せる必要があります。スリムボディは女性の永遠のテーマでもあ理、なんどもダイエットに挑戦した方も多いのではないでしょうか?なかなか痩せることができずにダイエットを断念した経験をした方もいることでしょう。1ヶ月5キロ痩せるのも大変です。

1ヶ月で7キロ痩せるには、それなりの覚悟と強い意思を持つ必要です。ダイエットとなると運動は外せませんし、食事制限もそれなりにする必要があります。よくテレビでもダイエット特集の番組がありますが、みなさん辛さを乗り越えてダイエットに成功しています。3ヶ月でマイナス20キロ痩せるのはそれなりに難しいです。

本気で痩せるには楽なダイエットだけでは減量できない

アイスを持つ女性

3ヶ月で本気でマイナス20キロのダイエットを目指すには、楽なダイエット方法だけでは厳しいでしょう。世の中には、「履くだけで簡単に痩せられる」「飲むだけ(食べるだけ)で簡単に痩せられる」などのダイエット方法がたくさんあります。ですが、20キロの減量を成功させるには、血の滲むような努力も必要です。

もちろん、楽して痩せることができるダイエットアイテムやグッズを使ってもOKです。ただし、アイテムにばかり頼っていると目標としている20キロに減量にたどり着く前に挫折を味わう可能性もあるので、楽してダイエットできるアイテムはおまけと考えてダイエットり取り組んで行きましょう。

履くだけで骨盤ケアをしながらダイエットができるアイテムなどは、運動と併用して取り入れることで効率よくダイエットができます。ダイエットアイテムは補助として取り入れて上手に活用することも大切ですね。関連記事では、10日間で痩せる方法を紹介している記事もあるので、合わせてチェックしてみてください!

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法3選【食事】

食事で3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法①糖質制限をする

食事制限

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法1つ目は、糖質制限をすることです。糖質の取りすぎは体内に不要な脂肪を蓄えてしまうので、制限することでダイエットできます。糖の摂取のしすぎは健康にも害を及ぼします。ある程度の糖質も必要ですが取りすぎも厳禁です。

糖質制限の例をあげると、白米があります。白米を制限することは難しいかもしれませんが、食べる量を減らしたり、白米を玄米に変えるなどして糖質制限をしましょう。

また糖質制限ダイエットとしては、糖の急な上昇を防ぐことも大切です。いきなりご飯を食べるのではく、糖の上昇が緩やかになるような食事方法を取り入れましょう。野菜は比較的糖の上昇が緩やかなので、食事の初めは野菜から食べるようにしましょう。それからよく噛むことで満腹中枢が働くので食べ過ぎの防止にもなります。

食事で3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法②置き換えダイエット

野菜

食事編でのダイエット方法2つ目は、食事をカロリーの低いものに置き換えてダイエットする方法です。置き換えダイエットで人気なのは、酵素ドリンクやスムージーなどがあります。特に酵素ドリンクは、カロリーが低いだけでなく美肌にも嬉しい栄養素や普段の食事ではなかなか摂取できない栄養素なども摂ることができます。

置き換えダイエットの方法にもいくつか種類があり、短期間でダイエットするならばファスティングダイエットがおすすめです。3日間食事を酵素ドリンクに置き換えて集中的にダイエットする方法です。3日間は固形のものを口にはせず、基本は酵素ドリンクのみです。口にできるものは水分のみなので体重減量が目指せます。

ファスティングダイエットは、体内に溜まっている不要なものを排出し、一度リセットもできるので体質改善も同時に目指せるメリットもあります。ダイエット中の食欲を満たすことは大変なのですが、酵素ドリンクなら満腹感もあるので無理なくダイエットができるとして人気ですよ。

食事で3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法③低カロリー食事

低カロリー食事

食事で3ヶ月で本気でマイナス20キロ痩せるダイエット方法3つ目は、低カロリー食事をすることです。普段何気なく食べている食事ですが、一つ一つ見てみると意外に高カロリーなものが多い方もいるのはないでしょうか?ダイエットでは、摂取するカロリーにも敏感になる必要があります。

体重増加の主な理由は摂取カロリーが多いことです。エネルギーで消費するよりも摂取するカロリーが多いといくら運動しても痩せることはできません。特に間食をしてしまう方は必要以上にカロリーを摂取している可能性があるので、ダイエット中の間食は控えましょう。

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法3選【運動】

運動で3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法①ウォーキング

ウォーキング

運動で3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法1つ目は、ウォーキングです。ダイエットの定番ですね。ウォーキングは、1時間歩くだけで約300kcalほどカロリーを消費できると言われています。ダイエットには有酸素運動は欠かせません。ウォーキングなら運動が苦手な方でもできます。

ウォーキングとは言っても、楽しくおしゃべりができるペースではなく、早歩きのペースで歩きます。それから、ウォーキングのコツとしてはかかとから地面について、1歩足を前に出すときは地面を強く蹴るようなイメージで歩くと効果的です。ウォーキングの際は骨盤ショーツなどを履いて行えば相乗効果も期待できますよ。

運動で3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法②ホットヨガ

手の広げる女性

運動で3ヶ月で本気でマイナス20キロ痩せるダイエット方法2つ目は、ホットヨガです。ホットヨガは室内でできるので、外に出て運動をするのが苦手な方にもおすすめのダイエット方法です。ホットヨガは、ホット(暖かい)環境で体を動かすことで筋肉を鍛えたり、汗をかいてデトックス効果が期待できます。

ホットヨガは、中には体幹を鍛えることができる方法もあるので、内側からきれいになりながら体重減量を目指すこともできますよ。ホットヨガの教室を開いているところもあるので、少しお金をかけてもいいという方は、週に1回教室に通うのもおすすめです。もちろん自宅でホットヨガを毎日続けるのも効果的ですよ。

運動で3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法③筋トレ

筋トレ

運動で3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法3つ目は、筋トレです。筋トレは、ジョギングとは違い無酸素運動の部類になります。無酸素運動でも筋肉を鍛えることで脂肪燃焼効果がアップするのでダイエットに取り入れることで効率よく痩せることができますよ。筋トレはテレビを見ながら気軽にできるのも魅力的です。

筋トレの主な方法としては、腹筋・スクワット・背筋がおすすめです。お腹のたるみやくびれが欲しい方は腹筋を鍛えましょう。道具を使用せずに筋肉を鍛えてもいいですが、アイテムを使うのであれば腹筋ローラーがおすすめです。普通に腹筋するよりも効率よくいろいろなお腹の筋肉を鍛えることができますよ。

また、スクワットはテレビを見ながら、髪の毛を乾かしながらできるので時間を有効活用することができます。スクワットは早い動きをするよりも、ゆっくりとした動きで10回行うだけでも効果的です。これを3セットなど、自分のできる範囲で毎日続けましょう。関連記事では、無理なくダイエットする方法の記事もあります。

Small thumb shutterstock 533087773
関連記事 3ヶ月ダイエットで無理なく痩せる方法は?本気の人の為のプログラムも

今回は3ヶ月で10キロ痩せるダイエットの方法について紹介します。1カ月

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット!成功のコツは?

女性のダイエットを成功させるコツはSNSに公表する

スマホを見ている女性

女性の本気ダイエットを成功させるコツとしては、SNSにダイエットを公表することです。ダイエットは自分一人だけでは決意がどうしても薄れてしまい途中で挫折してしまうことも多いのですが、SNSにダイエットをすることを公表することで、意思表示を固めることができます。

今はとても便利なSNSがあり、匿名で投稿することもできますし、自分の情報を公表しながらダイエットの意思表示を他の方に示すことができます。中には応援してくれる方や同じ境遇に立つ方もいるのでダイエットへの意欲をさらに上げることもできます。目標体重なども明記しておけば、最後まで頑張れること間違いなしです。

毎日体重を測ることで意識する

体重計

ダイエットを成功させるには、毎日体重を測ることです。毎日体重計に乗るだけでもダイエットへの意識を忘れずにすみます。また、1日どのくらい体重が変動しているのか、自分の体質のことを知れるチャンスでもあるので体重計に乗ることを毎日の日課にしてみましょう。

SNS系のアプリでは、毎日の体重を管理できたり、食事内容を記録できるダイエット向けのアプリもたくさんあるので、ぜひ活用してみてください。ダイエットを意識するという意味では、目につくところにダイエット器具などを置いておく、毎日自分の姿を鏡でチェックするなども効果的でおすすめです。

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット!NG行動は?

完全に食事を抜くとリバウンドしてしまう

食事

本気でダイエットをする上で注意すべきことは、完全に食事を抜いてしまうことです。例えば夜ご飯を抜いてしまえば、単純に摂取カロリーを抑えることができるので体重減量も簡単にできるのですが、食事は生きていく上でとても大切なことなので、完全に食事を抜いてしまうのは避けましょう。

ダイエットは、健康的に痩せることが一番大切です。それに、食事を抜いてしまうとダイエットをやめた時にリバウンドしやすいのでダイエットをしても水の泡になってしまいますよ。どうしても食事が気になる方は、夜は18時以降は何も食べないなどを徹底することで、摂取カロリーを抑えてダイエットしましょう。

無理なダイエットは体に負荷をかけてしまう

筋トレグッズ

無理なダイエットは体に負荷をかけてしまうので気をつけましょう。運動や筋トレはやればその分痩せるわけでもありません。特に、食事制限をしながらの運動はかえって危険なこともあるので、無理のない範囲でダイエットをしましょう。運度は毎日回数や時間を決めて行うことで無理なく続けられますよ。

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット!見た目はどのくらい変わる?

全体的にほっそりするので周囲の反応も見られる

女性

3ヶ月で20キロ痩せると全体的にほっそりするので周囲の反応が見られます。久しぶりに会った友達からも「痩せた?」と聞かれることが多いです。今まで履いていたパンツなどもサイズダウンするので、新しく買い直す必要も出てくるでしょう。それだけ20キロ痩せるということは、変化を感じることができるでしょう。

20キロの減量は一見間違われることもある

前髪をかきあげる女性

20キロの減量は一見見間違われることも多いでしょう。今まではパッと見て太っていると感じられる体型の方なら、3ヶ月で20キロ痩せることで「誰?」と聞かれることもあるかもしれませんね。20キロの減量はそれほど簡単なダイエットではない分、周りからの反応にも期待できますよ。

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット!リバウンド防止方法は?

定期的にファスティングダイエットをする

ブルーベリー

3ヶ月ダイエットのリバウンドを防ぐ方法としては、定期的にファスティングダイエットをすることです。時にはバイキングなどでたくさん食べることでリフレッシュすることも大切ですよね。そうなると摂取カロリーが気になるところですが、そんな時はファスティングダイエットでリセットしましょう。

なるべく動くことを意識する

運動

ダイエットでリバウンドしないためには、なるべく動くことを意識しましょう。せっかく3ヶ月の間運動をして痩せたのだから、これからも積極的に動いて筋肉を鍛えながら体系をキープすることが大切です。ダイエットで目標体重を達成したらそれはスタートです。日頃から動くことを意識すればリバウンドもしにくくなりますよ。

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエットを本気で成功させよう!

女性の後ろ姿

3ヶ月でマイナス20キロ痩せるダイエット方法いかがでしたか?3ヶ月で20キロの減量はそれなりの覚悟と意思が必要ではありますが、毎日確実にダイエットを行うことで3ヶ月で20キロ痩せることも不可能ではありませんよ。絶対に痩せたいと悩んでいる方は、この記事を参考にダイエットを本気で成功させてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。