INDEX

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットの難易度は?

1ヶ月でマイナス5キロは本気で痩せる覚悟を持たないと難しい

運動する女性

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットの難易度は、本気で痩せる覚悟を持たないと難しいくらいの高さです。脂肪が1キロ燃焼するには7,200kcal必要で、5キロ減らすには36,000kcal消費する必要があります。これを1ヶ月で日割りすると、1日1,200kcalの消費が必要です。

30代の女性が1日に摂取しているカロリーは平均して約2,000kcal前後あり、食事制限だけで減量しようと考えると普段の半分以下の食事量にしなければならないことになります。1ヶ月継続することを想像するだけでもかなり大変なことがわかります。そのため運動も組み合わせることが必要になってきます。

生活習慣の見直しや体質改善も視野に入れよう

食事と運動

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるために、運動も組み合わせる必要があると先ほど紹介しました。しかし「生活習慣が乱れている人」「基礎代謝の低い人」は、ただ運動するだけではしっかりとした効果を得ることができません。「脂肪を燃焼しやすい体作り」をすることや「太りにくい生活習慣」に変えることも必要です。

基礎代謝をあげることで、1日に消費できるカロリーが増えます。基礎代謝は筋肉量に比例して増えるため、筋肉を付ける運動をすると増やすことができるのです。そのため運動の習慣がない人はまず日々の生活に「運動をする習慣」を取り入れて脂肪を燃焼しやすい体を作ることが必要になります。

また、基礎代謝の低い人は低体温の人が多いことが分かっています。低体温の人は内臓脂肪が溜まりやすく、結果的に太りやすい体になってしまいます。体温を上げるためには早寝早起き・適度な運動・正しい食生活が大切です。生活習慣を変えて体温が1℃上げるだけでも、基礎代謝は13%も上昇し脂肪がつきにくくなります。

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエット方法3選【食事】

1ヶ月でマイナス5キロ痩せる方法①100gダイエット

食事をする女性

1ヶ月でマイナス5キロ痩せる方法1つ目は、100gダイエットです。100gダイエットは「ダイエット中でも好きなものを食べられる」という、食事制限が苦手な人にとてもおすすめの減量方法です。空腹感をあまり感じないので、食事制限によるイライラも少ないのが特徴です。

100gダイエットのやり方
  • 1回の食事で食べられる量は100gまで
  • 食事と食事の間は1時間あける
  • 1日の栄養のバランスを意識して食べる
  • 飲み物は水かお茶

100gダイエットのやり方で特に気をつけたいのは「1日の栄養のバランスを意識して食べる」という点です。好きなものを食べられるからといって、炭水化物のみ、スイーツのみという1日の食事では効果が得られません。おにぎりを食べたら次の食事はサラダにするなど1日全体で栄養のバランスを意識しましょう。

100gダイエットは減量の成功率が高く、1週間で「マイナス1.7キロ」2週間で「マイナス3.7キロ」も痩せたという方がとても多いです。1ヶ月続ければ5キロ以上の減量が叶います。理由は1日の摂取カロリーが自然と減るためです。簡単かつ効果的で大変おすすめのダイエット方法です。

1ヶ月でマイナス5キロ痩せる方法②脂肪燃焼スープダイエット

スープ

1ヶ月でマイナス5キロ痩せる方法2つ目は、脂肪燃焼スープダイエットです。このダイエット方法は、外科手術を控えていて早めに脂肪を減らす必要がある患者向けに作られたものです。そのため効果も抜群で、栄養もしっかり取れます。脂肪燃焼スープを飲むことで、体に溜まった不要な毒素を外に流し脂肪の燃焼を促します。

平均すると1ヶ月でマイナス5キロ痩せる方が多いですが、もともと脂肪が多かった方であればそれ以上の効果が期待できます。このダイエットはしっかりルールや決められた食生活を守る必要があるので、強い覚悟を持って本気で取り組むことが大切です。空腹感は感じないのでストレスも溜まりにくいのがポイントです。

脂肪燃焼スープダイエットのルール
  • 始める前日から最終日まで禁酒すること
  • 飲み物は水・お茶・ブラックコーヒー・果汁100%ジュース・スキムミルク
  • 揚げ物・小麦を使用した食品(パン含む)は禁止
  • 砂糖も含めて甘味料は禁止
  • 7日間の日程を1ヶ月繰り返す

脂肪燃焼スープのレシピを紹介します。材料に含まれるセロリが苦手な方であれば他の野菜に置き換えても構いません。トマトだけは必要なので外さないようにしましょう。また、味に変化をつけると飽きずに食べることができます。塩コショウやカレー粉など好きな味に変化させてみましょう。

脂肪燃焼スープの作り方
  1. 玉ねぎ3個・ピーマン1個・セロリ1本・キャベツ半玉を食べやすい大きさに切ります。
  2. 切った野菜・固形コンソメ1個・トマト缶1缶を鍋に入れます。
  3. 野菜がひたひたになるまで水を入れます。
  4. 野菜が柔らかくなるまで10分程煮て完成です。
脂肪燃焼スープダイエットの食事スケジュール(これを1ヶ月繰り返すこと)
1日目 バナナ以外の果物・スープ 飲み物は水・果汁100%ジュースのみ
2日目 野菜たっぷりのスープ 果物は禁止・スープには野菜を足して満足するまで食べれる
3日目 バナナ以外の果物・野菜たっぷりのスープ 飲み物は水・果汁100%ジュースのみ
4日目 スープ(好きなだけ)・バナナ3本 スキムミルク500mlとたっぷりの水を飲むこと
5日目 赤身の牛肉(350〜700g)・最大で6個のトマト・スープ(最低でも1杯) 牛肉は脂身のない鶏肉・煮魚でも良し・水を6〜8杯飲む
6日目 赤身の牛肉(好きなだけ)・スープ(最低でも1杯) 牛肉は脂身のない鶏肉・煮魚でも良し
7日目 玄米・野菜たっぷりのスープ 果汁100%ジュースを飲むこと

1ヶ月でマイナス5キロ痩せる方法③8:16時間ダイエット

ダイエット食

1ヶ月でマイナス5キロ痩せる方法3つ目は、8:16時間ダイエットです。1日24時間のうちの8時間で食事をし、残りの16時間は食事をしません。食事をすると、体は消化のためにエネルギーを消費します。食事をしない時間を増やした分、消化のためではなく脂肪を燃焼するためにエネルギーを使うので減量できます。

8時間ダイエットのルール
  • 1日の最初の食事を取ってから8時間は好きなものが食べられる(お酒も可)
  • 普段の食事以上の量は食べない
  • 食事をしない16時間は水分摂取をこまめに行う
  • 食事内容は栄養のバランスを意識する

お酒も飲めるダイエットなので、女子会などの予定がある日でも普段通りに食事が楽しめます。働く女性はもちろん、主婦でも取り入れやすいのが特徴です。食事内容は栄養が偏らないように、肉や魚などのたんぱく質・野菜などのビタミン・食物繊維をバランスよく摂取するよう心がけましょう。

また、食事をしない16時間で水分をこまめに摂取することで便通が良くなる効果もあります。便通がよくなるだけで、溜まっていたものが排出されて体重が落ちるので便秘によるぽっこりお腹に悩んでいる方にもおすすめです。本気で運動も取り入れれば1ヶ月で5キロ以上のダイエットが期待できます。

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエット方法3選【運動】

1ヶ月でマイナス5キロ減量する運動方法①本気のスクワットダイエット

運動器具

1ヶ月でマイナス5キロ減量する運動方法1つ目は、本気のスクワットダイエットです。腹筋や背筋といった有名な筋トレはどれも部分的に引き締め効果のあるものばかりですが、スクワットは全身に効果のある運動です。気になる部分のたるみ・脂肪を引き締めてくれます。余分な脂肪が減り、筋肉がつき基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がることで痩せやすい体になることができます。また、スクワットダイエットは短期間で目に見える効果が現れるのでモチベーションの維持もしやすいのが特徴です。こちらの動画で10分間のスクワットが紹介されています。毎日続けることで体重も減少し、引き締まった体になれるのでぜひやってみましょう。

30日間でマイナス5キロ減量する運動方法②体幹リセットダイエット

運動する女性

1ヶ月でマイナス5キロ減量する運動方法2つ目は、体幹リセットダイエットです。メディアでも取り上げられた運動方法で、歪んだ体幹をリセットし体を正常な姿勢に戻すことでダイエット効果を生み出します。骨盤のゆがみも矯正するので、開いた骨盤を引き締めます。産後太りに悩む人にもおすすめのダイエットです。

1日5分でできるダイエットなので、寝る前や家事の合間などちょっとした時間でできるのも嬉しいですね。体幹を鍛えることで基礎代謝もあがり、自然と痩せやすい体質に変わります。たった5分のダイエットなので、他の食事ダイエットと組み合わせてもやりやすいですね。こちらの動画で詳しくやり方が紹介されています。

短期間でマイナス5キロ減量する運動方法③筋トレ+有酸素運動ダイエット

トレーニングする女性

1ヶ月でマイナス5キロ減量する運動方法3つ目は、筋トレ+有酸素運動ダイエットです。筋トレと有酸素運動を組み合わせたダイエットで、運動のダイエットの中でもかなり効果が高いと注目が集まっています。筋トレは「無酸素運動」と呼ばれ、基礎代謝を高めるのに効果的です。脂肪が燃焼しやすい体に変化していきます。

一方で有酸素運動は脂肪の燃焼を促進します。そのため、無酸素運動で基礎代謝を高めて脂肪の燃焼力をあげ、さらに有酸素運動で脂肪を燃焼すればただ運動するよりも効果は絶大なのです。体質改善も叶う効果的な運動方法です。こちらの動画で詳しく紹介されています。見ながら本気で1ヶ月続けてみましょう!

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエット!成功のコツは?

成功のコツ①ストレスの発散方法を見つけておく

お風呂に入る女性

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットの成功のコツ1つ目は、ストレスの発散方法を見つけておくことです。「脂肪燃焼スープダイエット」のように満腹感を感じられるダイエットでも、やはり「炭水化物が食べたい」「お酒が飲みたい」と言う欲求が高まり慣れるまではストレスとの戦いになります。

運動のダイエットでも「辛いから続けたくない」という理由で挫折してしまう人が多いです。そういう時のために「ゆっくり半身浴する」「ノンカロリーの美味しい飲み物を見つけておく」「大好きな映画を用意しておく」など、空腹感や辛さを紛らすことのできる方法を見つけておくとダイエットを続けやすく成功につながります。

成功のコツ②体重計に乗りすぎない

体重計

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットの成功のコツ2つ目は、体重計に乗りすぎないことです。毎日体重計に乗り体重の増減に一喜一憂することはモチベーションを下げる原因になります。体重の減り方には波や個人差があります。

ダイエット開始後はかなり痩せやすく体重の減少に喜ぶ人が多いですが、途中で一度体重の減少が緩やかになる人がとても多いです。30日間続けて結果的に5キロ痩せられればいいので、数字にとらわれずリラックスした気持ちでダイエットに取り組みましょう。

成功のコツ③周囲に「ダイエットをする」と宣言しておく

ランニング

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットの成功のコツ3つ目は、周囲に「ダイエットをする」と宣言しておくことです。一緒に住んでいるパートナーや家族、仲のいい友人に宣言しておくことで自然と「監視の目」を作ることができます。周りに宣言することで、ダイエットをサボってしまうことも減ります。

SNSを利用して、その日1日のダイエットメニューを書いていくのもいいですね。不特定多数の人に見られているという状態が、1ヶ月で5キロ痩せるという難しい目標を成功させたいという本気の意志を後押ししてくれます。誰にも知られずダイエットに取り組みたいのなら、日記に書くのもおすすめです。

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエット!NG行動は?

NG行動①暴飲暴食には注意しよう

食事

1つ目のNG行動は、暴飲暴食です。特に「8:16ダイエット」と運動のダイエットでは注意が必要です。なんでも食べられるからと言って量を考えずに食事をするのはやめましょう。「運動しているから大丈夫」と考えるのもNGです。かえって体重が増える結果になりかねません。栄養バランスを考え適切な量を食べましょう。

NG行動②水分補給を削るのはやめよう

お茶

2つ目のNG行動は、水分補給を削ることです。どのダイエットでも水分はたっぷり摂るようにしましょう。水分補給を削ることで腸の働きが弱まり便秘になって体重が増加します。運動後に「体重が増えるから」と言って水分を取らないと脱水の危険性もあります。体のデトックス作用を高めてくれる水分は積極的に摂りましょう。

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエット!見た目はどのくらい変わる?

見た目の変化|顔やウエストもすっきりして目に見えるほど変わる

化粧をする女性

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットは、見た目にかなりの変化が現れます。ウエストのくびれができて洋服のサイズもダウンし、顔周りもすっきりして余分な贅肉が落ちます。顔周りがすっきりすると目が大きく見えたり、フェイスラインがはっきりして小顔になります。

周囲の反応|誰もが「痩せたね」と言うほど変化する

女性

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットが成功した場合の周囲の反応は、誰もが「痩せたね」「綺麗になったね」と言うほど変化します。見えない部分だけでなく、顔が痩せて服のサイズもダウンするという変化は外から見てもはっきり分かるほどの変化です。

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエット!リバウンド防止方法は?

リバウンド防止方法①正しい生活習慣を意識する

起きた女性

リバウンド防止方法1つ目は、正しい生活習慣を意識することです。ダイエット後に今までの生活習慣に戻してしまうとあっという間にリバウンドしてしまいます。せっかく上がった基礎代謝も元の状態に戻ってしまいます。特に「睡眠」「食生活」は意識して正しい状態をキープしましょう。

睡眠中に分泌される成長ホルモンには脂肪分解作用があります。人間は1日7時間の睡眠で300kcal消費できており、逆に睡眠不足であればせっかく消費できるはずの脂肪が燃焼されずに体の中に残ります。食生活も、今までの暴飲暴食・栄養バランスの偏った食事ではなく3食しっかりバランスを意識して食べましょう

リバウンド防止方法②毎日の運動を短時間でも習慣づける

ストレッチする女性

リバウンド防止方法2つ目は、毎日の運動を短時間でも習慣づけることです。運動は基礎代謝を高め痩せやすい体づくりを叶えてくれますが、運動をやめるとみるみるうちに基礎代謝が元に戻り脂肪の溜まりやすい体に戻ってしまいます。毎日の消費カロリーも減り、食生活を正しく意識していても徐々にリバウンドしてしまいます。

1日5分でもいいので、運動を習慣づけることが大切です。ダイエット中に高めた基礎代謝を維持し、脂肪が燃焼しやすい体をキープしておくことでリバウンドする可能性がグッと減ります。特に運動を取り入れたダイエットをしていたのなら、運動内容を軽いものに変えるなど続けやすい工夫をして取り組んでいきましょう。

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットを本気で成功させよう!

果物とノート

1ヶ月でマイナス5キロ痩せるダイエットを紹介しました。短期間でマイナス5キロという数字を叶えるのなら、本気で痩せたいという覚悟と強い意志が必要です。諦めずに食事のダイエットや運動を続けることでしっかりと効果が現れます。目標に向かって本気で頑張りましょう!他にもおすすめの記事を紹介します。

Small thumb shutterstock 533087773
関連記事 3ヶ月ダイエットで無理なく痩せる方法は?本気の人の為のプログラムも

今回は3ヶ月で10キロ痩せるダイエットの方法について紹介します。1カ月

即ヤセしたいなら、麹のチカラで糖と脂を分解!

食事制限・運動ナシでマイナス10kgする方法とは?

himan

ダイエットしたくても、食事制限や運動がつらくて続けられない。
そんな経験ありますよね。
でも、大食いで運動もしてないのにほっそりしたモデルさんや、大食いアイドルなどを見たことはありませんか?

実は、そうした太りにくい女性たちにはある共通点がありました。

それは、「体内酵素」にあったのです!
食べ物を消化させる「消化酵素」と代謝に必要な「代謝酵素」は同じ体内酵素から使われています。

痩せるためにはこの「酵素」が重要なカギになっているんです。
「体内酵素」を増やせば、食べ過ぎた糖質や脂質をしっかり「消化」して
普段の生活でのカロリー消費を増やす「代謝」を促進してくれるのです。

酵素を体内に入れるためにはどうすればいいの?

kouso

実はこの「体内酵素」は年齢と共に、落ちていくのです!

年々太りやすくなっている人は、この「体内酵素」の減少が原因なのです!

では、この「体内酵素」をどう取り入れるのがよいのでしょうか。
それは、1日3粒ウーカ(uka)というサプリを取ることで解決できます!

ウーカ(uka)が凄い理由①

uka

これまでの酵素ドリンクや酵素サプリでは、加熱処理がされていたので せっかくの酵素が死滅してしまっていました。 しかし、ukaは加熱処理を使わない独自製法での製造に成功! 加熱しないことで、生きたまま腸に酵素を届けて消化の活性化ができるのです! また、生きた酵素がギュッと凝縮されているのも特徴です。 この小さい粒の中に、これだけの酵素量が含まれているのです。

ウーカ(uka)が凄い理由②

kouji

さらに、ウーカ(uka)は、 ビタミンやミネラルが豊富なオリジナルの7種の雑穀麹を発酵させています。 塩麹や甘酒など、麹を使った食品は栄養価が高いですよね。 日本人の胃腸に麹の酵素は、栄養価が高い上に 腸内での消化力が断然違うのです!

食事制限・運動ナシでマイナス10kg?

slim

これだけの消化力の高い麹の酵素をギュッと詰め込んでいるので 毎日の食事に「uka」をプラスするだけで たった30日で運動制限・食事制限ナシでマイナス10kgも達成できるんです。

昔から、食べるのが好きで若い時は食べても食べても太らなかったのですが 30歳過ぎて、体重は65kgまで増えてしまいました。 ウーカ(uka)を飲んでから、30日で-10kgも痩せてビックリしました。 友達からも「別人だね(笑)」ってよく言われました。

29歳 女性
年齢的にも痩せにくくなって、諦めてましたが 飲み始めて2週間でマイナス4.5kgも! 腸内の消化も活発になってる気がして たくさん食べても太らない体になってきました。

43歳 女性

今だけ、ウーカ(uka)が初回限定500円!送料無料!

offer

そんな効果抜群のウーカ(uka)ですが 公式サイトからの申込の方に限り 初回限定&期間限定で2,840円→500円! 送料も一切かかりません。 1日あたり17円のみで、消化力と代謝力をアップする 痩せやすい体が手に入ります! しかも、通販によくある定期縛りは一切なしです! 1回購入して満足できなければ途中で解約してもOK。 500円のリスクだけで、ウーカ(uka)を試すことができるのです!

追記

ウーカ(uka)は、大人気商品のため 在庫が少なってきているそうです・・・
500円キャンペーンもすぐに終わってしまうかもしれないとのこと。 このキャンペーンを逃すと、2,340円も損をしてしまうことになってしまいます。

500円で買えるのは、今だけなので試すなら今がチャンスです!

購入できるかどうかだけでもチェックしてみてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。