INDEX

名古屋弁(名古屋の方言)の特徴は?

名古屋弁(名古屋の方言)の特徴①母音を伸ばして発音するものが多い

髪をかき上げてこちらを見る女性

名古屋弁(名古屋の方言)の特徴の1つ目は、「母音を伸ばして発音するものが多い」です。全国的に良く知られている方言の例としては「うみゃー」などの「~みゃー」の形があります。また、ある議員が使うようになったことで話題になった「どえりゃー」という言葉もあります。

後で例文内でいくつかご紹介しますが、この「みゃーみゃー」という音が名古屋弁がかわいい!としばしば言われる理由です。何だか猫の鳴き声のような響きもあるので、女の子が使うと特にかわいいですよね。思わず男子もどきどきしてしまうと思います。

名古屋弁(名古屋の方言)の特徴②語尾にイントネーションのアクセントが

本とコーヒー

名古屋弁(名古屋の方言)の特徴の2つ目は、「イトネーションのアクセントが語尾にくる」です。名古屋弁のアクセントは非常に独特です。例えば、「名古屋」という言葉を読む場合、標準語のイントネーションでは初めの「な」にアクセントが来ますよね。

しかし、名古屋弁では最後の「や」にアクセントが置かれるイントネーションで初んされます。これは、聞き慣れていないと相手がこちらに質問したように聞こえることもありますが、名古屋弁のうちの一つなのでそれを心得ておきましょう。覚えておくとコミュニケーション上のミスを防げるはずです。

名古屋弁(名古屋の方言)の特徴③元々は日本語の標準語のような存在だった

調べものをする女性

名古屋弁(名古屋の方言)の特徴の3つ目は、「元々は日本語の標準語のような存在だった」です。今回取り上げている名古屋弁は、実は織田信長や豊臣秀吉、またその後には徳川家康が話していたものだと言われています。しかし、明治維新で倒幕が起こり、江戸が東京に移ることでその流れは変わったとされています。

今の標準語のような扱いで話されていた当時は、織田信長の楽市楽座の政策で名古屋付近にも特に西日本から多くの商人が訪れていたことから、関西弁の影響を受けたともされています。これが、名古屋弁がどこか関西弁のイントネーションに似ている所以かもしれません。

名古屋弁女子のかわいい告白の例文5選一覧

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧①でら好きだがや

笑顔でサングラスの女性

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧の1つ目は、「でら好きだがや。」です。「でら」とは、名古屋の方言で「すごく、非常に」という意味です。この「でら」は他の地域では使われない言葉なので、名古屋弁を聞いたことがない人は驚いてしまうかもしれません。

標準語に直すと「すごく好きなの。」という意味になります。文字通り、かわいい雰囲気ですごく好きな人に告白するのに使うと刺さりそうです。素直に、そしてストレートな表現で自分の気持ちを伝えたい人はぜひ活用してみてください。

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧②好きだもんで

大笑いする女性

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧の2つ目は、「好きだもんで。」です。「~だもんで」という表現は、名古屋弁では女性が使うと「だもん」という意味になります。したがって、これを標準語に直すと「好きだから。」という意味です。

この表現も、1つ目の例文同様、自分が好きな人に素直に告白する際に使えます。また、1つ目の「でら」という言葉と掛け合わせて、「でら好きなもんで。」という形にもアレンジできます。自分の気持ちに合わせて、アレンジしてみてください。

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧③うちと付き合ってみゃー

眼鏡の女性

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧の3つ目は、「うちと付き合ってみゃー」です。これは、標準語に直すと「私と付き合ってみない?」という意味になります。また、「私と付き合ってみれば?」という少しカジュアルな響きでも使えます。

この方言例文は、知り合ってからもう付き合いの長い相手に告白する際に使用するイメージです。逆に言うと、かわいい表現ではありますがまだあまり仲が深まっていない人に対して使うと少し軽すぎたり、失礼すぎたりする恐れがありますので注意しましょう。

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧④うちと付き合おまい

指をこちらに向けて笑う女性

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧の4つ目は、「うちとお付き合おまい」です。この例文は、3つ目のものを使用する時よりもさらに仲が良く、何でも気軽に言い合える仲の相手にのみ使える方言です。標準語にすると「私と付き合おう!」と軽く誘うような意味になります。

この記事の読者の方の中にも、今まで兄弟のような仲で自分の気持ちに気づかなかったけど、告白しようと決意した!という方もいると思います。そんな方が名古屋弁でかわいい告白をしたい際に特におすすめの表現です。

名古屋弁女子の可愛い告白の例文一覧⑤うちのことほからんといて

寂しそうな女性

名古屋弁女子のかわいい告白の例文一覧の5つ目は、「うちのことほからんといて」です。「ほかる」とは名古屋弁で「捨てる」という意味です。したがって、これは「私のことを捨てないで、置いていかないで」という意味になります。

この例文は、もちろん付き合ってから改めて相手に気持ちを伝えたい場合や、まだ友達同士でも「放っておいて欲しくないほど好き」とかわいい形で伝えられる方言だと言えます。意中の人がいる人も、告白の際にぜひ使ってみてください。

ここまで、「でら好きだがや」などの具体的な名古屋弁の告白例文などをお送りしてきました。下記関連記事内では、女子の可愛い方言をランキング形式でご紹介しています。自分の地元がランクインしているか?をチェックしてみるのも楽しいです。興味のある方はこちらも是非チェックしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 499203355
関連記事 女子の可愛い方言ランキングベスト10!貴方の地元はランクインしてる?

女子の可愛い方言ランキングといえば、皆さんはどこの方言が一位になると思

名古屋弁男子のかっこいい告白の例文は?

名古屋弁男子のかっこいい告白の例文①君のことでら好きだがや

贈り物する男性

名古屋弁男子のかっこいい告白の例文の1つ目は、「君のことでら好きだがや。」です。女子のかわいい告白フレーズでもご紹介した「でら好きだがや。」ですが、このフレーズは男子の低いトーンで言うとかっこいい告白フレーズにもなります。

特に、女性は男性からのストレートな愛の表現をされると弱いものです。最近では恥ずかしがり屋の男子も増えてきましたが、あえて告白には男らしさを見せてストレートな表現をするとかわいい女子の心にも響きやすいです。

名古屋弁男子のかっこいい告白の例文②君のこと好きだもんで

仲の良いカップル

名古屋弁男子のかっこいい告白の例文の2つ目は、「君のことが好きだもんで。」です。これは、「君のことが好きだから。」という意味で使えます。これも1つ目の例文同様、ストレートな告白なので相手に刺さりやすい表現だと言えます。

この表現を男性として用いる場合、「君のことが好きだもんで、付き合ってくれる?」とその気持ちを伝えた上での具体的な行動を伝えるのも良いでしょう。告白された方もそこからどんな関係を築いていくのか?を具体的にイメージしやすくなります。

名古屋弁男子のかっこいい告白の例文③付き合ってくれん?

社内でキスするカップル

名古屋弁男子のかっこいい告白の例文の3つ目は、「付き合ってくれん?」です。これは、少し関西弁や標準語にも近い響きがありますが、名古屋弁としても使用されています。「付き合ってくれない?」と相手に聞いている形です。

この例文の響きは、かなり軽いので、使用はすでに知り合ってから期間が長く、仲の良い関係の人に留めましょう。数回しか会ったことのない人への告白で使うと軽い人という印象を与えかねませんので注意しましょう。

可愛い・かっこいい名古屋弁を使ってモテちゃおう!

公園を歩く二人

当記事では、名古屋弁の方言の特徴や、告白の際に使えるかわいい例文などを詳しくお伝えしてきました。名古屋出身の方や、周りに名古屋弁を話す知り合いや友人がいるという方も新たな発見や見方があったのではないでしょうか?特に方言は各地域での地域の特色が表れているので非常に興味深いですよね。

例えば、自分が名古屋出身ではなくても、相手がかわいい名古屋弁を話す女子であれば、自分の好きな気持ちを告白する際に相手に合わせて名古屋弁で告白したい!と思う方もいるかもしれません。そんな時は、ぜひこの記事の内容を参考にして例文を自由自在にアレンジしながら心に残る素敵な告白をしてみてくださいね。

下記関連記事内では、世間でもとりわけかわいい!と話題の博多弁(福岡弁)について詳しくお伝えしています。告白の成功率もアップすると言われる方言ちょい足しワードも分かりやすくまとめられていますので、名古屋弁以外にももっとかわいい方言を学びたい!という人はぜひ当記事と合わせて参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 544760872
関連記事 成功率UP⁉︎博多弁(福岡弁)の方言ちょい足し告白ワード7選!

女性がたまに使う方言というのは、男性にとっては二割増しくらいに可愛く思

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。