INDEX

【個人写真】おもしろいポーズ3選

【個人写真】おもしろいポーズ①ほっぺたつんつんポーズ

個人写真でおもしろいポーズ1つ目は、ほっぺたをつんつんしているポーズです。このポーズは、乃木坂46の西野七瀬さんがよくとっているポーズとして有名なものです。両手の人差し指1本で、両頬をつんつんすれば完成です。全力であざとさを狙いに行くのもよし、受けを狙って大げさにぶりっ子するのもよしのポーズです。

個人写真でとるポーズとして、少し恥ずかしいかもしれませんが振り切りましょう。少しだけ上目づかいでポーズをとってみたり、振り向きざまにポーズをとってみたり、色んなパターンが楽しめるおもしろいポーズです。このポーズについて、イメージがしづらいという方は、本家である西野七瀬さんの写真を検索してみましょう。

【個人写真】おもしろいポーズ②4部の仗助のジョジョ立ち

個人写真でおもしろいポーズ2つ目は、4部の仗助のジョジョ立ちです。ジョジョ立ちというものを聞いたことがあるでしょうか。ジョジョ立ちとは、「ジョジョの奇妙な冒険」という大人気のマンガの登場人物がとっているおもしろいポーズのことです。あまりにもその立ち姿が個性的であるために、SNSで話題となっています。

ジョジョ立ちの中でも、「4部の仗助のジョジョ立ち」は初心者の方でも挑戦しやすいおもしろいポーズとなっています。やり方は、片方の腰に手をあててお尻をぷりっと思いっきり突き出せば完成です。大人数でやってもおもしろいのですが、あえて個人でこのポーズをとっても、インパクトがあっておもしろいポーズになります。

【個人写真】おもしろいポーズ③怪獣ポーズ

個人写真でおもしろいポーズ3つ目は、怪獣ポーズです。両手を怪獣のように軽く丸めて、顔の傍に持ってくれば完成です。このポーズをとる時に、肉食獣が草食動物に今にもおそいかかろうとしている演技をすれば、笑いをとれるようなおもしろいポーズになります。あえてのあざとさを狙う時にも、この怪獣ポーズは有効です。

両手を顔の傍に持ってくることで、顔の大きさが主張されないので小顔効果があります。「顔の大きさが気になっちゃう!」という方は、ぜひともこの怪獣ポーズをとって顔の大きさを全力で誤魔化してください。思いっきり笑顔になっても、目と口をまん丸に見開いても可愛く決まります。怪獣ポーズにチャレンジしてみましょう。

【2人写真・前半】おもしろいポーズ4選

【2人写真・前半】おもしろいポーズ①おんぶ

おんぶ

2人で写真を撮る際におもしろいポーズ1つ目は、おんぶです。カップルや親友と2人で写真を撮る際におすすめです。あくまで自然で楽しそうな写真を撮りたい方に良いでしょう。おんぶを普段しないようなカップルであれば、おんぶをするまでに手間取ったりするでしょう。それまでのゴタゴタも記念として写真に収めましょう。

おんぶが上手くいかずに失敗をしていると思わず笑顔になってしまうものです。また成功しても達成感などを感じることができるでしょう。そういった表情は総じて、いわゆる良い表情なのです。カップルや親友の2人の全身を写すのも良いですし、二人の表情をピックアップして写真を撮っても良いでしょう。良い記念になります。

【2人写真・前半】おもしろいポーズ②全身でぎゅっ!

カップル

2人で写真を撮る際におもしろいポーズ2つ目は、ぎゅっと2人で抱き合うことです。遠慮しないことがポイントになります。特に仲の良い友達やカップルだと、素敵な写真が撮れることでしょう。あえてあまり仲良くない子たちにポーズをさせて、お互いに照れている様子を撮影するのも味があって良いかもしれません。

仲の良い2人であれば、仲の良さをアピールできて、とても良い写真が撮れることでしょう。ちなみに高等テクなのですが、個人写真であってもあたかも誰かとぎゅっとしているような写真を撮ることができます。カツラや自分の腕を腰に回したりして工夫しましょう。友達に見せてネタバレすると、盛り上がること間違いなしです。

【2人写真・前半】おもしろいポーズ③記念日に!ハートフレーム

2人で写真を撮る際におもしろいポーズ3つ目は、ハートフレームです。2人の手を使って小さめのハートを作るのも可愛いですし、2人の腕を使って大きめのハートを作るのも良いでしょう。小さめのハートを作る場合は、なるべく手をカメラによせてハート部分の中に2人の顔が映り込むようにすると、全体的に可愛くなります。

また腕全体を使ってハートの形を作るのもおもしろいポーズです。上手くハートが腕で作れないのであれば、ヨガのハートのポーズを参考にしてみてください。ハートのポーズとは、カップルで出来るヨガのポーズです。ヨガを全くやったことのない方であっても、非常にやりやすいポーズですので、ぜひとも挑戦してみて下さい。

【2人写真・前半】おもしろいポーズ④格闘ネタ

2人で写真を撮る際におもしろいポーズ4つ目は、格闘ネタを用いたポーズをとることです。例えば、1人があたかも攻撃を繰り出しているかのようなおもしろいポーズをとります。そして残りの1人が、攻撃を受けたかのようなポーズをとります。少しだけ大げさ気味にポーズをとってみると、きっとおもしろいポーズになります。

おすすめなのは、ドラゴンボールのかめはめ波を打っているかのようなポーズをとることです。検索すれば、いろいろな角度から、かめはめ波を見ることが出来ます。そして、攻撃を受けている方は、体を折り曲げてジャンプしたりしましょう。そうすると、2人で協力してできるおもしろいポーズ「格闘ネタ」の完成になります。

また関連記事に、2人でとれるポーズが紹介されています。2人で写真を撮るときに使えます。興味があれば、合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 520843276
関連記事 おすすめの写真ポーズ集17選!カップルや友達と2人できれいに写ろう!

写真を撮る時にはいろいろなポーズをするものですよね。友達や家族の他、カ

【2人写真・後半】おもしろいポーズ3選

【2人写真・後半】おもしろいポーズ⑤背中合わせ

2人で写真を撮る際におもしろいポーズ5つ目は背中合わせです。2人で写真を撮る際にどんなポーズをとれば良いか迷った時は、とりあえずお互い背中合わせになってみましょう。そうすれば、おしゃれな雰囲気になるかもしれません。腕組みをしたりふざけてみても、おもしろいポーズになるでしょう。

ちなみにおすすめは「ミスターアンドミセススミス」になりきることです。カップルで撮影する場合は、男性がブラットピットになりきって澄まし顔を、女性はアンジェリーナジョリーになりきってお色気ポーズをとりましょう。全力でやればおもしろいポーズになるかもしれません。もしかしたら、格好良くなるのかもしれません。

【2人写真・後半】おもしろいポーズ⑥木のポーズ

2人で写真を撮る際におもしろいポーズ6つ目は、木のポーズです。木のポーズとはカップルでできるヨガのポーズです。ヨガに全く馴染みのない方であっても簡単にできるので挑戦してみて下さい。まず2人が横並びになって、お互いに近い方の腕を真っすぐ上に挙げてからませます。そして残りの手は手のひらを合わせましょう。

そして片足立ちになって、足の裏を太ももと合わせて押し合いましょう。押し合うことでバランスがとりやすくなるはずです。背景が緑豊かで美しい時などに、2人で木のポーズをとると大自然と一体となって良い写真が撮れることでしょう。時間が経って、見返して見ると、中々おもしろいポーズをとっていることに気づきます。

【2人写真・後半】おもしろいポーズ⑦後ろ姿のシルエット

2人で写真を撮る際におもしろいポーズ7つ目は、後ろ姿のシルエットです。逆光をあえて狙って撮影しても、かっこいい写真を撮影することができるのです。手をつないだり、キスをしたり、ただ佇んでいるだけでも味があります。特に夕焼けの時間帯などが、どんなポーズをとっても幻想的な雰囲気に仕上がるのでおすすめです。

また女性の間では、最近2人でハートのシルエットを撮影するのが流行っています。やり方としては、お互い少し距離を詰めて、背中合わせになって手をつなぎます。そしてお互いの足の裏が限りなくくっつくように、ジャンプをするのです。そうすることで、全身を使ったハートのポーズが完成します。旬のおもしろいポーズです。

【大人数写真・前半】おもしろいポーズ4選

【大人数写真・前半】おもしろいポーズ①クラスみんなでジャンプ

大人数で写真を撮るときにおもしろいポーズ1つ目は、クラスでジャンプです。30人という大人数のクラスであれば難しいかもしれませんが、10人程のクラスであれば可能なポーズです。浜辺や学校の校庭といったある程度スペースのあるところで、一斉にジャンプをすれば絵になります。良い記念になるおもしろいポーズです。

カメラの方を向いてジャンプするのも良いですし、あえてカメラに背中を向けてジャンプするのもおしゃれな雰囲気に仕上がって良いでしょう。どちらにせよ、タイミングを合わせてジャンプするのが難しいので掛け声など工夫する必要があります。あえてジャンプの高さをバラバラにしてもおもしろいポーズになるかもしれません。

【大人数写真・前半】おもしろいポーズ②星のピース

大人数で写真を撮るときにおもしろいポーズ2つ目は、皆でピースをして1つの星を作り上げるポーズです。仲良し5人組などでこのポーズをとると、良い記念になることでしょう。やり方は簡単です。1人が1つピースを作ってそれらを5人で合わせれば、星マークの完成です。数が増えて、星の形にならなくても良いでしょう。

皆の顔が写真に良く映って、かつ星の形も良く写真に映える人数は5人です。それ以上の人数になってくると、星の形がいびつになってしまったり、どうしても全員の顔が写真に納まりきらなかったりします。仮に、クラス単位の大人数で撮影するのであれば、別のポーズをとったほうがきっと写真写りも良いでしょう。

【大人数写真・前半】おもしろいポーズ③集合写真にも!列車のポーズ

大人数で写真を撮るときにおもしろいポーズ3つ目は、列車のポーズです。小学生や中学生の頃に列車ごっこをしてクラス単位の大人数で遊んだ記憶はありませんか。まず先頭に1人立って、それから前の人の肩に両手を置いて、どんどん連なっていきます。写真撮影をする際は、腕を伸ばさずになるべく密着するようにしましょう。

特に大人数の女子で写真撮影をしたい時にこのポーズを集合してすればおもしろいポーズになります。大人数であっても写真に収まりやすく、そしてやりやすいポーズになります。大人数でどのようなポーズをとれば良いか困ったときに、列車ポーズをしてみてはいかがでしょうか。きっと写真にも、可愛らしい様子で映るはずです。

【大人数写真・前半】おもしろいポーズ④戦隊ヒーローポーズ

大人数で写真を撮るときにおもしろいポーズ4つ目は、戦隊ヒーローのように格好いいポーズをとることです。5人であれば特にポーズをとりやすいかもしれませんが、10人程度でこのポーズをとっても、おもしろいポーズになることでしょう。腰に手を当ててみたり、片手の平を空に向かって向けたりと工夫をしてみましょう。

5人で取る場合は、まず中心に立つ人物を決めます。そして、その中心人物の周りを残りの4人で固めます。空を飛ぶ鳥がまるで隊列を組むがごとく、上から見たら扇形になるようにすると戦隊ヒーローっぽいおもしろいポーズになります。拳を胸にあてたり、女性であれば人差し指を頬に当てたりヒーローになりきってみましょう。

【大人数写真・後半】おもしろいポーズ3選

【大人数写真・後半】おもしろいポーズ⑤わんわんポーズ

大人数で写真を撮るときにおもしろいポーズ5つ目は、犬のように両手の拳を頬のあたりに持ってくるわんわんポーズです。女性のグループがわんわんポーズをやれば可愛い雰囲気になりますし、男性が全力でぶりっ子をしてやってもおもしろいポーズになることでしょう。レパートリーが無くなってきたら、わんわんポーズです。

ちなみにわんわんポーズの変化形として、にゃんにゃんポーズがあります。にゃんにゃんポーズは、わんわんポーズの変化形です。わんわんポーズは両手を頬のあたりに持ってきますが、その片手を頭のあたりに持ってきましょう。そうすれば、にゃんにゃんポーズの完成です。唇も猫のように、にゅっと口角を上げてみましょう。

【大人数写真・後半】おもしろいポーズ⑥いい女ポーズ

大人数で写真を撮るときにおもしろいポーズ6つ目は、いい女ポーズです。具体的な例としては、ブルゾンちえみがとるような色っぽいポーズのことです。あまりにも色っぽさを狙うと、おもしろいポーズからそれてしまいますが、笑いをとれる程度に色っぽいポーズをとってみましょう。きっと割と楽しく写真をとれるはずです。

「ひ・み・つ」とでも言うように、人差し指を唇のあたりに持ってきてウインクすると簡単に色っぽいポーズが実現します。またお尻をプリッと突き出して、片手を腰に、もう片方の手を後頭部にあてると色っぽいお姉さんのようなポーズになります。あえて、このおもしろいポーズを男性が集団でやるとネタ写真となるでしょう。

【大人数写真・後半】おもしろいポーズ⑦クラスで合わせて!恋ダンスポーズ

大人数で写真を撮るときにおもしろいポーズ7つ目は、恋ダンスポーズです。ちなみに恋ダンスとは、「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングテーマにて星野源さんら出演者の方たちが踊っていたダンスのことです。恋ダンスは、練習すればだれでもできるような振り付けがウケて、一時期社会的なブームとなりました。

恋ダンスの中でも最も有名なポーズが「夫婦を超えて行け」という歌詞の部分で新垣結衣さんと星野源さんがとっているポーズです。その時、両手の人差し指を立てて、片方を頬のあたりに、もう片方を前に真っすぐ伸ばすポーズです。旬は過ぎてしまった感がありますが、大人数でやると、個性的なおもしろいポーズでしょう。

関連記事に写真が綺麗にとれるスポットが紹介されています。美しい景色を背景に写真を撮れば、きっと旅の良い思い出になることでしょう。クラスの集合写真に使えるものもあります。興味があれば合わせてご覧ください。

面白い写真が撮影できるおすすめのカメラアプリは?

面白い写真が撮影できるおすすめのカメラアプリ①SNOW

面白い写真が撮影できるおすすめのカメラアプリ1つ目は、SNOWです。一時期大人気となったので、ご存知の方も多いでしょう。SNOWの特徴として、無料でたくさんのバリエーションの加工が使えるということです。写真の加工の方法としては、ネタ系から可愛く映りたい女の子の要望に合わせたようなものもあります。

写真だけではなく動画も撮影することができます。口を開けたりまばたきをすれば、素敵な効果が表れる加工もあります。単に写真をとったり、動画をとったりするだけで、こんなに楽しめるアプリも珍しいでしょう。ただSNOWの欠点としては、大人数では対応できないことが挙げられます。多くても2人か3人程度の人数です。

面白い写真が撮影できるおすすめのカメラアプリ②YouCamメイク

面白い写真が撮影できるおすすめのカメラアプリ2つ目は、YouCamメイクです。こちらのアプリは、自分がお化粧したらどんな顔になるのかという想定を写真にしてくれます。化粧をしていなくても、写真をとれば勝手に化粧をした顔にしてくれるので、女性の方はすっぴんであっても、非常に便利なのではないでしょうか。

また舞台メイクといった普段であれば自分では決してやらないようなメイクも、このアプリを使うことで簡単に再現してくれます。あえてバッチリメイクで、おどけたおもしろいポーズをとってみても楽しく写真を撮影することができるでしょう。どんな化粧が自分に合うのか、1人でも十分に楽しんで写真がとれるアプリです。

おもしろいポーズで写真をとろう!

写真を撮るときのポーズを紹介しました。2人でとる時はもちろん、クラスみんなで集合写真を撮るときにも使えます。特におすすめなのが、列車ポーズです。クラスでやっても仲の良さがアピールできますし、クラスほどの大人数でなくても絵になります。ぜひともチャレンジしてみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。