Large thumb noimage

おしゃれな手作りジュエリーボックスのDIYアイデア10選!100均グッズが便利?

更新:2020.09.11

大切なアクセサリーを収納するジュエリーボックスを手作りできることはご存知でしょうか?今回はおしゃれな手作りジュエリーボックスのDIYアイデアと100均の便利グッズをご紹介します。この記事を参考に、あなただけのオリジナルジュエリーボックスDIYしてみてください!

【ピアス・イヤリング編】手作りジュエリーボックスのDIYアイデア5選

①空き缶リメイク

いただいたお菓子やテーマパークのお菓子の缶は、模様がおしゃれだったりお気に入りのキャラクターがいたりして、なかなか捨てられない方も多いのではないでしょうか。その缶をリメイクしてピアス入れにすることをおすすめします。

空き缶の大きさに合わせスポンジを入れるだけで、もともとの缶のかわいさを活かしながら、世界にひとつだけの自作ジュエリーボックスが完成します。缶の大きさによっては大量のピアスを収納できます。

②フォトフレームDIY

100均でも売っているかわいいフォトフレームに大きめのメラミンスポンジを入れた、自作ピアスホルダーです。メラミンスポンジにピアスを挿し込むと、簡単でおしゃれな見せる収納の完成です!

揺れるピアスもメラミンスポンジに挿し込むことで、からまってしまうなどの心配もなくなります。インテリアとしての役割を果たしながら、きれいに収納できるアイデア例です。

ただメラミンスポンジは研磨効果があるので、アクセサリーに傷が入る可能性があるので注意が必要です。メイクスポンジなどやわらかいものを使っても良いでしょう。

③空き箱リメイク

チョコレートなどが入っていたお菓子の空箱も、なんだかかわいくて捨てられない…という方もいるのではないのでしょうか?そんな方におすすめなのが空き箱リメイクです。

市販のスポンジ(今回はダイソーのハウス型のメイクスポンジ)を入れるだけで、簡単にジュエリーボックスが完成しますよ。ピアスだけでなく、リングなども収納することができます。

④ストローリメイク

空き箱にストローを活用したアイデア例です。箱の部分にストローをくっつけます。するとイヤリングをひっかけるところが完成します。

ストローの素材感を消したい方はストローに100均のマスキングテープやリメイクシート、お気に入りの柄がついた紙を巻くのも良いでしょう。お気に入りの柄があれば見せる収納としても活躍します。

⑤ボタン活用

持ち運びやすいアイデア例です。ボタンにピアスを収納します。木箱などに入れるとボタンの色が映えて素敵ですよ。ボタンをそのまま取り出せば持ち運びも可能です。失くす心配もありません。

ボタンはピアスの色に合わせたり、お気に入りの色にしたり、好きなようにしまうことができますね。ピアスの大きさによっては穴が近すぎるとうまく収納できない場合があるので注意が必要です。またボタンに厚みがあるとピアスのキャッチがつけられず収納できなくなる場合もあります。

【ネックレス編】手作りジュエリーボックスのDIYアイデア2選

①コルクボードDIY

コルクボードにフックや画びょうを挿して、そこにネックレスを掛けるだけの簡単なアイデア例です。ひっかけるので、ネックレスが大量にあっても絡まる心配もありません。

写真のようにコルクボードに扉をつけると、おしゃれなインテリアとしても活躍します。コルクボード、フック、画びょうも100均でも購入できるので、プチプラリメイクが可能です。

②トランプ収納

トランプの上部に切込みを入れてネックレスをひっかけ、箱にしまうだけの簡単アイデア収納例です。まるでお店で並んでいるように収納できます。

切込みを入れすぎないことが注意ポイントです。切込みを少しだけ入れることできれいに収納されます。切込みを入れずに穴をあければピアスなども収納することができますよ。

トランプ以外でも、名刺サイズのカードや香水のにおい見本のカードなど、好きなもので自作のアクセサリー収納が作れます。実際に名刺サイズの紙に好きな柄をデザインしてプリントするのもいいですね。

【リング編】手作りジュエリーボックスのDIYアイデア3選

①フォトフレームDIY

フォトフレームにフェルトを巻き込んだものを埋め込むだけの簡単DIY例です。何枚も写真を入れることができるフォトフレームなら、好きな柄や女優さんの写真とともにお気に入りのリングを収納するのも素敵です。

フェルトを巻き込む際にスポンジを使うときれいに巻き込むことができます。どれを今日はつけようか、まるでお店で選ぶような感覚でお出かけ前に選べますね。

②ニベア缶リメイク

使い終わったニベアの青缶をリメイクするのが今巷で話題です。100均などで売っている大きめのスポンジをニベア缶に合わせて切って入れて、切込みを入れればリングの収納もばっちりな自作ジュエリーボックスの完成です。切込みを入れなかった部分にはピアスなども収納することができます。

ニベアの青缶はかさばらないので収納だけでなく、持ち運びにも便利ですね。ふたにキラキラのストーンやリボンをつけたり、ポスカなどのペンで絵柄を描いたりするなど、ニベアの青缶を自分好みに装飾するのもおすすめです。

③スポンジをレースでおしゃれに

指輪も挿し込むスポンジ部分もおしゃれな自作ジュエリーボックスにしたい!という方におすすめDIY例です。スポンジにフェルトを巻き、さらにレースをつけました。

ポイントはスポンジの幅を多く取ることです。スポンジの幅を小さくすると、レースがつけられないだけでなく、指輪でせっかくおしゃれにしたレースが見えなくなってしまいます。

【セリア・キャンドゥ】ジュエリーボックスの手作りに大活躍するアイテム

セリア①SIKIRI 6

ジュエリーボックスとしておすすめなのがSIKIRI 6です。アクセサリーをしまうのにちょうど良い大きさの仕切りが、均等に6分割されていているのが特徴です。

この仕切りの中にクッションやフェルトを丸めたのを入れたり、フェルトを敷いてネックレスを入れたり、大量にあるアクセサリーをきれいに収納することができます。

セリア②木製コレクションケース

中が見える、おしゃれなジュエリーボックスが欲しい!という方におすすめなのが、セリアの木製コレクションケースです。このままでも使えますが、クッションを敷いたほうがアクセサリーを守ることができます。

大きいサイズのピアスやイヤリングはもちろんのこと、アクセサリーと一緒に、時計も収納することができる大きさです。小さめなので、大量に収納することはできません。場所を取らず邪魔にならない大きさなので、普段使いのアクセサリーをしまうケースとして活用することをおすすめします。

キャンドゥ①ペーパーボックスブック型

かわいいと話題なのがキャンドゥのペーパーボックスのブック型です。デザインはかわいいのですが、仕切りなどは一切ないため、スポンジを入れるときれいに収納できます。

また見せる収納だけでなく、立てて収納できるため機能的です。アンティークのようにしたい方は、100均のリメイクシートなどを上から貼ることをおすすめします。

キャンドゥ②スリム引き出しボックス

キャンドゥのスリム引き出しボックスは机の文具の片づけだけでなく、ジュエリーボックスとしても活躍します。ボックスの奥行が約17.6cmあるので、ネックレスも十分に収納できますね。

ただしボックスとラックは別売りです。2つを組み合わせると引き出しとして機能します。3個ずつ買って3段にすると、大量のアクセサリーもネックレス、リング、ピアス(イヤリング)と分けて収納できます。仕切りがないので自作すると、ジュエリーボックスも使いやすくなります。

キャンドゥ③プリントキャニスター

入れるだけの簡単収納が、コーヒーパウダーなどを入れるキャニスターです。それが100均大手のキャンドゥで購入することができます。

キャニスターは入れるだけで見せる収納ができるのですが、仕切りなどがないため、ネックレスなど絡まりやすいものを収納するときは要注意です。

【ダイソー】手作りジュエリーボックスに大活躍するアイテム

①3段引き出しケース・アクセサリートレイ

ダイソーの3段引き出しケースです。200円商品ですが、アクセサリーの収納にぴったりです。極めつけはアクセサリトレイです。リング収納、マス、ネックレス用の3種類があります。素材もベロアで、とても100円には思えないほどのハイクオリティです。

仕切りがそれぞれに合っているので、3段引き出しケースに当て込むと、大量のアクセサリーが収納できるジュエリーボックスの完成です。

②フェルト

自作ジュエリーボックスを作る際、仕切りとして活躍するのがフェルトです。ダイソーで揃えることができます。カラーはたくさんありますが、おすすめはグレーとオフホワイトです。

フェルトを巻きいくつか並べると、ピアスやリングが入る隙間ができます。厚紙にフェルトを巻くと仕切りが完成します。フェルトを活用し、大量にあるアクセサリーをきれいに収納する仕切りを作りましょう。

③有孔ボード

ジュエリーボックスをDIYするのに便利なのが有孔ボードという、穴の開いたボードです。100均の大手ダイソーではパンチングボードという名前で販売されています。

この穴にフックなどを通してネックレスを収納したり、ピアスを穴に当てはめて収納したり、そのほか有孔ボードに好きな色を塗るなど、いろいろなアイデアを盛り込むことができますね。

④有孔ボードフック

有孔ボードに挿し込むためのフックもダイソーにて100円で購入することができますよ。フック型になっているので、レックレスをひっかけるときに最適です。

手作りジュエリーボックスで大切なアクセサリーを収納しよう

今回は自作ジュエリーボックスのDIYアイデア例をご紹介しました。アクセサリーは気づけば大量に…という方も多いのではないのでしょうか。大量のアクセサリーをきれいに収納する自作ジュエリーボックスを、空箱や100均商品でプチプラDIYするのはいかがでしょうか?

ぜひこの記事を参考に、大切なアクセサリーを収納するための自分の好みのジュエリーボックスを、身近にあるものや100均アイテムでDIYしてみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。