ステテコは下着のようにパンツの代わりになることをご存知ですか?今回は、パンツをはかないで、スーツやズボンの下に直履きするはき方や注意点をお届けします。またユニクロのエアリズムなどといったおすすめのステテコをご紹介していますのでぜひ参考にご覧ください。

INDEX

  • ステテコとパンツの違い
  • ステテコはパンツの代わりになるのか・パンツは履かなくていいのか
  • おすすめのステテコ10選
  • ステテコをパンツの代わりに使ってみよう!

ステテコとパンツの違い

ステテコとパンツの違い①パンツに比べステテコの丈はひざ下までと長め

パンツに比べステテコの丈はひざ下までと長め

ステテコとパンツの違い1つ目は、ステテコはパンツに比べ長く、メンズ・レディース共に大体ひざ丈やひざ下丈までの着丈があるということです。そのためステテコは足首がスッキリしており、暖かい季節にもさらりと涼しい着心地を味わえます。

またステテコといえば一昔前までは男性が履くものというイメージがありましたが、現代ではメンズ用だけでなく、レディース用の色や柄が可愛いステテコも多く老若男女に愛されています。

ステテコとパンツの違い②ステテコは肌着でありパンツは下着である

ステテコとパンツの違い2つ目は、ステテコは肌着でありパンツは下着であるということです。言い方は違いますが、肌着と下着の意味はほぼ同じでどちらも肌に直接触れて着る衣服です。そのため下着の上に肌着を着なければならないという決まりはありません。

またステテコやパンツは、肌に直接触れて着ることを前提に作られているため、吸湿性が良く、汗をかいてもしっかり吸収してくれます。特にステテコは夏などの暖かい季節向けですので、吸湿・速乾の両面に優れています。

ステテコとパンツの違い③ステテコは肌に密着感が低くパンツは密着感が高い

ステテコとパンツの違い3つ目は、ステテコは肌に対して密着感が低くパンツは密着感が高いということです。そのためステテコは、ゆったりとした着心地で大変動きやすくリラックスして過ごせます。またステテコはウエスト周りがゴムなので苦しくなることはありません。

ステテコはパンツの代わりになるのか・パンツは履かなくていいのか

スーツなどの下にステテコを履くとパンツ代わりになるためパンツをはかない

ズボンの下にステテコを履くはき方では、パンツ代わりになるためステテコを直履きしパンツを履かなくても大丈夫です。ただパンツは習慣的に履くものですので、パンツをはかないという選択に抵抗がある人も多いかと思います。

ですが、ズボンの下にパンツとステテコを履くはき方では、パンツが多い分ゴワゴワした肌あたりになります。しかしステテコを直履きするはき方では、ゴワゴワを気にすることなくパンツ代わりに快適に着用できます。またパンツの代わりにステテコを直履きすることはズボンにとっても良い効果ばかりです。

特にスーツのスラックスなどの下にステテコを履く場合、パンツではカバーしきれない太もも周りや膝裏の汗もしっかり吸収してくれ快適な着用感を感じられます。スーツの生地は汗を吸収しにくいため蒸れて困っている方も多いのではないでしょうか。ステテコを直履きするとスーツの汗汚れも防いでくれるためおすすめです。

普段ステテコを部屋着やズボンとして履くはき方は直履きでなくパンツを履く

普段ステテコを部屋着で履くはき方では、直履きでなくパンツを履きましょう。ステテコは肌着なため下着と同じで生地が薄く、パンツをはかないと透けてしまう恐れがあります。最近では柄模様やカラーなどのデザイン性が高いお洒落なステテコも多く、透けないステテコもありますが、しっかりパンツを履きましょう!

ただし外出せず1人で過ごす場合には、ステテコをパンツ代わりにして履くはき方が良いかもしれませんね!実際にスーツなどの下にステテコを直履きした結果、パンツをはかない分、肌に対する締め付けが少なくなります。そのため直履きする快適さから常にパンツをはかないでステテコを直履きするようになる方も多いようです。

おすすめのステテコ10選

おすすめのステテコ①ユニクロのエアリズムステテコ