INDEX

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴は?

三人兄弟の中間子は長子と末子に挟まれて中間管理職のよう

家族団らん

三人兄弟の中間子は、長子と末子に挟まれて、まるで中間管理職のようです。長子との関係では、体力や腕力で敵うようになるのはある程度の年齢に成長してからであり、末子との関係では、「お姉さんなのだから我慢しなさい」と言われます。幼少期にさみしい思いをしたと感じている中間子は、少なくありません。

しかし、家庭内で培われたコミュニケーション能力や我慢強さ、粘り強さといったものは、社会に出てからとても役に立ちます。親を説得するたびにプレゼン能力が磨かれ、交渉力も身についていきます。無条件で可愛がられる末子とは違い、結果を出さなければ評価されないといった現実主義的な思考も身につきます。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴①空気を読むのがうまい

笑顔の女性

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴1つ目は、空気を読むのがうまいことが挙げられます。争いごとを好まず、平和主義であり、大人になってからは仲裁役になることもあります。小さい頃から大人の顔色を伺っているところがあり、それが社会に出てコミュニケーション能力として役立つのです。

相手の立場に立って物事を考えることができるため、上司になった時に部下に対しての振る舞いがとてもうまいという特徴があります。気の利く上司であり、部下の気持ちを汲んでくれる上司になり得るということです。小さい頃から中間管理職のような立ち位置にいるため、調整役が染み付いています。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴②負けず嫌い

筋トレ

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴2つ目は、負けず嫌いであることが挙げられます。長子との関係では、力で敵うようになるまでなかなか勝つことができないため、どうにかして勝てないだろうかと考えたり、自分なりの努力をするようになります。

末子との関係では、自分が無条件で可愛がられる末子の立場であったにも関わらず、ある日突然自分より下の兄弟ができてその地位を奪われたのです。地位を奪い返すことはできませんが、親から注目してもらえるように、可愛がられるように試行錯誤します。その結果、負けず嫌いになることが多いと言えるのではないでしょうか。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴③要領が良い

握手をかわす男女

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴3つ目は、要領が良いことが挙げられます。長子が親に怒られている姿を見て、どのような振る舞いが適切か考えてから行動するようになります。コミュニケーション能力に長けているので、重要なポイントを押さえるのが上手でもあります。

また、ただ上から2番目ということだけではなく、下の子の面倒も見なければならないこともあり、さらに要領が良くなるケースもあります。2番目であり末子でもあるという人と中間子の違いは、要領が良いだけではなく、粘り強さがあるかどうかという部分にあるのではないでしょうか。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴④マイペース

笑顔の女性

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴4つ目は、マイペースであることが挙げられます。長子や末子と比べると、親から放置気味に育てられている中間子は、マイペースな自由人であることが多いです。マイペースといっても、のんびりしているというよりは、自分のペースでサクサク進めていくイメージです。

他人に自分のペースを乱されるのが好きではなく、人付き合いは得意だけれども、深い付き合いよりも広く浅い付き合いを好む傾向にあります。親しくなるのは、ペースを乱してこないタイプの人であることが多いでしょう。マイペースな人の性格や特徴については、下記の関連記事もあわせて読んでみてくださいね!

Small thub shutterstock 326885012
関連記事 マイペースな人の性格や特徴・向いている仕事11選|のんびり屋の長所や短所

今回は「マイペースな性格の人の特徴やのんびり屋の長所やおっとりさんの短

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴⑤さみしがりや

落ち込んでいる様子の女性

中間子(兄弟で真ん中)の女性の性格の特徴5つ目は、さみしがりやであることが挙げられます。親から注目してもらえる機会が少ないため、さみしがりやになる人もいます。下手をすると、こじらせ女子のかまってちゃんになっている中間子もいるのが実際のところです。

自己肯定感が低く承認欲求が強い反面、嫌われたくないという気持ちも持ち合わせており、どのように自己表現したら良いのかわからないまま大人になっている中間子も多いのです。人の顔色を伺うのが得意であるために、顔色の変化に一喜一憂して疲れてしまう部分も持っています。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴は?

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴①恋愛依存症になる場合もある

疲れた様子の女性

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴1つ目は、恋愛依存症になる場合もあることが挙げられます。親からの愛情をあまり感じることができずに幼少期を過ごしてくると、恋愛対象に向かって愛情を求めるようになる場合があります。承認欲求を満たしてくれる相手を、親から異性にすり替えるのです。

愛情を求める相手を親から異性に変えたところで、一人に依存していてはつらい思いをするばかりです。恋人だけを大切にするのではなく、信頼できる親友を増やし、頼れる先を増やすことが良いのではないでしょうか。下記の関連記事には、恋愛依存症の女性の特徴と克服方法について書いてありますので、ご参照ください。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴②特別視してほしい

見つめあう男女

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴2つ目は、特別視してほしいことが挙げられます。兄弟との関係では、なかなか注目してもらうことができなかった中間子ですから、恋愛においては、自分のことをしっかりと特別扱いしてくれる人を好みます。大切な記念日を忘れたりしたら、激怒し出すかもしれませんよ。

恋愛依存症まで行かなくても、中間子の多くが強い承認欲求を抱えて生きています。また、我慢強く努力家な面がある一方で、人の顔色を気にしすぎる面も持ち合わせています。そういった繊細な部分を包み込んでくれるような人と恋愛をするのが、精神的に安定する材料になるでしょう。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴③駆け引き上手

キザな男性

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴3つ目は、駆け引き上手であることが挙げられます。中間子の女性は、空気を読むのがうまいだけではなく、相手の気持ちを汲み取るのも上手です。そのため、恋愛においては小悪魔的な振る舞いをすることも可能です。

ただ、相手の気持ちを試すようなことをしてしまって、失敗するケースもあります。特に中間子同士の付き合いだと、お互いにお互いを信頼しきれず、試すようなことをして信頼を失う場合もあります。結婚の段階に至れば不安はないのですが、恋愛段階においては駆け引きしすぎないことも必要です。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴④基本は相手に合わせる

マグカップ二つ

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴4つ目は、基本は相手に合わせることが挙げられます。ある程度どんな人にでも合わせることができるのが、中間子の特徴です。自分の意見を持っていないわけではありませんが、基本のスタンスとして相手に合わせることが多いでしょう。

ただ、あまりにも自分のペースを乱してくるような人とは、合わせてばかりいるとストレスがたまるため、長続きしないでしょう。お互いのペースを尊重し合い、干渉や束縛のない関係が築けると、末永く良好な関係でいられるでしょう。不安を煽ってくるような人との相性は良くないです。

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴⑤相手の趣味が自分の趣味になる

笑いあう男女

中間子(兄弟で真ん中)の女性の恋愛の特徴5つ目は、相手の趣味が自分の趣味になることが挙げられます。好きになった人の趣味には興味を持ち、自分もやってみようとトライします。そして、やっていくうちに自分の趣味にもなるのが中間子の特徴です。相手に合わせるだけではなく、相手の趣味にも理解を示すのです。

付き合いで仕方なくやっているということではなく、やっていくうちに楽しくなって自ら進んでやっているという感覚です。共通の話題で盛り上がることもできますし、同じ趣味を共有して一緒に楽しむこともできます。恋愛依存にさえならなければ、相手にとってとても付き合いやすい相手だと言えるでしょう。

中間子の性格や特徴について学べる書籍は?

中間子について学べる書籍①生まれ順でまるわかり!中間子ってこんな性格

Amazonで詳細を見る

中間子の性格や特徴について学べる書籍1つ目は、生まれ順でまるわかり!中間子ってこんな性格。です。同じシリーズで、長子・末っ子・一人っ子について書かれた書籍もあります。中間子の性格や恋愛の傾向など、あるあると思ってしまうような話が数多く載っていますので、複数人で共有して盛り上がるのも良いでしょう。

中間子について学べる書籍②「きょうだい型」性格分析・コミュニケーション

Amazonで詳細を見る

中間子の性格や特徴について学べる書籍2つ目は、不機嫌な長男・長女、無責任な末っ子たち、「きょうだい型」性格分析・コミュニケーションです。長子・末子・中間子・一人っ子の4つの「きょうだい型」に分類することによって、それぞれの性格の特徴について解説する内容となっています。

中間子の特徴を知ってうまく付き合おう!

今回は、中間子の女性の性格や恋愛の特徴について見てきました。長子と末子に挟まれて、特有の苦労をしてきた中間子には、コミュニケーション能力の高さや要領の良さといった器量の良さが備わっていると言えるのではないでしょうか。負けず嫌いで根性があるところも魅力ですね。

恋愛に関しては、一歩間違うと恋愛依存症になる危険性もはらんでいますが、そうならなければ相手に合わせて行動してくれる素敵なパートナーになり得るのではないでしょうか。さみしがりやな部分や繊細な部分を包み込んであげられるように、中間子の特徴を知ってうまく付き合っていきましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。