INDEX

【トップス】着なくなったいらない洋服のリメイクアイデア術5つ

着なくなったトップスの簡単洋服リメイクアイデア術①ショルダーバッグ

トップスの簡単洋服リメイクアイデア術1つ目は、ジャケットをショルダーバッグにリメイクするアイデアです。いらない服が、とても素敵なバッグに仕上がっていますね。ジャケットの裾を利用して持ち手にしてありますが、幅広で使い勝手が良さそうです。胸ポケットもバッグの素敵なアクセントになっています。

少し変わった生地である合皮やコーデュロイなどは、リメイクが難しいと感じるかもしれません。しかしコツがつかめると薄い生地より加工しやすいと感じます。初心者の場合は、使わない生地で何度か縫う練習をしてリメイクをスタートするのが失敗を少なくする方法です。

着なくなったトップスの簡単洋服リメイクアイデア術②ポーチ

トップスの簡単洋服リメイクアイデア術2つ目は、ジャケットをポーチやバッグへのリメイクするアイデアです。BEFOREのジャケットを見ると、少しデザインが古く着るのは難しいように感じます。しかし、メガネポーチやミニバッグなどの小物になると生地が可愛く古さも感じさせません。

生地がたくさんあれば、このようにお揃いの小物をいくつか作ると持ち物に統一感が出ます。いらない服で利用価値がなくなってしまったら、ポーチにリメイクすれば日常で頻繁に使えるようになります。このようにいくつか作れる場合は、家族でお揃いのものを作っても可愛いですよね。

ポーチの作り方が分からない場合は、初心者やミシンなしでもできるポーチの作り方の記事が参考になるので、合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 381049567
関連記事 手作りのポーチで女子力アップ!初心者&ミシン無しでも簡単に作れる方法!

女性の必須アイテムといえばポーチですね。季節やその日のファッションに合

着なくなったトップスの簡単洋服リメイクアイデア術③がま口バッグ

トップスの簡単洋服リメイクアイデア術3つ目は、トップスをがま口バッグにリメイクするアイデアです。がま口バッグは一見難しそうに見えますが、コツが分かればリメイク方法はとても簡単です。型紙作りからスタートしますが、初心者の場合販売されている型紙を購入すれば面倒な作業が不要です。

がま口金具の大きさに合わせた型紙を一度用意すると、今後同じようながま口バックを作るときも利用できます。がま口に布を噛ませる方法にはコツが必要ですが、専用の道具を購入すると簡単です。一度挑戦してみると、いらない服をどんどんリメイクしたくなりますよ。

着なくなったトップスの簡単洋服リメイクアイデア術④筒状バッグ

トップスの簡単洋服リメイクアイデア術4つ目は、刺しゅう入りカットソーをバッグにリメイクするアイデアです。お母様が購入された刺しゅう入りの服のようですが、誰も着ないのでバッグにリメイクされたそうです。頂き物の服は自分の趣味とは違う場合が多く、袖を通さないまま保管しなくてはいけなくなります。

しかし、こうして日常で使うバッグにリメイクすることで、いただいた服の生地をフル活用できます。シャツと着るには個性が出過ぎる刺しゅうも、バッグならとても素敵なアクセントになりますし、コロンとした筒状の形も可愛いですね。

着なくなったトップスの簡単洋服リメイクアイデア術⑤ポスター風インテリア

トップスの簡単洋服リメイクアイデア術5つ目は、Tシャツとパーカーを絵のようにリメイクしたアイデアです。着なくなった服のお気に入りのイラスト部分のみを切り取り、額に入れてあるだけなのですが、とてもオシャレなインテリアに仕上がっています。糸も針も使わなくていいので、とても気軽にリメイクできる方法です。

額は100均で購入されたそうですが、Tシャツの使用感とデザインの良さで、まったく安っぽく見えません。このアイデアを活用すると、生地のデザインが好きなものや子供の思い出がいっぱい詰まったものを、世界にひとつだけのインテリアにできます。

【ボトムス】着なくなったいらない洋服のリメイクアイデア術4つ

着なくなったボトムスの簡単洋服リメイクアイデア術①クラッチバッグ

ボトムスの簡単洋服リメイクアイデア術1つ目は、デニムをクラッチバックへリメイクするアイデアです。娘さんが履いていたデニムをママ用のバッグにしてあります。子供の服は、例え入らなくなったとはいえ想い出がいっぱい詰まっているので捨てにくいアイテムのひとつですよね。

サイズアウトして着なくなったデニムも、普段使いできるバッグになれば頻繁に活用できますし、見るたびに子供の想い出に浸れる素敵なアイテムになります。大人のデニムも加工が簡単なので、いらないジーンズがあればこのリメイク術にトライしてみましょう。丈夫でおしゃれなバッグやポーチができますよ。

着なくなったボトムスの簡単洋服リメイクアイデア術②スカート

ボトムスの簡単洋服リメイクアイデア術2つ目は、巻きスカートをミモレ丈スカートにリメイクするアイデアです。巻きスカートは気軽に履けないデメリットがあるので、デザインが気に入っていれば普通のスカートにすると汎用性が高くなります。生地がたっぷりあるので、リメイク後もフレアがキレイに出ますね。

洋服リメイクに興味はあるけど、実際にやるとなると難しそうだと尻込みしているなら、簡単にできるスカートの裾上げから挑戦してみましょう。リメイク術が分らないなら、スカートを裾上げする方法を紹介している記事を合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 651983035
関連記事 手縫いやミシンでスカートの裾上げをする方法は?テープを使ったやり方も

自分でスカートの丈直しや裾上げをしたことはありますか。裁縫が苦手だとで

着なくなったボトムスの簡単洋服リメイクアイデア術③ネックウォーマー

ボトムスの簡単洋服リメイクアイデア術3つ目は、パンツをネックウォーマーにリメイクするアイデアです。いただきもののパンツがサイズアウトしたものの、裏地の気持ち良さが好きで、親子お揃いのネックウォーマーにリメイクされたそうです。裾にデザインされた白いラインが、リメイク後も良いアクセントになっています。

ネックウォーマーは裁縫初心者でも簡単にできるので、これから洋服リメイク術を試してみたいなら、まず最初に作ってみてください。お家にボアやフリース素材の裏地がついた、もう着なくなった服がないかさっそく探してみましょう。

着なくなったボトムスの簡単洋服リメイクアイデア術④ポーチ

ボトムスの簡単洋服リメイクアイデア術4つ目は、パンツをポーチにリメイクするアイデアです。娘さんのパンツに穴が開いてしまったのになかなか捨てられなかったそうですが、とても可愛いポーチにリメイクされました。柄が可愛い生地は、こうしてワンポイントにすると素敵ですね。

着なくなった子供服は柄やイラストが可愛いものが多いので、他の服や素材と合わせて他にはないバッグやポーチを作ってみましょう。親子で大切に使えるアイテムができますよ。

【ワンピース・その他】着なくなったいらない洋服のリメイクアイデア術4つ

着なくなったワンピース等のリメイクアイデア術①いらない部分をカット

その他の簡単洋服リメイクアイデア術1つ目は、ワンピースをスカートにリメイクするアイデアです。ワンピースで時代を感じさせるのは襟元です。ここが年代と合わないと、まったく使えない洋服になりますが、こうしてスカートにすると汎用性が高くなります。トップスも合わせやすくなり時代も感じさせません。

ワンピースをスカートにするのは、多くの人がやっているリメイク術です。色柄や素材は気に入っているのに、デザインが特殊で時代に合っていないワンピースがあれば、さっそくスカートに変身させてください。

着なくなったワンピース等のリメイクアイデア術②タープポール・小物入れ

その他の簡単洋服リメイクアイデア術2つ目は、サバイバルゲームの服をタープポール入れにリメイクするアイデアです。サバイバルゲームで使用するコスチュームは、丈夫で趣があるのでタフに使うバッグやポーチなどに最適です。タープのポール入れにもピッタリの素材ですね。

迷彩柄は流行に左右されないアイテムなので、エコバッグや子供のシューズ入れ、カー用品の整理袋などにもリメイクできます。男性でも使えるので、リメイクしたものが苦手な息子さんや旦那さんのものも作れるのがいいですね。

着なくなったワンピース等のリメイクアイデア術③お形見リメイク術

その他の簡単洋服リメイクアイデア術3つ目は、亡くなったお母様のドレスを娘さんのぬいぐるみの服にリメイクするアイデアです。紹介しているのは、お形見ベアとして作られたものですが、このリメイク術は他のぬいぐるみにも応用できます。

娘さんが大切にしているぬいぐるみに服を作ってあげると、とても喜んでくれるはずですし、生地が広ければぬいぐるみとお娘さんにお揃いの服を作ってあげることも可能です。生地があまりない場合は、お揃いのリボンやシュシュにリメイクするのもでも素敵ですね。

着なくなったワンピース等のリメイクアイデア術④コートを長く着る方法

その他の簡単洋服リメイクアイデア術4つ目は、ロングコートをショートコートにリメイクするアイデアです。少し上級者向けですが、長さが気に入らず着なくなったコートがあれば、捨てずに丁度いい長さにリメイクすると無駄になりません。

時代によって流行のコート丈は変化するので、その都度買うのではなく服を流行に合わせてリメイクすれば無駄がなくなります。これはパンツやスカート丈も同じで、長さだけが気に入らないのならリメイクすることを検討してみましょう。

洋服のリメイクはアイデア次第で簡単かつオシャレに変身させられる

裁縫道具

こうして見ていくと、いらない洋服のリメイクは無駄をなくしたり節約をするというより、思い出の素敵な保安方法のように思えてきます。お気に入りの服、子供がよく着ていた服、柄が可愛い服など、着なくなった服があれば、紹介したアイデアをヒントに簡単リメイクしましょう。

最初はネックウォーマーやトートバッグ、シンプルなポーチなどから始めると、洋服リメイクの虜になりますよ。楽しみながら大切な思い出を、違う形で長く大切に保存してくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。