Large thumb shutterstock 155218379

だらだらの生活を改善する方法13選|毎日家でだらだらしてしまう原因は?

更新:2019.06.21

誰でもだらだらしてしまうという経験はありますよね?しかし、毎日家でだらだらしてしまう原因の根本をしっかりと理解すれば、メリハリのある生活へと治す事ができます!ついだらだらしてしまうのでやめたいと感じている方は、ぜひ解消法を知って改善していきましょう!

毎日家でだらだらしてしまう原因とは?

毎日家でだらだらしてしまう原因①リラックスしている

リラックスしている

毎日家でだらだらしてしまう原因1つ目は、リラックスしている事です。やるべき事などは全て終え、気持ち的にも安定した状態で休息を取っています。心からリラックスできるというのは、きちんと目の前の作業などやらなければならない事を片付けた安心感や達成感からであり、だからこそリラックスができているのです。

毎日家でだらだらしてしまう原因②余裕がある

余裕がある

毎日家でだらだらしてしまう原因2つ目は、余裕があるという事です。時間的にも、精神的にも余裕がある場合は家でゆっくりとだらだらしてしまうのです。様々な面においてしっかりと余裕があるからこそできる事でもあり、日頃のストレス解消にもなります。

毎日家でだらだらしてしまう原因③嫌な事から現実逃避している

嫌な事から現実逃避している

毎日家でだらだらしてしまう原因3つ目は、嫌な事から現実逃避している事です。やらなければならない事があったとしても、何か嫌な事で頭や心がいっぱいになっています。そのため、家でだらだらする事で目の前の現実から逃げているのです。

また関連記事では、出不精の意味と心理や家から出たくない状態の改善方法についても詳しくご紹介しています!毎日家でだらだらしてしまうのは、時間を無駄にしているのです。家から出たくない状態から、毎日メリハリのある生活へと改善する方法をぜひチェックしてみましょう!

毎日家でだらだらしてしまう原因④活力がない

活力がない

毎日家でだらだらしてしまう原因4つ目は、活力がないという事です。どこか気持ちの面で弱っていたり、何か嫌な事があるなど気になってしまう出来事があると活力は出ませんよね。そうすると、毎日家でだらだらとしてしまうような生活に陥ってしまいます。

毎日家でだらだらしてしまう原因⑤体調が悪い

体調が悪い

毎日家でだらだらしてしまう原因5つ目は、体調が悪いという事です。精神的に弱っていたり、肉体的にも体調が悪い場合は家でだらだらしてしまいます。そのような場合には決して無理はせず、体調を治す事に専念しましょう。

ついだらだらしてしまう人の特徴とは?

やめたいけどやめられない!だらだらしてしまう人の特徴①マイペース

マイペース

やめたいけどやめられない!だらだらしてしまう人の特徴1つ目は、マイペースという事です。マイペースで行動がゆっくりな人は、だらだらするのを好み何事も先延ばしにする癖があるのです。

やめたいけどやめられない!だらだらしてしまう人の特徴②段取りが悪い

段取りが悪い

やめたいけどやめられない!だらだらしてしまう人の特徴2つ目は、段取りが悪いという事です。だらだらしてしまう人というのは、物事の段取りが悪く計画性がない特徴があります。

やめたいけどやめられない!だらだらしてしまう人の特徴③めんどくさがり

めんどくさがり

やめたいけどやめられない!だらだらしてしまう人の特徴3つ目は、めんどくさがりだという事です。ダラダラしてしまう人に多いのが、とてもめんどくさがりで行動するまで長い傾向があります。

やめたいけどやめられない!だらだらしてしまう人の特徴④保留する癖がある

保留する癖がある

やめたいけどやめられない!だらだらしてしまう人の特徴4つ目は、保留する癖があるという事です。だらだらしてしまう人は物事を先延ばしに保留する癖があり、腰が重くフットワークが悪い傾向があります。

また関連記事では、怠け癖な人の特徴や性格についてご紹介しています。やめたいと思っていてもなかなか簡単には治りませんよね!怠け癖やだらだらしてしまうのは、現実から逃げる癖や先延ばしにしてしまう癖もつきます。そうならないためにも、ぜひ対処法や改善法を参考にしてみて下さい!

だらだらの生活を改善する方法13選

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法①1日の計画を立てる

1日の計画を立てる

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法1個目は、1日の計画を立てる事です。1日のスケジュールを立てる事で、だらだらする事がなく毎日の生活を無駄なく過ごす事ができます。だらだらする人は計画を立てる事が難しくもありますが、しっかりと計画を立てる事が怠け癖を治す方法の1つです!

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法②気分転換をする

気分転換をする

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法2個目は、気分転換をするという事です。最初の内は、やはり気持ちが続かずだらだらしてしまう事があります。しかしそこで気持ちがめげてしまっては、改善しようとした意味がありませんよね。

そういった時には、軽く走ってみたり友人との時間を満喫したり自分なりに気分転換になるような事や気持ちをリフレッシュする事も大切です。また新たな気持ちで、毎日の生活を改善していく事もだらだらを改善する上で必要な事でしょう。

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法③気持ちを切り替える

気持ちを切り替える

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法3個目は、気持ちを切り替えるという事です。やる気や活力を出させるには、気持ちを切り替えるという事も大切なのです。だらだらしてしまうとどのようなデメリットがあるのかという事や、改善しようという強い気持ちをしっかりと持つ事も必要です!

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法④行動する意味を考える

行動する意味を考える

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法4個目は、行動する意味を考える事です。何かをやろうと思っていても、やる意味がなければ結局はだらだらしてしまう事になります。まずは、なぜやらなければいけないのかという事を考え意味を見出しましょう。

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑤やる事を習慣づける

やる事を習慣づける

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法5個目は、やる事を習慣づけるという事です。毎日の生活の中に、やるべき事や必ずやる事など決めます。そうする事で、だらだらする時間がなくなり習慣づいているので、無理にではなく自然にだらだらしてしまう生活を治す事ができます。

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑥やる事に順序を立てる

やる事に順序を立てる

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法6個目は、やる事に順序を立てる事です。やらなければならない事など、まずは1つ1つ何を優先すべきなのかじっくりと考えましょう。自分なりに順序を立てる事で、ハッキリとやるべき事が明確になりだらだらする必要性がなくなります。

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑦完璧主義にならない

完璧主義にならない

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法7個目は、完璧主義にならないという事です。だらだらをやめたいと思い、いきなり生活を改善し何もかも完璧主義になってしまうと逆効果になります。今日はここまでというように、まずは少しずつ生活を改善していく事から始めましょう!

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑧厄介な事を先にする

厄介な事を先にする

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法8個目は、厄介な事を先にする事という事です。厄介な事や面倒な事は、後回しにすればするほど嫌になってしまいます。

そうする事でより、だらだらしてしまうようになり悪循環を生みます。まずだらだらする前に厄介な事や、やらなければならない事をきちんと終わらせるように意識していきましょう。

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑨先延ばししたデメリットを学ぶ

先延ばししたデメリットを学ぶ

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法9個目は、先延ばしにしたデメリットを学ぶという事です。だらだらしてしまうのは、物事を先延ばしにする癖も関係しています。先延ばしにしてしまう事で起こるデメリットを学び、だらだらと過ごした代償を知るのも大切です。

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑩だらだらする理由を考える

だらだらする理由を考える

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法10個目は、だらだらする理由を考える事です。ただ家でだらだらしてしまうと、無駄な時間を過ごしたとモヤモヤした気持ちになります。

しかし、時には体調不良などの理由からだらだらする事もあるかと思います。また、1時間だけだらだらしたら何かに取りかかろうというような理由を考えても良いのです!どのような理由でも、ただ単にだらだらするよりかは気持ち的にも余裕ができますよね。

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑪ストレスは溜め込まず解消する

ストレスは溜め込まず解消する

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法11個目は、ストレスは溜め込まず解消するという事です。だらだらしてしまうのは、ストレスが関係しているケースもあります。何もやる気が起きなかったり、エネルギーが足りないと感じる時は心の中にストレスが蓄積されています。

時には体や心を休めるためにも家でだらだらする事は必要ですが、やらなければならない事がある場合など日頃からあまりストレスを溜め込まずこまめに解消するように心がけましょう!

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑫毎日の生活から少しずつ変える

毎日の生活から少しずつ変える

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法12個目は、毎日の生活から少しずつ変える事です。毎日の生活は一気に変えてしまうと、逆にそれ自体がストレスになってしまいますますだらだら生活を治す事が難しくなります。だらだらしてしまうのを改善するには、少しずつ生活を変え規則性のある日常生活を送る事が大切です。

また関連記事では、仕事や日常生活でやる気を出す方法についてご紹介しています。やる気や何かをする活力があれば、毎日だらだら時間を無駄にする事はありません!やる気を出させる言葉や名言も合わせてご紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さいね!

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法⑬だらだらしない利点を考える

だらだらしない利点を考える

だらだら生活を解消しぐうたらを治す改善法13個目は、だらだらしない利点を考えるという事です。だらだらしてしまう事で、自分自身の生活や様々な面においてデメリットがありますよね!やめたいと思っていても、なかなか抜け出せないのもだらだらしてしまう特徴です。

しかし、毎日だらだらせずメリハリのついた生活をする事でもたらされる利点を考えてみましょう。小さなストレスでも解消されたり、毎日気持ちがスッキリし安定するなど様々な面においてだらだらしない事は大きなメリットがあるのです。

だらだらする事も必要ですが適度なメリハリをつけましょう!

だらだら 必要 適度なメリハリ

いかがでしたか?だらだらしてしまう毎日を過ごす事は、時間を無駄にしている事に変わりはありません。時には心や体を休めるためにだらだらする事は必要ですが、日頃から少しずつメリハリのある生活を送るようにしましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。