INDEX

ヌーディーネイルの魅力やおすすめの理由は?

ヌーディーネイルの魅力やおすすめの理由①指先を美しく見せてくれる

ヌーディーネイルの魅力やおすすめの理由1つ目は「指先を美しく見せてくれる」です。ヌーディーネイルは自爪と同じような色でありながら、自爪より艶が出て目を引き、清潔感を感じさせてくれるます。手入れをしていない伸びた爪は汚らしいですが、クリアのマニキュアを塗るだけで綺麗に見せてくれます。

ヌーディーネイルの魅力やおすすめの理由②どんなシチュエーションにも合う

ヌーディーネイルの魅力やおすすめの理由2つ目は「どんなシュチュエーションにも合う」です。派手なネイルのできないオフィスでも、可愛く見せたいデートの時も合わせることができます。また、シンプルなのでどんな服装にも合います。

ヌーディーネイルの魅了やおすすめの理由③お手入れが簡単

ヌーディーネイルの魅力やおすすめの理由3つ目は「お手入れが簡単」です。派手な色のネイルだと、剥がれてしまうと目立ってしまいます。ヌーディーネイルであれば、自爪に色が近いので、剥がれても目立ちにくいです。特にマニキュアネイルは剥がれやすいので剥がれても目立ちにくいのは嬉しいですね。

ヌーディーネイルの魅力やおすすめの理由④どんな人の指にも合いやすい

ヌーディーネイルの魅力やおすすめの理由4つ目は「どんな人の指にも合いやすい」です。ヌーディーネイルは爪と肌の境がはっきりしないので指が長く見える効果があります。また、爪の形に自信のない人でも、爪の形を選ばないカラーなのでアレンジ次第で誰でも取り入れられます。

セルフでできるヌーディーネイルデザイン7選【ジェル】

セルフジェルネイルデザイン①ハートフレンチネイル

おすすめのセルフジェルデザイン1つめは「ハートフレンチ」です。ベースを自爪に近いベージュを塗り、白でフレンチネイルにしたシンプルなデザインです。よく見ると、薬指だけハート型のフレンチネイルになっています。小さいストーンも付いていてさりげない可愛さがありますね。

セルフジェルネイルデザイン②ピンクグラデーション

おすすめのセルフジェルネイルデザイン2つ目は「ピンクグラデーション」です。ベージュに近いピンクをグラデーションにしたデザインです。ほんのりピンクでシンプルなので、デートにも良さそうです。簡単なグラデーションネイルのやり方の記事があるので合わせてご覧ください。

セルフジェルネイルデザイン③ベージュマットネイル

おすすめのセルフジェルネイル3つ目は「ベージュマットネイル」です。ベージュワンカラーのシンプルネイルですが、マットな質感でワンカラーでもおしゃれです。大人っぽいイメージなので、秋冬のオフィスネイルにおすすめです。

セルフジェルネイルデザイン④ラメ入りワントーンネイル

おすすめのセルフジェルネイルデザイン4つ目は「ラメ入りワントーンネイル」です。自爪に近いベージュの上に細かいラメを塗ったワントーンネイルです。シンプルなデザインなので自爪のお手入れをしっかりするとより綺麗に見えますね。自爪のケアについての記事がありますので、合わせてご覧ください。

セルフジェルネイルデザイン⑤ゴールドラメでワンポイント

おすすめセルフジェルネイルデザイン5つ目は「ゴールドラメでワンポイントをつける」です。ピンクベージュのベースを塗り、爪の先にちょっとだけゴールドラメを入れたヌーディーネイルです。動くと、ゴールドのラメがキラッと光る感じがさり気なくておしゃれですね。

セルフジェルネイルデザイン⑥王道オフィスネイル

おすすめセルフジェルネイルデザイン6つ目は「王道オフィスネイル」です。グレージュネイルを塗って、一箇所だけストーンをつけたシンプルなオフィスネイルです。シンプルですが上品なイメージですね。グレージュは秋カラーなので秋冬におすすめのデザインです。

セルフジェルネイルデザイン⑦ナチュラルなピンクグラデーション

おすすめのセルフジェルネイルデザイン7つ目は「ナチュラルなピンクグラデーション」です。自爪に見えるピンクでグラデーションを作ったナチュラルなデザインです。ぷっくりした見た目も可愛いですね。よく見ないとピンクに見えないくらい自然なのでショートネイルでも合います。

セルフでできるヌーディーネイルデザイン7選【マニキュア】

セルフマニキュアネイルデザイン①シールでワンポイント

おすすめのセルフマニキュアネイルデザイン1つ目は「シールでワンポインをつける」です。薄いベージュをベースに一箇所だけシールを貼ってワンポイントにしたデザインです。セルフネイルでもシールがあれば簡単にデザインをつけることができます。

セルフマニキュアネイルデザイン②ナチュラルピンクですっぴん風ネイル

おすすめのセルフマニキュアネイルデザイン2つ目は「ナチュラルピンクですっぴん風ネイル」です。自爪の色に近いナチュラルなピンクをひと塗りし、ちょっと透け感のある感じにするとすっぴん風ネイルになります。さり気なくゴールドのホログラムをつけて、ふとした瞬間にキラッとさせるのもおしゃれですね。

セルフマニキュアネイルデザイン③押し花ネイル

おすすめのセルフマニキュアネイルデザイン3つ目は「押し花ネイル」です。ピンクベージュのベースに薬指にだけ押し花を貼ったワンポイントネイルです。この押し花は100均のセリアで購入できます。100均でもおしゃれなネイルができるのでプチプラでいいですね。100均のネイルパーツの記事があるのでご覧ください。

Small thumb shutterstock 554826721
関連記事 100均のネイルパーツ15選!ダイソー・セリア別!おすすめシールは?

ダイソーやセリアなどの100均で販売されているネイルパーツやネイルシー

セルフマニキュアネイルデザイン④スキニーフレンチ

おすすめのセルフマニキュアネイルデザイン4つ目は「スキニーフレンチ」です。スキニーフレンチは爪の先にちょっとラインを入れたフレンチネイルのことです。ヌーディーネイルにも取り入れやすく、普通のフレンチネイルよりも簡単なので、不器用な方でも挑戦しやすいです。

セルフマニキュアネイルデザイン⑤クリアネイルにゴールドでラメフレンチ

おすすめセルフマニキュアネイルデザイン5つ目は「クリアネイルにゴールドでラメフレンチ」です。ピンクな乳白色ののネイルがベースなので、ゴールドのラメを塗ってもまろやかな輝きになります。色もほとんどつかないので簡単に塗ることができて、重ね塗りの必要もないので時短にもなります。

セルフマニキュアネイル⑥ベージュカラーにラメで大人かっこいいネイル

おすすめのセルフマニキュアネイルデザイン6つ目は「ベージュカラーにラメで大人かっこいいネイル」です。薬指だけラメがキラキラしていますが、他の指がベージュなのでラメが映えて大人かっこいいネイルデザインです。

セルフマニキュアネイルデザイン⑦パールカラーのワンカラーネイル

おすすめのセルフマニキュアネイルデザイン7つ目は「パールカラーのワンカラーネイル」です。ベーシックなベージュのワンカラーですが、角度によって輝きが違うパールカラーになっています。パールの輝きは上品に見せてくれるので綺麗めなファッションの時におすすめです。

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント①爪を拭きましょう

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント1つ目は「爪を拭きましょう」です。エタノールを含ませたコットンか綿棒で爪を綺麗に拭きましょう。爪の表面に油分が残っていると、マニキュアを塗る時のムラの原因になります。エタノールがない時は石鹸で手をしっかり洗うだけでも違ってきます。

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント②マニキュアは冷蔵庫で冷やす

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント2つ目は「マニキュアは冷蔵庫にしまう」です。冷蔵庫で保管することによって、湿度が保たれ、マニキュアの乾燥を防ぐことができます。また、冷蔵庫で保管したマニキュアで塗ると乾く時間が早くなるので、一番煩わしい乾くのを待つ時間が短縮でき、時短になります。

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント③テニスボールを握る

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント3つ目は「テニスボールを握る」です。テニスボールくらいの大きさのボールを握りながらマニキュアを塗ると爪の先端までムラなく綺麗に塗ることができます。指先も安定するので塗りやすくなりますよ!

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント④利き手から塗り始める

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント4つ目は「利き手から塗り始める」です。利き手の爪が早く乾く方が何かと便利です。また、慣れない逆の手で、塗りたてのネイルに触らないように利き手にマニキュアを塗るのは大変です。そして塗り始める時は小指から塗るのがおすすめです。

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント⑤ベースコートを忘れずに

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント5つ目は「ベースコートを忘れずに」です。ベースコートはマニキュアを塗るうえで絶対に必要です。塗る時のコツは一気に素早く塗ることです。この時厚塗りには注意しましょう。厚塗りするとムラになりやすくなったり、気泡が入ります。また、ネイルが剥がれる原因になります。

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント⑥マニキュアの塗り方

ヌーディーネイルを上手に仕上げるポイント6つ目は「マニキュアの塗り方」です。まず、マニキュアのボトルを手に持たず、置いて塗りましょう。手の温度でマニキュアがぼてっとして塗りずらくなります。

マニキュアの塗り方
  1. エッジ(爪の先端)から塗るとマニキュアが剥がれにくくなります。
  2. キューティクルラインを数ミリあけて、先端までスッと塗ります。ハケの角度は45°くらいだと薄く均等に塗ることができます。
  3. 爪のサイドも同じように塗ります。
  4. 最後に爪の先端のふちを塗ります。爪の内側を塗るイメージで塗ると剥がれにくくなります。

ヌーディーネイルで女性らしい指先を手に入れましょう!

ヌーディーネイルは落ち着いたカラーを使用しているので誰でも挑戦しやすいネイルデザインです。派手なネイルを好まない男性受けもいいですよ。ヌーディーネイルはセルフでもやりやすいのでぜひ挑戦してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。