Large thumb shutterstock 450103600

蕎麦湯の飲み方のおすすめは?使い方&保存方法や蕎麦つゆレシピも!

更新:2019.06.21

あなたは「蕎麦湯」をどんな飲み方をしますか?蕎麦湯には体にいい物がたくさん入っています。そのため、割って飲んだり、アレンジしたりと使う人がたくさんいます。今回はそんな「蕎麦湯」の飲み方や使い方のレシピ、保存方法やおすすめの蕎麦つゆを紹介したいと思います。

蕎麦湯の飲み方|つゆを割る

蕎麦湯のつゆ割りでの飲み方|お好みの味付けで

つゆで割る蕎麦湯の飲み方の1つ目は、お好みの味付けで楽しんでください。お蕎麦屋さんで最後に出される蕎麦湯のオーソドックスな飲み方は、蕎麦つゆを蕎麦湯で割って飲むやり方だと思います。そばつゆを入れる事で、そばつゆのしょっぱさを蕎麦湯は緩和させ、だしの香りを引き立たせ、美味しく味わう事が出来ます。

蕎麦湯だけだと「苦手」の人におすすめの飲み方です。そばつゆを入れることによって、つゆの塩気とだしの香りが加わり、蕎麦湯が苦手な方でも飲む事が出来るのでおすすめです。また、お蕎麦の薬味やワサビを入れてもおいしく、加減で自分の飲みやすいもの、美味しいものに変えることができるのでおすすめです。

蕎麦湯のつゆ割りでの飲み方|塩分には注意を!

飲み方塩分

つゆで割って蕎麦湯を飲むには、塩分には注意をしてください。そばつゆは濃いめのつゆで作られているお店が多いと思います。蕎麦つゆをダイレクトに飲むととてもしょっぱいと思います。蕎麦つゆにはたくさん塩分が含まれているので、塩分を気にしている方は特に注意をして、蕎麦つゆを飲み干さないようにしましょう。

蕎麦湯にはたくさんの栄養分が含まれていますが、そこに蕎麦つゆがたされてしまうことで塩分が入ってしまいます。「味気ない」と感じる人は、蕎麦湯に少しずつ蕎麦つゆを足していって調製することをおすすめします。また、蕎麦つゆ全てを飲み干さないようにするということも大切ですね。

蕎麦湯のつゆ割りでの飲み方|お好みの割合を見つけて!

つゆで割る蕎麦湯の飲み方の最後は、お好みの割合を見つけて飲んでみましょう。一般的に「おいしい」と感じる割合は、蕎麦湯と蕎麦つゆが5:5の割合だそうです。人によって、蕎麦つゆによって、「濃い」「薄い」があると思うので、その時々によって濃さを変えていくことをおすすめします。

方法としては、蕎麦湯に蕎麦つゆを足していく方法です。好きな人は、初めに「蕎麦湯をそのまま」で楽しんでから、蕎麦湯を足したり、薬味やワサビを入れて味の変化を楽しむというのも方法の1つです。楽しんでいくうちに自分なりの割合を見つけることができると思います。

蕎麦湯を飲んで楽しむのはすてきなことです。しかし、この楽しみ方で注意するのは、先ほど紹介した塩分の取り過ぎです。「飲み過ぎかな?」「濃いな」と感じたら、やめたり、薄めたりしましょう。蕎麦つゆの塩分を気にしながら飲めるのも楽しみの1つです。

蕎麦湯の飲み方|そのまま

飲み方|そのままで蕎麦湯を飲んでいいんです!

そのままで蕎麦湯を飲んでいいんです!よく、そばつゆ割りをして店で飲んでいるお客さんがいると思います。蕎麦湯の正しい飲み方は意外と知らない人が多いかもしませんね。実は、蕎麦湯はそのまま飲む飲み方もあるのを知っていますか?そうなんです。蕎麦つゆで割る、薬味やワサビを入れる、そのまま飲んでいいのです。

蕎麦好きな人だと、始めの数口は、つゆを付けずに食べる人がいるのと同じに、そば湯も最初はそのまま飲んで、後からそばつゆを足して飲む人もいます。そのまま蕎麦湯を頂く方がより、そば湯の香りを楽しめるのでおすすめです。蕎麦湯を飲むのにはルールはなく、自由なのでスタイルにこだわらずに飲むことができます。

飲み方|そのままで蕎麦湯を飲むと健康的!

健康的

実は、蕎麦湯をそのままで飲むと健康にいいのです!おそばで有名な長野県は長寿の県ということを知っていますか?その長寿の秘訣は、蕎麦湯にあるといわれています。蕎麦湯には、栄養がとても豊富なんです。いままで飲まずに帰っていた人は損ですよ!実は、蕎麦湯をそのまま飲む飲み方は江戸時代から行われているんですよ。

手打ちそばの特徴である「麺のヒビ」からゆでている時にお蕎麦の栄養素がにじみ出るからという考えで生まれた健康法のようです。この健康法は「消化吸収作用がある」として知られ、「栄養を多く含んだゆで汁も飲みほそう!」と考えられ、「蕎麦湯を飲む」というスタイルが定着したようです。

蕎麦湯に溶け込んでいる栄養素は、ポリフェノールの一種であるルチンが含まれており、血管を丈夫にする作用があります。そのため、生活習慣をはじめとする動脈硬化や老化、高血圧などの病気を予防することができるのです。

飲み方|そのままで蕎麦湯を飲むと美肌に!

美肌

実は、蕎麦湯をそのまま飲むと病気だけでなく、美肌効果があります。先ほど紹介したように、蕎麦湯にはお蕎麦の栄養分がたくさん流れ出ていて、とても栄養が豊富です。その栄養素の1つがポリフェノールの一種のルチンでしたね。美肌成分であるポリフェノールが含まれているということは、もちろん美肌効果が期待できます。

ポリフェノールの他に、ビタミンB1、B2、コリン、ナイアシンなど、普段の食生活でとりにくい栄養素がたくさん含まれています。これらの栄養素がかけると肌荒れを引き起こしてしまいます。「ビタミンB1、B2などが少ないと、ニキビができやすくなる」と聞いたことがある人はたくさんいると思います。

そのビタミンB1、B2に加え、コリン、ナイアシンも入っているのですから、ニキビ知らずの美肌が期待できます。また、疲労回復効果も期待できる栄養素なので、疲れた時に蕎麦湯で体を温めるのもいいかもしれませんね。

蕎麦湯を入れると美味しいつゆのおすすめのレシピ

美味しいつゆのおすすめのレシピ|その①【鍋つゆにアレンジ】

美味しいつゆのおすすめのレシピその1は「鍋つゆにアレンジ」するレシピです。「蕎麦湯の飲み方|そのまま」で紹介したように、蕎麦湯にはたくさん栄養が含まれています。その蕎麦湯をそのまま使って、他の具材を一緒に煮ることによって蕎麦の栄養だけでなく、いろいろな野菜も食べられることからさらに健康的ですね。

蕎麦湯鍋は簡単にできます。好きなおなべの具材とお蕎麦があれば誰でも簡単にできてしまいます。方法は、好きな具材を切って、蕎麦をゆで、蕎麦湯と蕎麦に分けます。その時に、蕎麦湯は土鍋に移しておきましょう。蕎麦は普段のゆで時間よりも少し短めに茹でましょう。蕎麦湯に具を入れて火が通ったら完成です。

お好みで、そのまま食べてもいいし、しょうゆや麺つゆをかけて食べてもいいです。ゆでた蕎麦と一緒に食べてもいいし、締めの逸品として残しておいてもいいです。美蕎麦湯には栄養がたくさん含まれているので子の食べ方で締めまで美味しいと、満腹と健康が両方手に入って一石二鳥ですね。

蕎麦湯鍋

  1. 自分の好きな具材を用意して好きな大きさに切る
  2. 鍋に湯を沸かして蕎麦をゆでる
  3. 蕎麦をざるに、蕎麦湯を土鍋にいれる
  4. 蕎麦湯に好きな具材を入れて、火を通す
  5. お好きなタイミングでとりわけ、麺つゆをかける

美味しいつゆのおすすめのレシピ|その②【蕎麦湯おかゆにアレンジ】

美味しいつゆのおすすめのレシピその2は蕎麦湯おかゆにアレンジレシピです。このレシピも簡単にできるのでぜひ参考にしてみてくださいね。蕎麦湯は昔から胃の消化吸収に効果的でお腹に優しいとして知られていました。風を引いたときや食欲がない時などの食欲がない時にぴったりの一品なのでぜひ参考にしてみてください。

調理方法は簡単です。お蕎麦をゆでた蕎麦湯にお好みの味のだしやしょうゆに味付けをして、ご飯を入れて20分くらい煮込みます。柔らかくなったら出来上がりです。お好みでキムチや梅干し、昆布などを入れて食べてもおいしいですよ。

蕎麦湯の効果である、消化吸収の働きや、血管を丈夫にさせる働き、疲労回復の効果もあるので、体調が悪い時、少し疲れているなという時はぜひ蕎麦湯おかゆを作って食べてみてください。10割蕎麦だとたくさんの栄養をとることができることが期待されます。

蕎麦湯おかゆ

  1. 蕎麦をゆでる
  2. 蕎麦を取り出して、蕎麦湯にお好みのだしの味付けをする。
  3. 白米や雑穀米など入れる
  4. 20分煮込む

美味しいつゆのおすすめのレシピ|その③【そば湯寒天にアレンジ】

美味しいつゆのおすすめのレシピその3はそば湯寒天にアレンジレシピです。実は、蕎麦湯はご飯だけでなく、デザートにもできます。たくさん栄養が溶けだした蕎麦湯と糖が合わさったら疲労回復間違いなしです。このデザートも作り方はとても簡単ですので、ぜひ試してみてください。

まず、材料は、そば湯400cc、粉寒天4g、パルスイート(カロリー0甘味料) 小1、牛乳100ccです。作り方はとても簡単です。蕎麦湯を冷まし、粉寒天を入れて混ぜながら溶かします。混ぜながら2分位煮立たせ、砂糖を加え、火を止め型に流し入れます。冷蔵庫で冷やしたら完成です。

今回の方法のように、ただ寒天にしてもいいですし、黒豆やフルーツなど自分の好きな物を寒天と一緒にい出て冷やし固めてもいいでしょう。また、そのままで食べてもいいですし、お好みできな粉や黒蜜をかけて食べるのもおすすめです。今回紹介したのは甘さ控えめなので、お好みで砂糖の量は調整してください。

蕎麦湯寒天

  1. 蕎麦湯を冷まします。
  2. 粉寒天を混ぜながら煮ます。
  3. 吹きこぼれに気をつけながら2分煮だたせます。
  4. パルスイーツを加えます。
  5. 火を止めて型に流し込みます。
  6. 荒熱をとって、冷蔵庫で固まるまで冷やします。

蕎麦湯の飲む以外の使い方は?

蕎麦湯の飲む以外の使い方|その①【蕎麦湯をそのまま食器洗い】

使い方①

蕎麦湯の飲む以外の使い方、その1は蕎麦湯をそのまま食器洗いに使う使い方です。実は、蕎麦湯であるお蕎麦のゆで汁には汚れを落とす力があります。この力は、食器洗剤にも含まれている界面活性剤という成分で、小麦粉に含まれる成分です。この界面活性剤で食器の汚れを落とせるなんて、エコですよね。

使い方は簡単です。手で触れられ位の温度になったら蕎麦湯につけて洗えば汚れはすぐに落ちます。この方法で洗うと、つるっと汚れが落ちてしまうので節水にもなります。また、この蕎麦湯で排水溝の掃除をすると、驚くくらいぬめりが落ちます。蕎麦湯を排水溝に流す、蕎麦湯につけるだけでもとてもきれいになります。

食器がきれいになる、節水だけでなく、食器洗いをすることによって起こる酷い手あれにも効果的です。蕎麦湯はいわば、天然の界面活性剤なので食器洗剤のように手荒れの原因になる化学物質は含まれていません。そのため、手荒れの予防になります。

蕎麦湯の飲む以外の使い方|その②【除草剤として使用する】

使い方②

蕎麦湯の飲む以外の使い方、その2は除草剤として使用する使い方です。栄養満点の蕎麦湯ですから「草にかけると成長してしまうのでは?」と思った人もいると思いますが、実は蕎麦湯効果ではなく、ポイントは「熱湯」というこうことです。蕎麦湯がもったいないけど、アレンジレシピを作る時間がない人におすすめの方法です。

熱湯によって除草するので、やけどに充分に気をつけて、熱々のうちに気になるところの雑草にかけましょう。この除草方法では、土から出ている雑草を枯らすのには有効なのですが、深い根っこの部分を枯らすのは1回お湯をかけたくらいでは難しいです。特に、地下茎や球根などは生き残ってしまいます。

また、種子がついているものは種子だけは生き残ってしまいます。とりあえず目に見える部分の雑草だけを除草したい場合にはすぐに効果があります。経済的にも時間も有効に活用できるので、忙しい人や除草作業を時短にしたい人にはおすすめです。

蕎麦湯の保存方法は?

蕎麦湯の保存方法|その①基本的には冷蔵保存

保存①

蕎麦湯の保存方法その1は、基本的には冷蔵保存をしましょう。紹介したように、蕎麦湯にはたくさんの栄養があり、健康法の1つとして蕎麦湯を飲むことが昔からされてきました。飲み方、使い方は様々です。しかし、一度に飲み干すことや、一日に全てを飲み干すこと、使い切ることが難しい場合は冷蔵保存をしましょう。

冷蔵保存をした蕎麦湯を温めなおして飲むという飲み方ができます。しかし、冷蔵保存をするだけだと数日で劣化をしてしまうので、「蕎麦湯を入れると美味しいつゆのおすすめのレシピ」で紹介した方法でアレンジレシピとして形を変える使い方もおすすめです。そのままよりは保存しやすくなると思います。

蕎麦湯の保存方法|その②蕎麦豆腐にする

蕎麦湯の保存方法その2は、蕎麦豆腐にして保存する方法です。蕎麦豆腐とは、そば粉、くず粉、冷たいかけ汁を混ぜて湯煎をかけながらこねたものを型に入れて冷やしたお蕎麦のお豆腐です。お豆腐とは違い、大豆は入っていません。食感は「もちっ」としていて、口の中はお蕎麦の香りであふれてお酒が合う逸品です。

作り方は簡単です。蕎麦のゆで汁である蕎麦湯を1/3までに煮詰めると作れます。ポイントは強火で煮詰めることで、ツヤや粘りがでてきたら火をとめてよく練ることです。練った後は型に流し込んで、空気を抜いて荒熱をとって、冷蔵庫で冷やして固めれば完成です。そのまま固めた状態で冷蔵庫の内に保存をします。

できあがったらしょうゆベースのたれでいただくのをおすすめします。蕎麦の味そのものなので、蕎麦つゆに近い味がおすすめです。蕎麦の香りや風味を楽しみたいときは、薄味のたれで食べることをおすすめします。

おすすめの蕎麦つゆ3選

おすすめの蕎麦つゆ3選|その①【創味のつゆ】

おすすめの蕎麦つゆ3選のその1は「創味のつゆ」です。値段は、1000ml/870円、500ml/510円、200ml/360円とすこし値段はお高めですが、とてもおすすめの商品です。購入者からは「これ1本で他の料理の味も決まる」「蕎麦を引き立てるつゆ」と大好評の商品です。

この「創味のつゆ」を絶賛する購入者は「一番おいしいつゆ. ちょっとお高いつゆですが、一番おいしいつゆです。 煮物、どんぶり、麺類どんなお料理にもこれ! たまごかけご飯のかけしょうゆとしても最高! 簡単にお料理の腕が上がりますよ. 」と大満足の一品のようです。

このつゆは、濃いめに作られているので濃い味好きにはおすすめの商品になっています。この商品の使い方は、蕎麦のつけつゆの他に、煮物や卵焼きなどの料理にも使えるようで、アレンジレシピをつくった方の家族には大好評だったようです。ただ、原液は味が濃いので、味の濃さには気をつけてくださいね。

おすすめの蕎麦つゆ3選|その②【江戸前めんつゆ】

おすすめの蕎麦つゆ3選のその2は「江戸前めんつゆ」です。この商品は、茅乃舎の商品で、値段は1本200mlで税込594円です。鰹だしや真昆布、うるめいわし、焼きあご、天然醸造醤油などを加えているため、すっきりとした中に奥深さのある味わいに仕上がった商品になっています。

この商品は、同会社の「茅乃舎つゆ」と比べると甘さを控えめになっているので、濃いめの味が好きな方にはおすすめの商品になっています。すっきりとした味わいなので、お蕎麦だけでなく、天ぷらやうどんなどにも使えてとても便利です。また、この商品は取り寄せ商品になっているので注文から到着まで時間がかかります。

そのため、茅乃舎のホームページで直接お取り寄せをした方が早く、安く済みますよ。この商品の使い方は、本品1に対して、つけつゆは2〜3倍、蕎麦つゆ(温)には1、5〜6倍にしてう薄めてください。この商品の他の使い方もできます。中でも、揚げだしのつゆは絶品と評判です。ぜひ、試してみてくださいね。

おすすめの蕎麦つゆ3選|その③【丸正醸造青唐辛子そばつゆ】

おすすめの蕎麦つゆ3選のその3は丸正醸造の「青唐辛子そばつゆ」です。この商品の値段は、200mlで540円とお高めです。しかし、この商品にこの値段でも満足のいく味なのでリピーターは多いです。「青唐辛子」の文字に少しおじけついてしまいますが、購入者は「思ったより辛くない」と強烈な辛さではないようです。

この商品は信州安曇野産青唐辛子使用し、長野県産丸大豆醤油、安曇野産青唐辛子の辛味をキリっと効かせたそばつゆです。普通のそばつゆに飽きた人、いつもとちょっと違う味でお蕎麦を楽しみたい人におすすめしたい商品です。ざるそばには商品1に対して水1、かけそば用には本品1に対して水4の割合で食べてみてください。

この商品は変わり種の商品として興味を持ち、購入をされる人が多いようです。使い方は人それぞれですが、中には夏場の猛暑にやられて夏バテ対策の1つとして購入していく方もいるようです。ピリ辛のつゆがきいて食欲は上がり、のど越しが軽やかでつるっと食べれるお蕎麦で暑い猛暑の夏を乗り越えている人もいるそうです。

蕎麦湯を活用してオリジナルのアレンジをしてみよう!

いかがでしたか?今回は「蕎麦湯」について紹介しました。蕎麦湯は何のためのに出てきたか分かっていただけましたか?蕎麦湯にはたくさんの栄養が含まれています。その蕎麦湯を飲むことによって健康や美容につながるなんて、これは試さなければなりませんね。また飲み方もそのまま飲むことやつゆ割りなど方法もありました。

蕎麦湯を活用したアレンジレシピや保存方法などぜひ、参考にしてみてください。また、今回紹介した「おすすめの蕎麦つゆ3選」もぜひ試してみてください。今回紹介した記事と関連する記事を載せますので、参考にしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。