INDEX

トイプードルの毛をカットする意味とメリットは?

カットの意味はトイプードルの祖先の歴史に有り!

トイプードルの祖先はスタンダードプードルという中型犬の犬で、当時は前脚に水かきがあったことから水猟犬として人の作業を手伝っていました。その過程で、より短時間で被毛を乾かせ、水の抵抗をなるべく感じず作業が出来る工夫を考えてプードルのカットが考案されました。刈りあげられたスタイルがあるのはこのためです。

今では産業が発達し犬が水猟犬として使役されるのは減りましたが、代わりにプードルのカットスタイルがトレンドとなって注目され、現在ではおしゃれカットとして人気を集めています。そんなプードルを愛玩犬用に小型化させたのがトイプードルなのです。カットはスタンダードプードルが始まりだったんですね。

トイプードルの毛をカットするメリット①美しい被毛を保てる

トリミングに連れて行ってカットしてもらうと、必ずシャンプーをしてもらえます。これによって死毛や不要な下毛が取り除かれ、被毛についた汚れも落ちて皮膚や被毛がきれいになります。犬種に合わせたシャンプーやトリートメントを使用してくれるところが多く、毛ヅヤも美しくなります。

トイプードルの毛をカットするメリット②皮膚炎を防げる

皮膚や被毛を清潔に保つことにより、皮膚の炎症なども防ぐことができます。最近では、犬も微量ではありますが毛穴から汗をかくことが分かってきました。毛が伸び放題だと汗や皮脂の汚れも分かりにくく不衛生になりがちです。トリミングや3mmなどのカットによって衛生的な皮膚や被毛を手に入れ、皮膚炎を遠ざけましょう。

トイプードルの毛をカットするメリット③その子だけの個性が出せる

今やトイプードルのカットの種類は数多く存在します。カットスタイルを2~3種取り入れたり被毛の長さを3mmから6mmに変え、カラーリングも取り入れるとその数は無限です。可能であれば飼い主の要望したオリジナルデザインも取り入れてくれるので、その子だけの個性的なカットを楽しむことができます。

トイプードルの毛をカットするメリット④体内の熱を逃がしやすい

犬はハアハアと舌を出して呼吸するパンティングだけでなく毛穴からも体内の熱を逃がしますが、被毛が短いことでより効率的に体内の熱を逃がすことができます。熱中症を防ぐためにも、夏仕様の3mmサマーカットはおすすめです。

愛犬を夏用に涼しくカットしてもらうと、自分も夏らしい髪形に変えたくなりますよね。夏に似合う涼しくて可愛い髪型については、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 696809851
関連記事 夏は涼しい・可愛い髪型で過ごそう!ロング/ボブ/ミディアム/ショート

今回は夏の間にできる涼しい・可愛い髪型をご紹介します。夏はまとめ髪をす

トイプードル(成犬)におすすめなカットスタイル8選

トイプードル(成犬)におすすめカット①ラムクリップ

トイプードル(成犬)におすすめカット1つ目は、ラムクリップです。子羊のようなシルエットが特徴的なこのスタイルは、プードルの中でももっともオーソドックスな形です。全体的にもっこりとした見た目が印象的です。

トイプードル(成犬)におすすめカット②ピーナッツカット

トイプードル(成犬)におすすめカット2つ目は、ピーナッツカットです。正面から見たときの輪郭がピーナッツのようなのでこの名称で呼ばれています。ピーナッツ型になるために口周りの被毛をやや大きめな楕円形にカットしたのが特徴です。この子の場合は体は涼しめな3mm刃カットです。

トイプードル(成犬)におすすめカット③おしゃれガーリースタイル

トイプードル(成犬)におすすめカット3つ目は、ガーリー風スタイルです。長めの耳にボリュームを持たせて先にハサミを入れることで、おしゃれなツインテール風に見せます。特に女の子に人気なスタイルです。耳の付け根にリボンなどを付けるとさらに可愛さアップです。

トイプードル(成犬)におすすめカット④アシメンタリ―髪形スタイル

トイプードル(成犬)におすすめカット4つ目は、アシメンタリ―な髪型をモチーフにしたスタイルです。片方サイドに頭の被毛を持ってくることで、アシメっぽさを出しています。ちなみにこちらはロングバージョンです。

アシメンタリ―の短いスタイルがこちらです。爽やかな髪形が夏っぽくて良いですね。このスタイルだと毛をしっかり伸ばさなくても出来るので、気軽に挑戦しやすいです。

トイプードル(成犬)におすすめカット⑤まん丸アフロ髪形

頭がまん丸なアフロヘアが特徴的なスタイルです。アフロカットには様々な形がありますが、アフロと言えばこのスタイルが定番です。きれいなまん丸な形が愛嬌抜群でインパクト大です。周りの人からの注目度も集めます。

サイドからのアフロスタイルがこんな感じです。アフロ犬というキャラクターが流行ったのを覚えている人は、どこか懐かしさを感じさせるシルエットですね。ですがこのまん丸スタイルを上手に作れるかはトリマーにかかっています。このスタイルをする際には、信用できる腕前の人に頼みましょう。

トイプードル(成犬)におすすめカット⑥夏仕様!3mmの短いサマーカット

夏の定番サマーカットと言えば3mm刃のバリカンを体全体に使ったこのスタイルです。涼しさはもちろん、清潔感もあり家でのシャンプーも楽々です。被毛の汚れも気になりません。慣れればトリミングサロンでなくても自宅で可能なカットです。

トイプードル(成犬)におすすめカット⑦コンチネンタルクリップ

トイプードル(成犬)におすすめカット7つ目はコンチネンタルクリップです。今ではトイプードルにコンチネンタルクリップを注文するのは珍しいですが、あえてのこのスタイルもかっこいいですね。3mm以下に毛を刈り上げている箇所がところどころあるため、真夏も涼しく過ごすことができます。

コンチネンタルクリップは横から見ると特徴が分かりやすいです。もともとドッグショーに出るためのカットのため、足先やお尻、尻尾などにきれいなポンポンがつきます。トイプードルにこのカットを頼む人は、今では珍しいかもしれません。

トイプードル(成犬)におすすめカット⑧おさげ髪型スタイル

トイプードル(成犬)におすすめカット8つ目は、耳の毛の長さを利用したおさげ髪形スタイルです。人間がすれば少しレトロに感じるかもしれませんが、犬のおさげは斬新で新しい発想です。リボンの色を変えるだけでも雰囲気が変わるので、少しずつ人気が高まってきています。

ちなみにおさげスタイルの過程はこういった感じです。耳の付け根に丸みを持たせることで、ふんわりとした柔らかい印象になります。おさげスタイルをするときにはぜひ参考にしてみてくださいね。

トイプードル(仔犬)におすすめなカットスタイル8選

トイプードル(仔犬)におすすめカット①パピーカット

トイプードル(仔犬)におすすめカット1つ目は、パピーカットです。トイプードルの仔犬カットとしては定番ですが、今後の毛の伸び方などを考えるとこのスタイルが一番おすすめです。トイプードルには変わったスタイルをさせたいというのも分かりますが、仔犬の頃は被毛の様子をよく見ながらカットしてもらいましょう。

トイプードル(仔犬)におすすめカット②耳切りそろえスタイル

トイプードル(仔犬)におすすめカット2つ目は、耳を切りそろえたスタイルです。ツインテールのような見た目になり、お姉さんぽい印象に幼さ感が残って仔犬らしさを醸し出します。あえて耳を丸く切らずに三角シルエットに作るのがポイントです。

トイプードル(仔犬)におすすめカット③マッシュルームカット

トイプードル(仔犬)におすすめカット3つ目は、仔犬ならではのキュートな瞳を活かしたマッシュルームカットです。頭から耳にかけての被毛をゆるやかにマッシュルーム型に作ることで出来上がります。口周りの被毛の大きさを変えると印象もがらりと変わるのでイメチェンもしやすいカットです。

トイプードル(仔犬)におすすめカット④小熊カット

トイプードル(仔犬)におすすめカット4つ目は、小熊カットです。アフロカットにも似ていますが、耳を少し強調することで小熊感がアップします。このとき耳は小さめに作ってもらうのがポイントです。尻尾も丸めに作り、熊らしさを強調しましょう。

トイプードル(仔犬)におすすめカット⑤足先の毛が短いカット

トイプードル(仔犬)におすすめカット5つ目は、足先を出したカットです。やんちゃ盛りで遊ぶのが大好きな好奇心旺盛の仔犬期は、足元が汚れやすく散歩の後の足洗いも大変です。そんな時は足先がしっかり見えるようにトリミングでカットしてもらいましょう。飼い主も楽になりますし犬も足元が涼しいのでおすすめですよ。

トイプードル(仔犬)におすすめカット⑥ブーツカット

トイプードル(仔犬)におすすめカット6つ目は、ブーツカットスタイルです。こんもりとした脚周りの被毛が特徴で、大人らしさをアップしたい仔犬におすすめです。足が少し短めな子も、このスタイルで脚を長く見せられますよ。

トイプードル(仔犬)におすすめカット⑦まん丸小顔カット

トイプードル(仔犬)におすすめカット7つ目は、頭部に少し遊びを加えた小顔カットです。顔全体を丸めに作ることで仔犬らしさが出て、なんとも愛らしい姿に変身します。あまりきっちり形を作らないのがポイントで、ふわふわとした被毛を演出するカットです。

トイプードル(仔犬)におすすめカット⑧テディベアカット

トイプードル(仔犬)におすすめカット8つ目は、トイプードルの中でも人気なカットのひとつのテディベアカットです。小熊カットと名前は似て非なるもので、テディベアカットの場合は頭、耳、口元それぞれを独立して丸くカットします。ぬいぐるみ感を持たせるのが最大の魅力で、思わず抱きしめたくなるカットです。

その他にもトイプードルの変わったカットがたくさんあります。次に、トイプードルにインパクトを持たせたい人におすすめなカットを厳選4つご紹介するので、気になるものがあればぜひチャレンジしてみてくださいね。

トイプードルの変わったカットスタイル集4選

トイプードルの変わったカットスタイル集①おパンツ&マッシュルームカット

トイプードルの変わったカットスタイル1つ目は、おパンツカットにマッシュルームカットを足したスタイルです。「おパンツカット?」と思うかもしれませんが、最近ではトリミングサロンでもなかなか主流になりつつあるスタイルです。

ポイントは、このようにお尻を丸くカットすることです。太ももからお尻にかけての被毛を体より長めに残すことで、まるでパンツを履いているかのように見せるのが特徴です。名前も可愛らしく、おむつを履いた赤ちゃんみたいで愛くるしいですよね。

トイプードルの変わったカットスタイル集②モヒカンカット

トイプードルの変わったカットスタイル2つ目は、モヒカンカットです。頭の毛をとがらせ気味に残すことで、ファンキーなワンちゃんに大変身。こちらは鋭さを残したハードタイプのモヒカンです。体は3mm刃などでバリカンを入れると見た目の涼しさもアップ。

ソフトタイプのモヒカンスタイルがこちらです。先ほどのカットよりもなだらかなトップのモヒカンで、一気に優しそうな印象に。あまり尖った感を強調させず、でも変わり映えをさせたいという人にはこちらのソフトモヒカンがおすすめですよ。

トイプードルの変わったカットスタイル集③耳あて風カット

トイプードルの変わったカットスタイル3つ目は、耳あて風カットです。まるで耳あてをしているかのようなスタイルなので、夏仕様というよりは冬向けかもしれませんね。耳の被毛の付け根が頭より高い位置にあるのが特徴です。

トイプードルの変わったカットスタイル集④個性的なライオンカット

トイプードルの変わったトリミングスタイル4つ目は、ライオンカットです。たてがみのように被毛を残すことでライオンしさが強調されます。尻尾も付け根部分は刈りこみ、肋骨部あたりからも被毛を短くカットすることでメリハリの付いたスタイルになります。

こんな風にトリミングで愛犬をおしゃれにカットしてもらったら、愛犬と一緒にドッグカフェに足を運んでみたくなりませんか?東京や関東にあるおすすめドッグカフェをまとめた記事があるので、気になる方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 545972260
関連記事 犬カフェ(ドックカフェ)おすすめ15選!東京と関東の触れ合えるのはここ!

東京都内で可愛い飼い犬と寛げるドッグカフェがあるのを御存じですか?犬専

トイプードルのトリミングは何ミリ刃のバリカンがおすすめ?

夏用カットには3mm刃バリカンがおすすめ

涼しさ&シャンプーのしやすさを重視するには3mm刃のバリカンがおすすめです。3mm刃で刈ると皮膚が少し見える程度の短さです。自宅でシャンプーをする際にもすすぎがとても楽にできますよ。

短すぎない夏仕様には6mm刃バリカン

皮膚がデリケートで毛を短くし過ぎるのが難しい場合は、3mmより長めの6mm刃がおすすめです。柔らかい手触り感が残り、涼しさもキープできるのが特徴です。6mmでも十分夏仕様になるので、初めてのサマーカットが不安な場合もまずはこの長さから始めてみましょう。

毛をしっかり残したいなら10mm刃バリカン

被毛をしっかり残したうえで夏用カットをしたい場合は、10mm刃でのカットをおすすめします。耳を長めに残したい場合も、体の被毛とのバランスを考えるとこの長さが丁度良いでしょう。ぬいぐるみらしさが出るのもこの長さです。

バリカンといえば男性の髪型もカットしやすいですよね。バリカンでセルフカットをする際のコツやおすすめ髪型を書いた記事があるので、旦那さんや彼氏をバリカンでセルフカットする場合にはぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

トイプードルをトリミングする時のデメリットは?

トリミングのデメリット①紫外線を直接浴びやすい

被毛を短くするということは、太陽の紫外線が皮膚に当たりやすくなるということです。なので3mmなどの短毛にする際は、紫外線の多い時間帯は散歩に行かないようにしたり衣類を着せて直接紫外線を当てないようにするなどの工夫が必要です。最近では犬用の日焼け止めも販売されているので、上手に活用しましょう。

トリミングのデメリット②3mm刃などはバリカン負けする可能性

犬は人に比べて皮膚が薄くデリケートです。そのため短い3mm刃などを使用するとバリカン刃に皮膚が負け、トリミング後に肌荒れしてしまうことがあります。バリカンを使用するとどうしても皮膚に負担をかけてしまうため、トリミング後は保湿などをしてしっかりアフターケアをおこなうことが大切です。

トリミングのデメリット③毛刈り後脱毛になるリスクがある

基本的には北方生まれのチワワやポメラニアンに多いのですが、毛を短く切ったらそこから毛が伸びなくなるという「毛刈り後脱毛」になることが稀にあります。こればっかりは切ってみないと分からないのですが、そういったリスクがあるというのも頭に入れておきましょう。

愛犬に合うカットスタイルを見つけよう!

暑い夏に向け、飼い主としては愛犬の涼しさを確保してあげたいところです。カットひとつで愛犬の印象も変わるので、どうせならその子に似合うお気に入りカットを見つけたいですよね。カットの種類や特徴を知り、愛犬にぴったりなスタイルをトリミングしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。