INDEX

ツインレイ(ツインソウル)のシンクロとは?

ツインレイ(ツインソウル)のサイレントはツインレイに必須の空白期間

自然と子供

ツインレイ(ツインソウル)のサイレントは、ツインレイに必須の空白期間です。ツインレイのシンクロについて説明する上で、サイレントには外せない項目なので先に紹介しておきます。ツインレイには7つの段階があり、サイレント期間という試練を乗り越えた後にシンクロするに至るのです。

ツインレイは元々が一つの魂でありそれが転生の際に2つに分かれた存在がツインレイ(ツインソウル)と言われます。しかしながら元々が一つの魂であっても、それが絶対に元の一つに戻るとは限らないのです。何故なら転生をした上で、魂が違う形になっており、お互いが受け入れられない要素も持つようになっているからです。

ちなみにここから説明するツインレイ(ツインソウル)のサイレントとシンクロについては下記の関連記事を確認してから読んでいくことで、より深く理解することができますので、是非時間がある時に目を通してみてください。またこの記事を読んでいて理解が進まない場合も読み直すといいでしょう。

Small thumb shutterstock 300189587
関連記事 ツインソウルの7つのステージの段階とは?覚醒/拒絶/再会/想い

ツインソウルには7つのステージがあります。その段階ごとに応じて押さえる

ツインレイ(ツインソウル)のシンクロはサイレントの後に起こる事象

シンクロ

ツインレイ(ツインソウル)のシンクロは、サイレントの後に起こる事象です。ツインソウルは出会ってからお互いにその在り方に疑問を抱き距離をおくサイレントの期間を経てから、お互いの魂が一つになる時が来たと覚醒し、その後にシンクロするのです。そのツインソウルの7つの段階における佳境がまさにシンクロなのです。

ツインレイ(ツインソウル)のシンクロは砕けた言い方をすると「復縁」

ハートの虹

ツインレイ(ツインソウル)のシンクロは砕けた言い方をすると「復縁」です。復縁に至るまでにはサイレント期間において、同じ魂の存在から逃げようとするランナーと、それを追うチェイサーに分かれ、それぞれが距離を置いてからお互いに魂を浄化し、お互いの存在の大切さを考えることで復縁までに至ります。

ここからはそんなサイレント期間を経てランナーとチェイサーに分かれてから覚醒し、シンクロしていく過程における流れや特徴を紹介していきます。ちなみにランナーとチェイサーについては下記の関連記事をチェックしておくとさらに理解が深まると思われますので、併せて確認してみてください。

Small thumb shutterstock 302476310
関連記事 ツインソウルのサイレント期間や意味は?ランナーとチェイサーとは?

ツインソウルと呼ばれる人間の運命に関する概念があります。それは男女の恋

ツインレイ(ツインソウル)のシンクロの特徴5選|男性・女性

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴①男性がランナーになりやすい

ランナー

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴として、男性がランナーになりやすいことが挙げられます。シンクロに至るまでの過程の中で、サイレント期間が終わりを迎えるとランナーとチェイサーに分かれるのですが、その場合男性がランナーになる場合が圧倒的に多くなっています。もちろん女性がランナーになる場合もあります。

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴②チェイサーの女性が覚醒しやすい

チェイサー

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴として、チェイサーの女性が覚醒しやすい傾向が挙げられます。ランナーがソウルメイトの元を去って行くと、覚醒という段階を経てシンクロに至るわけですが、チェイサーが覚醒し、ランナーが元に戻るパターンが多くなっています。

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴③チェイサーの覚醒後ランナーも覚醒

チェイサーの覚醒後ランナーも覚醒

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴として、チェイサーの覚醒後ランナーも覚醒することが挙げられます。ツインレイ(ツインソウル)においては魂の結びつきがありますので、片方の覚醒をもう片方が感じることができます。そのため片方が覚醒するとつられてもう片方も覚醒することが少なくないのです。

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴④女性は輪廻や霊的事象を悟りやすい

輪廻

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴として、女性は輪廻や霊的事象を悟りやすい傾向にあります。チェイサーである女性が覚醒しやすい要因としては、女性の方が霊感が強く、輪廻等におけるカルマやその他の事象を悟りやすい傾向にあるからです。

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴⑤男性の行動がきっかけになりやすい

男性の行動がきっかけになりやすい

ツインレイの男性女性別シンクロの特徴として、男性の行動がきっかけになりやすいことが挙げられます。覚醒するのはチェイサーである女性ですが、シンクロに至る行動に移すのはランナーである男性の方が多い傾向にあります。逃げた負い目があるからだとも言われています。

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時5選

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時①チェイサーが覚醒した時

チェイサーが覚醒した時

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時に起こる出来事として、チェイサーが覚醒した時が挙げられます。チェイサーの覚醒はシンクロに至る最初のきっかけとなります。覚醒の発生が、シンクロに至る免罪符となるのです。

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時②ランナーが覚醒に気付いた時

ハートの花

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時に起こる出来事として、ランナーが覚醒に気付くことが挙げられます。チェイサーが覚醒すると、ランナーはその覚醒に気付き、行動に移すこととなります。そしてランナーも覚醒し、お互いの魂がシンクロできる状態で再会するのです。

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時③お互いの拘りがなくなった時

お互いの拘りがなくなった時

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時には、お互いの拘りがなくなった時が挙げられます。元々が同じ魂とはいえ、ツインレイはそれぞれが違う環境と価値観で生きてきたので、魂の結びつきが強いからこそ受け入れられないことがありました。しかし覚醒によってその拘りがなくなるとシンクロできるのです。

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時④カルマが浄化された時

ハートの雲

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時として、カルマが浄化された時が挙げられます。ツインレイが出会った状況において、カルマの浄化がされていないことを悟りサイレントに至ることも少なくありません。そのカルマが解消された時には覚醒し、シンクロできるようになるのです。

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時⑤ツインレイの確信が持てた時

ツインレイの確信が持てた時

ツインレイ(ツインソウル)がシンクロする時として、ツインレイの確信が持てた時が挙げられます。ここまでの様々な過程を経て、お互いに改めてツインレイだと確信が持てます。そしてシンクロに至ることができるようになるのです。

ツインレイ(ツインソウル)は元々が同じ魂だから運命の力だけで引き寄せられて結ばれるわけではありません。本人たちが試練を乗り越える、その努力が必要不可欠なのです。

ツインレイ(ツインソウル)のシンクロは静かに待とう

ツインレイ(ツインソウル)のシンクロは、お互いがツインレイ(ツインソウル)としての試練を乗り越えれば自然とその時が来るものです。そのため、焦らずに待つことが大切です。とはいえ、ツインソウルの魂の結びつきは強いので、冷静な気持ちで待てないかもしれませんが、信じていれば必ずシンクロできます。

何かに対して焦るのではなく、相手のことを想い、自分を磨きただその時を待つことで、本当にツインソウルであれば覚醒の時を迎えるのです。苦しいかもしれませんが、耐え忍び努力をしながら待つしかありません。いつかあなたもその試練を乗り越えて、魂のシンクロを迎えることができたらいいですね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。