Large thumb shutterstock 444891862

モラハラ妻の特徴・チェック13項目!モラハラの原因・対処法・離婚方法も

更新:2020.02.06

モラハラとは精神的な虐待や暴力のことです。自分の妻がモラハラ妻だと気がつかず、結婚生活を続けている夫も多いのではないでしょうか?こちらでは、モラハラ妻の特徴・チェック項目、モラハラ妻になる原因やモラハラ妻への対処法や治療についてご紹介します。モラハラ妻への対策や離婚方法なども参考にしてください。

モラハラ妻の特徴・チェック13項目

モラハラ妻の特徴・チェック①マイルール

モラハラ1

モラハラ妻の特徴・チェック項目1つ目は「マイルール」です。モラハラ妻はいつも自分が正しいと思って行動をしています。結婚生活で自分の思い通りにならない場合は、全て夫が悪く、うまくいっている場合は全部、自分のおかげなのです。夫の行動に難癖をつけるのは日常茶飯事です。

夫は病気やケガも許されません。風邪を引けば「たるんでいるからだ」「それくらいで仕事にいけ」などと言い、心配をするどころか、風邪をうつさないでと病原菌扱いをしたりします。また、突然、不愉快になりその態度をあからさまに出してきて、雰囲気を悪くするなどし家族が対処に困るようなことを平気でします。

モラハラ妻の特徴・チェック②嘘つき

モラハラ2

モラハラ妻の特徴・チェック項目2つ目は「嘘つき」であることです。自分を正当化するための嘘を平気でつきます。マインドコントロールに似た方法で、そんなことは世間の常識だと嘘をつき、夫の考えを非常識扱いをして自分の考え方を押し通すこともあります。

嘘がその場でバレたとしても「私の言っている意味はそうじゃない」「理解できないなんてあなた馬鹿ね」などとすぐその場で、また嘘を言うのです。他人へ嘘をつくことも茶飯事で、夫を馬鹿にするようなエピソードを話します。しかし、家に戻れば「あなたのせいで私が笑われた」などと言ったりします。

モラハラ妻の特徴・チェック③夫を拘束する

モラハラ3

モラハラ妻の特徴・チェック項目3つ目は「夫を拘束する」ことです。モラハラ妻は嫉妬心が強く、夫の行動を常にチェックしています。仕事中でもお構いなしに、電話をかけたり、GPSで見張ったりします。電話に出られなかったり、LINEの返信がないと狂ったように連絡をしてくることもあるでしょう。

常に自分の支配下に置かないと気がすまないため、夫は気が休まりません。SNSなども自分はやるくせに夫がやることは許さないでしょう。

モラハラ妻の特徴・チェック④やってもらって当たり前

モラハラ4

モラハラ妻の特徴・チェック項目4つ目は「やってもらって当たり前」と思っていることです。夫を召使い扱いをしたり、お金だけ運んでくればいいなど、夫の労をねぎらったり感謝の言葉は一切ありません。それどころか「給料が少ない」「仕事ができない」「何をやってもダメ」などの暴言を子供のいる前でも平気で口にします。

人の痛みには非常に鈍感なので、夫を心配することはありません。自分が病気の時は「この世の終り」くらい大騒ぎをしますが、夫が病気でも看病をする気はないのです。

モラハラ妻の特徴・チェック⑤こだわりが強く細かい性格

モラハラ5

モラハラ妻の特徴・チェック項目5つ目は「こだわりが強く細かい性格」をしていると言うことです。うっかり夫が反撃に出るとそのことをいつまでも覚えていて、事あるごとにネチネチ言い始めたり、ちょっとした失敗を何度もしたかのように人に話したりします。こだわる必要のないところほど、こだわったりします。

精神年齢が低くて、メンタル面は弱く、気が小さいのも特徴なので、離婚話を切り出すと急変し、自殺を口にしたりするかもしれません。

モラハラ妻の特徴・チェック⑥自分には甘い

モラハラ6

モラハラ妻の特徴・チェック項目6つ目は「自分には甘い」と言うことです。自分の無駄使いには寛大なくせに、夫の買い物にはチェックが厳しく、夫が買うものは全て無駄なものだと思っています。その甘さを攻めると、そんな細かいことを言うなんて、心が狭い男だと理不尽なことを言い始めたりします。

自分の思い通りにならないと、不機嫌になり、夫を無視し始めたりもします。長時間にかけて無視をし、自分をこんな気持ちにさせた夫が悪いと、責任転嫁を図る手段に出ることもあるでしょう。

モラハラ妻の特徴・チェック⑦夫を孤立させる

モラハラ7

モラハラ妻の特徴・チェック項目7つ目は「夫を孤立させる」ことです。夫が他人と楽しそうにしている姿を見ると不機嫌になります。夫の友達や家族を悪者にし、会うことに良い顔をしなくなり会わせようにするのです。自分の友達や家族が集まるときは夫を連れて行くのに、夫の友達や家族の集まりは理不尽な理由で行きません。

夫を孤立させ、夫の世界を狭めたいのです。そして、夫にはモラハラ妻しかいない状況を作り、自分が主導権を握るように持っていくのです。

モラハラ妻の特徴・チェック⑧夫や夫の家族を馬鹿にする

モラハラ8

モラハラ妻の特徴・チェック項目8つ目は「夫や夫の家族を馬鹿にする」ことです。子供に向かって「そんなことしているとパパみたいになるわよ」と馬鹿にし次第に、子供にダメな父親だと思い込ませるのです。夫の両親が大嫌いで、夫の家族も馬鹿にし、里帰りを拒否するケースもあります。

モラハラ妻の特徴・チェック⑨なまけもの

モラハラ9

モラハラ妻の特徴・チェック項目9つ目は「なまけもの」です。いくら時間があっても、暇でも家事をやらず、仕事で疲れて帰宅した夫にやらせたり、出来合いのものを買ってきて、そのまま食卓にあげたりします。

自分がなまけものだと言うことを認めず、「私に何かあったときにあなたが何もできないと困るからやらせている」などと見事に自分を正当化する天才的な話術を持っています。

モラハラ妻の特徴・チェック⑩親と仲良し

モラハラ10

モラハラ妻の特徴・チェック項目10個目は「親と仲良し」です。モラハラ妻はなんでも自分の両親に話します。頻繁に実家に出入りし、両親も家のことに口を挟んできます。気に食わないことがあれば、即実家に戻り夫が困る状況を作ります。

モラハラ妻の特徴・チェック⑪負けず嫌いで我慢ができない

モラハラ11

モラハラ妻の特徴・チェック項目11個目は「負けず嫌いで我慢ができない」です。ちょっとでもモラハラ妻に注意をすると、100倍になって返ってきて最終的には元の話の内容がわからなくなるくらい反撃をされます。モラハラ妻に敗北するまで、その話は続くため、根負けするしか対処できません。

自分が我慢することを嫌うので、たまには折れてあげようなどと思うこともありません。最終的には逆らうと面倒なことになるので、夫は何も言いたくなくなるのです。

モラハラ妻の特徴・チェック⑫外面がいい

モラハラ

モラハラ妻の特徴・チェック項目12個目は「外面がいい」ことです。モラハラ妻は、世間の評価をとても気にしますので、外に出れば、献身的で優しい夫思いの妻を演じます。モラハラ妻の周りの人には、本性は一切見せないため、夫がモラハラを受けているとは誰も思わないのです。周囲を自分の味方に付けるのが得意です。

外で良い嫁を演じることはモラハラ妻にとってはストレスが溜まることなのです。家に帰ると不機嫌になり、夫へぶつけることで発散するケースもあります。

モラハラ妻の特徴・チェック⑬被害者意識が強い

モラハラ13

モラハラ妻の特徴・チェック項目13個目は「被害者意識が強い」ことです。プライドが異常に高いのがモラハラ妻の特徴です。自分はこんなに夫を思っているのに、自分は不幸せだと被害者意識が高かったり、他の家と比較して、自分はかわいそう、かわいそうなのは夫のせいだと被害者顔するのです。

モラハラ妻になる原因は?

モラハラ妻になる原因|子供の頃からの家庭環境

怒り2

モラハラ妻になる原因は「子供の頃からの家庭環境」が大きく影響しています。モラハラ妻の実家のお母さんを見てみると、同じようにお父さんがモラハラを受けていたりするのではないでしょうか?もしくはお父さんがお母さんにモラハラをしていたり、幼少期にモラハラ妻が親からモラハラを受けていた場合もあります。

幼少時に親のモラハラを見たり、受けて育つとそれが当たり前になるものです。また、幼少期に親が過保護過ぎて甘やかされたため、自信過剰な性格となり常に自分は正しいとしか思えなくなっているパターンもあります。相手を見下す習性が成長過程で身についているのかもしれません。

モラハラ妻になる原因|夫が嫁を甘やかした

怒り

モラハラ妻になる原因としてもう1つ考えられるのは、夫が嫁を甘やかした結果、そうなってしまったと言うことです。最初はそんなつもりはなかったのに、何を言っても大丈夫な状況を夫が作ってしまい、エスカレートしたのかもしれません。モラハラ夫や彼氏にモラハラ妻との共通点があります。合わせて記事をご覧下さい。

モラハラ妻への対処法は?

モラハラ妻への対処法|感情的にならず冷静に治療する

対処

モラハラ妻への対処法は、感情的にならず冷静に治療していくことです。モラハラ妻は自分がモラハラをしている自覚がありませんので、言動について意見をしても聞く耳は持ちません。最も良い対策としては、夫はモラハラをされても、まともに対処しないことです。

モラハラはそう簡単にはなおりません。気長な治療が伴います。夫が感情的になれば、モラハラ妻はより激しくぶつかってきます。自分が選んだ嫁さんなのだからと、根気強く接していきましょう。

モラハラ妻への対処法|夫の心身治療目的で別居をする

別れ

モラハラ妻への対処として、夫の心身治療目的の一時別居をしてみるのも有効です。モラハラ妻は自分が夫を追い込んいるとは思っていません。夫が自分から離れていくとは夢にも思っていないのです。そんな妻のモラハラにどうしても耐えられなければ、一度離れて、心身を回復させてからその後の対策を考えましょう。

心や体調が弱っているなら、その間に病院で治療を受けることをおすすめします。夫がモラハラ妻から一時的に離れれば、妻にとっても良い治療薬となり、自分を見つめ直す機会になりますので、良い対策と言えるでしょう。モラハラ彼氏への対処法の記事がありました。モラハラ妻との共通点がありますので参考までにご覧下さい。

モラハラ妻と離婚する方法は?

モラハラ妻と離婚する方法|対策①証拠は残す

離婚3

モラハラ妻と離婚する方法1つ目の対策は「証拠は残す」ことです。モラハラ妻は自己防衛のためなら、嘘をついたり、周囲を巻き込んで根回しをする可能性があります。妻からモラハラを受けていると口で言っても、なかなか周囲に信じてはもらえませんよ。離婚を考えたら、まずは1つでも多く、動かぬ証拠を残すことです。

暴言を録音したものがあればベスト。実際にモラハラを受けた日付や内容を記載した日記も良いでしょう。メールやLINEも証拠となります。残しておけば、離婚の話し合いに有効となるでしょう。

モラハラ妻と離婚する方法|対策②第三者を間に入れ対処する

離婚4

モラハラ妻と離婚する方法2つ目の対策は「第三者を間に入れ対処する」ことです。モラハラ妻とまともな話し合いをするのは無理だと言うのは夫が一番良くわかるはずです。二人で話すより第三者を入れて、冷静な判断をしましょう。

モラハラが理由で離婚をしたいとなると、モラハラ妻は第三者を通せば自分が悪かったと謝ってくる可能性があります。改めてくれるならと安易に元に戻ってしまうと、モラハラ妻の恨みが倍増して、更にひどいモラハラをしてくるケースもありますので、注意が必要です。

モラハラ妻に振り回されないようにしましょう

モラハラ妻

いかがでしたか?夫が妻へモラハラするケースはよく見聞きしますね。しかし、モラハラ妻が夫を傷つけている家庭は表に出ないだけでとても多いのではないかと思います。せっかく縁あって結婚した夫婦ですので、モラハラ妻の特徴をしっかり勉強して、治療や対策を実行して円満な家庭生活を送れると良いですね。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。