Large thumb shutterstock 416229289

目を合わせるのは好意の表れ?視線・目線から探る男性・女性の心理10選!

更新:2020.07.14

目を合わせるというのは好意の表れなのでしょうか?男性と話をしていて、目が合うということもあるはずです。目が合うとドキッとしてしまいます。目を合わせるのは好意の表れなのか、視線・目線から探る男性・女性の心理をまとめてみました。

男性が目を合わせる時の恋愛心理5つ

男性が目を合わせる時の恋愛心理①好意のある女性の話をしっかり聞きたい

男性が目を合わせる時の恋愛心理1つ目は、好意のある女性の話をしっかり聞きたいことです。男性がじーっと見つめてくるのには、女性に興味を持っている証拠です。基本的に男性は、好意のある女性に対してはじーっと見つめる傾向にあります。ですから、目をそらされたりすることがなかったら、脈ありの可能性があります。

男性が目を合わせる時の恋愛心理②見知らぬ女性でも気になったら見てしまう

男性が目を合わせる時の恋愛心理2つ目は、見知らぬ女性でも気になったら見てしまうことです。男性というものは、外を歩いていても、好みの女性だったり、露出の多い服を着ている女性などを見かけると、自然と目で追ってしまうことが多いです。それは、特に好きとか関係なく、気になるから見ているだけなのです。

彼女がいても、彼女以外の女性に目をやることもあるかもしれません。それは、ただの興味本位で本気ではないので、彼女としては少し他の女性に目をやっても、許してあげる心も必要です。

男性が目を合わせる時の恋愛心理③遠目からでも見つめて目をそらさない

男性が目を合わせる時の恋愛心理3つ目は、遠目からでも見つめて目をそらさないことです。間近で目を合わせることが難しい男性は、遠目から好きな女性を見つめているかもしれません。ですから、時には女性は、遠くから突き刺さるような視線を感じることもあるかもしれないです。

遠目からでも見つめていて、女性が気づいてくれたら、嬉しいと感じるのです。あまりにもじっと遠くから見られすぎて、ストーカーっぽく見られる可能性もないとは限りません。

男性が目を合わせる時の恋愛心理④目が合うが嘘がバレそうになるとそらす

View this post on Instagram

#影 #反射 #撮影 #Nikon #D500

A post shared by RINA SATO (@___.nyamu) on

男性が目を合わせる時の恋愛心理4つ目は、目が合うが嘘がバレそうになるとそらすことです。基本的に男性は、好意のある女性のことをじっと見つめる傾向にあります。しかし、何かしらの嘘がバレそうになると、途端に視線をそらすのです。ですから、男性の態度としてはわかりやすいです。

また、目をそらすことが嘘の場合だけではなく、女性と目を合わせることが恥ずかしいと感じて、視線をそらす男性もいます。シャイな男性も中にはいるのです。

以下の記事には、男性の場合どんな意味を持ってそらすのか、目をそらす心理が紹介されています。目をそらす理由が男性にも多く存在するのです。興味があったら、参考にしてみてください。

男性が目を合わせる時の恋愛心理⑤目が合うが女性に対して好意がない場合も

男性が目を合わせる時の恋愛心理5つ目は、目が合うが女性に対して好意がない場合もあります。男性にじっと見つめられたら、女性も「私のことが好きなのかな?」と思うことでしょう。その女性の気持ちが男性に伝わった時、「俺はあなたのことは好きではない!勘違いしないでほしい!」という意味が込められているのです。

そのような気持ちを行動で伝えるために、目をそらすことがあります。その時の目のそらし方にも違いがあるのです。嘘がバレそうになったり、恥ずかしいという気持ちなら下目線でそらす、興味のない女性に対しては、上目線でそらすという違いが出てくるのです。

女性が目を合わせる時の恋愛心理5つ

女性が目を合わせる時の恋愛心理①相手を隅々まで観察している

女性が目を合わせる時の恋愛心理1つ目は、相手を隅々まで観察していることです。女性の場合は、目が合うからといって、必ずしも相手に恋愛感情を抱いているかと言ったら、そうではありません。この男性は、どのような男性なのか、自分とは合うのかなどを見つめることによって、見極めているのです。

女性が目を合わせる時の恋愛心理②目が合うがすぐにそらすと脈ありの可能性

女性が目を合わせる時の恋愛心理2つ目は、目が合うがすぐにそらすことです。目が合うと恥ずかしくて、好意を持っている男性のことを見つめることができなくなる女性も多いです。目が合った時に恥ずかしいけど嬉しそうな顔で目をそらしている場合には、あなたに対して脈ありだということを示しています。

女性が目を合わせる時の恋愛心理③好意ある男性に気持ちがバレるのを怖れる

女性が目を合わせる時の恋愛心理3つ目は、気持ちがバレるのを怖れることです。好意のある男性と目が合うことによって、自分の気持ちがバレるのが怖いと思っていることがあります。あまりに見つめられると、「俺のこと好きなのかな?」と思うでしょう。

でも内心は、気持ちがバレて、相手に気持ちが悪いと思われないかなどが気になるのです。しかし、好きな男性であることから、視線は男性に向けられます。

女性が目を合わせる時の恋愛心理④遠目から熱い視線を送りアピールする

女性が目を合わせる時の恋愛心理4つ目は、遠目から熱い視線を送りアピールすることです。好意のある男性なら、遠目からでも目で追っていたいという気持ちがあります。遠目からその男性を見つめることで、「私の気持ちに気づいて!」と熱烈にアピールをしているのです。

女性が目を合わせる時の恋愛心理⑤会話している時に目が見開いている

女性が目を合わせる時の恋愛心理5つ目は、会話している時に目が見開いていることです。女性は、興味の持っている物や人に対して、目を輝かせていたりすることがあります。漫画的に言うと、「目がキラキラしている」ということでしょうか。目を輝かせながら見つめていると、その男性に興味があるという証拠です。

視線・目線を利用した恋愛テクニックは?

視線・目線を利用した恋愛テクニック①恋愛心理学的3秒ルールで目をそらす

視線・目線を利用した恋愛テクニック1つ目は、恋愛心理学的3秒ルールで目をそらすことです。じっと目線を外さずに見つめていると、男性は威圧感を感じて、その場に居づらい雰囲気になります。目がバチっと合ったら、恥ずかしそうに目をそらすことで、男性も女性のことがかわいく見えるのです。

恋愛心理学的に3秒ルールというのがあります。3秒目が合ったら、3秒目をそらすというのを続けていくと、お互いが意識し始めるのです。好きな男性がいたら、試してみる価値はありそうです。

視線・目線を利用した恋愛テクニック②目が合うと笑顔で接する

視線・目線を利用した恋愛テクニック2つ目は、目が合うと笑顔で接することです。男性は、女性の笑顔に弱いです。目が合った時に笑顔で返されると、ドキッとしてしまいます。ドキッとさせられるような笑顔を作れるように、練習してみると良いでしょう。

視線・目線を利用した恋愛テクニック③色気を出す

視線・目線を利用した恋愛テクニック3つ目は、色気を出すことです。目をそらすのは、かわいい雰囲気に見せますが、流し目をしながら、チラッと見ることで、セクシーさを出すことができます。流し目をしながら目をそらすのも、色気を出すにはもってこいなのです。

好きな人と目を合わせる行動でお互いの恋愛心理を見抜きましょう!

好きな人がいたら、じっと見つめていたいという気持ちがあるはずです。見つめるという行動には、男性と女性によって考えていることが違ったりもします。好きな人と目を合わせる行動で、お互いの恋愛心理を見抜きましょう!

以下の記事には、女性・男性別の好きな人を見つめる心理が紹介されています。目が合って脈ありなのかどうか気になるなら、参考にしてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。