Large thumb shutterstock 659022505

セルフのホイルネイルのやり方|100均のアルミネイルデザイン10選は?

更新:2019.06.21

ホイルネイルを自分で楽しみませんか。セルフでのやり方のコツやデザイン、100均のアルミネイルの使い方などをお届けします。ホイルネイルがつかない場合の原因や対処法も合わせてご紹介いたしますので、オリジナルデザインのホイルネイルにチャレンジしてみませんか。

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方【材料】

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方【材料】|マニキュア・ジェルネイル

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方で準備する材料は、マニキュアまたはジェルネイルです。マニキュアもジェルネイルも、好きなカラーを用意すると良いでしょう。トップコートやトップジェルなど、仕上げ用のマニキュア・ジェルネイルも忘れずに用意しましょう。基本的にはジェルネイルを使う場合が多いでしょう。

ぷっくりとしてつるっときれいなジェルネイルは、人気のおしゃれアイテムです。お店に行くと結構お金がかかってしまうので、セルフでジェルネイルをできるようになると、おしゃれの幅は広がります。こちらの記事もチェックしてみてください。

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方【材料】|ホイルネイル

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方で準備する材料は、ホイルネイルです。ホイルネイルは、アルミネイル、アートホイルなどの名前で販売されている場合もあります。カラーや模様も様々なバリエーションがありますので、色々試してみると良いでしょう。

ホイルネイルの使い方は、商品によって多少差がありますが、基本的には、マニキュアやジェルを塗った上に、ペタペタと貼っていくだけです。簡単に素敵なネイルが仕上がります。

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順①デザインを考える

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順1つ目は、デザインを考える、です。事前に使うカラーや、模様、ホイルネイルの使い方など、考えておくと良いでしょう。デザイン案などを利用して使い方を考えてもかもしれません。

ホイルネイルは、全部の指に同じようにつけてもいいですが、1本だけにアクセントとして使ったりすることもできます。季節や衣装、行く場所などを考えてデザインすると良いでしょう。

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順②マニキュアの使い方

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順2つ目は、マニキュアを塗る、です。ベースコートを塗ったのち、デザインに合わせたベースのカラーを塗ります。ベースのカラーをしっかり見せたい場合は、2度塗りしておくと良いでしょう。完全に乾かし切る前に、ホイルネイルを乗せ始めましょう。

ジェルネイルを使う場合も、ベースのカラーを塗り、一度軽く硬化させて、2度塗りします。2度塗りした後も、軽く硬化させておきます。ジェルネイルの場合は、最後にしっかりと硬化させますので、途中の硬化は短い時間で大丈夫です。

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順③ホイルネイルの使い方

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順3つ目は、ホイルネイルを乗せる、です。ホイルネイルを小さく切り、デザインに合わせて乗せたい部分に、ペタペタと貼り付けていきます。ホイルネイルは、ちょっとずつ付いていきますので、必要な分だけ貼っていきましょう。

ホイルネイルは、ペタペタと何度か貼っていくことで、独特の剥がれかけの雰囲気を出すことができたり、きらめくラメのような雰囲気にすることができます。大きくしっかりとつけたい場合や、形を乗せたい場合は、一回でしっかりとつけると良いでしょう。

ホイルネイル、アルミネイル、アートホイルなどは、商品によって少しずつ使い方が違います。商品ごとに使い方の説明が付いていますので、上手にできない、うまくつかない場合は、確認してみると良いでしょう。

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順④トップコートやジェルで仕上げ

ホイルネイルのセルフで簡単なやり方の手順4つ目は、トップコートやジェルで仕上げをする、です。ホイルネイルは、つけてそのままにしておくと、何かに触れたときなどに取れてしまいますので、トップコートやトップジェルでしっかりとコーティングして仕上げます。

マニキュアの場合は、トップコートを塗り、しっかりと乾かします。必要であれば2度塗りしておくとよりしっかりとつけることができます。ジェルネイルの場合は、トップジェルを塗り、最終のしっかりとした硬化を行います。

ホイルネイルのデザイン10選!

ホイルネイルのデザイン①ゴールドとシルバーの混合ホイルネイル

ホイルネイルのデザイン1点目は、ゴールドとシルバーの混合ホイルネイルです。ベースの上に、ラメのように散らしたホイルネイルが特徴のデザインです。

ブラウン、ベージュ、クリアなどの落ち着いたカラーのマニキュアの上にホイルネイルを乗せることで、落ち着きの中に華やかさのあるデザインに仕上がっています。

ホイルネイルのデザイン②大きく貼ったホイルネイル

ホイルネイルのデザイン2点目は、大きく貼ったホイルネイルです。濃いピンクのネイルの上に、どーんと大きいくカットしたホイルネイルを貼ったデザインです。

ベースは落ち着いた大人っぽいカラーのピンクですが、大きなホイルネイルをおくことによって、非常に華やかになっています。光が当たると特にキラキラして、人目をひくデザインです。

ホイルネイルのデザイン③削れた感じのゴールドのホイルネイル

ホイルネイルのデザイン3点目は、削れた感じのゴールドのホイルネイルです。イエローとベージュのベースの上に、アクセントとしてゴールドのホイルネイルを重ねたデザインです。ゴールドを加えることで、ゴージャス感がプラスされています。

ホイルネイルの特徴である、剥がれ感が非常によく出ていて、これぞホイルネイルといったデザインです。ポイントで2本だけにホイルネイルをつけることで、剥がれ感が、ゴールドの存在感をアップさせています。

ホイルネイルのデザイン④ブラウンの上のゴールドのホイルネイル

ホイルネイルのデザイン4点目は、ブラウンの上のゴールドのホイルネイルです。ブラウンのベースの上にゴールドのホイルネイルを重ね、重厚感のあるデザインになっています。

さらに別の爪にはホワイトのベースにグリーンで葉っぱの模様を描くことで、ブラウンとゴールドの組み合わせに、大地の雰囲気が加わり、ナチュラルな印象にもなっています。

ホイルネイルのデザイン⑤クリアなベースにホログラムのネイル

ホイルネイルのデザイン5点目は、クリアなベースにホログラムのネイルです。クリアなネイルの爪先にのみホログラムのホイルネイルを乗せたデザインです。

一見シンプルなネイルに見えますが、光の当たり方や、見る角度によって、キラキラと色が変わるネイルのカラーは、さりげないおしゃれさが魅力です。

ホイルネイルのデザイン⑥大人っぽいクラシックなホイルネイル

ホイルネイルのデザイン6点目は、大人っぽいクラシックなホイルネイルです。ブラックとホワイトをベースに、シルバーのホイルネイルをつけたデザインです。

ブラックとホワイト、シルバーのラメの組み合わせは、全体的に大人っぽくシックなデザインですが、動くとキラキラして見えるため、ゴージャス感もあるデザインです。

ホイルネイルのデザイン⑦ゴールドの星型ホイルネイル

ホイルネイルのデザイン7点目は、ゴールドの星型ホイルネイルです。薄いカラーのペディキュアをベースに、星型に切ったホイルネイルを乗せたかわいらしいアレンジです。マニキュアも同じ模様をつけることができます。

星型などの模様の入ったホイルネイルがありますので、そういったものを使うと良いでしょう。また、自分でホイルネイルを切って形を作ることも可能です。

ホイルネイルのデザイン⑧ゴールドとブルーの夏らしいネイル

ホイルネイルのデザイン8点目は、ゴールドとブルーの夏らしいネイルです。クリアなベースにホイルネイルのゴールドの枠とゴールドの細かい模様、ブルーのベースにシルバーの細かいラメのようなホイルネイルを乗せた爽やかなアレンジです。

ホイルネイルのデザイン⑨ピンクとホワイトの華やかなホイルネイル

ホイルネイルのデザイン9点目は、ピンクとホワイトの華やかなホイルネイルです。ピンクとホワイトのグラデーション、ホワイトをベースにゴールドの模様、さらに剥がれ感のあるゴールドのネイルと、いくつもの模様のネイルを組み合わせた、上級のネイルです。

ホイルネイルのデザイン⑩秋色のホイルネイル

ホイルネイルのデザイン10点目は、ボルドーの秋色のホイルネイルです。指1本ずつ違うボルドーからベージュのグラデーションに、シルバーのホイルネイルを加えた大人っぽく、秋らしいネイルのアレンジです。

ホイルがつかない原因と対処法は?

ホイルがつかない原因と対処法|主な原因

ホイルネイルがつかない時の主な原因は、ジェルネイルの硬化時間です。硬化時間が長すぎても短すぎてもうまくくっつかないことがあるようです。未硬化のジェルがまったくないとくっつかないし、かといって、未硬化のジェルが多すぎてもくっつきません。

また、ジェルとホイルネイルの相性も関係しています。同じ硬化時間でも、くっつかないものがあったり、きれいに仕上がらない場合などがあるようです。細かく調整する必要があります。

ホイルがつかない原因と対処法|対処法

ホイルがつかない時の対処法は、まずは硬化時間の調整を行いましょう。長すぎても短すぎてもつきませんので、少しずつ調整していくと良いでしょう。

どうしてもうまくいかない場合は、ジェルと専用のホイルネイルを使ってみることもおすすめです。専用の組み合わせを使い、説明通りの時間や塗り方をすることで、しっかりとつけることができるでしょう。専用のジェルとホイルネイルを使うことでコツを掴んでから、そのほかの組み合わせを試してみても良いかもしれません。

ホイルネイルで個性的なネイルを楽しみましょう

ホイルネイルは、キラキラしつつも独特のはげた感じが特徴で、他にはない個性的な模様を楽しむことができます。やり方にはコツが必要ですが、セルフでもできますので、オリジナルのデザインを作ってみてはいかがでしょうか。

ホイルネイルは、簡単に使えるのに、本格的な仕上がりになりますし、ちょっとしたアクセントとしても使いやすいアイテムです。しかも100均で手に入れることができるという点も嬉しいポイントです。ホイルネイルを使って、個性的な指先のおしゃれを楽しみましょう。

ネイルは心ときめくおしゃれですので、セルフでもできるようになっておくといつもきれいにしておくことができます。ジェルネイルも自分でできるようになりますので、こちらの記事もチェックしてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。